文字:
2014/01/31
SYSTEM
21:03:44
GM様が入室しました。
SYSTEM
21:03:44
GM様が入室しました。
SYSTEM
21:03:52
ヴィヴィアン様が入室しました。
ヴィヴィアン
21:03:56
ふええ。
SYSTEM
21:04:04
ゾア様が入室しました。
ゾア
21:04:11
俺様惨状
21:04:32
3d4 → [5, 2, 1] : 威力ダイス1 ×【3】,×【3】 + 【7 = 命中3 / 攻撃3 / ダメージ10
21:04:44
なるほど。
GM
21:05:10
係数1と2は片方だけ入れておくと、そっちだけ出力する
ゾア
21:05:23
3d4 → [4, 5, 2] : 威力ダイス2 ×【3 = 達成値6
21:05:28
ふんふん
ヴィヴィアン
21:05:29
僕2つ係数同時につかったことない
21:05:52
10d4 → [4, 5, 4, 4, 1, 6, 4, 1, 5, 1] : 威力ダイス7 ×【4 = 達成値28
21:06:03
そんなこともない。
GM
21:06:24
~前回のあらすじ~
ゾアはデートの約束を取り付けた
ヴィヴィアン
21:06:34
10d4 → [2, 2, 6, 2, 1, 1, 5, 4, 4, 3] : 威力ダイス4 ×【4】,×【4】 + 【4 = 命中16 / 攻撃16 / ダメージ20
SYSTEM
21:08:49
様が入室しました。
21:09:01
過去ログガー
GM
21:09:38
過去ログダー http://ragnarok.vizurr.net/chat3/logs.cgi
ヴィヴィアン
21:09:49
カコログダー
21:10:14
うむ、みてた。
GM
21:11:45
ヴィヴィアンとアルがリュシアンのストーキングで、ゾアと葵はセリアのところだったな。その前に何かするとも言ってたような気もするけど
21:12:32
ころり。
12d4 → [1, 1, 4, 5, 4, 4, 3, 1, 3, 3, 4, 4] : 威力ダイス6 ×【3】,×【4】 + 【8 = 命中18 / 攻撃24 / ダメージ32
ヴィヴィアン
21:12:52
そんなかんじだった。
ゾア
21:13:05
せやな
SYSTEM
21:13:12
アル様が入室しました。
21:13:18
ぎゃくだ。
12d4 → [5, 2, 1, 4, 4, 3, 2, 5, 3, 5, 5, 5] : 威力ダイス7 ×【4】,×【3】 + 【8 = 命中28 / 攻撃21 / ダメージ29
GM
21:14:20
よし、揃ったな
21:14:24
ではよろしくお願いします
ヴィヴィアン
21:14:27
そろたぜ。
21:14:30
よろしくお願いします
アル
21:14:47
よろしくお願いします。
ゾア
21:15:01
よろしくおねがいします
21:15:09
しくよろー。
21:15:43
まあ医者探すとはいってた。
GM
21:16:53
特にセリアとは約束せずに気絶させて、それから会ってないんだが、そっちはどうするんだw
21:17:33
きっとゾアがつばつけてるきっと
ゾア
21:17:46
何処にいるのかすら知らないからな。
21:18:27
戦った後運ばれたんなら、そこに行って声掛ける程度やね
GM
21:18:47
知らないまま放置したら会えないじゃない>< 試合後すぐなら、控室なりにいると思われる
ゾア
21:19:21
もう目が覚めてるってことか
GM
21:20:05
そうだね、HP削りによる気絶は、起こせばすぐに目覚める程度でいいと思う。HPはちょっとの休憩ですぐに回復するし
ゾア
21:20:17
ああ、そうなのね
21:20:32
時間よもどれ!
GM
21:20:49
えーと、HPの回復は……安静にしてれば1分につき1点
ゾア
21:20:56
んじゃま、控え室で声かけて、1、2時間後にお食事って感じで
ヴィヴィアン
21:21:04
意外と回復するな。
ゾア
21:21:06
30分で満タンになるじゃねえかセリアちゃん
アル
21:21:18
意外と回復はやい
ゾア
21:21:26
気絶したら俺二時間以上必要だ……
21:21:29
バキ並みの回復力
ゾア
21:21:35
一時間
GM
21:21:36
ゾアの回復が遅くなるが、まあそこはシステムの歪みを押し付ける形で納得してもらおう!
21:22:05
HPなんて、ちょっとした体力程度だと思ってくれればいい
ゾア
21:22:08
まあそれはさておき、そんな感じだ<声かけて数時間後に待ち合わせ
アル
21:22:13
見つけたぞ、システムの歪みを!(CV宮野まもー
GM
21:22:25
了解、それじゃあそういうことで> 数時間後に待ち合わせ
21:22:43
じゃあ、その前のゾアと葵の行動をどうぞ
ゾア
21:23:14
医者探すってやつかな
21:23:19
まあ、葵はしぶしぶ医者を探すかな。Hey村人どっかいい医者知ってる?
GM
21:23:23
うむ、どうやって探す?
21:23:42
まちのひとにきく。
ゾア
21:24:01
軍医に頼ってみようかね
21:24:19
じもてぃーだしゾアがしってそうか
ヴィヴィアン
21:24:32
ゾアちゃんがコネを使ってくれる。
ゾア
21:24:39
うむ。そっち優先してから、軍医とかが忙しそうなら街へ出よう
#軍医
21:24:42
「何用かね」 ドゥドゥ声
ゾア
21:24:53
コイツやばそう
ヴィヴィアン
21:25:17
失敗しそう。
ゾア
21:25:23
「よォ、怪我人とか出て忙しいかァ? 診て欲しいやつが居るんだが」
21:25:41
そう言って後ろに立っている葵を親指で指差す
#軍医
21:26:12
「ふむ、本来であれば選手を診るのが私の仕事だが、そちらも選手であったな。よろしい、見せたまえ」
アル
21:26:15
治療お願いしたら失敗しそう
ゾア
21:26:39
「悪ィなァ、こいつまだ試合すらまだなんだよ」
21:27:02
「ほれ、そんな渋った顔してねェで診てもらえや」 葵の背中をトンと叩き
#軍医
21:27:14
「うむ。可能な限りベストな状態で送り出すのも、我々の仕事だ」
ヴィヴィアン
21:27:15
成功率+30%を使おう。
21:28:15
「あ、ああ… 宜しく頼む」不安そう。
#軍医
21:28:30
「して、怪我はどこかね?」
ゾア
21:29:15
「何処っつーか……魔力みたいなのに当てられちまった感じかねェ」 困った表情で 「何処か痛むトコとかあんのか?」
21:29:17
そういえば特に決めてなかった。「……左肩を、少し」
ゾア
21:29:45
(肩なら触診しても面白くねえなァ……)
21:30:06
面白い場所を怪我してたらきっと一緒にはきません!
#軍医
21:30:09
「ふむ……? 特に外傷はなさそうだが……魔力というのは、いったいどのようなモノだったのか説明を頼む」
21:30:42
「こらそこ、患者を不躾な目で見るものではない」
ゾア
21:31:13
「オイオイナンノコトカナァ」 目を逸らして 「んで……なんつーか、黒いモヤっぽいような」
21:31:52
「……なんつーんだろうな、アレ。禍々しいような雰囲気を纏ってたが」
21:32:26
「…ううむ。概ねゾア殿の言う通りのモノだったが。強いて言うならば、妖気…とでも言うか」
#軍医
21:32:46
「妖気……黒いモヤ……禍々しい……」
7d4 → [4, 2, 2, 1, 3, 2, 6] : 威力ダイス2 ×【2 = 達成値4
21:33:53
考えてみれば、精神ダメージって診察がえらい難しいな。よし、1・2が出たらこいつは精神治療の手段を持っていたことにしよう
1D6 → 5 = 5
21:34:00
なかなかできる
21:34:12
って1.2かよ!
#軍医
21:34:26
残念
ヴィヴィアン
21:34:57
こいつもやぶだ。
ゾア
21:35:03
駄目なやつだ
アル
21:35:11
ドゥドゥだからしかたないね
21:35:12
ヤブ医者ばっかじゃねえか!
21:35:21
モニカはよ
ゾア
21:35:30
が、がんばりますぅ
#軍医
21:35:39
鬱病の患者が外科医に行くようなもんだし!
21:35:53
いわれてみればたしかに
21:37:52
さてどうしよう
#軍医
21:38:08
「何らかの呪いだとすると、私の手には負えぬやもしれんな。どれ、少し時間はかかるかもしれないが、上の方への紹介状を書いてあげよう」 王家というか城というか、国中枢付近の医療機関だか研究所だかがあることにしたんだが、言葉が出てこなかった
ゾア
21:38:34
「時間っつーとどれぐらいよ。明日までにゃ治してもらいてェんだがなァ」
21:38:46
「やれやれ… 随分と大袈裟な話になってきたモノだ…」
#軍医
21:39:28
「うーん、何かしらコネでもあれば良いのだが、私ではこれ以上は難しい。選手であることを強調すれば、あるいは便宜も計ってもらえるかもしれないから、その辺りはそちらでよろしく頼むよ」
21:40:17
「うむ… 面倒を掛けてすまぬ」
ゾア
21:40:21
「だなァ、俺もこんなことになるんなんて思ってなかったわ」
21:40:39
「ま、とりあえず助かったぜ」 紹介状を受け取り
#軍医
21:40:50
「うむ。また来たまえ」
21:41:23
(あの妖剣… それだけ厄介な代物だと云うコトだな…)
21:41:49
「………」 もうこねえよ。
#軍医
21:41:50
さて、どうする
21:42:35
まあ、紹介された医者のとこへいくか。セリアの待ち合わせ時間はまだ大丈夫なのかな
ゾア
21:42:35
紹介状頼りに指定された医療施設行ってみようか
21:42:49
まあそっちに行ったら時間ギリギリってトコじゃないかな
21:42:56
ゾアが付き添えるのはそこまでだろう
21:43:03
じゃあ、ここで別れるか
21:43:40
葵的にもいろいろな意味で心配ではありますが。
GM
21:44:35
では、ここで一旦切ってストーカー組に場面を移そう
21:44:41
うむ。
GM
21:44:44
ちなみに、ゾアは王族のコネがあったりもする
アル
21:44:44
す、すとーかーじゃないよ
ゾア
21:44:52
えっ<王族の
21:45:09
まあ、上司の上司だし…
ヴィヴィアン
21:45:13
ストーカーされる側だよむしろ。
#リュシアン
21:45:46
リュシアン君は軽快に大通りを歩いています
ヴィヴィアン
21:46:02
とりあえずしばらくは程々に距離を保って追いかけてみるわ。
アル
21:46:24
追いかけます。(距離感はヴィヴィアン任せ!
#リュシアン
21:46:59
気づかれないように付いていくなら、感覚/身体で判定してみようか。アルとヴィヴィアンはくっついて追いかけてるのか、離れて追いかけてるのかは今から決めてもいい
21:47:21
大通りなので難易度-1だ
ヴィヴィアン
21:47:30
一緒です(迫真
21:47:31
まじか
21:48:01
そういうの得意ですわ。
8d3 → [1, 2, 5, 3, 2, 2, 5, 4] : 威力ダイス4 ×【4 = 達成値16
21:48:06
しょぼえええ
#リュシアン
21:48:15
アルは重鎧だから+1だ
アル
21:48:31
ごくり
21:48:32
えーと
21:48:53
+1ってどれが+1なの
21:48:54
そういえば鎧だった
ヴィヴィアン
21:48:59
難易度じゃね。
21:49:01
多分うちけしやろ。
アル
21:49:04
ああ。
#リュシアン
21:49:06
難易度ね。なので打ち消し
アル
21:49:46
えいやー。
6d4 → [2, 2, 4, 5, 4, 2] : 威力ダイス3 ×【2 = 達成値6
21:49:51
ろ ろく
ヴィヴィアン
21:50:41
ろ く
#リュシアン
21:50:47
リュシアンの受動感知。ちょうど探しものをしていたので、特にペナルティはなしで
5d4 → [2, 2, 1, 3, 3] : 威力ダイス0 ×【4 = 達成値0
21:50:56
(∵) ?
アル
21:51:09
わあい気付かれなかったよ!
ヴィヴィアン
21:51:29
アイツ馬鹿だ。
#リュシアン
21:51:53
今探している何かに夢中で、君たちのことにはまるで気づきもしなかったようです
ヴィヴィアン
21:52:40
「何かを探している様子ですが……こんな所で何を探しているのでしょう」 あんなに夢中になって探すようなものがこんな大通りに。
#リュシアン
21:53:22
そうこうしているうちに、何かを見つけたようなリュシアン。少し動きが変わる
21:53:24
おっぱいでかい女だ
アル
21:54:07
「あ……何か見つけたみたいだよ?」
ヴィヴィアン
21:54:14
「あら……」
#リュシアン
21:54:27
彼の目線の先にいるのは
21:54:44
1D15 → 11 = 11
21:54:49
1D2 → 1 = 1
21:55:44
10歳くらいの男の子
21:55:58
ショタホモだったか…
ヴィヴィアン
21:56:15
アルの貞操が危ない……。
#リュシアン
21:56:18
買い物の帰りらしく、腕に荷物を抱えてスタスタ歩いているところを、リュシアンは一定の速度でつけていく
ヴィヴィアン
21:56:28
二重尾行。
アル
21:56:38
ぼ、ぼかぁそこまでショタじゃないし
ヴィヴィアン
21:56:49
「ただの買い物帰りの少年のようですが……」
ゾア
21:56:49
えっ
21:56:53
1歳じゃん!
アル
21:57:16
肉体年齢的にはもっと上だよ><
#リュシアン
21:57:33
リュシアンの尾行
6d4 → [5, 2, 6, 6, 6, 6] : 威力ダイス5 ×【4 = 達成値20
21:57:39
超本気
ゾア
21:57:42
ぱねえwwwwwww
ヴィヴィアン
21:57:45
ガチすぎるwwwwwwww
アル
21:57:45
やばいこのひと。。
#少年
21:57:54
子供が気づくかどうか……って振るまでもねえよ!
2d4 → [6, 1] : 威力ダイス1 ×【2 = 達成値2
21:58:02
目が血走ってる…
アル
21:58:04
「普通の男の子だね」
ヴィヴィアン
21:58:34
「ですが、随分ご執心ですわね……」 なに子供相手に本気になってんのあいつきもい。
GM
21:58:36
どう見ても、ごく普通のこの街の住人だね。貧乏ではないけど、特別に裕福というわけでもない感じ
アル
21:59:12
「……なんだか、嫌な感じがするよ、ヴィヴィアン」
GM
21:59:15
さっきの判定がアレだったので、リュシアンが君らに気づくことはもうなくてもいい
ヴィヴィアン
21:59:44
「ええ、このまま追跡してみましょう」
#少年
22:00:22
「ただいまー」 大通りから離れてしばらくついて行くと、少年は自宅であろう一軒の民家に入っていった
#リュシアン
22:00:45
リュシアンはかさこそと民家の裏側に回りこむ
ヴィヴィアン
22:01:14
アルを先導しつつこちらも裏手まで追っていこう。
アル
22:01:27
かさこそ。
#リュシアン
22:02:02
裏手に回ったあたりで、さっと辺りを見渡す。もう一回隠れてくれ
5d4 → [2, 3, 6, 5, 2] : 威力ダイス2 ×【4 = 達成値8
22:02:20
今度はボーナスはなしだ
ヴィヴィアン
22:02:49
アルが見つかる(確信
8d4 → [6, 2, 1, 2, 5, 5, 2, 2] : 威力ダイス3 ×【4 = 達成値12
アル
22:02:58
が、がんばる
6d4 → [3, 1, 1, 4, 2, 1] : 威力ダイス1 ×【2 = 達成値2
22:03:02
に。
22:03:05
(絶望)
#リュシアン
22:03:08
頑張ったな……
ゾア
22:03:08
アッ
アル
22:03:23
あ、
22:03:28
ボーナスないからこれ
22:03:34
0ですね……
22:03:36
! ピロン
#リュシアン
22:03:39
ああ、そうだね
ヴィヴィアン
22:03:39
あっ
ゾア
22:03:48
Oh
アル
22:03:54
どうしようもなくバレました!
22:03:57
デンデデデデン デンデデデデン
#リュシアン
22:04:06
きっとプレートアーマーを家の壁か何かにぶつけたに違いない。というか隠密する装備じゃねえw
22:04:50
って、そういえば着てる前提で話してしまったが、いつも着てるとは限らなかったか。その辺はどうなんだろう>アル
ヴィヴィアン
22:05:04
ある「あのひとこわいからぶそうする」
アル
22:05:34
そういえば宿とってるんだし観戦するだけで来たなら置いててもおかしくなさそうだな
#リュシアン
22:06:02
さすがにそうだよね。じゃあさっきまでのペナはなかったことで
ヴィヴィアン
22:06:16
でも達成値2だよね?
アル
22:06:17
まあ、ペナなかったところで気づかれるんですけどね
22:06:21
はい。
#リュシアン
22:06:27
ええ。気づかれてしまいました
22:06:38
「……え」 目が合った
アル
22:06:44
「あ」
ヴィヴィアン
22:06:58
「御機嫌よう」 笑顔で手を振ってみたわ。
アル
22:07:02
「こ こんにちはー」
22:07:08
とりあえず挨拶してみました。
22:07:13
キョドるアル
#リュシアン
22:07:28
「あんれぇ、ヴィヴィアンちゃん。こんなところで奇遇だねー。いったいどうしたの?」 何事もなかったかのようににこやかに
ヴィヴィアン
22:08:23
「ふふ、アル様とデートをしていたら、偶然あなたの姿を見掛けたもので」
22:08:24
狐と狸の化かし合い 開幕
アル
22:08:53
「でーと?」 えっなにそれ。
#リュシアン
22:09:48
「えー、それでついてきちゃったの? やだなー、僕と一緒に遊びたいなら、そう言ってくれればいいのにー」
ヴィヴィアン
22:11:26
「あなたがアル様のような魅力的な殿方なら構いませんが……私、浮気症な方はあまり好みではありませんの」
#リュシアン
22:11:46
「酷いなぁ、僕はこう見えても、そのときはとっても一途なんだよ?」
22:12:08
「それで、一緒に遊ぶんじゃなかったら僕に何か用だったのかな」
ヴィヴィアン
22:13:25
「では、今は先程の少年に夢中なのですか?」 にこやかな笑顔は崩れません。
#リュシアン
22:14:01
「は? 何のことかな。僕はただ、こっちの方の友人を訪ねに来ただけなんだけど」
アル
22:14:19
「……」 どうしよう、なんだか会話に割り込みづらいぞ!
22:14:37
アルの苦手分野ですね
アル
22:15:07
(・×・´;三;`・×・)
ヴィヴィアン
22:16:06
「ご友人、ですか。あなた、この街にご在住だったのですね」
#リュシアン
22:16:46
「友人はたくさんいるよ~。もちろん、この街にもね」
22:18:49
「なーんかよくわからないけど、用がないなら、もういいかな?」
ヴィヴィアン
22:19:20
「ええ。お邪魔してしまってすみません。それで、ご友人のご自宅というのはどちらなのですか?」
#リュシアン
22:19:31
「えー、なんでそんなこと聞くのさ」
ヴィヴィアン
22:20:05
「うふふ、何故だと思われます?」
#リュシアン
22:21:00
「僕に興味があるっていうなら、夜に時間を空けておくけどね? 理由もなく他人のプライベートを探るのはよくないよ?」
22:21:23
「それじゃ、またねー」 手を振り振りしてさっと立ち去ろうとする
アル
22:21:45
「ええと……」 行かせていいのかな……
ヴィヴィアン
22:22:10
「理由がない訳ではないのですけれど」 あくまでにこやかなまま。 「ええ、またお会いしましょう」
GM
22:22:24
リュシアンは立ち去った
アル
22:23:00
「……」 一応手を振り返して見送りました。
22:23:42
「友達の家……って、ここじゃあ、ないよね」 目の前のおうち見て。
22:23:49
あやしい
ヴィヴィアン
22:23:59
「さて……」 裏手から民家を見上げて。 「極普通のご家庭に見えますが……彼は何故ご執心だったのでしょうね」
22:24:09
「ええ。此処ではないようですわ」
アル
22:25:33
「あんまり人を疑うようなことはしたくないんだけど……ねえ、ヴィヴィアン」
ヴィヴィアン
22:25:42
「何でしょう?」
アル
22:26:39
「最初の事件で被害にあったのも、普通の民家だったよね?」
ヴィヴィアン
22:26:54
「はい。そうでしたわね」
アル
22:27:25
「それで……ゾアの話だと、使われたのは小型の刃物で……彼も、それを武器にしていたよね……これって、もしかして……」
ヴィヴィアン
22:28:47
「確かに、彼なら十分に可能なことではあります」
22:29:23
「あの少年を尾行していたことに後ろめたい理由があるのも確かなようですし、目は光らせておくべきかも知れませんわね」
アル
22:30:06
「じゃあ、もう一度追いかけないと……!」
ヴィヴィアン
22:30:26
「そうだとすると……“山賊卿”殺害とはまた別の事件、という可能性もありますわね」
22:31:02
「今から、ですか?」
アル
22:31:26
「無理……かな?」
ヴィヴィアン
22:32:10
「不可能ではありませんが、先程までより警戒は強まっているでしょう」
アル
22:32:38
「ううん、やっぱり難しいかな……」 肩落とし。
ヴィヴィアン
22:33:56
「また尾行が発覚した時は、少々面倒な事態になってしまいかねませんし……」
22:34:13
「それに、今日この後彼が事件を起こす可能性はそう高くないと思いますわ」
アル
22:34:33
「……どうして? ああいや、まだ彼と決まったわけじゃないけれど……」
ヴィヴィアン
22:35:30
「彼には、私たちが目を光らせているぞ、ということが伝わっているでしょうから」
22:36:15
「余程愉快な思考をしていなければ、即座に事件を起こすとは考え難いですわ」
22:36:32
(まぁ、そのくらい愉快な方という可能性も勿論ありますけれど)
アル
22:36:40
「……そっか。それなら、ひとまずは大丈夫……なのかな」
22:37:12
「でも、このことはゾアに伝えておいたほうがいいよね」
ヴィヴィアン
22:38:24
「そうですわね。折角のお祭りの最中に、これ以上事件などが起きてはたまりませんから」
22:38:52
「警備隊の方々には苦労を掛けてしまいますけれど、頑張っていただくとしましょう」
アル
22:39:34
「それじゃあ、ゾアのところに……あれ、そういえばゾアはどこにいるんだろう」 おうちは知らない気がするよ。
22:39:54
ゾアはいまごろセリアちゃんと…
ヴィヴィアン
22:40:24
「葵様とご一緒にお医者様を探されているか、セリア選手とお茶をされているか、でしょうか」
アル
22:41:09
「じゃあ、すぐには伝えられないかな……」 どうしよう。
ヴィヴィアン
22:42:22
「まぁ、何もゾア様にお伝えしなければならない訳でもありません」
アル
22:42:42
「あ……そっか。警備の人に伝わればいいんだよね」
ヴィヴィアン
22:42:48
「事件の情報提供として、警備隊のどなたかにお伝えすれば十分でしょう」
22:43:10
「幸い、私たちは今この街ではちょっとした有名人ですわ。門前払いということもないでしょう」
GM
22:43:15
青年が少年を追いかける事案
アル
22:43:29
紛れも無く事案でした
ヴィヴィアン
22:43:42
ホモ事案
アル
22:43:49
じゃあ警備の人に通報(違)かなー。
ヴィヴィアン
22:44:02
ピーポくんや。
GM
22:44:14
まあ通報程度なら、特別に何かするのでなければ、した、で済ませておこう
ヴィヴィアン
22:44:55
じゃあ隊長に会わせてもらおう(ゲス顔
GM
22:45:15
1なら隊長がいた
22:45:17
1D6 → 3 = 3
22:45:21
いなかった
ヴィヴィアン
22:45:24
隊長忙しい;;
アル
22:45:34
かなしい
ヴィヴィアン
22:45:48
じゃあアルがボディランゲージ使いながら必死に説明したよ。
22:46:12
負けた選手がショタ追いかけてた。あいつの得物が最初の事件と一致する。問い詰めたけど明らかに追いかけてたこと隠してたとか
22:46:13
かくかくしかじか
ヴィヴィアン
22:46:14
そういうことを
22:46:19
><)ノシ こうやって。
#
22:46:37
衛兵は調書を取り、調査を約束してくれました
アル
22:46:42
ノシ;><)ノシ
#衛兵
22:46:45
22:47:10
美人メイドに頼まれたら、張り切らざるを得ない
アル
22:47:34
そんな感じでよろしくお願いしました。
ヴィヴィアン
22:48:02
ショタに頼まれたら張り切らざるを得ない。
22:48:19
衛兵はショタコンだった
GM
22:48:56
さて、一方のアオイちゃん。招待状を持って城の診療所へ。ここも他に材料なければ簡単に済ませてしまおう
アル
22:48:57
ショタじゃないし><
22:49:27
別に医者に聞きたいことはないな
22:49:37
かんたんにすませちゃおう
GM
22:50:23
幸運度チェック! 魂個のダイス振って魂の能動係数をかけて、7からそれを引いた後の日に予約が取れた
22:52:17
能動2個だった
2d4 → [1, 5] : 威力ダイス1 ×【0】 + 【0 = 達成値0
ヴィヴィアン
22:52:39
だめだこりゃ
GM
22:52:47
4つだよ
22:53:01
魂の値でいいのか
22:53:12
じゃああと2個
2d4 → [2, 4] : 威力ダイス1 ×【0】 + 【0 = 達成値0
GM
22:53:13
うむ
22:53:33
係数が0になってるから紛らわしいけど、2個成功してるよね
22:53:40
2こせいこう
GM
22:53:44
3日後の朝に予約が取れた
ヴィヴィアン
22:53:44
ほんまや
22:53:47
係数1にしないとかw
GM
22:53:55
係数2だよw
22:54:03
おおっと
22:54:21
3日後ってだめじゃん!
GM
22:54:48
惜しかったな
22:55:04
ざんねん
GM
22:55:21
さて、ではゾア×セリアだ
ゾア
22:55:27
はあい
GM
22:56:13
待ち合わせ場所はどこだろう
ヴィヴィアン
22:56:41
ゾアの言え
ゾア
22:56:51
とりあえずお食事からなので、ちょっと小じゃれたお店からにしよう
22:57:08
その後に夜から家に……ぐへへ
22:57:27
いつでも乱入する用意がある
#セリア
22:57:44
では、コジャレた店の前に私服のセリア発見。なお、帯剣はしている模様
ヴィヴィアン
22:58:15
私服だった。。
22:58:29
ゾアには似合わない店
ゾア
22:58:33
「おっ、待たせちゃったかァ?」 よっ、と珍しく私服で現れる
ヴィヴィアン
22:58:46
こいつも私服だった。。
ゾア
22:58:48
ちょっと落ち着いた感じの服きてます
#セリア
22:58:52
「いえー、今きたところですよー」
ゾア
22:58:58
流石に鎧は着てこねえよ
アル
22:58:58
気合入れてる……!
22:59:01
髪もセットしてたりして
ヴィヴィアン
22:59:10
オールバックで。
22:59:16
眉毛も整えつつ。
ゾア
22:59:20
なんか小さいクロスのペンダントとかつけてそう
#セリア
22:59:37
「ゾアさんも結構、普通の服を持ってるんですねー」 ジャージでも着てくるのかとばかり
ヴィヴィアン
22:59:46
酷い。
ゾア
23:00:18
「そっかそっかァ」 待たせてはいなかったようだ 「いや、俺も一応紳士だからなァ?」
アル
23:00:19
このあつかい。
ゾア
23:00:45
「バシっと決める時は決めるモンよ。……ま、そんなことはいいし店に入ろうぜ」
#セリア
23:00:59
「まーたまたー。紳士は紳士でも前に二文字つく癖にー」
23:01:03
「はーい」 店に
ゾア
23:01:32
「オイオイどういうこっちゃ」 言い草に苦笑する
23:02:02
ということで入店。カウンター席でもテーブル席でも、と言って入ろう
#セリア
23:02:26
テーブル席で差向いに座るが良い
ゾア
23:03:01
うむ
#セリア
23:03:47
「えーとぉ。これと、これと、これ。あとこれをくださーい」 ガンガン注文するセリア
ヴィヴィアン
23:03:57
勿論おっさんのおごりです。
#セリア
23:04:03
です
ゾア
23:04:06
「Oh...」 ちょっと高いの頼みすぎじゃねえか
23:04:28
「あ、俺もそれ追加で」 と一緒になって頼もう 「セリアちゃん酒呑める?」
#セリア
23:04:48
「勿論! って、こんな昼間から飲ませて、何をする気ですかー?」
ゾア
23:05:29
「ハッハァ、いいじゃねェか。独り身のお兄さんの飲みに付き合うぐらいしてくれよ」
23:05:32
なんか普通にほほえましい口径
23:05:36
光景!
ヴィヴィアン
23:05:40
気のせい。
#セリア
23:05:54
「しょうがないなぁ。少しだけですよぉ?」
23:06:01
しょうがないにゃあ
ゾア
23:06:09
(……しかしこのまま夕方になった頃に酔わせて俺の家へ……!) 
ヴィヴィアン
23:06:09
いいよ
アル
23:06:10
えんこーっぽい
ヴィヴィアン
23:06:20
×っぽい ◯そのもの
ゾア
23:06:21
「っしゃァ、嬉しいぜ」
23:06:30
そのものや
23:06:32
さて
#セリア
23:06:43
うむ
ゾア
23:06:56
「んじゃ、後はワイン頼むわ。注文以上で」 といって下がらせ
23:08:19
「……さァて」 料理が来る間に色々話そう 「そういや、セリアちゃんって何処から来たんだっけか?」 どっかの国だったとか
#セリア
23:09:17
「お隣の帝国ですよー」
23:09:40
「そういうゾアさんは、どこの出身なんですか?」
ゾア
23:10:29
「そっか、帝国かァ」 成程、と頷いて 「あァ俺? 俺はずっと生まれついてから此処で育ってきたぜ」
23:10:55
「まァずっと門番やっててなァ、退屈だったから大会出させて貰ったんだが……セリアちゃんは何目的だったのよ」
#セリア
23:10:59
「え、そうなんですか? それじゃあ、いったい誰からその槍を」 教わったのか
23:11:29
「えー、そりゃあ武闘大会と聞けば、自分の腕を試してみたくなるじゃないですか」
ゾア
23:12:36
「腕かァ、女の子なのに勇ましいこっちゃ」 可愛いなあ、うへへ 「槍捌きか?んー、なんだろうなァ」
#セリア
23:12:44
「あとあと、最近この辺りで流れる噂って、知ってます?」
ゾア
23:13:21
「まァぶっちゃけ昔ヤンチャやってた時の経験と兵士の訓練が合ってたんじゃないかね…………ん?噂」
23:13:27
ん?噂?だ。
#セリア
23:14:01
「それだけで、そんなに強くなるなんてすごーい」
ゾア
23:14:19
「ハッハァ、そうだろそうだろ」 よっしもっと注文頼んでいいぞ
#セリア
23:14:19
「ほら、古代ドラゴニア帝国時代の遺跡が発見されたって」
23:14:35
「やったー」 菓子類をババンと注文
ゾア
23:15:23
「お、おう……」 めっちゃ頼むやん 「あァ。遺跡っつーと、アレだな」 えーと
23:15:39
「何か、かなりすげェ至宝が眠ってるとかなんとか言われてる遺跡だろ?」
#セリア
23:16:04
「そうそう、それですよ。なんだ、知ってるんじゃないですか」 ところでゾアって一文無しな気が唐突に
ゾア
23:16:15
借りてきました<お金
#セリア
23:16:21
おう・・・
ヴィヴィアン
23:16:29
おう。。
23:16:35
消費者金融。
23:16:41
ゾア…
ヴィヴィアン
23:16:55
アルはあんなふうになっちゃだめよ
ゾア
23:17:19
「ま、あんま興味ねェから大したことは知らないがなァ」 ふゥん、と 「お、ワイン来たぜ」 グラスをセリアに持たせ
#セリア
23:17:27
ボッタクリローン
23:17:48
ボリタック金融
アル
23:17:53
はい。。
#セリア
23:18:19
「現地まで行ってみたんですけど、入り口とか全然見つからないんですよねぇ」 「あ、はーい」 ゾアのグラスにワインを注ぎ
ゾア
23:19:32
「オイオイ勝手に入ろうとしたのかよ。一応国の管理下だったと思うぜェ?」  「おっ、センキュ」 注いでもらったら、セリアにも注いであげよう
#セリア
23:19:56
「そこは、こそっと……ね」 てへぺろ
ゾア
23:21:25
「言っとくけど俺も一応国の兵士だかんなァ?」 にやにや笑って 「ま、付き合ってくれてるし特別に聞かなかったことにしとくがよ」
#セリア
23:22:14
「へへ。まあほら、管理下と言ってもどうせ見張りもいないんだし、いいじゃないですか」
ゾア
23:22:37
「ま、そうなんだがなァ」 割とずさんな管理なのだろうか。 「とりあえず、試合お疲れってことでカンパイだ」 グラスを軽く掲げて
#セリア
23:23:39
「お疲れ様ー、それと二回戦進出おめでとう。カンパーイ」 グラスをあて
ゾア
23:25:18
「おう!ありがとよォ」 グラスを当て、普通に嬉しそうな仕草を見せてから少しだけワインを口に運ぶ
#セリア
23:25:57
グビグビと飲む
ゾア
23:26:01
「……あァ、んでそういや」 グラスをテーブルに置いて 「その遺跡の鍵とやらが、大会に関わってる……って噂も流れてたよなァ」 知ってるか?と
23:26:27
「おっ。結構飲むなァ」 いい飲みっぷりだ
#セリア
23:26:32
「そりゃ、もちろん。本当かどうかはわからないけど、どうせ優勝を狙うなら同じことだし?」
23:26:45
「ここのお料理美味しいからー」
ゾア
23:27:12
「ハッハ、お気に召したなら何よりだ」
23:27:28
「なら、セリアちゃんはそっちも狙ってたってトコか」 鍵、とやら
#セリア
23:27:54
「別に、あるなら貰わない理由もないしねー」
ゾア
23:29:12
「でも現地まで行ってみたってことは相当興味持ってるよなァ?」
#セリア
23:29:30
「そりゃ当然よー。本当だったら一攫千金のチャンスじゃない」
ゾア
23:30:33
「ま、そりゃそうか」 くっくっく、と笑って
23:30:45
「……あァ、そういや噂と言えばまた別の話だが」
#セリア
23:30:56
「え、なになに?」
ゾア
23:31:49
「……」 周りをちらりと見回してから 「……ここ最近、物騒な事件が起きてるの知ってるかァ?」 声のトーンを少し落として
#セリア
23:32:02
「え、何かあったの?」
23:32:07
キョトン
ゾア
23:33:47
「っとォ……知らねェみたいだな」 テーブルに軽く乗り出して 「実はなァ……この3日ぐらい連続して殺人事件、及び殺人未遂が起きてんだよ」 
#セリア
23:34:13
「うわー、ビックリ。ぜんぜんしらなかったなー」
ゾア
23:35:12
「物騒だろ。んでなァ、これがまたセリアちゃんに無関係とは言えねえんだよ」
23:36:25
「一昨日は、その日の試合で敗退したシュテゴールが命取られてな。昨日は同じくその日の試合で敗退したジャック?だったかが狙われたんだわ」
23:38:06
なんとかのなんとかレクス!
#セリア
23:38:24
「それじゃあそれじゃあ、今日はあたしが?」
ゾア
23:39:07
「かもしれない……って程度だけどな。相手の狙いとか全然わかんねェしよ」
23:39:26
「とりあえず腕利きでもやられてるって状況なんでな……一つセリアちゃんに提案があるんだが」
#セリア
23:39:54
「やだ、こわーい」
23:40:16
あんまり怖がってなさそうにニコニコ笑いながら
ゾア
23:41:14
おまえがこええよ
#セリア
23:41:20
^^
ゾア
23:41:51
「そうだろ、怖いだろォ?」 その様子見て (これは、誘い受け……!)
23:42:21
「んでな、どうよ。今夜俺の家で過ごしていかねェか?一人でいるよりか絶対安全だと思うんだよ」
#セリア
23:42:33
「えー……何もしないー?」
ゾア
23:43:56
「しないしない」 即答で手を横に振り 「ま、セリアちゃん次第かもしれねェけどなァ?」 と冗談を飛ばして
#セリア
23:44:10
「んー、しないなら、お世話になっちゃおうかな?」
ゾア
23:45:25
「おォ、そうしろそうしろ」 是非そうしてください 「まァ、何もないウチなんだけどな」
23:45:54
「セリアちゃんに何かあったら守ってやるからよォ」
#セリア
23:46:04
「じゃあ、お酒でも買って酒盛りの続き、する?」
23:46:21
「ゾアさん強いですもんねー。頼りにしてまーす」
ゾア
23:46:23
[]
23:46:46
「おっしゃァ!いいねェ、飲み比べとかやろうぜェ」
23:47:37
(きたきたきたァ!試合も勝って女の子家に連れ込んで今宵は最高の休日だぜ……ぐっへっへ)
#セリア
23:48:37
「ちょっとー、何を考えてるんですかー? なんか、イヤらしい顔してますよぉ」
ゾア
23:49:42
「おっと……いやいや、セリアちゃんみたいな可愛い女の子と過ごせるなんてそりゃ嬉しくてたまらねェよ」
#セリア
23:50:11
「もー、うまいんだからー」 そんなこと言いながらゾアの家へ向かう二人であった
ゾア
23:50:24
ということでこんなところかな
GM
23:50:58
うむ。さて、リュシアンと別れた後のヴィヴィアンとアルは何をしているだろうか
ヴィヴィアン
23:51:15
警備の人をショタに目覚めさせた後はどうしようかなあ。
GM
23:51:30
警備の人は美人メイドが好きだよ><
アル
23:51:37
どうしようか
23:52:02
ゾアが協力頼むぜって言ってきてたけどそれっきりになってるし
23:52:40
ゾアはもう休日モードっすわ
アル
23:52:47
ぞあ。。
GM
23:52:59
#ゾア「だって、一人じゃないとイイことできないし」
アル
23:53:03
ぞあのおうちどこー
ヴィヴィアン
23:53:15
じゃあ僕は
23:53:29
もう一人のイケメン(かもしれない)男の所にいこうか。
23:53:37
おら、情報集めたんだろ? 出せよ(威圧)
GM
23:54:07
……おお、もう二度と出てこないかと思ってたよ
ヴィヴィアン
23:54:40
イケメンは1人じゃないことは覚えてた。
GM
23:54:41
クリストハルトのことだよね? イケメンの
ヴィヴィアン
23:54:48
せや。
23:54:54
だ、だれだっけ
ヴィヴィアン
23:54:55
爽やかイケメンのクリストハルト君や。
GM
23:55:56
まあ目立つし隠れてもいないから、探すならきっとそのうち見つかるだろう
ヴィヴィアン
23:56:16
むしろ
23:56:21
拠点の酒場聞いてたしな。
23:56:21
78番ハッチが突破されたぞーとか言いそう
#クリス
23:56:39
……はっ(忘れてた>拠点
#クリス
23:57:02
じゃあいたよ
ヴィヴィアン
23:57:02
アルも来る?
23:57:08
ある「いくー」
アル
23:57:19
いくー
23:57:26
ああでも
23:57:42
警備の人にゾアのおうち聞いたら教えてくれるかな。
ヴィヴィアン
23:58:04
警備の人「あいつにプライバシーなんてないからいいよ」
GM
23:58:06
絶対に無理だと思います
23:58:11
さすがにそれはひどいw
アル
23:58:32
><
23:58:37
しかたないからヴィヴィアンについてくよ。
GM
23:59:01
警察官の住居を元犯罪者が調べるとかあったら不味いから、胡乱な輩にプライベートを勝手に明かすのは無理や
アル
23:59:10
ですよねー
ゾア
23:59:19
じゃあ教えていいよって伝えておこうか
ヴィヴィアン
23:59:31
明日本人に聞きなさい。
GM
23:59:36
どうしてもやりたければ、アルが手管でたらしこんで吐かせるとか、捕らえて拷問して吐かせるとか
ヴィヴィアン
23:59:38
ゾア「今日来られるとまずいから今日はだめだ」
アル
23:59:49
そんなことできません><
2014/02/01
00:00:03
まああしたきくよ。
00:00:15
別セッションになりそうだw>拷問
GM
00:00:25
うむ
アル
00:00:28
そして明朝、ゾアの無残な死体が……
ヴィヴィアン
00:00:32
アルが別キャラになっちゃう。
00:00:41
じゃああるはしょんぼりしながらついてきたよ。
GM
00:00:46
じゃあ二人して、クリストハルトに会いに行く……と
ヴィヴィアン
00:00:52
と。
GM
00:01:01
割りと冗談にならない>無残な死体
ヴィヴィアン
00:01:17
しぬなよ。
#クリス
00:01:39
「やあ、ヴィヴィアンさん。久しぶり。そちらの彼は?」 チラっとアルを見て
ヴィヴィアン
00:02:01
「ええ、御機嫌よう」
00:02:11
「こちらはアル様。私と同じ大会出場者ですわ」
アル
00:02:56
「こんにちは」 ぺこ。
#クリス
00:03:38
「ああ、一回戦であのシュテゴールを倒した戦士だね。会えて光栄だよ。僕はクリストハルト、よろしく」 手を差し出して
アル
00:03:55
「アルだよ。よろしく」 あくしゅあくしゅ。
#クリス
00:04:04
あくしゅくしゅ
ヴィヴィアン
00:05:27
「さて……大会が始まって以降、随分と物騒になってきてしまっていますわね」 前あったのは予選の前でした気がする。
00:05:36
ヒトコト断って相席しつつ。
#クリス
00:05:46
「本当にね。流石に、この展開は予想外だったよ」
00:06:08
クリスが二人分の酒を注文してくれたよ
アル
00:06:52
これは……おさけ……!
ヴィヴィアン
00:06:58
「お陰で、遺跡や鍵に関する情報は全然集められていませんわ」
アル
00:07:11
だされたからにはのまねばなるまい。ごくり。
#クリス
00:07:26
「ん、アルコールは駄目だったかい? それは済まなかったね」 改めて烏龍茶のような何かを注文してくれた
アル
00:07:27
「遺跡? 鍵?」 何かその話は初耳なきがする。
ヴィヴィアン
00:07:50
うーろんてぃー!
00:07:58
「ああ。アル様はご存知ではありませんでしたか」
アル
00:07:59
「あ、ありがとう」 うーろんてぃーなら遠慮無くいただきます。
ヴィヴィアン
00:08:10
かくかくしかじかと噂について説明しました。
#クリス
00:08:26
「遺跡の方は、調べてみたら最近見つかったものがあるというんで、軽く見てきたんだけどね」
アル
00:08:27
「へー……そんなものがあるんだ」
00:08:36
実はうーろんわり。
アル
00:08:43
らめえ。
ヴィヴィアン
00:09:20
「……あら、どうでしたか?」
#クリス
00:10:19
「そうだな……取り敢えず、古代ドラゴニア帝国由来では、ないと思う」
ヴィヴィアン
00:11:00
「ふむ……そう思われた理由をお伺いしても?」
#クリス
00:11:00
「間違いなく、と断言できるわけじゃあないんだけどね。ちょっと趣味が違うと思うんだ」
アル
00:11:39
「趣味がちがう?」
#クリス
00:12:17
「君も知っての通り、古代ドラゴニア帝国は優れた技術で文明を気づいていた。そして優れているが故に、当時の遺物というのはおおむね合理的で、わかりやすい」
00:12:26
君 → 君たち
00:12:37
気づいていた → 築いていた
00:12:40
誤字だらけ
ヴィヴィアン
00:12:41
「それにそぐわぬ様式、構造であったと」
アル
00:12:57
「うーんと……ようするに、無駄がないってことだね」 <合理的でわかりやすい!
ヴィヴィアン
00:13:18
「そうなりますわね」
00:14:10
「現代のノイエ・ドラゴニア帝国の建築や工業にも、それに倣って機能美を重視する風潮も見られますわ」 適当。
#クリス
00:15:02
「ああ。正直なところ、何を目的としたものなのか、僕にはよくわからなかった。祭壇にしては簡素すぎるし、自然物ではありえず、ほとんどが地に埋もれているが巨大で、建築物にしては歪で」
アル
00:15:47
「……よくわからないね?」
#クリス
00:16:18
ごめん、現代のノイエ・ドラゴニア帝国は『自称』ドラゴニア帝国の後継者だからあまり関係ないんだ──まあ質実剛健路線なのは確かだけど
ヴィヴィアン
00:16:32
自称なら余計
00:16:38
ぱくろうとすると思っていいました。
#クリス
00:16:44
元ネタはとってもわかりやすく神聖ローマ帝国です。神聖でもローマでも帝国でもないと言われたあの
00:17:10
エオルゼアでいえばイシュガルド
ヴィヴィアン
00:17:42
「あなたの知る限りで、似たような建築様式をご覧になったことは?」
#クリス
00:18:48
「どうかな。強いて言えば、カーディックの環状列石が近いかもしれない。でも、それもドラゴニア帝国に比べれば、という程度だし、そもそもあちらも詳細はよくわかっていないからね」
アル
00:19:15
「とにかく何だかわからないってことだね」
#クリス
00:19:30
「ああ。専門家ならともかく、僕ではこの程度が限界だよ」
00:19:32
きっと宇宙人だ
ヴィヴィアン
00:20:28
「ふむ……専門家、ですか。時間があればそちらも訪ねておきたいところですけれど」
#クリス
00:20:46
「今日明日、というわけにはいかないだろうね」
アル
00:21:08
(遺跡かあ……) お茶くぴくぴ飲みつつ。
ヴィヴィアン
00:21:16
「ええ、大会開催期間中にお会いするのは難しそうですわ」
00:21:31
「ところで、事件の方についてはどう思われます?」
#クリス
00:21:43
「まあ、こっちはそんなところだ。鍵云々は相変わらずさっぱりだね」
00:21:57
「ああ。それについてはこっちから聞こうと思ってたんだ」
ヴィヴィアン
00:22:15
「まぁ、それについてはこのまま優勝を目指しつつ調べてみようと思いますわ」 鍵。
#クリス
00:22:40
「昨晩、たまたま通りすがった大会出場選手が犯人を撃退したという噂を聞いたけど、君たちならもう少し詳しいことも知っているんじゃないのかな?」
アル
00:23:22
「あ、うん。ゾアと葵が追い返したって」
ヴィヴィアン
00:23:26
「ええ。現在までに殺人事件が2件と、未遂が1件起こっていますわ」
00:26:39
「一件目はごく普通の一家を惨殺、二件目は大会敗退選手が殺害され、三件目も狙われたのは大会敗退選手でした」
00:26:57
あと得物などについてもそれぞれ説明しつつ。
#クリス
00:27:19
「一家惨殺は除外するとして」
アル
00:28:14
「除外するんだ」 やっぱり。
ヴィヴィアン
00:28:18
「ええ。二件目以降とは狙いも異なっているでしょうし、別件として考えておいた方が良さそうだと思い始めています」
#クリス
00:28:45
「身軽さを身上とするような動きをする、小柄な女性の腕利き、ね。余程うまく隠れているのでなければ、それだけで候補書は大分絞られそうだ」
アル
00:29:27
「あと、変な剣も持ってたって」
#クリス
00:30:33
「それだけの魔剣ならばかなり目立ちそうだが……よほど上手く隠しているのか、他には聞いたことがないね」
ヴィヴィアン
00:31:45
「あるいはつい最近手に入れた、なんて可能性もありますが」
アル
00:32:31
「それか、普段は持ち歩いてないのかな」
#クリス
00:33:10
「どちらにしろ、ここ最近でそういったものを見たとか、感じたって声を効かないんだ。あるいは、何かしらカモフラージュする機能でもついているのかもしれない」
ヴィヴィアン
00:33:53
「その割には、自分の身体特徴はあまり隠そうとはしていない……。どうにも、見えて来ませんわね」
アル
00:34:28
「でも、フードとマントは被っていたんじゃなかったっけ?」
#クリス
00:35:18
「あからさまにバレるわけにはいかない、でも見つからないのも面白くない……とか?」
ヴィヴィアン
00:35:35
「ええ。ですが随分とおしゃべりだったようですし」 >アル
00:35:46
「そういうタイプだと、厄介ですわね」
#クリス
00:36:42
「目的が見えないのも、しっくりきてしまうね」
アル
00:36:49
「……わからないなあ。面白いとか面白くないとか、そういう問題なの……?」
#クリス
00:37:03
「そして、果たして今晩はいったい、誰を狙うのだろうか、だ」
ヴィヴィアン
00:37:07
「世の中には、色々な方が居るものですわ」
00:37:22
「順当に考えれば、今日敗退したセリア選手ですが……」
アル
00:37:38
「確か、ゾアが一緒にいるはずだよね」
#クリス
00:38:22
「君には、何か力を注ぐような楽しいことはないのかい? わざわざ武闘大会に出るからには、戦いが嫌いってわけでもなさそうだが」 わからないというアルに
00:39:07
「ふむ……その二人が一緒にいるというのなら、明日になればだいたいハッキリしそうだね」
アル
00:39:29
「楽しいこと……うーん、そういうのは、まだちょっと……」 世に生まれでて1年くらいだし。 「大会に出たのは、自分がどれくらい戦えるのか、試してみたかったんだ」
ヴィヴィアン
00:39:41
「ええ。ゾア様のことですから、万が一……ということもないと思いたいですわ」
#クリス
00:40:18
「さて、それはどうかな。シュテゴールだって、決して弱くはなかったはずだ。そのことは君たちもよく知っているはず」
アル
00:41:33
「一度追い返せたんだし、大丈夫だと思いたいけど……」
#クリス
00:41:57
「不意を突かれなければいいんだがね」
ヴィヴィアン
00:42:42
「まぁ、そこはゾア様を信じるとして」
00:43:17
「このような状況です。クリストハルト様におかれましても、十分にご注意なさるよう」
#クリス
00:44:13
「ああ、お互いにね。まだこんなところで死ぬわけにはいかないし」
ヴィヴィアン
00:45:00
「ええ」 頷いて立ち上がろう。
アル
00:45:00
「うん、気をつけてね」
ヴィヴィアン
00:45:19
「お話、ありがとうございました。また何かあれば連絡させていただきますわ」
#クリス
00:45:33
「何かわかったことがあったら、頼むよ」
ヴィヴィアン
00:45:35
「それと、今の私の宿泊先もお教えしておきますわ」
アル
00:45:41
「とと」 自分も立ち上がり。
#クリス
00:46:16
ヴィヴィアンの宿泊先を手に入れた
ヴィヴィアン
00:46:16
「それでは、失礼致します」 ささっと3人分の代金を置いていこう。
アル
00:46:33
「それじゃあ、またね」 ノシ
#クリス
00:46:39
「やれやれ。奢らせてもくれないなんて、ガードが硬いな」 二人が去った後に
アル
00:46:42
「ヴィヴィアン、この後はどうするの?」
00:46:43
みんな今夜のパートナーが…
#クリス
00:46:52
アオイがぼっち
ヴィヴィアン
00:46:58
「アル様はどうしたいですか?」
アル
00:47:30
「うーん、やっぱりゾアがちょっと心配だけど、住んでるところがわからないしなあ……」
ゾア
00:47:58
家を予め教えておくの忘れてたからな
#クリス
00:48:08
せやな
GM
00:48:17
おっと。お前はもういい
ヴィヴィアン
00:48:32
「同僚の方にお聞きするのも不可能ではありませんが……」 アルちゃんの教育に悪いからしません。
00:48:39
きっといまから素敵なイケメンが
アル
00:49:09
「無理に聞き出すもの悪いし……うーん、今晩は街の見回りをしてみようかな」
GM
00:49:20
明日になったらアトハと殺し愛ができるよ
00:49:53
愛はないです!
ヴィヴィアン
00:50:15
「畏まりました。では、お付き合いさせていただきますわ」
アル
00:51:40
「いいの?」
ヴィヴィアン
00:52:10
「勿論ですわ。私としても、事件は気になりますし」
アル
00:52:23
「そっか。ありがとう」
ヴィヴィアン
00:52:44
「ふふ、どういたしまして」
アル
00:53:11
というわけで鎧着込んで街の見回りかなー
GM
00:53:18
あいよー
00:53:38
アオイはどうしてる?
ヴィヴィアン
00:53:55
煽ってる。
00:54:13
ゾアの家… そういえば知らなかったなw
00:54:59
まあ別れ際に聞いておいたということにしておこう
GM
00:55:11
えーw しょうがないなぁ
ゾア
00:55:22
まあそこ省いちゃったしな
00:55:23
いいじゃんいいじゃん
GM
00:55:31
じゃあゾアの家に行くのかな
00:55:38
まだ夜じゃないよね
GM
00:56:16
まあ時間は好きにするがいい。他は皆夜になってるから、あとはアオイだけ
00:57:16
とはいえ特にアテがあるでもなく。とりあえずゾアの家の周りでうろうろしてよう。セリアはゾアが見てるから、それとなく家の外を警護。
GM
00:57:45
周りをうろうろということは
00:58:01
アオイがうろうろしているところに、イチャイチャしながらゾアとセリアが現れるのか
00:58:12
そうなるなw
ヴィヴィアン
00:58:13
きまずぅい
ゾア
00:58:37
なんてこった
GM
00:58:40
じゃあ、そうなった
アル
00:59:30
気まずさMAX
00:59:41
「……おや、ゾア殿。随分とご機嫌ではないか」 邪魔者あらわる。
01:00:03
セリアとは多分面識はない。
#セリア
01:00:16
「え、あの人だーれー?」 ジト目でゾアを見る
ゾア
01:00:23
「……お、おォ。どうした葵ちゃん。散歩かァ?」 此処で遭遇するとは思ってなかったのでビクっとする
01:01:10
「あァいや、大会出る時に知り合ったんだよ。他にも知り合ったやつがいて、一緒に観戦とかしてんだよ」
01:01:34
(……さァて、でもまァ見張っててくれるんなら安心だな)
#セリア
01:02:20
「へー」
01:02:36
「…試合は拝見させて頂いた、セリア殿。中々見事な剣使いをするモノだ。……おっと、自己紹介が遅れたな。私は白嶺 葵と申す。宜しくお願いする」
#セリア
01:03:09
「セリアよ。よろしくね」
ゾア
01:03:54
「葵ちゃんもかなりの使い手だぜ。その剣の間合いに踏み込んだら一瞬で斬られちまう」
#セリア
01:04:37
「それで、今晩は一緒に飲むの?」
01:05:17
「……いいや、私は遠慮しよう。お二人の邪魔をするつもりも無いからな」
ゾア
01:05:55
「オイオイ拗ねんなよ葵ちゃん」 苦笑して 「ま、そっちも明日の試合に備えて気分転換がてらの散歩だったんだろォ?」
01:06:10
「ちゃんと休まないといけねぇしな」
#セリア
01:06:21
「ふーん……でも、あたしも何か気が乗らなくなっちゃったなー。帰ろうかしら」
01:06:23
「…拗ねてなどいない」 むすっ。
ゾア
01:07:21
「ちょっとォ、セリアちゃんの為にイイお酒も買ってきたじゃねェか。一緒に呑もうぜ!」 な?と
01:07:33
「……」 めっちゃ拗ねてるやん
ヴィヴィアン
01:08:01
修羅場。
01:08:11
「ゾア殿もそう云っているし、遠慮するコトは無い」
ゾア
01:08:48
「ほ、ほれ、行こうぜ!物騒なんだから葵ちゃんも夜道気をつけろよ」 葵にそう告げつつ、セリアの背中を軽く押しながら家へ
#セリア
01:08:49
「そーう? でも、覗いちゃやーよ」
01:10:04
「……むしろ、気を付けるべきはゾア殿の方だな。女は怖いぞ」 と、言い残しつつとりあえずこの場をすたすたと立ち去る葵であった。
ゾア
01:10:55
「おォ、胆に命じとくわ」 それにまた苦笑し、手をひらひらと振って見送った
01:11:12
(……めっちゃビビッた……)
#セリア
01:12:14
さて
01:12:29
やっとしゃべれますた
ゾア
01:12:31
さて
GM
01:12:31
この後の、アオイとゾアの方針を聞かせてもらおう
ゾア
01:12:40
えーと
01:12:40
もちろん、のぞく。
ゾア
01:12:53
ベッドでry じゃなくて
GM
01:12:56
カーテンをしめられました
01:13:11
ききみみをたてる。
GM
01:13:22
うむ、通報されないように気をつけてな
ゾア
01:13:46
とりあえず普通にお酌とかして
GM
01:13:48
和装の女が独り暮らしの男の部屋の前で聞き耳を立てる事案
ゾア
01:14:08
酔ったフリでもしてるつもりだ
01:14:29
あわよくばベッドに……
01:14:30
まあ、それは冗談として周辺を警護。何か
GM
01:14:32
うむ、ではベッドに雪崩れ込んでみるかい
01:14:37
おk,なだれ込んだ
01:14:49
妙な物音でもすれば駆けつける用意。
#セリア
01:15:16
「初めから、こういうつもりだったんでしょ?」
ゾア
01:16:22
「そんなつもりはなかったんだが、見れば見るほどセリアちゃんが可愛くてなァ」 軽く押し倒したような形で、セリアから視線を外さず
#セリア
01:16:56
「フフ、いいよ。あたし、強い男ってだーいすき」
ゾア
01:18:22
「おっ、嬉しいねェ。それじゃ……」 セリアの頬に軽く唇付けし、彼女の服のボタンに手を掛けよう
#セリア
01:18:42
さて、ところでここで問題なんだが
ゾア
01:18:50
はい。
01:18:53
じつは おとこだった。
#セリア
01:18:56
ぶっちゃけ
01:19:22
出した瞬間に背中を刺されるんですが、どうしようか(迫真
ヴィヴィアン
01:19:23
ぶっちゃけ男だったらやばい。
01:19:33
ふええ。
アル
01:19:34
わろた。
ゾア
01:19:48
ふええ
アル
01:19:52
ぞあ死す。
#セリア
01:20:03
まあ即死はしないw ゾアだし
01:20:12
まあ、あれだ
ヴィヴィアン
01:20:13
ゾアへの信頼感。
ゾア
01:20:15
そんなギリギリまでやらないと駄目なのかよ!
#セリア
01:20:15
もういい時間だし
01:20:17
まあ叫び声でもあげればすぐに駆けつけますが
#セリア
01:20:24
次回はゾアが刺されたところから再開だな!
ヴィヴィアン
01:20:36
ひゅ0っ!
01:20:38
>ゾアさされ
アル
01:20:50
かれはいいやつだったよ。
#セリア
01:20:55
だって、おっ始めちゃったら特に新しい理由もないのにやめる理由もないしさ・・・
ゾア
01:20:55
何?もっと明確に疑ってかかるべきだった?
01:20:59
葵も確信があるわけじゃないから流石に一緒に飲むとか野暮なこともできんw
ゾア
01:21:34
ゾアもなんとなく、としか言いようが
01:21:49
じつはおとこだったことにするしか
#セリア
01:21:50
まあね、疑ってるのはわかるんだけどね
01:22:00
ぶっちゃけ
#セリア
01:22:04
出した瞬間に隙がありすぎて、つかない理由がないかな・・・って
01:22:10
ミスリードだと思ってたわw
ゾア
01:22:16
はい<ミスリード
#セリア
01:22:22
なるほど
ヴィヴィアン
01:22:39
私たちはまた平和な夜を。
01:22:59
また葵が怪我するフラグ。
アル
01:23:04
二人で夜道を散歩してるわ。
ゾア
01:23:08
いやまあセリアがそうだっていう確証はデータ見て分かってたんですけどね。
01:23:18
ゾアには分からない!
#セリア
01:23:24
ゾアぇ・・・
ゾア
01:23:45
まあ見とけよゾアの生命力舐めんな
#セリア
01:23:58
まあ即死はしないよ。所詮、抱きかかえた状態で長剣を背中から刺すのは無理があるし、ゾアも完全無警戒じゃないだろうし
01:24:24
そもそも、セリアの火力じゃあ無抵抗のゾアを万全の状態で斬っても殺せない気がする
ヴィヴィアン
01:24:53
ぞあすごい
01:25:01
ぞあこわい
アル
01:25:01
本当に人間なのだろうか。>ゾア
ゾア
01:25:19
恐ろしい
01:25:22
オークなんだろう?
#セリア
01:25:40
ああ、でもゾアはHPはあるけど、負傷耐性は大したことないんだな。これならうまくやれば殺せるな……
ゾア
01:26:03
なんとしてでも防御する
#セリア
01:26:24
まあ、そんなわけで、今日はここまでです
ゾア
01:26:30
はあい
01:26:32
お疲れ様!
アル
01:26:34
ハーイ
ヴィヴィアン
01:27:08
おつかれんー
01:27:11
おつかれ!
GM
01:27:29
虎穴に入らずんば、虎子を得ずとばかりに虎を引き込んだらそのまま噛まれてしまったゾア、果たして無事に罠を喰い破れるのか。次回へ続く
01:27:34
お疲れ様でしたー
SYSTEM
01:27:36
GM様が退室しました。
01:27:43
であであ
ゾア
01:27:45
また来週
SYSTEM
01:27:46
様が退室しました。
SYSTEM
01:27:48
ゾア様が退室しました。
アル
01:27:48
おつかれさまー
SYSTEM
01:27:50
アル様が退室しました。
ヴィヴィアン
01:27:55
とう。
SYSTEM
01:27:57
ヴィヴィアン様が退室しました。
2014/02/07
SYSTEM
21:55:41
GM様が入室しました。
SYSTEM
21:58:47
アル様が入室しました。
アル
21:59:10
チャットのURLを探すのに手間取った。
SYSTEM
21:59:38
ヴィヴィアン様が入室しました。
ヴィヴィアン
21:59:46
ブクマするのを忘れた深く。
SYSTEM
22:00:17
様が入室しました。
22:00:22
ごろり
ヴィヴィアン
22:00:29
わくわくさん。
SYSTEM
22:03:33
ゾア様が入室しました。
ヴィヴィアン
22:03:43
今日は君がいないと始まらないぜ。
ゾア
22:03:47
のっけから刺されると聴いて
GM
22:03:50
よし、そろったな
22:04:15
ではゾアが刺しつ刺されつやってるところから開始だ
アル
22:04:18
うむ。
GM
22:04:19
よろしくお願いします
アル
22:04:25
よろしくお願いします。
ゾア
22:04:26
よろしくおねがいします
22:04:26
よろしくー
ヴィヴィアン
22:04:29
よろしくお願いします。
22:04:43
ずっこんばっこん
GM
22:05:43
というわけで、挿してるところを刺されてしまうわけだが
ゾア
22:05:58
はい
GM
22:06:21
状況的に極めて無防備な不意打ちということで、難易度を6にして防御なり回避なりしてください
22:06:28
妙な物音でもすれば助けにくるよ…
GM
22:06:35
相手は、特技なしの全力通常攻撃します
ゾア
22:07:31
難易度6……
22:08:04
ええと、相手の数値を(震え
#セリア
22:08:12
頑張れ──ていっ
11d4 → [1, 1, 5, 6, 6, 3, 6, 6, 2, 3, 4] : 威力ダイス6 ×【4】,×【4】 + 【8 = 命中24 / 攻撃24 / ダメージ32
ヴィヴィアン
22:08:21
いたい。
アル
22:08:21
まあゾアならちょっとやそっとじゃ死なないよ。大丈夫大丈夫。
#セリア
22:08:27
うん、これなら死なないネ
ゾア
22:09:04
んー、これなら……
#セリア
22:09:23
ああ、そうそう
22:09:38
葵だったらまともに受ければ瀕死だわw
ゾア
22:09:43
とりあえず中傷がデフォだな
#セリア
22:10:03
言い忘れていた (HP:30 MP:4 IN:7 AP:0/4 )
ゾア
22:10:06
なんでしょう
#セリア
22:10:07
ここから戦闘ラウンドね (HP:30 MP:4 IN:7 AP:0/4 )
アル
22:10:14
がんばれぞあ
ゾア
22:10:14
えっ
22:10:22
俺フルチンで戦うの?
アル
22:10:31
がんばれぞあ(2回目
22:10:41
絵的に最悪だけど!
22:10:42
フルチンゾア
ヴィヴィアン
22:10:42
布団を防具にしよう。
#セリア
22:11:10
状況説明 (HP:30 MP:4 IN:7 AP:0/4 ) 36 9 4 0/9
ゾア
22:11:10
あ、GM
22:11:19
丸腰で防具補正なしか、流石に
#セリア
22:11:46
ああ、そうだね。さすがに防具は互いにないや (HP:30 MP:4 IN:7 AP:0/4 )

全裸ゾア
全裸セリア
ベッド
ゾア
22:12:18
上からきてる把握
#セリア
22:12:26
うむ (HP:30 MP:4 IN:7 AP:0/4 )

全裸ゾア
全裸セリア            |壁|アオイ
ベッド
ヴィヴィアン
22:12:32
あおいちゃん。。
アル
22:12:38
アオイ様が見てる
ゾア
22:12:53
よし、それでは
22:12:54
|00)^
#セリア
22:12:54
見てたら止めても良かったんだけど、聞いてるだけでした (HP:30 MP:4 IN:7 AP:0/4 ) 36 9 4 0/9
22:13:10
さすがに!
#セリア
22:13:52
なお、このラウンドはアオイもゾアも受動行動しかできません (HP:30 MP:4 IN:7 AP:0/4 ) 36 9 4 0/9
ゾア
22:14:04
「くッ、うっ…………――ッ!?」 APフルで防御判定!このあと更に回避判定回すよ!
7d6 → [5, 3, 3, 3, 1, 5, 4] : 威力ダイス0 ×【4】,×【4】 + 【0 = 命中0 / 攻撃0 / ダメージ0
22:14:07
ですよね
22:14:17
ひどい
ゾア
22:14:21
これどうしましょうね
アル
22:14:23
だめだこりゃ!
ゾア
22:14:26
SPもらってるし
22:14:36
ここでださなきゃどこでだすんだ
#セリア
22:14:44
アオイはちょっと魔力/精神で判定して、1でも成功すると怪しい気配に気づきます (HP:30 MP:4 IN:7 AP:0/4 ) 36 9 4 0/9
ヴィヴィアン
22:15:10
6が一個もないとかやばいわ。
22:15:14
魔力…だと
ゾア
22:15:40
やべえ、SP2使わないと重症になる
#セリア
22:15:54
ゾアのSPって…… (HP:30 MP:4 IN:7 AP:0/4 ) 36 9 4 0/9
ゾア
22:16:04
セリアからもらったSPが1と
22:16:15
クエストクリア的なので1貰った気がする
22:16:43
ぜんりょく
4d4 → [2, 2, 4, 3] : 威力ダイス1 ×【2 = 達成値2
ゾア
22:17:00
さすがに重傷はヤバイんで
ヴィヴィアン
22:17:02
がんばったな。
#セリア
22:17:11
そんなこともありましたね (HP:30 MP:4 IN:7 AP:0/4 ) 36 9 4 0/9
22:17:30
ああ、そうそう。ゾアは判定の必要もなく
ゾア
22:17:37
SP2使って5*2を6*2へ引き上げ。
#セリア
22:17:48
背中からヤバい気配を感じますね。この前、マント女が振るっていた剣から感じたような (HP:30 MP:4 IN:7 AP:0/4 ) 36 9 4 0/9
22:17:52
超聞き耳立ててた
ゾア
22:18:12
おっけ (HP:73/73 MP:9/9 IN:9 AP:0/1 槍3/3 回避3/3)
22:18:25
とりあえず、SP2しようで8/8/8に。
#セリア
22:18:39
おう (HP:30 MP:4 IN:7 AP:0/4 ) 36 9 4 0/9
22:18:49
「……!? この邪気は……」 ゆんゆん
ゾア
22:19:49
「オイオイ出や……――が、ァッ……!」 ズブリ、と背中から剣が突き刺さる (HP:59/73 MP:9/9 IN:9 AP:0/1 槍3/3 回避3/3)
#セリア
22:19:50
ちなみに、最後の手段で魂の能力値を削るとSPになったりもします。とか言いつつ (HP:30 MP:4 IN:7 AP:0/4 ) 36 9 4 0/9
22:20:40
「ウフフ、頑丈なのね。たくましくて素敵」 覚えているだろうか、路地裏での戦いを
ゾア
22:21:34
「ぐ……ち、くしょ……やっぱ、てめェだったか……ッ」 よろりとしながらも (HP:59/73 MP:9/9 IN:9 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 中傷)
22:21:44
おぼえていーますーかー
ゾア
22:22:13
あ、俺槍を防御判定に加えてないけど、それで正しいよね (HP:59/73 MP:9/9 IN:9 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 中傷)
22:22:24
<流石に槍で防御できない
ヴィヴィアン
22:22:33
股間の槍で防御とか駄目なの?
22:22:44
バキバキやで
アル
22:22:44
ちょんぎれちゃう。
ゾア
22:22:47
スライスソーセージになるだろうが (HP:59/73 MP:9/9 IN:9 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 中傷)
#魔剣
22:23:14
うん、槍は防御に使えない (HP:30 MP:4 IN:7 AP:0/4 ) 36 9 4 0/9
ゾア
22:24:15
「く、そ……調子に、乗りすぎたかァ……!」 中に出しちゃったよもう (HP:59/73 MP:9/9 IN:9 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 中傷)
#魔剣
22:24:46
「……」 魔法準備。AP3つ溜める (HP:30 MP:4 IN:7 AP:0/4 ) 36 9 4 0/9
ゾア
22:25:08
セリア自体は何もしてない感じ? (HP:59/73 MP:9/9 IN:9 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 中傷)
GM
22:25:22
ああ、ごめんごめん。ちゃんと言ってなかった (HP:30 MP:4 IN:7 AP:0/4 ) 36 9 4 0/9
22:26:22
ゾアがハッスル → 真っ最中にセリアの右手に禍々しい剣が → ゾアが発射 → 背中からざくり → 魔剣が怪しく輝き出す(今ここ
ゾア
22:27:59
おk (HP:59/73 MP:9/9 IN:9 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 中傷)
22:29:23
「……ハッハァ……コイツは、やべェなァ……」 その状況下でベッドについた手を離し、咄嗟にセリアから距離を取ろうとする。離れる時にセリアの乳にちょっと触れながら離れた。
#魔剣
22:29:47
そして、魔剣から赤黒い光が、ゾアの傷口を冒すように侵食していく。AP精神6,思念6を使って ブレインウォッシュ (HP:30 MP:4 IN:7 AP:0/4 ) 36 9 4 0/9
12d4 → [3, 1, 1, 1, 3, 6, 6, 4, 4, 6, 2, 4] : 威力ダイス6 ×【5】,×【5】 + 【15 = 命中30 / 攻撃30 / ダメージ45
ゾア
22:30:25
難易度はー? (HP:59/73 MP:9/9 IN:9 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 中傷)
GM
22:30:43
今度は普通でいいことにしよう (HP:30 MP:4 IN:7 AP:0/4 ) 27 3 4 0/0 軽傷
22:30:47
「―――やはり、杞憂では無かったか…ッ!」 ゾアの家へ押し入りながら到着は次ラウンド かな?
GM
22:31:06
うん、アオイは次ラウンドから普通に動いていいよ (HP:30 MP:4 IN:7 AP:0/4 ) 27 3 4 0/0 軽傷
22:31:18
らじゃー。
ゾア
22:31:18
6/10で回避できるが……流石に賭け過ぎるな (HP:59/73 MP:9/9 IN:9 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 中傷)
GM
22:32:00
これは魔法ね。そして精神攻撃 (HP:30 MP:4 IN:7 AP:0/4 ) 27 3 4 0/0 軽傷
ゾア
22:32:49
防御判定でいいんだよね (HP:59/73 MP:9/9 IN:9 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 中傷)
22:33:01
底力7を使用!AP7と回避3で防御判定!まず防御
7d4 → [6, 1, 1, 3, 4, 6, 5] : 威力ダイス4 ×【4】,×【4】 + 【9 = 命中16 / 攻撃16 / ダメージ25
GM
22:33:10
うん。あと精神APでの抵抗も可能 (HP:30 MP:4 IN:7 AP:0/4 ) 27 3 4 0/0 軽傷
22:33:26
しまった、底力を忘れていたっ。全力でいけば良かった
ゾア
22:33:57
精神APで抵抗を加えるとかできるのかいこれ (HP:59/73 MP:9/9 IN:9 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 中傷)
22:34:07
(抵抗系はさっぱり
GM
22:34:23
えーと、どうだったかな (HP:30 MP:4 IN:7 AP:0/4 ) 27 3 4 0/0 軽傷
22:34:33
できる。なぁ
22:35:20
精神APで、集中係数を防御系数として防御できる……って、ゾアめっちゃ硬いやん
22:35:45
ああ、APが少ないか
ゾア
22:35:48
つまりは精神APを加えてこうだ! (HP:52/73 MP:2/9 IN:9 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 中傷)
1d4 → [4] : 威力ダイス1 ×【5 = 達成値5
22:35:53
っしゃ
22:36:00
がんばった
GM
22:36:13
くそっ、これなら全力でやっても抵抗されたな。余力残してもいけると思ったのに (HP:30 MP:4 IN:7 AP:0/4 ) 27 3 4 0/0 軽傷
22:36:24
ゾアラスボス化計画が・・・
ゾア
22:36:31
軽減30で15だ (HP:52/73 MP:2/9 IN:9 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 中傷)
22:36:36
酷い言霊を聴いた
GM
22:37:07
精神に軽傷だな。かたい (HP:30 MP:4 IN:7 AP:0/4 ) 27 3 4 0/0 軽傷
ヴィヴィアン
22:37:08
タフなラスボスが出来るところだった。
ゾア
22:37:39
「……ぐ、あァアアッ――!?」 侵食されるような鈍い痛みを受ける (HP:37/73 MP:2/9 IN:9 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 中傷)
GM
22:37:47
これで1R目は終了。負傷に応じてHPとMPを削って2R目だ (HP:30 MP:4 IN:7 AP:0/4 ) 27 3 4 0/0 軽傷
22:38:39
こっちのINは7と4だから、前と同じくそっちから (HP:30 MP:4 IN:7 AP:8/4 ) 26 3 4 0/9 軽傷
アル
22:38:44
敵になるとすごい厄介そうだ>ゾア
ゾア
22:39:14
「な……な、にしやがった……てめェ……ッ」 背中から貫かれた脇腹を押さえつつ (HP:37/73 MP:2/9 IN:9 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:軽傷)
#セリア
22:39:35
「うっそ。なんで平気なの……!?」 (HP:30 MP:4 IN:7 AP:8/4 ) 26 3 4 0/9 軽傷
22:39:40
ならば乱入しよう。「――ゾア殿、無事かッ!?」 扉をバーン!!
#セリア
22:39:43
ああ、立ち上がるのには1APねw (HP:30 MP:4 IN:7 AP:8/4 ) 26 3 4 0/9 軽傷
ゾア
22:39:48
身体と精神で傷具合って分けるん?<精神は軽傷 (HP:37/73 MP:2/9 IN:9 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:軽傷)
22:39:52
把握
#セリア
22:40:13
うん、分ける (HP:30 MP:4 IN:7 AP:8/4 ) 26 3 4 0/9 軽傷
22:40:31
なお、さっき使ったブレインウォッシュは精神死を洗脳成功に置き換える
ゾア
22:40:32
「無事、には見えねェだろォ……ハッハァ」 あ、全裸です (HP:37/73 MP:2/9 IN:9 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:軽傷)
22:40:42
怖い
22:42:06
「なんで平気かってェ……?」 苦痛に顔を歪めながらも 「セリアちゃんに癒されたからじゃねェかなァ……くっくっく」 なんとか余裕を保とうと軽口を叩く
22:42:15
行動は葵からだ
#セリア
22:42:34
まだゾアもセリアも起き上がろうとしているところという酷い状態である (HP:30 MP:4 IN:7 AP:8/4 ) 26 3 4 0/9 軽傷
22:42:43
「…………」 二人の裸を見て一瞬止まる。…が、かぶりを振り。 「…やはり、というか何というか、貴様だったか…ッ!」 セリアに。 (HP:33 MP:5 IN:8+2 AP: )
#セリア
22:43:45
「あーんもう、気づかれてるみたいだったのに隙だらけだったからヤっちゃおうと思ったのに、これを耐えるとか!」 (HP:30 MP:4 IN:7 AP:8/4 ) 26 3 4 0/9 軽傷
ゾア
22:45:01
「半信半疑だったんでなァ……普通なら二人きりになった時点で、襲ってくると思ったんだが……」 (HP:37/73 MP:2/9 IN:9 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:軽傷)
22:45:42
襲ってこなかったので襲いました。
#セリア
22:45:54
チャンスなので隙を待ちました (HP:30 MP:4 IN:7 AP:8/4 ) 26 3 4 0/9 軽傷
22:46:15
「迂闊が過ぎるぞ、ゾア殿…ッ …しかし、問答している場合では無い、か」 言うが否や、柄に手をかけ。敵ははっきりしている。 (HP:33 MP:5 IN:8+2 AP:9 刀剣3 )
22:46:51
あ、距離はどんなもんでしょ。
#セリア
22:47:34
ゾアの家の広さに依存するけど、まあ窓から入って3m以上ってことはないだろうね (HP:30 MP:4 IN:7 AP:8/4 ) 26 3 4 0/9 軽傷
ゾア
22:48:02
まあ一人暮らしなので狭い方かな (HP:35/73 MP:8/9 IN:9 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:軽傷)
22:48:42
「悪ィなァ……葵ちゃん」 ちょっと調子乗りすぎました
#セリア
22:49:44
「ヤバいなー。これで一人減らせると思ったのに、大ピンチ」 (HP:30 MP:4 IN:7 AP:8/4 ) 26 3 4 0/9 軽傷
22:51:16
なら問題ないか。居合術宣言。斬道つかってー。APは刀剣3&身体APから5使いーの。 (HP:33 MP:5 IN:8+2 AP:9 刀剣3)
8d4 → [1, 1, 3, 6, 6, 3, 6, 3] : 威力ダイス3 ×【4】,×【5】 + 【0 = 命中12 / 攻撃15 / ダメージ15
ゾア
22:51:22
「俺の体力を甘く見ちゃ困るぜェ……」 (HP:35/73 MP:8/9-1 IN:9 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:軽傷)
22:51:49
攻撃値たしてなかった (HP:33 MP:5 IN:8+2 AP:9 刀剣3)
#セリア
22:52:19
あ、ごめん。アオイの攻撃の前にちょっとSP使わせて (HP:30 MP:4 IN:7 AP:8/4 ) 26 3 4 0/9 軽傷
22:52:26
ほほい (HP:33 MP:5 IN:8+2 AP:9 刀剣3)
#セリア
22:52:37
SP消費!(PLに1点譲渡) 行動権奪取! 行動:起き上がる (HP:30 MP:4 IN:7 AP:8/4 ) 26 3 4 0/9 軽傷
22:52:47
終了。そしてアオイの攻撃を頑張って耐えよう……
22:53:12
12/15/23 (HP:33 MP:5 IN:8+2 AP:4 刀剣0)
22:53:40
居合いはただカッコいいがために使う
#セリア
22:54:06
全裸のセリアは手に魔剣を持っていたので、フルパワーで対応するぜ。なお、起き上がったときにゾアは押しのけられた模様 (HP:30 MP:4 IN:7 AP:8/4 ) 26 3 4 0/9 軽傷
22:54:16
かわいそう (HP:33 MP:5 IN:8+2 AP:4 刀剣0)
ヴィヴィアン
22:54:45
ゾアはフルチンパワーで対応するぜ。
#セリア
22:55:00
うっかり斬ったらごめんね (HP:30 MP:4 IN:7 AP:8/4 ) 26 3 4 0/9 軽傷
ゾア
22:55:23
乳触ってカウンターするから大丈夫 (HP:35/73 MP:8/9-1 IN:9 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:軽傷)
#セリア
22:55:41
ぬう、屋内戦は狭いな (HP:30 MP:4 IN:7 AP:8/4 ) 26 3 4 0/9 軽傷
22:55:49
「―――覇ッ!」 裸でも遠慮なしの居合い斬り一閃。 (HP:33 MP:2 IN:8+2 AP:4 刀剣0)
ゾア
22:56:23
「――うぉォ!?」 自分も斬られそうな勢いのところを押しのけられた (HP:35/73 MP:8/9-1 IN:9 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:軽傷)
#セリア
22:56:35
刀剣3、AP2使って防御 (HP:30 MP:4 IN:7 AP:6/4 ) 刀剣5 26 3 4 0/9 軽傷
5d4 → [5, 5, 4, 6, 3] : 威力ダイス4 ×【5】,×【4】 + 【3 = 命中20 / 攻撃16 / ダメージ19
22:56:43
弾いた
22:56:50
「危なっ」
22:56:55
出目よすぎである (HP:33 MP:2 IN:8+2 AP:4 刀剣0)
#セリア
22:57:07
せやね (HP:30 MP:4 IN:7 AP:6/4 ) 刀剣5 26 3 4 0/9 軽傷
TOPIC
22:57:17
共有SP1 by GM
ヴィヴィアン
22:57:26
やったあ
22:57:27
>SP1
ゾア
22:57:43
こっち負傷でIN7なんだが、同値の時はどうしたらいいかな (HP:35/73-8 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:軽傷)
#セリア
22:57:51
さっき起き上がるのに使ったからな・・・ (HP:30 MP:4 IN:7 AP:6/4 ) 刀剣5 26 3 4 0/9 軽傷
22:57:58
おお、そういや負傷がそんなに効いてたか
22:58:01
「………ッ…」 弾かれた。が、相手の腕前の程はしっかり予習済み。さほど驚くコトもなく、構えなおした。 (HP:33 MP:2 IN:8+2 AP:4 刀剣0)
ゾア
22:58:21
むしろ負傷してIN7なのが凄い (HP:35/73-8 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:軽傷)
22:58:28
気持ちよくなった代償 (HP:33 MP:2 IN:8+2 AP:4 刀剣0)
#セリア
22:59:10
最大APの合計値の大きい方。セリアは12 (HP:30 MP:4 IN:7 AP:6/4 ) 刀剣5 26 3 4 0/9 軽傷
ゾア
22:59:23
8. (HP:35/73-8 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:7/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:軽傷)
22:59:27
どうぞ
#セリア
22:59:32
うむ (HP:30 MP:4 IN:7 AP:6/4 ) 刀剣5 26 3 4 0/9 軽傷
23:00:19
あれ、そういやアオイは行動終了?
23:00:37
ああ、とりあえず終了で。 (HP:33 MP:2 IN:8+2 AP:4 刀剣0)
#セリア
23:00:51
おk (HP:30 MP:4 IN:7 AP:6/4 ) 刀剣5 26 3 4 0/9 軽傷
23:01:25
うーん、位置関係が曖昧なんだが、どうしようかな
ゾア
23:01:34
もはや団子 (HP:35/73-8 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:7/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:軽傷)
#セリア
23:01:37
まあ、曖昧なままでもいけるか (HP:30 MP:4 IN:7 AP:6/4 ) 刀剣5 26 3 4 0/9 軽傷
ヴィヴィアン
23:01:47
もはや3P
23:01:48
全員近そう (HP:33 MP:2 IN:8+2 AP:4 刀剣0)
アル
23:01:52
ひわい
23:02:01
服きてます! (HP:33 MP:2 IN:8+2 AP:4 刀剣0)
#セリア
23:02:21
状況1:ベッドの上にゾア、ベッドの傍にセリア 状況2:アオイは窓から突入 状況3:多分ベッドは入り口からは遠い (HP:30 MP:4 IN:7 AP:6/4 ) 刀剣5 26 3 4 0/9 軽傷
23:03:03
以上の条件により、セリアは逃げようと思ったが、アオイは妨害が可能
23:03:29
妨害は任意だけど、しない理由はないだろうからすると決めつけて、セリアは突破を試みる
23:03:58
勿論、妨害はするです (HP:33 MP:2 IN:8+2 AP:4 刀剣0)
#セリア
23:04:03
体術を2消費。入り口に向かって駆け出そう (HP:30 MP:4 IN:7 AP:6/4 ) 刀剣5 26 3 4 0/9 軽傷
2d4 → [2, 6] : 威力ダイス1 ×【4 = 達成値4
23:04:34
妨害はどう判定するのかな (HP:33 MP:2 IN:8+2 AP:4 刀剣0)
#セリア
23:05:01
アオイは妨害するなら、「運動/身体」で対抗してください (HP:30 MP:4 IN:7 AP:6/4 ) 刀剣5 26 3 4 0/9 軽傷
23:05:29
体術は……まあ使ってもいい、か。前Rに突入したしな
23:06:02
ふーむ、どうしようかな (HP:33 MP:2 IN:8+2 AP:4 刀剣0)
23:07:11
体術2+身体2 「逃がすかッ!」
4d4 → [6, 4, 6, 1] : 威力ダイス3 ×【4 = 達成値12
23:08:07
そうはいかんざき (HP:33 MP:2 IN:8+2 AP:2 刀剣0)
#セリア
23:08:08
「邪魔、どいてよ!」 もう一度AP2使って突破 (HP:30 MP:4 IN:7 AP:4/4 ) 刀剣5 26 3 4 0/9 軽傷
2d4 → [2, 2] : 威力ダイス0 ×【4 = 達成値0
23:08:12
Oh
23:08:29
も、もう一度…… (HP:30 MP:4 IN:7 AP:2/4 ) 刀剣5 26 3 4 0/9 軽傷
2d4 → [1, 4] : 威力ダイス1 ×【4 = 達成値4
23:08:34
残り身体2で妨害 (HP:33 MP:2 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
2d4 → [3, 4] : 威力ダイス1 ×【4 = 達成値4
#セリア
23:09:12
1APで突破! (HP:30 MP:4 IN:7 AP:1/4 ) 刀剣5 26 3 4 0/9 軽傷
1d4 → [5] : 威力ダイス1 ×【4 = 達成値4
23:09:26
くっ、ガッツがたりない! (HP:33 MP:2 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
ゾア
23:09:30
やるじゃねえか (HP:35/73-8 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:7/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:軽傷)
#セリア
23:09:50
よし、この1APでそのまま4m移動、部屋の入り口を確保した (HP:30 MP:4 IN:7 AP:1/4 ) 刀剣5 26 3 4 0/9 軽傷
23:09:53
ならば底力だ HP2MP2にて (HP:33 MP:2 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
2d4 → [3, 2] : 威力ダイス0 ×【4 = 達成値0
23:10:01
くっ
ヴィヴィアン
23:10:06
けっ
ゾア
23:10:06
ころせ (HP:35/73-8 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:7/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:軽傷)
#セリア
23:10:16
ここは狭いので、一人しか……おっと、まあ結果は同じだな。ここは狭いので一人しか戦えないぞ (HP:30 MP:4 IN:7 AP:1/4 ) 刀剣5 26 3 4 0/9 軽傷
ヴィヴィアン
23:10:22
女騎士やめろ
アル
23:10:40
いいオークさんがくるぞ
23:10:44
SPはさすがに…かw (HP:31 MP:0 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
ゾア
23:10:57
まあそこまでして止めなくてもいいさ (HP:35/73-8 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:7/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:軽傷)
23:10:58
もみくちゃになったあげくにげられた。 (HP:31 MP:0 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
#セリア
23:10:59
メスオークっていないのかなと考えてみたが、イケメン騎士が逆レイプでくっころせというオチしか見えなかった (HP:30 MP:4 IN:7 AP:1/4 ) 刀剣5 26 3 4 0/9 軽傷
23:11:25
ROにはいるよ、メスオークw (HP:31 MP:0 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
ゾア
23:11:38
さて、一応行動しとくか (HP:35/73-8 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:7/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:軽傷)
#セリア
23:11:42
わざわざ用意してんのかw (HP:30 MP:4 IN:7 AP:1/4 ) 刀剣5 26 3 4 0/9 軽傷
23:11:50
http://ro.silk.to/mob/1273.html 参考 (HP:31 MP:0 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
TOPIC
23:12:04
共有SP1  壁ゾア<1>アオイ<3>セリア by GM
ゾア
23:12:10
AP1で起き上がりーの、更に1使って槍を手に取る。 (HP:35/73-8 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:7/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:軽傷)
23:12:32
狭いのでゾアは戦闘不可っぽいし、このまま待機しとこうかね
23:12:39
こう、キャットファイト風にもみくちゃになってたっぽい。 (HP:31 MP:0 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
ゾア
23:13:45
「く……流石にキツいわなァ」 流石にこの傷でセリアを止めに掛かれない (HP:35/73-8 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:7/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:軽傷)
#セリア
23:14:09
「ふふ。キツいのはまだまだ、これからよ」 (HP:30 MP:4 IN:7 AP:1/4 ) 刀剣5 26 3 4 0/9 軽傷
#魔剣
23:14:43
あれ、メモがおかしいな (HP:30 MP:4 IN:7 AP:1/4 ) 刀剣5 26 3 4 0/9 軽傷
23:14:50
「くっ… そうそう、貴様の好きにやらせるモノか…!」 (HP:31 MP:0 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
#魔剣
23:15:05
こう (HP:30 MP:4 IN:7 AP:1/4 ) 刀剣3 26 8 3 0/9 軽傷
#セリア
23:15:55
「そんなところに居て、いいのかしら?」 (HP:30 MP:4 IN:7 AP:1/4 ) 刀剣3 26 5 3 0/9 軽傷
ゾア
23:16:06
「くそ、ヤった後によくそんな動けるモンだなァ……」 (HP:35/73-8 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:7/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:軽傷)
23:16:16
攻撃仕掛けれるのか、これ
#魔剣
23:16:34
AP9と思念6を使って、ディスタンス、ブレインウォッシュ。ゾアへ (HP:30 MP:4 IN:7 AP:1/4 ) 刀剣3 26 5 3 0/9 軽傷
15d4 → [3, 3, 4, 6, 1, 1, 5, 4, 4, 3, 5, 1, 2, 4, 4] : 威力ダイス8 ×【5 = 達成値40
23:16:34
魔剣は別かw (HP:31 MP:0 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
ゾア
23:16:56
40ってなんだよ (HP:35/73-8 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:5/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:軽傷)
#魔剣
23:16:57
だから前回も今回も、INは7と4って言ったのさ! (HP:30 MP:4 IN:7 AP:1/4 ) 刀剣3 26 5 3 0/9 軽傷
ゾア
23:17:32
えー (HP:35/73-8 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:5/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:軽傷)
#魔剣
23:17:36
おっと、ちょっと間違い。命中35の攻撃40だ (HP:30 MP:4 IN:7 AP:1/4 ) 刀剣3 26 5 3 0/0 軽傷
アル
23:17:36
がんばれぞあ
ヴィヴィアン
23:17:50
どのみちいたい。
23:18:12
ぐんばれ (HP:31 MP:0 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
ゾア
23:18:23
底力3でAP7+槍3の防御! (HP:35/73-8 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:5/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:軽傷)
10d4 → [5, 1, 5, 1, 5, 3, 2, 1, 6, 3] : 威力ダイス4 ×【4】,×【4】 + 【9 = 命中16 / 攻撃16 / ダメージ25
23:18:42
んでもって精神APからの抵抗!
1d4 → [5] : 威力ダイス1 ×【5 = 達成値5
#魔剣
23:18:57
ゾアのHPが活きるなぁ (HP:30 MP:4 IN:7 AP:1/4 ) 刀剣3 26 5 3 0/0 軽傷
ゾア
23:19:02
10まで抑える (HP:35/73-8 MP:5/9-1 IN:9-2 AP:0/0 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:軽傷)
23:19:22
ゾアじゃなきゃとっくにしんでる (HP:31 MP:0 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
#セリア
23:19:32
こっちはこれで行動終了 (HP:30 MP:4 IN:7 AP:1/4 ) 刀剣3 26 5 3 0/0 軽傷
ゾア
23:19:35
軽傷か。重なって中傷とかになるの? (HP:22/73-8 MP:5/9-1 IN:9-2 AP:0/0 槍0/3 回避3/3 体:中傷 精:軽傷)
#セリア
23:19:40
うん、なる (HP:30 MP:4 IN:7 AP:1/4 ) 刀剣3 26 5 3 0/0 軽傷
アル
23:19:56
同じ程度のを食らうと一つ進むんだっけ
ゾア
23:19:58
ではこうだ (HP:22/73-8 MP:5/9-2 IN:9-2 AP:7/1 槍0/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
#セリア
23:20:03
そそ>同じの (HP:30 MP:4 IN:7 AP:1/4 ) 刀剣3 26 5 3 0/0 軽傷
ヴィヴィアン
23:20:19
おててのしわとしわを合わせて
ゾア
23:20:22
「……ぐ……まだ……ッ」 (HP:20/73-8 MP:5/9-2 IN:9-2 AP:7/1 槍0/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
ヴィヴィアン
23:20:23
なーむー(致死
ゾア
23:21:04
ゾアじゃなきゃこれマジ死んでるな (HP:20/73-8 MP:5/9-2 IN:9-2 AP:7/1 槍0/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
#セリア
23:21:08
「うふふ。幾らなんでも、そろそろ効いてきたでしょ」 (HP:30 MP:4 IN:7 AP:1/4 ) 刀剣3 26 1 3 0/0 軽傷
23:21:18
普通なら気絶は免れ得ないな
ゾア
23:22:22
「いいやァ、セリアちゃんとヤってる時の方が効いてたぜェ……!」 (HP:20/73-8 MP:5/9-2 IN:9-2 AP:7/1 槍0/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
23:22:47
反撃できないことはないが、やめておこう (HP:20/73-8 MP:7/9-2 IN:9-2 AP:7/1 槍0/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
23:22:51
「…そんなコトを言っている場合か」 (HP:31 MP:0 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
GM
23:23:31
また次ラウンドも飛んでくるぞ (HP:30 MP:4 IN:7 AP:1/4 ) 刀剣3 26 1 3 0/0 軽傷
ゾア
23:23:39
まじかよ逃げるんじゃないのか (HP:20/73-8 MP:7/9-2 IN:9-2 AP:7/1 槍0/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
GM
23:23:57
二体一を避けただけよ (HP:30 MP:4 IN:7 AP:1/4 ) 刀剣3 26 1 3 0/0 軽傷
ゾア
23:23:58
なら行くしかないか (HP:20/73-8 MP:7/9-2 IN:9-2 AP:7/1 槍0/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
23:24:02
ああ
23:24:14
魔剣狙いかな (HP:31 MP:0 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
ゾア
23:24:15
現状は二対一無理なの? (HP:20/73-8 MP:7/9-2 IN:9-2 AP:7/1 槍0/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
GM
23:24:30
うん。二体一ができないように、セリアが入り口を確保した (HP:30 MP:4 IN:7 AP:1/4 ) 刀剣3 26 1 3 0/0 軽傷
23:24:47
狭いので二人は入れない
ゾア
23:25:01
ぶっちゃけゾアの状況じゃ無理ゲー過ぎる (HP:22/73-8 MP:5/9-2 IN:9-2 AP:0/0 槍0/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
23:25:31
窓から脱出して挟み撃ちするか
23:25:40
APが足りない
GM
23:25:51
3R目にいこうか (HP:30 MP:4 IN:7 AP:1/4 ) 刀剣3 26 1 3 0/0 軽傷
ゾア
23:25:55
はい (HP:22/73-8 MP:5/9-2 IN:9-2 AP:0/0 槍0/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
23:26:14
んーむ… どうするか (HP:31 MP:0 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
GM
23:26:27
最初の無駄チャージでじわじわHP削れるのが地味に痛い。遊ぶんじゃなかったぜ (HP:30 MP:4 IN:7 AP:8/4 ) 刀剣3 25 8 3 0/9 軽傷
23:27:08
1人しか戦えない状況か (HP:31 MP:5 IN:8+2 AP:9 刀剣3)
ヴィヴィアン
23:27:29
チャージインは本気でやらなきゃな。
ゾア
23:27:38
狙われてるのはゾアだから (HP:20/73-8 MP:7/9-2 IN:9-2 AP:7/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
GM
23:27:40
そうだな…… (HP:30 MP:4 IN:7 AP:8/4 ) , 25 8 3 0/9 軽傷
ゾア
23:27:42
ゾアは防御に徹したい (HP:20/73-8 MP:7/9-2 IN:9-2 AP:7/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
23:27:50
ので、戦うなら葵だ
23:27:50
そのやうだ (HP:31 MP:5 IN:8+2 AP:9 刀剣3)
23:28:11
どちらを狙うかで悩む
ゾア
23:28:37
セリアでいいと思うんだけどな、魔剣を使ってるのはセリアだし (HP:20/73-8 MP:7/9-2 IN:9-2 AP:7/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
23:28:50
後まあ、魔剣のデータがわからない
#魔剣
23:28:56
「……」 魔剣は徐々に輝きを増している (HP:30 MP:4 IN:7 AP:8/4 ) , 25 8 3 0/9 軽傷
23:28:56
そうなんだよね (HP:31 MP:5 IN:8+2 AP:9 刀剣3)
23:29:09
やはりここはセリアか
ヴィヴィアン
23:29:46
魔剣は使い手を倒せば止まる。
23:29:48
とは限らない。
23:29:56
おっと、距離は離れたか (HP:31 MP:5 IN:8+2 AP:9 刀剣3)
ゾア
23:30:53
魔剣のHPとかわかんねえのだよ (HP:20/73-8 MP:7/9-2 IN:9-2 AP:7/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
#セリア
23:31:28
はい (HP:30 MP:4 IN:7 AP:8/4 ) , HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
23:31:59
こう (HP:30 MP:4 IN:7 AP:8/4 ) , 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
23:32:18
体術1でセリアの近くに移動、かな (HP:31 MP:5 IN:8+2 AP:9 刀剣3)
ゾア
23:32:47
これは迷うなあ (HP:20/73-8 MP:7/9-2 IN:9-2 AP:7/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
23:33:01
まあデータわかんないからなあ、賭けになる (HP:31 MP:5 IN:8+2 AP:9 刀剣3)
ゾア
23:33:10
IN4ってことは回避そのものは低い筈だから (HP:20/73-8 MP:7/9-2 IN:9-2 AP:7/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
23:33:33
うむ (HP:31 MP:5 IN:8+2 AP:9 刀剣3)
GM
23:33:34
ああ、ちなみに剣への攻撃はセリアの行動で防御できるよ (HP:30 MP:4 IN:7 AP:8/4 ) , 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
23:33:49
まあ、そりゃそうかw (HP:31 MP:5 IN:8+2 AP:9 刀剣3)
GM
23:33:53
うむ (HP:30 MP:4 IN:7 AP:8/4 ) , 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
ゾア
23:33:54
じゃあセリア叩くしかない(迫真 (HP:20/73-8 MP:7/9-2 IN:9-2 AP:7/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
GM
23:34:03
回避は低いも何も、こいつの身体APは0だから! (HP:30 MP:4 IN:7 AP:8/4 ) , 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
23:34:19
構造物だから筋肉とかないのだ
23:35:34
そうと決まれば、セリアに攻撃。「…逃がさんと云ったッ!」 刀剣3+身体2 斬術だ。 (HP:31 MP:5 IN:8+2 AP:9 刀剣3)
5d4 → [6, 3, 5, 1, 6] : 威力ダイス3 ×【4】,×【4】 + 【0 = 命中12 / 攻撃12 / ダメージ12
23:35:49
またたしてない。 12/12/20
#セリア
23:36:58
「あら、なんであたしが逃げるの?」 刀剣3身体AP3消費 (HP:30 MP:4 IN:7 AP:8/4 ) , 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
6d4 → [1, 1, 4, 6, 4, 2] : 威力ダイス3 ×【5】,×【4】 + 【3 = 命中15 / 攻撃12 / ダメージ15
23:37:10
弾いた
23:38:02
まだいくぞー。身体AP5 斬道+一閃 (HP:31 MP:4 IN:8+2 AP:7 刀剣3)
5d4 → [3, 4, 3, 3, 3] : 威力ダイス1 ×【5】,×【5】 + 【8 = 命中5 / 攻撃5 / ダメージ13
23:38:11
でめわるい
#セリア
23:38:57
流水、回避2消費ー (HP:30 MP:3 IN:7 AP:8/4 ) 刀剣3回避2, 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
2d4 → [4, 2] : 威力ダイス1 ×【5 = 達成値5
23:39:40
さらにつづけて。身体2 (HP:31 MP:0 IN:8+2 AP:2 刀剣0)
2d4 → [2, 3] : 威力ダイス0 ×【4】,×【3】 + 【8 = 命中0 / 攻撃0 / ダメージ8
23:40:07
ぬぐぐ (HP:31 MP:0 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
#セリア
23:40:12
「フフ、いいのかしら? 今度はさっきのより強いのいくわよ」 魔剣の怪しい光が室内を赤黒く染める (HP:30 MP:3 IN:7 AP:8/4 ) 刀剣3回避2, 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
23:40:37
出目悪いわね (HP:30 MP:3 IN:7 AP:5/4 ) 刀剣3回避2, 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
23:40:48
今日はだめな日 (HP:31 MP:0 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
ゾア
23:40:50
ふむん (HP:20/73-8 MP:7/9-2 IN:9-2 AP:7/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
ヴィヴィアン
23:40:50
ぐぬぬ。
23:41:12
「……ちっ、ちょこまかと…」 (HP:31 MP:0 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
#セリア
23:41:38
「なんだ、あなたもっと強いかと思ったら、大したことないのね。ガッカリ」 (HP:30 MP:3 IN:7 AP:5/4 ) 刀剣3回避2, 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
ゾア
23:42:06
(気絶まで追い込んだってのに全く鈍ってやがらねェ……葵ちゃんに任せてても危険そうだなァ) (HP:20/73-8 MP:7/9-2 IN:9-2 AP:7/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
#セリア
23:43:08
アオイは終わりか (HP:30 MP:3 IN:7 AP:5/4 ) 刀剣3回避2, 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
23:43:19
リソースがない (HP:31 MP:0 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
23:43:34
ので、おわりです
ゾア
23:43:37
防御できねえじゃねえか! (HP:20/73-8 MP:7/9-2 IN:9-2 AP:7/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
#セリア
23:43:50
「逃げられたらこの後どうしようかと思ったけど、二人ともぬぼーっと突っ立ってるんだもの。お陰で、助かっちゃった」 (HP:30 MP:3 IN:7 AP:5/4 ) 刀剣3回避2, 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
23:44:04
でもセリアはまだ行動しない。ゾアどうぞ
ゾア
23:44:16
窓から出ます。 (HP:20/73-8 MP:7/9-2 IN:9-2 AP:7/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
23:44:29
APいくつつかうかな
23:45:04
それなりにダメージ与えるつもりだったけど、これはまずいなあ (HP:31 MP:0 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
#セリア
23:45:22
では窓から出るところで2AP、そこから玄関まで2AP、更にこの部屋の入り口まで1APってことにしておこうか。ゾアの移動力で (HP:30 MP:3 IN:7 AP:5/4 ) 刀剣3回避2, 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
ゾア
23:45:55
5、か (HP:20/73-8 MP:7/9-2 IN:9-2 AP:7/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
23:46:07
ってかさっき出れば良かった。
23:46:32
疾風は使える?
23:46:38
<窓から出た後の移動
#セリア
23:46:49
それはなしで (HP:30 MP:3 IN:7 AP:5/4 ) 刀剣3回避2, 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
ゾア
23:47:02
あ、突風だ。どの道ナシだったが (HP:20/73-8 MP:7/9-2 IN:9-2 AP:7/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
#セリア
23:47:32
突風使うなら、玄関からの1APはなしでもいいかな (HP:30 MP:3 IN:7 AP:5/4 ) 刀剣3回避2, 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
ゾア
23:48:17
でもその後のAPが持たないなあ (HP:20/73-8 MP:7/9-2 IN:9-2 AP:7/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
23:48:38
つってもこのままじゃ葵やばいし
#セリア
23:49:12
「本当はゾアさんを手駒にしちゃおうかと思ったけど、危ないからもういいわ。次は全開で行くね」 (HP:30 MP:3 IN:7 AP:5/4 ) 刀剣3回避2, 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
23:49:19
出目がなあw (HP:31 MP:0 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
#セリア
23:49:44
出目よくても、アオイ一人で削りきれるほど相手弱くないぞー (HP:30 MP:3 IN:7 AP:5/4 ) 刀剣3回避2, 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
23:49:46
まあSPはまだある (HP:31 MP:0 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
ゾア
23:49:48
「あァそうかィ――」 AP4で窓から出て玄関まで移動 (HP:20/73-8 MP:7/9-2 IN:9-2 AP:7/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
23:50:29
そこから突風を使用してAP3でセリアに攻撃!
23:50:38
3d4 → [6, 2, 3] : 威力ダイス1 ×【3】,×【3】 + 【7 = 命中3 / 攻撃3 / ダメージ10
#セリア
23:50:49
おっと、忘れてた (HP:30 MP:3 IN:7 AP:5/4 ) 刀剣3回避2, 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
ゾア
23:50:53
ん? (HP:20/73-8 MP:7/9-2 IN:9-2 AP:7/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
23:51:09
こりゃ、逃げるっきゃないかー (HP:31 MP:0 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
#セリア
23:51:12
「あ、逃げちゃうの! ずるい、逃げるなー!」 窓から出るときにこうだw (HP:30 MP:3 IN:7 AP:5/4 ) 刀剣3回避2, 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
ゾア
23:51:13
あ、と思ったけど (HP:20/73-8 MP:7/9-2 IN:9-2 AP:7/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
ヴィヴィアン
23:51:27
にーげるっきゃない
ゾア
23:51:30
ああ、あってた。セリアは待機だったな (HP:20/73-8 MP:7/9-2 IN:9-2 AP:7/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
#セリア
23:51:39
「って、え、 えー!?」 で、攻撃されたときがこう (HP:30 MP:3 IN:7 AP:5/4 ) 刀剣3回避2, 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
23:51:42
思ったよりつよかった (HP:31 MP:0 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
ゾア
23:51:56
「ハッハァ、誰が逃げるってェ――!!」 (HP:20/73-8 MP:7/9-2 IN:9-2 AP:7/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
23:52:10
一発もあたらんとは予想外だったけどw (HP:31 MP:0 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
#セリア
23:52:22
「挟み撃ちとか、信じられなーい!」 回避1消費 (HP:30 MP:3 IN:7 AP:5/4 ) 刀剣3回避3, 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
1d4 → [5] : 威力ダイス1 ×【5 = 達成値5
23:52:27
出目がいいな
ゾア
23:52:34
セリアはちまちま攻撃使うより一気に攻めた方がいいよ (HP:20/73-8 MP:5/9-2 IN:9-2 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
23:53:02
「っちィ、いい反応してやがる」
23:53:08
どうぞ
#セリア
23:53:15
「もーう、怒ったぞ。正真正銘の全力全開、いっけぇー!」 (HP:30 MP:3 IN:7 AP:5/4 ) 刀剣3回避3, 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
23:53:38
一気に使ってしょぼいよりは…という (HP:31 MP:0 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
23:54:03
1手目がそうだったからなあw
#魔剣
23:54:47
「……」 イリュージョン、ドミニオン、アンプリファイ、ホーミング、精神AP9と思念6消費。攻撃値[m]以内全員攻撃 (HP:30 MP:3 IN:7 AP:5/4 ) 刀剣3回避3, 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
15d4 → [3, 2, 6, 4, 4, 6, 2, 2, 4, 6, 6, 2, 6, 5, 6] : 威力ダイス10 ×【4】,×【6】 + 【0 = 命中40 / 攻撃60 / ダメージ60
ヴィヴィアン
23:54:55
あっ(察し)
#魔剣
23:55:01
あっ(察し) (HP:30 MP:3 IN:7 AP:5/4 ) 刀剣3回避3, 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
ゾア
23:55:03
アッハイ (HP:20/73-8 MP:5/9-2 IN:9-2 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
ヴィヴィアン
23:55:20
っていうか他の部屋の人も死んじゃう。
23:55:29
SP1点使用して精神回復ー。 (HP:31 MP:0 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
#魔剣
23:55:35
うん、死んじゃうネ (HP:30 MP:3 IN:7 AP:5/4 ) 刀剣3回避3, 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
ゾア
23:55:45
いや (HP:20/73-8 MP:5/9-2 IN:9-2 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
23:55:47
ゾアも死ぬけど。
23:57:02
撃つ手がないでもないけど、共有SPに手を出すっきゃないんだよなあ
ヴィヴィアン
23:57:15
生き残るためなら使っていいよ。
ゾア
23:57:21
成功率もいまいちや (HP:20/73-8 MP:5/9-2 IN:9-2 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
ヴィヴィアン
23:57:21
まあその後逃げなきゃやばいけど。
#魔剣
23:57:25
頑張れとしか言えない立場 (HP:30 MP:3 IN:7 AP:5/4 ) 刀剣3回避3, 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
ゾア
23:57:47
戦闘開始から割と諦めてた (HP:20/73-8 MP:5/9-2 IN:9-2 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
23:57:51
んー
23:58:24
いいやもうこれ気絶覚悟で
#魔剣
23:58:35
逃げるかと思ってた (HP:30 MP:3 IN:7 AP:5/4 ) 刀剣3回避3, 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
23:58:57
しかしこれはきついなあ (HP:27 MP:4 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
ゾア
23:59:56
底力5点。AP5と槍3、共有SP1から難易度-1の防御! (HP:20/73-8 MP:5/9-2 IN:9-2 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
8d3 → [4, 1, 1, 2, 2, 4, 4, 1] : 威力ダイス3 ×【4】,×【4】 + 【9 = 命中12 / 攻撃12 / ダメージ21
2014/02/08
00:00:00
うわあ
00:00:18
防御するにも回避するにもやばそうだ (HP:31 MP:4 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
ヴィヴィアン
00:00:30
うわあ、すごい事になっちゃったぞ
ゾア
00:00:32
3がないってなんなの。 (HP:20/73-8 MP:5/9-2 IN:9-2 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
00:00:40
ひどい (HP:31 MP:4 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
#魔剣
00:00:41
ひどい (HP:30 MP:3 IN:7 AP:5/4 ) 刀剣3回避3, 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
ゾア
00:00:46
んで精神から。 (HP:20/73-8 MP:5/9-2 IN:9-2 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
1d4 → [2] : 威力ダイス0 ×【5 = 達成値0
00:00:48
はい。
ヴィヴィアン
00:00:57
あっはい
00:01:11
ここは防御か… (HP:31 MP:4 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
ゾア
00:01:18
流石に葵だけ残して逃げるわけにはいかんかったしな。>逃げると思ってた (HP:20/73-8 MP:5/9-2 IN:9-2 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
00:02:11
えー、39受けて致命傷、と
00:02:42
ってか俺攻撃した意味なかったな。APはセリアから取られるじゃねえか (HP:-19/73-8 MP:5/9-2 IN:9-2 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
00:02:59
データ見るところ間違えた
00:03:03
HPMP4点→AP4 で防御ー。 (HP:27 MP:4 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
4d4 → [3, 4, 4, 6] : 威力ダイス3 ×【4】,×【3】 + 【8 = 命中12 / 攻撃9 / ダメージ17
00:03:33
むりげー。 (HP:27 MP:0 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
#魔剣
00:04:08
こっちも二人居る状態やからな……それもボスだし (HP:30 MP:3 IN:7 AP:5/4 ) 刀剣3回避3, 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
ゾア
00:04:56
セリアに攻撃しに行ったのはミスだった。攻撃しとけば反撃の値減らせる、という勘違い。 (HP:-19/73-8 MP:5/9-2 IN:9-2 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
00:05:40
葵が死亡でゾアが気絶、か
#魔剣
00:05:49
アオイは死んだか (HP:30 MP:3 IN:7 AP:5/4 ) 刀剣3回避3, 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
アル
00:05:54
あ、アオイぃー!
ゾア
00:05:55
余裕の死亡。 (HP:-19/73-8 MP:5/9-2 IN:9-2 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
00:05:55
むりやなw (HP:27 MP:0 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
#魔剣
00:06:13
まさかのルートDに突入 (HP:30 MP:3 IN:7 AP:5/4 ) 刀剣3回避3, 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
ヴィヴィアン
00:06:18
あおいちゃーん!
00:06:21
掛け算の悪夢 (HP:27 MP:0 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
ヴィヴィアン
00:06:37
まだあおいちゃん本戦で戦ってないのに。
アル
00:06:39
掛け算こわい
ゾア
00:06:42
行動にどれぐらいAP使うとかまだ分からんからなあw (HP:-19/73-8 MP:5/9-2 IN:9-2 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
00:06:46
あはい (HP:27 MP:0 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
GM
00:06:51
酷い展開だが、まだ終わらん、終わらんぞ……! とGMは申しております。PLの皆さんは、付き合ってくれるでしょうか (HP:30 MP:3 IN:7 AP:5/4 ) 刀剣3回避3, 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
アル
00:07:14
(絵面的に)酷い展開。(ゾア見つつ
ヴィヴィアン
00:07:19
まあ僕まだ何もしてないし><
アル
00:07:27
はい。
ゾア
00:07:27
フルチンの男がやりもって倒れてる (HP:-19/73-8 MP:5/9-2 IN:9-2 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
ヴィヴィアン
00:07:32
絵面がひどすぎる。
GM
00:07:52
二槍流 (HP:30 MP:3 IN:7 AP:5/4 ) 刀剣3回避3, 魔剣HP25 MP8 IN3 AP0/9 軽傷
ゾア
00:08:05
ここで終わったらゾアさんかわいそうだ (HP:-19/73-8 MP:5/9-2 IN:9-2 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
00:08:06
6が6つとかやばい (HP:27 MP:0 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
ヴィヴィアン
00:08:18
獣の数字
#セリア
00:08:29
「え、嘘。まだ、生きてるの……? すごい」
00:08:42
「え……あれ? なん……で……」
00:08:54
モノ云う間もなく即死である。 (HP:27 MP:0 IN:8+2 AP:0 刀剣0)
ゾア
00:09:18
「わり、ィ…………く、そ……――――」 ずしゃ、とその場に倒れこむ (HP:-19/73-8 MP:5/9-2 IN:9-2 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
GM
00:09:38
翌朝、宿にいるヴィヴィアンとアルは昨晩起きた事件を耳にする
00:09:48
(―――報い、か…)
GM
00:10:17
それは、アルル最強の門番ゾアの自宅にて、アオイとセリアの二人の殺害遺体が発見されたというものであった
00:10:48
犯人はゾアだった
ゾア
00:11:09
操られたゾアさん (HP:-19/73-8 MP:5/9-2 IN:9-2 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
ヴィヴィアン
00:11:22
「…………」 瞑目した状態でその話を動じることなく聞き入れて。
アル
00:11:47
「そんな、アオイまで……! ゾアは? ゾアは無事なの?」
ヴィヴィアン
00:12:37
「情報が無いということは、それも分からない状態なのではないでしょうか」
アル
00:13:39
「そんな……」
GM
00:13:48
葵はちょっとごめんね。死んじゃってるので死んじゃってください。でもそれだとあんまりなので、NPCの誰かを渡そうと思うんだけど、誰がいい? 候補はアトハ、レクス、予選落ち猫娘、クリストハルトあたりで。(超弱い)ブリジットでもいいけど
ヴィヴィアン
00:14:00
幽霊葵が。
00:14:27
悩む面子だなw
GM
00:15:07
ああ、幽霊葵……それでもいいが、物理干渉不可やぞ
ヴィヴィアン
00:15:32
「……それどころか、ゾア様の姿が見当たらないのならば、重要参考人……いえ、被疑者とされていてもおかしくはありませんわね」
アル
00:16:05
「被疑者……アオイたちをゾアが殺したって思われるってこと?」
ヴィヴィアン
00:16:24
「ええ。恐らく、警備隊の方々は今血眼になってゾア様を探されていることでしょう」
アル
00:16:44
「まさか! ゾアがそんなことするわけないよ!」
00:17:19
まだあまりキャラ立ってない猫娘か、ここは
ゾア
00:17:42
ジャックおすすめ (HP:-19/73-8 MP:5/9-2 IN:9-2 AP:0/1 槍3/3 回避3/3 体:中傷 精:中傷)
ヴィヴィアン
00:17:45
「けれど、状況はそう物語っています」
00:18:13
ジャックのテンションはまっきーにしか味を出せない気がする
ヴィヴィアン
00:18:27
「私たちとて、言えるのは『彼がそんなことをするはずがない』というだけの曖昧な信用のみ」
アル
00:18:35
「……」 むむ。 「でも、アオイとゾアで一緒に本物の犯人と戦ったはずだし……」
ヴィヴィアン
00:18:48
「それでは、何も覆すことは出来ませんわ」
00:19:14
「……ですが、その犯人候補であったセリア氏も亡くなっている」
アル
00:20:11
「……」 むむ。
00:20:22
「……じゃあ、本物の犯人を見つけなきゃ」
ヴィヴィアン
00:20:35
「……この状況では、もうお祭りも中止でしょうね」
00:20:42
「……アル様?」
アル
00:21:45
「だって、そうしなきゃ、このままじゃゾアが犯人扱いされちゃう。……仮にもし、犯人が本当にゾアだったとしても、やっぱり放っておけないよ」
00:23:29
「アオイとも、ゾアとも、折角仲良くなったのに、こんなことになって……何もしないなんて、ぼくは、いやだよ」
ヴィヴィアン
00:24:02
「ですが、犯人はゾア様とアオイ様の二人をもってしても太刀打ち出来無かった相手……“山賊卿”とて、アル様もご存知の通りただの昼行灯ではございませんわ」
00:24:17
「そんな相手を追うとなれば、アル様も無事では済まないでしょう」
アル
00:24:56
「……解ってる。でも、……それでも、だよ」
ヴィヴィアン
00:26:23
「……出会って間もない相手のために、そこまでされると仰るのですね」
アル
00:26:51
「……それだけじゃない。放っておいたら、他にだって犠牲者がどんどん出るかもしれない」
00:27:49
「犯人は、すごく強い相手なんだと思う。でも……だったら尚更、それを追うには強い者が必要なはずだよ」
ヴィヴィアン
00:28:43
「畏まりました。それがアル様のお気持ちなのですね」
アル
00:29:24
「うん。……だから、止められてもやめないよ」
ヴィヴィアン
00:31:04
「…………」 無言で立ち上がり、アルに手を差し伸べた。 「では、参りましょう。この事件の真相を掴むために」
アル
00:31:30
「……ヴィヴィアン? いいの?」
ヴィヴィアン
00:33:13
「このような事態に陥ったのは、私の不甲斐なさ故でもあります。それに、アル様をお一人で放っておく訳にも参りません」
アル
00:34:04
「……。そっか」 うん、と頷いて。 「ありがとうヴィヴィアン。一緒に犯人を捕まえよう」 差し伸べられた手を握って。
ヴィヴィアン
00:35:48
「……まずは、協力者と情報集めからですわね。我々だけでは、同じ轍を踏んでしまうだけですわ」
00:36:36
「ゾア様の行方に……セリア氏の素性、これまでの動向、集めるべき情報はその辺りでしょうか」
アル
00:37:16
「……そうだね。ニ、三人がかりでも返り討ちにあうくらいだし……誰か他に戦える人がいないと」
ヴィヴィアン
00:38:39
「はい。では、闘技場から訪れてみましょう。恐らく、大会を中止するか否かで人も集まっているでしょうし、参加者であれば協力者としての実力は申し分ありません」
アル
00:39:04
「闘技場? ……そっか、そうだね。それなら早速行ってみよう!」
ヴィヴィアン
00:39:17
ということで闘技場に向かいます。
アル
00:39:24
向かいます!
ヴィヴィアン
00:39:32
が、きっと大幅なルート修正が必要でしょう。
GM
00:39:37
おう
ヴィヴィアン
00:39:48
(考えるための時間を置いても)ええんやで?
GM
00:39:52
ルートとかは大したことないけど、裏で説明してた
ヴィヴィアン
00:39:59
うらうら。
GM
00:40:05
オモテさん・・・
アル
00:40:09
なつかしい
GM
00:41:53
闘技場は閉鎖されて、周囲には人だかりができている。主催者側の人間が、祭りの一時停止するけど、すぐに再開すると説明しているようだ
00:42:16
と口走ってみたが、えーと生き残りは
ヴィヴィアン
00:42:27
「……再開……? この状況で……?」
アル
00:42:30
「お祭り……続けるんだ」 人だかりの後ろから背伸びしつつ。
GM
00:42:30
アル、ヴィヴィアン、アトハの3人か
ヴィヴィアン
00:42:42
い、一応ゾアも(震え)
GM
00:43:00
おお、なんだ。ちゃんと4人いるじゃないかー(棒
アル
00:43:12
^v^)
ヴィヴィアン
00:43:24
^v^)
00:44:18
「……奇妙、ですわね」
GM
00:44:27
そしてここで
00:44:44
よくよく考えてみれば、昨晩からのゾアの行動を処理してなかったことを思い出す
00:44:45
超豪華オブザーバーの登場です
ヴィヴィアン
00:44:56
「一件目の殺人はまだしも……二件目の時点でも思っていましたが、何故この期に及んで彼らは大会を中止しないのでしょう……」
GM
00:44:58
まあ深夜はアレとして、ゾアだって朝からは動き出せるよね
ヴィヴィアン
00:45:05
せやね。
GM
00:45:07
というわけでゾアさん、今何をしているでしょうか
00:45:17
中継のゾアさーん
GM
00:45:26
国の威信と財政がかかってるから……>大会
アル
00:45:41
「ううん。それだけ、お祭りも大事なことなんだと思うけれど」
ゾア
00:46:02
んーと、どうしよっかな
ヴィヴィアン
00:46:03
それどころじゃねえ!>威信
ゾア
00:46:48
みんなの前に姿を現そうか
00:47:00
普通に行動する分には何も問題ない。
ヴィヴィアン
00:47:04
(此度の事件、主催者側の思惑が絡んでいる……?)
GM
00:47:15
うむ、問題ない
ゾア
00:47:22
ということで。
00:47:50
「――あ、おい!アル坊!ヴィヴィちゃん!」
アル
00:47:53
「皆、お祭りを盛り上げる為に頑張っているんだし……こんなことがあったからって、やめてしまうのも、悲しいよ」
ゾア
00:48:05
後方から聞こえるのは、ここ数日で効きなれた声
アル
00:48:06
「……! この声!」 きょろきょろとあたり見回し。
ヴィヴィアン
00:48:08
「――……ゾア様?」
ゾア
00:48:09
聴き慣れた
アル
00:48:49
後ろを振り返って 「ゾア! 無事だったの!」
ゾア
00:49:13
「あァ、俺はな……」 歯切れ悪そうに 「……悪ィ、昨日しくじった」
00:49:35
「……既に耳に入ってる、よなァ?」
ヴィヴィアン
00:49:54
「いえ、ゾア様だけでも安心致しましたわ」
00:50:04
「はい、既に聞き及んでいます」
アル
00:50:09
たたた、と駆け寄って。 「……うん、アオイたちが……でも、ゾアは無事で良かったよ」
00:50:15
「一体、何があったの?」
ゾア
00:51:37
「…………」 周囲をちらりと見て 「……ヤマが外れた。セリアちゃんがクロだと睨んでたのが外れたんだよ」
00:51:46
「セリアちゃんを俺の家に連れて、葵ちゃんが外を見張ってた…………そこに第三者が現れたってワケだ」
ヴィヴィアン
00:52:19
「その第三者とは?」
ゾア
00:53:12
「いやァ、やっぱりフード被ってて分かんなかった……が」
00:54:00
「……前見たときと、身の丈が違ってたんだよなァ」 頭がしがしと搔いて 「ワケわかんねェし、ちゃんとした説明はできねえんだが」
アル
00:54:00
「何か、手がかりが?」
00:54:10
「……身の丈が、違う……?」
ゾア
00:54:42
「あァ」 頷いて 「ほんで、ほれ、前言っただろ。禍々しい剣を取り出して、妙な術を使ってきたって」
アル
00:54:48
「うん」 こくこく。
ヴィヴィアン
00:54:54
「それが事実ならば、犯人は“姿”を変えることが出来るのですね」
00:55:06
「昨夜もその剣を使用していたのですか?」
ゾア
00:55:20
「そうだ」 ヴィヴィアンに頷き 「野郎、同じものを使ってきやがった」
アル
00:55:53
「前は、女の人みたいだったんだよね」 だからセリアにあたりをつけていたのだし。
ゾア
00:56:12
「そうだなァ、前回は声も女だった」
00:57:48
「今回はフード被っててもそこそこガタイ良かったし、男っぽいって感じだった」
00:58:11
「ヴィヴィちゃんの言う通り、“姿”を変えれるってのは濃いセンだなァ」
アル
00:58:19
「……別々の犯人が、同じ剣を使いまわしてるってことはないのかな」
ヴィヴィアン
00:58:36
「それを含めての、“姿”を変えられる、ですわ」
ゾア
00:58:52
「……そうだなァ」 頷いて
00:59:23
「……んで、不意を突かれた俺らは一瞬でほぼ壊滅、俺が命からがら……家に戻れず、なんとか身を隠しながら日が昇るのを待ってたんだよ」
アル
00:59:36
「そうだったんだ……」
ヴィヴィアン
00:59:59
「…………。なるほど」
01:00:30
「警備隊には、もうお顔は出されたのですか?」
アル
01:01:03
「あ、そうだよ! もしかしたらゾアが疑われてるかもしれないし、ちゃんと事情を説明しておかなきゃ」
ゾア
01:01:16
「いやァ、ウチで被害出しただけにお咎め喰らうのが怖くってなァ」 頭ぼりぼり搔きながら 「今日この後に、って思ってたんだよ」
TOPIC
01:01:25
共有SP1 by GM
ゾア
01:01:33
「あァ、やっぱそうなるよなァ……説明どうすりゃいいのやら」
#ブリジット
01:01:49
「ゾア! あ、貴方、こんなところで、何をしているのですか!!」
ヴィヴィアン
01:01:58
「今我々に話されたことを、そのままお伝えするしか――あら」
ゾア
01:02:13
「んで、あと手掛かりが一つ――……って、げェ」
01:02:33
思わず振り向いて敬礼のポーズ
#ブリジット
01:02:45
「貴方って人は……! 状況はわかっているのですか!? 貴方の家とその周辺で、何人も死んでいるのですよ!」
アル
01:02:53
「あの人は……?」
ゾア
01:03:11
「……いやァ、俺も逃げ回るので必死で。悪ィ、隊長」
#ブリジット
01:03:14
「その嫌疑が貴方にもかかっていることを、理解しているのですか!!?」
01:03:43
一応信じてはいるらしい
ゾア
01:04:12
「ウチの隊長さんだよ。俺の上司だ」 とこっそりアルに耳打ちして
#ブリジット
01:04:25
「逃げまわる? あ……」 ヴィヴィアンとアルの視線に気づいた「コホン、失礼しました。私は祭りの間、警備の責任者を務めるブリジットと申します」
ヴィヴィアン
01:04:57
「お初にお目にかかりますわ。ヴィヴィアン・イザードと申します。お見知り置きを」
アル
01:05:19
「ぼくはアル。あなたが、警備の人たちのリーダーなんだね」
ゾア
01:05:33
「二人共この大会に出るってんで、色々情報交換しててな。ほれ、夜中の巡回にも協力してもらってたんだよ」
#ブリジット
01:05:47
「現在は昨晩起きた事件についての調査中です。何かしら情報があれば、是非とも提供をお願いします」
01:06:13
「そうですか、それは心強いですね。それはそうとゾア……何が起きたのか、話してもらいますよ?」
ヴィヴィアン
01:06:42
「彼以上に情報を持つ人間は、この場にはいないでしょう」
ゾア
01:06:51
「あァ、昨晩のことだが――」 此処からは、先程二人に話した内容と同様に。
アル
01:06:56
「うん、今のところ、2回も犯人と戦ってるんだし」
#ブリジット
01:07:07
「そんなことが……」
ゾア
01:08:25
「日が昇るまで逃げ続けてなァ、報告が遅れたのはマジ謝る」 ゴメンネゴメンネー
#ブリジット
01:09:14
「謝って済む話ではありません! 貴方こそが真っ先に届け出なければならない状況でしょう!」
ヴィヴィアン
01:09:44
「……ブリジット様、お気持ちはわかりますがどうか落ち着いてくださいませ」
ゾア
01:09:54
「……うへェ」 謝って済まないなら説教終わるの待つしかないで
アル
01:10:23
「そうだよ。ゾアだって、そんな状況で大変だったんだし……」
#ブリジット
01:10:29
「失礼しました。しかし、その男の浅慮で朝から余計に走り回っている衛兵たちのことを思うとつい」
ヴィヴィアン
01:11:12
「それならば、ゾア様にもそれ以上に駆け回っていただけば良いだけのことですわ」
ゾア
01:11:16
「悪かったって」
01:11:18
「えっ」
#ブリジット
01:11:40
「いくら被害者の死因が槍傷でないとはいえ、居なくなっていたとなったら疑われないわけにはいかないでしょう」
01:12:15
「しかも被害者の一人には情事の跡もあったのですが……貴方は何をしていたのですか」 ジロリ
アル
01:12:36
「ジョージ?」
ゾア
01:12:41
「~~♪」 口笛吹いてる
ヴィヴィアン
01:12:49
「仲が良いということですわ」
01:13:02
ナニをしていた(CV:中田譲二)
アル
01:13:15
「?? 仲が良いと跡がつくの?」
ゾア
01:13:18
「なんだァ、隊長も興味あるんかァ?どうよ、今晩とかいっちゃう?」 
ヴィヴィアン
01:13:27
「そうなのです」
#ブリジット
01:13:35
「何なら、今から貴方を犯人だったということにしても良いのですよ?」
アル
01:13:36
「へえー」 ふしぎだなあー
ゾア
01:13:42
「あっすみません」
ヴィヴィアン
01:14:28
「……さて、ブリジット様」
01:14:40
「私たちからひとつ提案があるのですが、よろしいでしょうか」
#ブリジット
01:14:43
「それにしても……本戦出場者が3人そろって、何もできずにやられたというのですか? 正直、信じられません……」
ゾア
01:15:14
「……いやァ、あれは不意突かれたってのもあるからなァ」
#ブリジット
01:15:21
「何でしょうか、お聞かせください」
ゾア
01:15:32
「あ、俺も突いてたけどね?」
#ブリジット
01:15:58
キッ
ヴィヴィアン
01:16:00
「こちらのアル様に私を、此度の事件の捜査に加えていただけないでしょうか」
ゾア
01:16:07
ヒッ
アル
01:16:13
こくこくとヴィヴィアンの言葉に頷く。
ヴィヴィアン
01:16:17
「この国にとって、我々はただの部外者であることは承知しております」
ゾア
01:16:31
「……オイオイ、マジかよ」
ヴィヴィアン
01:16:57
「ですが、被害者の多くが大会出場者。それに、アオイ様は我々にとっても浅からぬ縁のあったお方、もはやこれは私たちにとっても他人事ではございません」
アル
01:17:59
「うん。黙って見てるなんて、できないよ」
#ブリジット
01:18:02
「それは……売り込みと解釈してよろしいでしょうか」
01:18:22
3回も文章を書きなおしてしまった
ヴィヴィアン
01:19:09
「断られたとしても退くつもりはございませんから、押し売りといった方が適切かも知れませんわ」
アル
01:19:30
「ぼくたちは二人共、大会で勝ち抜いてる。だから、戦力としては問題ないはずだよ」
#ブリジット
01:19:36
「いずれにせよ、今こちらは戦力が足りません。貴方がたのような強者の力を借りられるのなら、それに越したことはない。もちろん、報酬は支払います」
アル
01:19:56
「よし! じゃあ、決まりだね」
#ブリジット
01:20:21
「なぜそこまで?」>押し売り 「危険に見合う報酬を約束できるかは、わかりませんよ?」
ヴィヴィアン
01:20:26
「ご英断、感謝いたしますわ」
ゾア
01:20:48
「…………」 やりとりを眺め
ヴィヴィアン
01:20:52
「それは私よりもアル様にお尋ねくださいませ」 くすりと微笑んだ。
アル
01:21:59
「さっきヴィヴィアンが言ったけれど、ゾアやアオイはぼくたちと仲良くなった人たちなんだ。それが傷つけられたり、殺されたり……見過ごせないよ、そんなの」
#ブリジット
01:22:25
「正義感……ですか。あまり、そういったものを信じるべき立場ではないのですが……いいでしょう。貴方が嘘を言っているようには見えません」 >アル
GM
01:22:59
世の中には、純真な顔で大嘘を吐く詐欺師もいるんですよ。とかGMは言いたくなったが、ブリジットさんは騙されるまで気づかない
アル
01:23:06
「正義……そういうのは、あんまり解らないけれど。兎に角、力になりたいんだ」
#ブリジット
01:23:24
「もちろん、この二人は信用できるのですよね。ゾア」
ゾア
01:24:16
「当然じゃねェか。わざわざ闘技場内でも見張りしてくれたぐらいなんだぜェ?」
01:24:46
「この二人がいりゃ、千人力ってもんだぜ」
#ブリジット
01:25:37
「……そうですね、では貴方たちは3人で組を作って、動いてもらえるでしょうか。毎日、朝と夕方にその日の報告をお願いします」
01:25:51
「こちらからも、わかったことがあればその都度お伝えしましょう」
ヴィヴィアン
01:26:00
「畏まりました」
ゾア
01:26:06
「あいよォ」
アル
01:26:16
「解ったよ」 大きく頷く。
#ブリジット
01:27:57
2D6 → 5 + 3 = 8
01:28:47
なお、昨晩の被害者は総勢8名。セリアとアオイが直刀による傷で、他6人は無傷で死んでいたようです
ヴィヴィアン
01:28:57
こわい
アル
01:29:04
いっぱいやられてた。。
ゾア
01:29:04
セリアちゃんごめんね……
#ブリジット
01:29:16
アオイは精神死した方が先だけど、そんなことは鑑定しきれません。現代ならできるけど
ゾア
01:29:39
とりあえず仲間探しか
01:29:43
超死んでた
ヴィヴィアン
01:29:44
まあ、僕らはこの日は仲間探しから始めよう。
アル
01:29:48
そうだねえ。
01:30:01
ここは ルイーダのさかばよ
#ブリジット
01:30:31
「では、私は他の職務があるのでこれにて失礼します。ゾア、そちらは頼みましたよ」
アル
01:30:49
BGM:仲間を求めて
ゾア
01:31:11
「……おォ、任せとけ」
ヴィヴィアン
01:32:54
「では、我々は協力者を探すと致しましょう。並行して、犯人が所持している魔剣についての情報も集めると致しましょう」
01:33:01
しまったダブル致しましょうになっちゃった
GM
01:33:06
よくある
01:33:17
と、こんなところで今日は切っておこうか
ヴィヴィアン
01:33:27
うむ
ゾア
01:33:28
はいよー
ヴィヴィアン
01:33:31
あと30分で寝る時間だ
アル
01:33:32
はーい
GM
01:33:35
いい時間だし、アオイ(旧)も登場タイミングで迷っているようだし
ヴィヴィアン
01:33:54
新生エオルゼア
01:33:57
オイ。
GM
01:34:59
負けたはずなのになぜか(笑)元気に動き回っているゾア。行方不明の魔剣はどこへ行ったのか。そして、いったい何のためにこの殺人事件は起きているのか
01:35:19
アオイとセリアの死体を尻目に、次回へ続く
01:35:26
というわけで、お疲れ様でした
ヴィヴィアン
01:35:35
お疲れ様でした。
アル
01:35:36
おつかれさまー
01:35:37
うむ、お疲れ様
GM
01:35:40
とんでもない展開になっていますが、どうぞお付き合いください
ゾア
01:35:48
お疲れ様でした
01:35:54
どうなってしまうのか!
ヴィヴィアン
01:36:00
ゾアがフルチンで戦闘になった辺りでとんでもなかったし
01:36:02
大丈夫。
ゾア
01:36:02
収束させるように頑張ります(震え
アル
01:36:19
なぞがなぞをよぶ
01:36:21
チーン
GM
01:36:43
ゾア最終形態はフルチンだと……
01:37:07
ネオゾア
ゾア
01:37:09
マーラ様や
01:37:20
ゾアマーラって魔法ありそう
GM
01:37:20
これは俺の……真の槍だ!
アル
01:37:59
おまわりさんこのひとで…… このひとがおまわりさんだった。
01:38:04
よもまつ
01:38:14
これが最後のゾアマーラだ
ヴィヴィアン
01:39:33
さて、ではこっちは撤退しよう。
01:39:35
また次回!
SYSTEM
01:39:39
ヴィヴィアン様が退室しました。
ゾア
01:39:45
こちらも撤退ー
SYSTEM
01:39:48
ゾア様が退室しました。
GM
01:39:49
うむ、撤収ー
SYSTEM
01:39:51
GM様が退室しました。
アル
01:39:55
てっしゅーてっしゅー
SYSTEM
01:39:57
アル様が退室しました。
01:44:43
ぴゅー
SYSTEM
01:44:45
様が退室しました。
2014/02/14
SYSTEM
21:14:07
GM様が入室しました。
SYSTEM
21:21:15
ヴィヴィアン様が入室しました。
ヴィヴィアン
21:21:26
アオイちゃんは今日からなんて名前で入ればいいんだろう(錯乱)
GM
21:22:03
~前回のあらすじ~
ノンケなのにホイホイついていったらやられてしまったフリチン戦士
だがしかし、人類は死滅していなかった!
SYSTEM
21:22:33
ゾア様が入室しました。
ゾア
21:22:43
ダークサイド色
ヴィヴィアン
21:22:52
ダークサイドゾア
GM
21:23:07
ダーク♂ゾア
SYSTEM
21:23:10
レクス様が入室しました。
レクス
21:23:13
あはい
ゾア
21:23:16
おまえかwwwwwwwwwwww
21:23:23
(てっきりアハトだと思ってた
レクス
21:23:27
私だ!
ヴィヴィアン
21:23:35
一番出番多かったしな。
レクス
21:23:53
ちょっとだけ驚かそうと思って言わなかった
ヴィヴィアン
21:23:53
風呂あがりのチョコうめえ。
GM
21:24:01
我が大地を照らす天空の閃きたる雷光のレクスを存分に扱うがいい
SYSTEM
21:24:11
アル様が入室しました。
ゾア
21:24:22
しかし変わらず回復は使えない
アル
21:24:42
ジャック、ジャックじゃないか
レクス
21:24:43
回復使えるのいなかったしね
GM
21:25:15
レクスもそのままじゃ使えないぞ
レクス
21:25:27
うむ
ヴィヴィアン
21:27:42
(((((((( ╹◡╹))))))))
GM
21:27:45
さて、というわけで今は昼前から昼あたり。ヴィヴィアンとアルとゾアが集合して情報交換をしたところであるわけだが
ヴィヴィアン
21:27:53
うむ。
GM
21:28:10
どうする? コマンド
アル
21:28:41
どうしようか
ヴィヴィアン
21:28:56
まずはNAKAMA探しをするところから始めないと
アル
21:29:09
そうでした。
ヴィヴィアン
21:29:09
アオイちゃん(故)が孤独死してしまう。
21:29:13
あっ、もう死んでた。
21:29:15
あっあっ。
ゾア
21:29:19
ドラクエならSAKABAに行くところですが
21:29:33
レクスは酒場にいなさそう
GM
21:29:44
ドラクエならその前に教会に行ってやれよ
ヴィヴィアン
21:30:02
今僕たち闘技場で話してた所だけど
レクス
21:30:25
まあテキトーなところで登場しよう
21:30:43
どうせこいつどこで出てきてもおかしくないし…
GM
21:30:56
出待ちは基本
アル
21:30:56
そうだね……
ヴィヴィアン
21:31:07
「さて……」 閉鎖されてわいわいがやがや人だかりが出来ているであろう闘技場周りを見渡して
GM
21:31:19
ちなみに、レクスはフライトを使うことができるんだ(重要
ゾア
21:31:28
えーと、まだ話してないことが一つあったような(ログ確認
レクス
21:31:38
考えを読まれた
GM
21:31:48
むしろ読まれていた
ヴィヴィアン
21:31:58
「うーん……見た限りでは有力な方は見当たりませんわね。少なくとも、本戦に出場出来るくらいの実力が無ければお話になりませんし」
GM
21:32:06
ヴィヴィアン
21:32:32
あなたは病気です。
GM
21:32:41
(∴)
ゾア
21:32:59
「そうだなァ……つってもよォ、他に本戦出たのはあと二人じゃねェ?」
アル
21:33:02
「本戦に……ええと、ぼくたち以外だと、今無事なのは……」
ゾア
21:33:49
「一人はアレだなァ、葵ちゃんと因縁持ってたっぽい怪しげな野郎だ」
ヴィヴィアン
21:34:00
「アトハ様ですわね」
アル
21:34:11
「うん。あともう一人は、あの雷の……ジャック、だったっけ?」
ヴィヴィアン
21:34:34
「はい、ジャック様ですわ」
ゾア
21:34:38
「それそれ」 ヴィヴィアンに頷いて 「あの野郎は、正直犯人じゃねェかってぐらい危なさそうな雰囲気だぜ」
レクス
21:34:44
「フ、フハハハ、フハハハハハハハハ!!!」 何処かで聞いた覚えのあるような哄笑が天より響く。見上げれば街灯かなにかの高い柱の上に誰かがいる。
ゾア
21:34:56
「ジャック……ああ、あの――」 と言い掛けたところでレクスが後ろから
21:34:58
後ろじゃねえ
21:35:01
上かよ!!!
GM
21:35:15
基本
ヴィヴィアン
21:35:20
「そのお考えは分からないでもありませんが」
アル
21:35:22
「?」 きょろきょろ見回し。 「わっ、あんなところに」
ヴィヴィアン
21:35:52
「古来より、なんとかと煙は高い所が好きといいますが、真実だったようですわね。勉強になりましたわ」
ゾア
21:36:04
「出たァ」
レクス
21:36:08
「ふ――やはり、街は私の噂で持ちきりのようだな!」
ゾア
21:36:16
「ってかアイツ降りれんの?」
ヴィヴィアン
21:36:32
街(3人)
アル
21:36:43
「ジャックー! そんなところに登ったら危ないよー!」
レクス
21:36:46
風も大して出てないのにマントがすごいはためいている。キネシス使ってます。
ヴィヴィアン
21:36:50
「どうでしょう」
レクス
21:37:08
「ジャックではない! レクスだッ!」
アル
21:37:28
「あれ? でも家族のひとにジャックって呼ばれてたような――」
ゾア
21:37:31
無駄なところに力いれやがって>マントなびかせ
ヴィヴィアン
21:38:22
「ソウルネームというものですわ」
レクス
21:38:27
「……ふ、話は全て聞かせてもらったぞ、白銀の切り裂きメイドとその一行よ」
アル
21:38:41
「そうるねーむ?」
ヴィヴィアン
21:38:53
「ただの偽名とも言います」
ゾア
21:39:15
「まァ気を遣ってレクスって呼んでやろうぜ」
アル
21:39:39
「偽名……せっかくいい名前があるのに」 解せぬ顔。
レクス
21:39:44
「話は全て聞かせてもらったぞ、白銀の切り裂きメイドとその一行よ」 名前談義は無視しながら。
ヴィヴィアン
21:39:54
「ちなみに私は切り裂きメイドではございませんわ」
ゾア
21:40:11
「アイツ放っといたら何回も同じ台詞言うんじゃね?」
アル
21:40:19
「そうそう、そうだよ。彼女はそんな名前じゃなくて、ヴィヴィアンっていうちゃんとした名前があるんだ」
レクス
21:41:30
「……はなしはすべてうんたらかんたら」 めげない。
ヴィヴィアン
21:41:50
「それで、ジャック様? 一体どうなさったのですか?」
ゾア
21:43:06
「今割と大事な話で立て込んでんだからパフォーマンスに付き合ってる時間は無いんだぜェ?」
レクス
21:43:44
「ふ―――とうっ!」 髪をかきあげながら、街灯から飛び降りる。華麗に宙返りしながら、君たちの目の前に着地!(ぐきっ
ヴィヴィアン
21:44:02
(いい音がしましたわね)
アル
21:44:02
「あっ」 ぐきっていった。
ゾア
21:44:03
中傷。
21:44:11
「Oh...」
レクス
21:44:44
「……れくすだ」 大丈夫、たぶん!
ゾア
21:45:25
「あくまでそこかよ」 ビシッ
アル
21:45:37
「……大丈夫?」
レクス
21:46:10
「…いや、アレだ。この百戦百勝の偉大なる金色の雷帝、レクス・サンダーの手を借りたそうに君たちが見ているモノでな!」
ゾア
21:46:47
「少なくとも百戦九十九勝だけどな」 この前の試合で
ヴィヴィアン
21:46:48
「どなたかのお手を拝借したいのは事実です。しかし、ジャック様ですか……」
アル
21:46:57
「力を貸してくれるの!?」
レクス
21:47:08
「だからこうして、この私自ら直々に―――ぁ痛」
GM
21:47:18
アルの純真な眼差し
アル
21:47:25
きらきら。
ゾア
21:47:35
「いやイカンだろコレ」 自分で足負傷したぞ
レクス
21:49:16
アルの純真な眼差しに髪をかきあげながら。「ふ――そうだろうそうだろう。素直になるといい…」 >ヴィヴィアン
ヴィヴィアン
21:49:49
「ジャック様のお力を貸していただけるのであれば確かに頼もしいことですが、ご家族はよろしいのですか?」
アル
21:51:07
「あ、そっか……家族のひとたち、心配するよね……?」
ゾア
21:51:11
(……このまま食い下がらないなら、次はこの男か。確かに“力”はあるし、問題はなさそうだなァ)
アル
21:51:36
ゾアのあやしいものろーぐ
ヴィヴィアン
21:51:52
ゾア(全裸)のあやしいものろーぐ
レクス
21:52:05
「だが勘違いするなよ」 びしっと指をさして。 「お前たちを助けるワケじゃない。仮にも試合上の形式とはいえ、お前はこの私に勝ったコトになっているんだ。つまり―――」
ゾア
21:52:50
偶にはそれっぽいのを挟んでおかないとな
レクス
21:53:12
「お前を倒すのは、この私――レクス・サンダーだッ! 他の誰にも負けるコトなど許されないから、仕方なくなんだ! そこを間違えるんじゃないぞ!」
ヴィヴィアン
21:53:43
「それで、ご家族はよろしいのですか?」 しかしヴィヴィアン。これを意外にもスルー!
ゾア
21:54:04
「ヴィヴィちゃん華麗にかわしたァ」
レクス
21:54:16
「………問題はない。私に家族はいない」
GM
21:54:24
ファミコン版キャプ翼の画面になってしまう
アル
21:54:29
「え? でもこの前……」
レクス
21:54:42
「い い の だ ッ!」
アル
21:54:56
「あっ、う、うん」
レクス
21:55:10
「あとレクスだからな」
ヴィヴィアン
21:55:14
「困りましたわね。ご家族の心配も出来ない方は仲間として信用できませんわ……」 片手を頬に当てながら悩ましげな表情に。
レクス
21:55:25
「んな―――」
アル
21:55:49
「でもヴィヴィアン、折角力を貸してくれるって言ってくれてるんだし……」
ゾア
21:55:56
「そうだなァ、この街中で殺人が起きてんのに心配しないってのはなァ」
レクス
21:56:10
「…ええいッ、親父と弟は田舎に帰ったから心配しなくていいッ!」
ヴィヴィアン
21:56:30
「然様でございますか。安心しましたわ」
ゾア
21:56:37
「おォ、それならそうと言ってくれよ」
アル
21:56:41
「あ、そうなんだ。なら安心だね」
ヴィヴィアン
21:56:56
「ではジャック様、我々がこれからすべきことは理解されていますわね?」
GM
21:56:59
彼の手元には、おみやげに故郷の銘菓が残されたのでした
ゾア
21:57:01
「……ンま、あんなことがあった後じゃ当然か」
レクス
21:57:10
「ふ、当然だ」
ヴィヴィアン
21:57:55
あのおみやげが私たちの命を巣食うことになるとは。
アル
21:58:09
このときは思いもしなかったのです。
GM
21:58:20
どんだけヤバい土産なんだよ>巣食う
ゾア
21:58:44
ぞあ「すりかえておいたのさ」
レクス
21:58:51
「魔剣狩り。黒き黄金の迅雷、レクス・サンダーの英雄譚―――その序曲には実に相応しい獲物ではないか、フハハハハハハハ!」
ヴィヴィアン
21:59:21
「二つ名をたくさんお持ちですのね」
ゾア
21:59:54
「序曲が魔剣狩りってどんだけだよ」
#魔剣
22:01:07
しかもいつの間に魔剣が犯人にされている。酷い><
アル
22:01:22
「何だっていいじゃない。これで四人になったし、すごく心強いよ!」
ヴィヴィアン
22:01:26
「まぁ、最終的な目的は事件を解決することですが、それに魔剣が関わって来る可能性が高いのは確かです」
レクス
22:01:56
「フ、大船に乗った気でいるといい、少年よ! それも黄金のな!」
ヴィヴィアン
22:02:24
「そういえばゾア様、隊長様がいらっしゃる前、手がかりがひとつ……と仰っていませんでしたか?」
ゾア
22:02:35
「――あァ、そうそう。忘れるトコだったぜ」
アル
22:02:58
「えっ? 何か手がかりがあるの!」
ゾア
22:04:09
「手掛かりっつーか、その犯人の動向についてだがなァ」 一つ指を立てて 「今回、この国の大会で勝利した者に何が与えられるか、って知ってるかァ?」
ヴィヴィアン
22:05:03
「古代ドラゴニア帝国の遺跡の鍵、という根も葉もない噂がございましたね」
アル
22:05:38
「あ、うん。その話ならぼくもこの前聞いたよ」
ヴィヴィアン
22:06:10
(まぁ、クリス様のお話では古代ドラゴニアのものではなさそうだ、というお話でしたが)
ゾア
22:07:27
「おう、それそれ」 うんうん、と頷いて 「どうも犯人が遺跡について調べまわってる雰囲気があってだなァ」
22:07:46
「刃交えた時に、遺跡のモノに手を出すな、だの言われたんだよ」
アル
22:07:46
「遺跡を調べてる……?」
22:08:06
「手を出すな……って、どういうコトだろ?」
レクス
22:08:23
「ほう… 帝国の遺産に至る鍵か。ならば、私が手にするのが最も相応しいやもしれんな!」
ゾア
22:08:34
「さァ?俺そんなの気にしてる場合じゃなかったんでな」 フルチンでしたし
ヴィヴィアン
22:08:40
「ジャック様はもう敗退されていますわ……」
レクス
22:08:49
「…う、うるさい」
ゾア
22:09:05
「ってか知らなかったのかよ」 噂ぐらい知っとけよ
ヴィヴィアン
22:09:37
「手を出すな。順当に考えれば、犯人は遺跡の保全、保護を目的としていると考えられますが」
22:09:56
「……その場合、大会敗退者を狙う理由がぴんときませんわね」
アル
22:10:18
「犯人は、その遺跡のものが欲しいのかな? あ、でもそれなら負けた人を襲うのはヘンだね……」
ゾア
22:10:25
「警告、だったのかもなァ」
アル
22:10:52
「警告?」
ヴィヴィアン
22:11:13
「これ以上大会を続けてもろくなことにならないぞ、ということですわね」
ゾア
22:11:21
「そういうこっちゃ」
22:11:37
「ま、もしくは勝者を敢えて残して、鍵の横取りかァ?」
レクス
22:11:54
「ふん――まるで三流の手口ではないか。そんなコトで私は襲われそうになったのか」
ヴィヴィアン
22:12:01
「しかし、主催者側は大会を中止するつもりはないようです」
ゾア
22:12:41
「良かったじゃねェか、よく生きてたモンだぜ」 >レクス
アル
22:13:12
「……」 むむ。 「そんなことのために、ひとを襲って、殺すなんて……」
ゾア
22:13:32
「そうなんだよなァ……まさか中止にするつもりがないとはまいったぜ」
レクス
22:13:47
「鍵が欲しいのなら、それこそ大会に出場すれば良かっただろう。つまり、そうは出来ない何か理由でもあるのか」
ヴィヴィアン
22:14:14
「まだ大会に出場していなかったと決まった訳ではございませんわ」
22:14:31
「出場者の中に犯人が居る可能性だって、まだまだ残されているのですから」
ゾア
22:14:55
「…………ふぅむ」 ヴィヴィアンの言葉に腕を組んで考え
ヴィヴィアン
22:15:43
「ともあれ、我々に出来るのは……犯人と同様に遺跡の情報を集めるか、“魔剣”の出処を追うか。そんな所ですわね」
レクス
22:15:59
「わざわざ負けたヤツを襲う理由が解せん。それだけの力があるなら、最後に優勝者だけを襲えばよかろうに」
ゾア
22:16:54
「まァ、犯人のやることなんて理解しようとしても中々わからんわなァ」
アル
22:16:59
「そもそも、出場者を何人も相手にして、それを返り討ちにするくらいなんだから、普通に大会で優勝できそうなものだけれど」
ゾア
22:17:47
「とりあえずヴィヴィちゃんの言う通り、そっち考えようぜ」
アル
22:18:37
「あ、うん……そうだね。犯人自体は、見た目じゃ探せないわけだし」
ゾア
22:18:55
「だろォ? 個人的にゃ、遺跡の情報を集める方がいいんじゃァねえかと思うわ」
レクス
22:19:07
「……まあ、目的はどうあれバラバラになるのは愚策だろう。犠牲者をいたずらに増やすだけだ」
ヴィヴィアン
22:19:36
「確かに、何処から出てきたのか分からない魔剣を追うよりは、遺跡の方が追いやすいでしょう」
アル
22:19:48
「うん。纏まって行動した方が、安全だよね」
レクス
22:20:19
「それで、アテはあるのか門番よ」
ゾア
22:20:19
「だなァ」 レクスとアルに頷き 「それに、犯人の目的が分かるかもしれねえからな」 とヴィヴィアンに
アル
22:20:32
「それじゃあ、善は急げ……って言いたいけど、どうやって調べよう?」
ゾア
22:20:43
「ぶっちゃけ遺跡の情報興味ねェから俺さっぱり」
レクス
22:20:47
「ちなみに、私はまったく知らん!」 マントばさぁ
アル
22:20:49
「この前のひと(=クリス)も、そんなに良く知らないみたいだったし……」
ゾア
22:21:09
「ま、その専門は専門家に訊くのが筋じゃね?」
ヴィヴィアン
22:21:23
「パンはパン屋。そういうのは専門家を訪ねてみればよいのですわ」
ゾア
22:21:32
「パンパン」
レクス
22:22:02
「ふ――そういうコトだ」 それっぽく頷いておく。
ヴィヴィアン
22:22:17
「クリス様から、遺跡の所在について教えていただいて、その後に専門家をあたってみるといったところでしょうか」
ゾア
22:22:40
「んだなァ」   クリスって何の人だっけ
アル
22:22:43
「なるほど。じゃあそうしよう!」
ヴィヴィアン
22:23:35
イケメンモブ
22:24:00
おら、クリス、まさかのまた出番だぞ。
#クリス
22:24:33
もう出番ないと思ってたよ
レクス
22:24:39
さいきどー
SYSTEM
22:24:42
レクス様が退室しました。
ヴィヴィアン
22:25:24
いてら。
アル
22:26:39
いてらしゃい
SYSTEM
22:27:51
レクス様が入室しました。
レクス
22:27:56
よいしょ
ヴィヴィアン
22:28:43
おかえり。
#クリス
22:28:49
えり
ゾア
22:29:08
アル
22:30:06
レクス
22:30:44
ただいま
#クリス
22:31:30
遺跡の所在を聞くだけなら、こいつとの会話は端折ってもいい。端折らなくてもいい
ヴィヴィアン
22:31:57
うむ、現状お前の出番は遺跡の所在を聞くだけだ。あ、専門家も知ってる人がいたら教えてもらうくらいはします。
#クリス
22:32:19
専門家かぁ
ゾア
22:32:49
国で管理してるなら国を通して訊けそうではあるな<せんもんか
#クリス
22:32:58
「さて、この街のことならこの街の住人に聞いた方がいいと思うけどね?」
ヴィヴィアン
22:33:21
「ええ、勿論そちらも当たってみるつもりですわ」
#クリス
22:33:22
なお、彼は彼で昨晩の事件についてゾアに聞いてくる
レクス
22:33:57
腕組みしてマントばさばさやってる
#クリス
22:34:25
「僕が知っている専門家となると、リュテスなりバーンなりの大都市在住者になるかな」
アル
22:34:31
またやってる。。>マントばさばさ
ゾア
22:34:49
おまえそれで本番MPないとかやめろよ<ばさばさ
ヴィヴィアン
22:34:50
「やはりその辺りになってしまいますか……」
ゾア
22:35:02
昨晩のことについてはちゃんと伝えます
22:36:08
「……まいったなァ、遺跡に入る許可貰っていけるトコまで調べるってのも考えないといけねえかァ?」
アル
22:36:16
「他の街、ってなると、ちょっと困るね……」
ヴィヴィアン
22:36:50
「まぁ、この街に居ないという訳ではございません」
#クリス
22:37:32
ゾアのちゃんとってどれくらいなんだろw 戦闘の様子とか
ヴィヴィアン
22:37:47
僕らに話した程度のことじゃね。
レクス
22:37:48
「それこそ、優勝――か?」
ゾア
22:38:11
うむ<ヴィヴィアンに話したのと同じ
ヴィヴィアン
22:38:25
「それでは、大会が終わるまでの間にさらに事件が起きてしまいかねませんわ」
アル
22:38:41
「そうだよ。それまで待ってなんてられない」
レクス
22:38:54
「ふむ…… 難儀なコトだな」
#クリス
22:40:14
ああ、妙な術とは言ってたか
ゾア
22:40:21
「しゃーねェなァ……」 頭搔いて 「遺跡の場所は教えてもらったし、下調べぐらいさせてもらえるかねェ」  >クリス
22:40:44
その辺は結構前から言ってたかな<妙な術やら何やら
#クリス
22:41:10
「妙な術……か。もしそれが全周囲に精神汚染を引き起こしてるのならば、相当に厄介そうだね。それも君ほどの腕の持ち主を圧倒するとなれば、対策なしに相まみえたいとは思えないな」
22:41:55
「ん? 別に行きたければ行ってみればいいと思うが……興味があるのでなければ、そう面白いものでもないよ?」>遺跡
ヴィヴィアン
22:42:19
「クリス様が訪れた際にも、大した情報は得られなかったようですしね」
ゾア
22:42:28
「いや対策とか出来んのかよ」
ヴィヴィアン
22:42:39
「ええ、ですからその術の正体も見極めたい所なのです」
アル
22:43:06
「やっぱり、変な魔剣の力なのかな?」
ヴィヴィアン
22:43:55
「だとは思います」
ゾア
22:44:25
(どうにも遺跡に行こうって感じにはならないかァ……となると、他に遺跡の情報源ってあんのかねェ)
レクス
22:44:47
「ふ―――恐れる必要は無い。何故ならこの私、偉大なる魔術師レクス・サンダーがいる!」 「――と、言いたいところだが、あんなのとまともにやりあうのは少々、若干、ほんのちょっぴりきついな、うん」
#クリス
22:45:11
「そうだなぁ。例えば……一定以上の実力を持った消去魔法(ディスペル)の使い手を10人も集めれば、封殺できるんじゃないかな? あるいは、暗殺の達人に気づかれないように殺してもらうか、さもなくば狙撃の達人に射程外から撃ちぬいてもらうか。何れにせよ、相手の居場所を掴まないことには始まらないがね」
アル
22:45:35
「10人……」 流石にそれはたいへんそうだ。
ヴィヴィアン
22:45:37
「どれもなかなかに難易度が高いですわね」
ゾア
22:46:22
「そんだけ大掛かりな対策練ってりゃ、相手に気付かれるぜェ?」
#クリス
22:46:51
「そこを何とかするのが、戦略というものさ」
ヴィヴィアン
22:46:52
「ゾア様、この街の遺跡研究家について、警備隊の方で教えていただくことはできませんか?」
ゾア
22:47:53
「ちと時間掛かるかもしれんが、隊長に話通しゃいけるんじゃね?」
アル
22:49:15
「それじゃあ、隊長さんのところに行ってみよう」
ヴィヴィアン
22:49:41
「クリス様、こちらからも遺跡について何か分かったらお伝えします」
22:50:04
「今後とも、ご協力をお願い致しますわ」 ウインクしてお前の出番はまた終わりだ。
#クリス
22:50:53
「ああ。ひょっとしたら、そろそろ僕もこの街を発つかもしれないけどね。それまではよろしく頼むよ」
ヴィヴィアン
22:51:06
「ええ、それまでで構いません」
アル
22:51:41
「ありがとー」 とクリスに手を振って次は隊長さんのところだ!
ゾア
22:52:29
うむ
22:53:01
「うひー、また怒られたりしねェか不安だぜ」 といいつつ行こう
#ブリジット
22:53:05
では隊長さんを捕まえた
22:53:47
あ、隊長さんの口調を忘れた
ヴィヴィアン
22:53:50
「お忙しいところ申し訳ございません」
22:53:54
警護キャラ。
22:53:56
敬語キャラ。
#ブリジット
22:54:02
でした
22:54:28
「何用でしょう。もう何かわかったことでも?」
ヴィヴィアン
22:55:11
「いえ」 かくかくしかじか、とりあえずざっと流れを説明して。 「――というわけで、この街にいらっしゃる研究家の方を何人か紹介していただきたいのです」
ゾア
22:55:15
「いやァ、どうも犯人が遺跡について関わってるんじゃァねえかって話になってなァ」
22:55:28
「ま、遺跡のこと調べて先回りできたらなァって」
アル
22:56:22
「そういうわけなんだ」 うんうん。
レクス
22:57:07
「フ―――」 さらさら。
#ブリジット
22:57:39
「なるほど、研究家、ですか。実のところあの遺跡はつい最近に発見されたばかりで、まだ本格的な調査活動のようなことはしていないのですが」 祭りの準備で忙しかったので 「その手の事に詳しいとなると、王家に所属している研究員になるでしょうか」
ゾア
22:58:03
「うわァ」 王家かよ
#ブリジット
22:58:25
「会う必要があるのでしたら、紹介状を書きましょう。もっとも、彼らもまだ遺跡を目にしてはいないので、過大な期待はしないでください」
ヴィヴィアン
22:58:44
「ええ、分かっていますわ。ありがとうございます」
#ブリジット
22:58:58
ところで何で遺跡と関わっていると思ったんだ、というところからゾアが理由を言うと、「そんな大事なことをなぜさっき言わなかった!」と怒られます
アル
22:59:52
そりゃそうだ。
ゾア
23:00:05
ですよね
#ブリジット
23:00:09
ああ、そうなると
23:00:56
「ならば早急に調査が必要ですね……わかりました、うちからも人を出します。彼と研究員を連れて、遺跡を見てきてください」
ヴィヴィアン
23:01:47
「……よろしいのですか?」
#ブリジット
23:02:27
「よろしいもよろしくないもないでしょう。それがこの事件の解決に必要であれば、本来は我々がやるべきことです」
ゾア
23:03:05
「おォ、助かるぜ。もしかしたら何かヒントあるかもしれねェからな」
レクス
23:03:18
「ふ、遺跡の探索か。実に心躍るではないか」
#ブリジット
23:03:41
「しかし、残念ながら今こちらの人手は足りていません。無念ですが、貴方がたに頼る他ないでしょう。しかし、我々としても任せきりというわけにはいかないので、一人連れていってください」
ヴィヴィアン
23:03:59
(今すぐに遺跡に向かうのはあまり気乗りしませんが、断るのも難しいですわね)
#ブリジット
23:04:21
「本来ならばすでにゾアがいるのですが……彼だけではあまりに心許ないので……」 ため息
23:04:27
すぐに見に行くつもりではなかったのか
ゾア
23:04:30
「えっ」
ヴィヴィアン
23:04:41
いや大丈夫だぜぷれいやーてきには。
レクス
23:04:52
「…? どうしたメイドよ。あまり気が進まない、という顔だが」
ゾア
23:04:54
先に専門家の話をききたかったのだろう
アル
23:04:55
「ううん、十分有難いよ。頑張って手がかりがないか調べてくるね!」
レクス
23:05:06
情報ないしな
ヴィヴィアン
23:05:45
「いえ、そんなことはございませんわ。百聞は一見に如かずといいますしね」
#ブリジット
23:05:50
その専門家が現地を見てないので、連れていってくれという話でもあってな
ヴィヴィアン
23:05:58
うむ。
ゾア
23:05:59
なるほど
ヴィヴィアン
23:06:09
話を聞いても専門家「そのたいっさいのことはわかりません!」って感じだろうしな。
ゾア
23:06:19
「よォし、ちと冒険気分になってきたぜェ」
23:06:24
「お菓子とか用意する?」
#ブリジット
23:06:46
専門家「聞かれても人伝の情報しかないんじゃわけわからんちん!」
ヴィヴィアン
23:07:04
http://www29.atwiki.jp/chaergemanken/pages/72.html
レクス
23:07:06
「菓子ならあるぞ、食うか?」 おみやげの銘菓。
ゾア
23:07:25
「よっしゃァ用意いいなお前!遺跡とかで食おうぜ!」
ヴィヴィアン
23:07:39
「ピクニックではないのですが」
アル
23:07:47
「お菓子? いいの?」 ちょっと欲しそうにしてるよこいつ。
#ブリジット
23:07:59
「……」 ゾアとレクスを見てため息を吐きながら 「くれぐれも、どうかよろしくお願いします」 とヴィヴィアンに
ヴィヴィアン
23:08:31
「畏まりましたわ」
23:08:43
「アル様にはお弁当を用意してありますからね」
ゾア
23:08:49
「ちょっとぐらい、なっ?」 >ヴィヴィ
23:09:01
「おいィ、アル坊どんだけ優遇だよ!」
ヴィヴィアン
23:09:15
「まぁ、食事は必要ですし、咎めは致しませんわ」
レクス
23:09:29
「しかしやけにテンションが高いな門番よ。そんなに遺跡にいくのが嬉しいのか?」 お菓子もぐりつつ。アルにもあげる。
ゾア
23:10:06
「いやァ……なんかちょっとワクワクするじゃねェか。普段全く縁のない場所だしなァ?」
#元門番ゲト
23:10:08
なお、君たちにはまさかの再登場ゲト君が付いていくことになったようです
ゾア
23:10:13
やはりお前か
23:10:22
元門番ってクビになってるじゃねえか
アル
23:10:25
「お弁当だったら、皆で分けようよ」 そのほうがたのしいよ。
#ゲト
23:10:47
そりゃあ今は門番やってないしな
ゾア
23:10:48
「じゃあソーセージは俺のな」
レクス
23:11:11
「まて、卵焼きは譲らんぞ!」
#ゲト
23:11:24
「お前、相っ変わらず脳天気だな」
ヴィヴィアン
23:11:40
「アル様は育ち盛りでしょうし、沢山ご用意は致しておりますが」 足りる? 足りそう。
ゾア
23:12:00
「よォゲト。やっぱお前が来ると思ってたぜェ」
23:12:26
「あ、コイツ俺が門番してる時の相棒ゲトな。ホクロの数までお互い把握してるぐらいの仲だ」
#ゲト
23:12:29
「まったく、とんだトバッチリだよ! 俺はお前のお守りじゃねーってのに」
ヴィヴィアン
23:12:29
「あなたは……」 最初に何気に一杯ゾアと登場した門番B!
#ゲト
23:12:57
「おかしいな表現をするんじゃねえ! ってかお前、そんなの数えたのかよ、気色悪ぃぃぃ!」 ドン引きだわー
アル
23:13:01
「あ、本当だ。ゾアと一緒に門に居たひと!」
ゾア
23:13:13
「いやマジレスすんなよ!」
#ゲト
23:13:29
「ああ、久しぶり……って、俺みたいなただの門番をよく憶えてるな。嬉しくなっちまうじゃねえか」
レクス
23:13:29
「門番Bか。ふむ…この英雄レクス・サンダーの背中を追いたいというのなら、構わん。ついてくるがいい」
ヴィヴィアン
23:13:35
「ヴィヴィアン・イザードともうします。よろしくお願い致しますわね?」
ゾア
23:13:39
「まァそう嫌がんなって。お前腕も立つから、頼りにされてんだぜェ」 >ゲト
#ゲト
23:13:47
「門番B言うな! いや、確かにその通りだけどよ!」
23:14:09
「ゲトだ。精々あんたらの足を引っ張らないように頑張るから、よろしく頼むぜ」
ヴィヴィアン
23:14:31
ゲト戦記
#ゲト
23:14:42
「俺の腕が立つとか、悪い冗談だぜ」 なお、彼の戦闘力は一般兵レベルです
アル
23:15:06
「ぼくは、アル。よろしくね!」
#ゲト
23:15:20
ただ立ち回りが巧みなので、ゾアと組ませるとうまくゾアを誘導してくれるということでペアをくまされます
ヴィヴィアン
23:15:33
つよそう
アル
23:15:42
つよそう?
ゾア
23:15:52
「いやァ、そうかねェ」 とか互いに謙遜しつつ
23:16:03
まあ割といいポジションのキャラ
#ゲト
23:16:16
中盤あたりで死にそうなキャラ
ヴィヴィアン
23:16:26
つよわそう。
ゾア
23:16:29
研究者の人は無言でついてくるのか
ヴィヴィアン
23:16:33
間違いない。そして今は中盤。
ゾア
23:16:36
こえええええ<無言でついてくる
ヴィヴィアン
23:16:39
こええええ。
23:16:53
無言ならアレだわ。さっきのちゃーけんのやつのビジュアルイメージでいくわ
#ケン
23:17:01
この後に紹介された研究員に会うんだよ、きっと
ゾア
23:17:07
ケンwwwwwwwwwwwwwww
レクス
23:17:13
「フ、役者は揃ったようだな」 なんとしてもそれっぽいせりふを吐くコトに全力。
アル
23:17:13
ケン。。
#ケン
23:18:23
「あ、どうも。僕は主に遺跡とか歴史とか技術とか魔法とかを色々と適当に調べている、ケンです。本日はよろしくお願いします」 名字は言わずともわかるであろう
ヴィヴィアン
23:18:23
はだしのけんb.
ゾア
23:18:32
「門番二人が役者ってのもどうなんだよ」 >レクス
ヴィヴィアン
23:18:36
頼り無さそうwwwwwwww
ゾア
23:18:55
「手広いなァ……」 関心するわ
アル
23:19:08
「へー、色々詳しいんだね」
23:19:14
すなおにかんしんしている!
ヴィヴィアン
23:19:29
「頼りにさせていただきますわね」
#ケン
23:19:31
「いやぁ……はは、あまり人手もいないものですから」 雇う余裕もありませんし、彼も半ば趣味でやってる貴族の三男坊的なノリ
ヴィヴィアン
23:19:58
なにげにKIZOKUだった
23:20:16
この時点でゾアより優秀だわ。
#ケン
23:20:28
「ええ、本当なら祭りの後に行く予定だった調査ができるとのことで、ワクワクしていますよ! 武闘大会なんかより、こっちのが余程興味深いですし!」
23:21:21
「噂では古代ドラゴニア帝国の遺跡とも、全く違うとも聞きますが……いやー、楽しみだなぁ」
ゾア
23:21:42
「まァこっちも分からんことだらけなんでなァ、よろしく頼むわ」
ヴィヴィアン
23:21:44
「言うまでもないことだとは思いますが、未知の遺跡では何が起こるか分かりません。ゆめゆめ、油断だけはなされぬよう」 みんなな。
#ケン
23:22:00
「ええ、もちろんですとも!」
アル
23:22:03
文化系っぽい発言<スポーツより研究のがわくわくするぜ!
#ゲト
23:22:22
「ああ、取り敢えず前には出ないからよろしく頼むよ」
アル
23:22:35
「うん、大丈夫。ちゃんと気をつけて行くよ」
GM
23:22:36
オリンピックとかまったく知らなかった俺みたいなのもいますしね
ゾア
23:22:53
「そっちの研究者の護衛しといてくれや」 >ゲト
ヴィヴィアン
23:22:55
羽生がすごいっていうのだけ知ってる。>今回のオリンピック
ゾア
23:23:04
俺も昨日オリンピックやってたの知った
ヴィヴィアン
23:23:18
まあ冬期って地味だしね。。
レクス
23:23:24
「フ、この雷帝のパーティーに一時といえど加わるというならば、歴史に名を残すやもな!」
GM
23:23:27
修造パワーで春になったと聞いた
ヴィヴィアン
23:23:43
ああ、ソチは修造がいるから日本よりあたたかくなった。
23:23:57
では遺跡にまいりましょうか。
#ケン
23:23:57
「え、あなたそんなに有名人なんですか? いやー、すごいなー、そんな人に護衛してもらえるなんて」
レクス
23:24:55
「………そ、そうか」 真面目に反応してくれてちょっと戸惑いつつも感動している。
ヴィヴィアン
23:25:12
しかしこれはつまり名前を知られていないということでも
23:25:13
うっ
アル
23:25:19
うっ
レクス
23:25:20
うっ
ゾア
23:25:20
(無視されるのに慣れすぎて戸惑ってる……)
#ケン
23:25:32
付け加えるとどうでもいいと思っているから素直に受け取っているだけという現実も──
アル
23:25:39
「ジャック、どうしたの?」 なんか変な反応してる!
GM
23:25:54
遺跡までは半日ほどかかります
ヴィヴィアン
23:26:23
このままだと夜についてしまう(あぶない)
GM
23:26:37
だいたいそれくらい
レクス
23:26:48
「い、いや、何でもなかと――こほん。フ、フハハハハハ! レクスだ、レ・ク・ス! フハハハハハハハハ」 笑い声もちょっと乾き気味。
ゾア
23:26:49
妖怪フルチンが出てきちゃう
ヴィヴィアン
23:26:56
近くの比較的まともな所で野宿しよう。
GM
23:27:22
では野宿しよう
アル
23:27:27
比較的まともな。
GM
23:27:39
この辺りはおおむね平地か湿地です
ヴィヴィアン
23:27:46
野営場所とか探すのに判定はいりますか?(SW脳)
23:27:48
しっち。
GM
23:28:17
遺跡の厳密な場所を考えてなかったけど、さすがに今から「実は湿地帯の真ん中でした^^」はちょっとアレなので、問題ない範囲にあったことになりました
アル
23:28:26
はい。
レクス
23:28:43
貧乏くさいハイカー旅人セットならあるぞ!
ヴィヴィアン
23:28:47
はい。
23:29:09
普通のハイカー旅人セットならあるわ。
23:29:12
だって支給品だし。
GM
23:29:16
ハイカー旅人セットがあれば、焚き火の傍でマントにくるまって寝る程度はできるよ。やったね!
ゾア
23:29:19
そういえばそういうアイテム全然見てない
ヴィヴィアン
23:29:24
やったあ!
GM
23:29:36
毛布? あんな重い物ry
ゾア
23:29:36
あ、支給品にあった
ヴィヴィアン
23:29:51
アルが枕。
23:30:01
あ、このパーティほもくさい。
GM
23:30:30
というわけで、見晴らしのいいところで適当に枯れ枝とか集めて焚き火しているに違いない、とGMは思った
レクス
23:30:37
ホモ特有のうんたら
アル
23:30:39
ヒロイン一人減ったからね。
ヴィヴィアン
23:30:57
雨風防げる場所があればそれがいいけど。
GM
23:31:07
そういえば野宿のイラストを見ると木に囲まれた立地が多いけど、森の中とかかなり厳しい条件だと思います
23:31:24
湿度は高いし虫は多いし……
23:31:34
雨は頑張れ
アル
23:31:37
言われてみればそうかもね。。
ヴィヴィアン
23:31:44
うちの近くの森でキャンプしてるボーイスカウトに聞いてみるわ。
23:31:56
まあ今日は雨はふらない(願望)
GM
23:31:59
それは面白そうね
ヴィヴィアン
23:32:03
ということでてきぱき準備を始めますわ。
ゾア
23:32:03
そいつポケモン勝負仕掛けてこない?
ヴィヴィアン
23:32:12
返り討ちにしといた。
アル
23:32:13
てきぱき
GM
23:32:24
ちなみにファンタジー系の読み物だと、木の下で野宿すんなって書いてあったりする
ゾア
23:32:26
とろとろ
GM
23:32:46
そして雨がふるかふらないかという話が出たので
ヴィヴィアン
23:32:53
樹の下だと
23:33:01
一杯虫が落ちてくるよ(実体験)
GM
23:33:03
4以下ならふる。1ゾロで土砂降り
2D6 → 2 + 3 = 5
ヴィヴィアン
23:33:08
あぶねえ
GM
23:33:08
せえええええええふ!
ゾア
23:33:09
あぶねえ
23:33:13
曇りだったな
GM
23:33:15
虫はやばいね
ヴィヴィアン
23:33:25
オアシス21とかいう
23:33:31
名古屋のどまんなかのベンチですら
23:33:36
毛虫がめっちゃ降ってきたからな。
レクス
23:33:36
あぶない
GM
23:33:46
毛虫こわい
ヴィヴィアン
23:33:49
あれ冬場じゃなかったら
ゾア
23:33:55
「おォー、雨降りそうで降らねえな。なんとか天気は耐える感じか」
ヴィヴィアン
23:33:57
もろに肌に触れてたわ。
レクス
23:33:58
まあ、毒がなければこわくない。ムカデはこわい。
アル
23:33:58
せーふせーふ。
GM
23:34:05
夜は見張りとか何か立てるかね
アル
23:34:06
そして何か若干おもい
ヴィヴィアン
23:34:08
「そのようですわね。幸運でしたわ」
アル
23:34:14
かるくなった
ヴィヴィアン
23:34:16
見張りは勿論たてますわ。
アル
23:34:31
「このまま降らないといいね」
ヴィヴィアン
23:34:36
(あるとじゃっくとゾアを見た
23:34:41
頼りない。。
ゾア
23:34:53
一番
23:34:59
ゲトが頼りになりそう(迫真
ヴィヴィアン
23:35:06
せやな。
23:35:21
じゃあ、先にちょっと寝て途中からはずっと起きてますわ。
23:35:41
何時間睡眠で支障なく活動できますか。あっ、5時間くらいですか。
アル
23:35:51
頼りない言われた;;
#ゲト
23:35:54
「ああ、あんたも苦労してるな……」 なんか通じ合った
ゾア
23:35:56
「ゲトォー、一緒に見張りしようぜ」 門番仲間
#ゲト
23:36:07
えーと、睡眠か。何か書いてあったかな
レクス
23:36:12
「フ、見張りは任せよう」 よるこわい。
ゾア
23:36:14
「おいどういうことだコラ」
23:36:19
よるこわいwwwwwwwww
ヴィヴィアン
23:36:25
「ふふ、私は皆様のお世話をするのが役目ですから」
23:36:37
ある「ぼくはせいちょうきだから9じから6じまでねないと」
#ゲト
23:36:47
「お、お前、本当にゾアか? ゾアならぜってー、そのメイドの姉ちゃん……もとい、ヴィヴィアンさんと組むことを要求するだろ!」
アル
23:36:48
がんばってみはりもやるよ
ゾア
23:37:18
「それが聞いてくれよ……そこのアル坊に夢中なんだよヴィヴィちゃん」
23:37:25
「仕方なく譲ることにしたわ……」
#ゲト
23:37:35
おお、書いてあった。5時間くらいは寝ておけよってある。けどまあ、これは疲労回復に必要な時間なので、一晩くらいなら短くても問題ない
アル
23:37:38
「えっ?」
ゾア
23:37:39
「どう見ても勝ち目ねェし……」
アル
23:37:46
きょとーん。
ヴィヴィアン
23:37:48
「では、最初はアル様とジャック様を中心に、その間にゾア様、ゲト様、私は休んでおいて、後半の見張りは我々が担当致しましょう」
#ゲト
23:37:52
「マジかよ……そうだな、確かに勝ち目ねえわな」
ゾア
23:37:58
「えっじゃねえよ!」 >アル
ヴィヴィアン
23:38:03
ケンは好きにしろ。
アル
23:38:06
「あ、うん。解ったよ!」 >ヴィヴィアン
ヴィヴィアン
23:38:10
「……ぽっ」
アル
23:38:25
「頑張ろうね、ジャック!」
ヴィヴィアン
23:38:30
まじで5時間だったのか(驚愕)
アル
23:38:40
野営の見張りに意気込む少年。
#ゲト
23:38:44
驚きだよ
ゾア
23:39:05
「ま、とりあえずよろしく頼むわ……ふあ~」 あくびをしつつ
ヴィヴィアン
23:39:38
「では、私は先に少し休ませていただきますわね」 みんなの飯はもうとっくに用意してくわせたわ。
レクス
23:39:41
「……し、仕方が無いな。このレクス・サンダーに見張りに立たせるなど… まあ、確かに私の威容に怖れて誰も近寄らんか、うむ」
ゾア
23:40:01
「お前夜中に大声出すんじゃねェぞ」 >レクス
#ゲト
23:40:10
「まあ、人間には分相応ってもんがあるよな……」
#ケン
23:40:23
「あ、えーと、僕は、寝てていいんですかね?」
レクス
23:40:31
「そう考えれば英断というもの。フ、流石はメイド、私ほどではないが頭も切れるな!」
アル
23:40:35
「見張りは任せて!」 ぐっ。
ゾア
23:40:45
「見張りしてて襲われても困るからなァ」 >ケン
ヴィヴィアン
23:41:03
(単純に夜が深くなれば深くなるほど怯えそうだと思ったからというのは黙っておきましょう)
23:41:18
「明日に備えて英気を養っておいてくださいませ」 >けん
#ケン
23:41:29
「あ、はい。それではお言葉に甘えて、おやすみなさい」
レクス
23:41:57
「精々安眠するといい。心配は要らぬぞ、ハッハッハ」
GM
23:42:45
というわけで、えーと、アル・ジャック、ゾア・ゲト、ヴィヴィ・レクスの順だな
アル
23:42:54
です。
ヴィヴィアン
23:42:57
おい
アル
23:42:57
ん?
23:43:00
何か
ヴィヴィアン
23:43:02
ジャック寝れねえwwwwwwwwww
アル
23:43:02
おかしい
ゾア
23:43:10
wwwwwwwwwwwwww
GM
23:43:11
あ、あれ
レクス
23:43:17
ふたりいるんですがw
GM
23:43:19
おかしなことになっていた
ヴィヴィアン
23:43:24
ジャックとレクスは別物だったんだよ!!1
アル
23:43:27
アル・ジャック / ゾア・ゲト・ヴィヴィ
23:43:28
だよ!
ゾア
23:43:30
ナチュラルすぎてわろた
レクス
23:43:43
だからレクスだといっているだろう! ジャックなどというやつはしらん!
GM
23:43:53
オーケーオーケー>アル・ジャック / ゾア・ゲト・ヴィヴィ
ヴィヴィアン
23:44:12
ケン「早く寝過ぎたので途中でおきました」
GM
23:44:27
それでは、ここも折角だから適当に振ってみるか
23:44:35
ランダムエンカウント:ブルードラゴンが現れた
23:44:42
なんてことはないけど
ゾア
23:45:00
魔剣ゾア「ここはおれにまかせろ!」
GM
23:45:20
まずはアルジャック組から
レクス
23:45:32
ぶるぶる
23:45:47
ちょっとした物音に過敏に反応するレクス君
アル
23:45:55
しょうしんもの!
GM
23:46:03
ていっ
2D6 → 4 + 3 = 7
23:46:16
普通すぎて何事も無く夜は更けていった
ヴィヴィアン
23:46:26
普通すぎたな。
GM
23:47:33
そして後半組
レクス
23:47:43
「は、はぁはぁ… み、見張りというのは案外体力を使うモノだな…」
ゾア
23:48:09
「ふあぁ~」 欠伸しながら起きて 「何でお前そんな疲れてんの?」
アル
23:48:26
「ジャック、大丈夫?」
ヴィヴィアン
23:48:49
「ですが、そのお陰で何事もなかったようですわね」
レクス
23:48:54
「つ、疲れてなどおらん。暇だったからちょっと運動していただけだ」
GM
23:49:05
運動ってw
ゾア
23:49:19
「お前アレだかんな、俺らいつも門の前で槍構えたまま見張りで立ってんだからな。その苦労が分かったら感謝しろよ!」  >れくす
23:49:31
なおゾアは偶に昼寝してる模様<見張り
#ゲト
23:49:33
「まー、慣れねえと見張りってのは気を使うからなぁ」
23:49:51
「おめーはしょっちゅう寝てっけどな」
アル
23:49:57
「え、そんなことしてたっけ……」 >運動
ゾア
23:50:03
「おいそれ今言うなよ!」
レクス
23:50:22
「……し、してたのだ」
アル
23:50:44
(いつしてたんだろう……) 不思議そうなかおをしている!
レクス
23:51:21
「こ、細かいコトを気にするな! さあ、菓子でも食って明日に備えて寝るぞ、寝る!」
ヴィヴィアン
23:51:23
「さて、アル様とジャック様はお休みくださいませ。夜更かしはよくありませんわ」
ゾア
23:51:23
(うわァ、虚勢張り過ぎてアル坊の純粋な眼差しにやられてる)
ヴィヴィアン
23:51:27
ここからはおとなのじかん。
アル
23:51:33
「あ、う、うん」
ゾア
23:51:35
「おォ、寝とけ寝とけェ」
アル
23:51:49
「おやすみ。みんな、気をつけてね」 ふぁーあ。
23:51:54
むにゃむにゃ。
ゾア
23:52:07
かわいい<むにゃむにゃ
レクス
23:52:45
そっこーねた。ぐーすかぴー。
#ゲト
23:53:17
「さーて、いつも通りの退屈な時間の始まり……でもないか。いつもと違って華やかでいいねぇ」
ヴィヴィアン
23:54:15
「ふふ、私では少々華に欠けますが」
ゾア
23:54:18
「おいおい俺だって偶にあっちむいてホイで退屈凌ぎさせてやってんだろ」
23:54:41
「そんなことねェよ、ウチの家に飾りたいぐらいだわ!」>華
ヴィヴィアン
23:55:24
「それは光栄ですわ」
#ゲト
23:55:29
「ほんとほんと、いつもはこのむさ苦しい男と向かい合わせだぜ? それに比べたらもう月とすっぽん……いや、これはすっぽんに失礼か。月と……うんこ?」
ゾア
23:56:00
「お前うんことかヴィヴィちゃんの前で言うんじゃねえ!」
23:56:10
「ってかそれお前俺がうんこってことじゃねェか!」
#ゲト
23:56:31
「当たり前だろ! 何だと思ってたんだよ!」
23:56:39
2D6 → 6 + 4 = 10
23:56:47
とっても平和
ヴィヴィアン
23:56:48
出目10でうんこがふってくる。
23:56:52
とっても平和だった。
23:57:06
「あらあら、お二人はとても仲がよろしいのですね」
レクス
23:57:34
うんこまみれ
ゾア
23:57:53
「まァ毎日顔合わせてりゃなァ……いい加減可愛い女の子が門番にならねェかな、ゲトがクビになって」
#???
23:58:16
(どうした、仕掛けないのか? 今なら手強いのはあの女だけ。何なら奇襲で、上手くすれば二人分はあっさりと取れるやもしれんぞ?)
アル
23:58:30
だれだ!
ゾア
23:58:38
「――――」 ピク
アル
23:58:45
くせものー、くせものじゃー
#ゲト
23:58:56
「夢見てんじゃねえよ! そんときはお前もクビになってんよ!」
ヴィヴィアン
23:58:59
「――ゾア様? 如何なさいましたか?」 ニコニコ笑顔は崩しません。
#ゲト
23:59:12
「あん? なんだお前、ヤクとかやってたっけ」
ゾア
23:59:36
「いやアレだよ、あるだのあの、くしゃみ出そうで出ないアレ」
23:59:45
「あの、むずむずして終わるやつ」
23:59:47
「アレだ」
2014/02/15
ヴィヴィアン
00:00:19
「ゾア様ももう少しお休みになった方がよろしいのでは?」
ゾア
00:00:35
(……今じゃァねえなァ。折角連れてきたのに、もしこのだだっ広い中で逃げられちゃアウトだろォがよ)
00:01:05
「オイオイ、そんなことしたらゲトとヴィヴィちゃんが二人きりになっちゃうだろ。そんなの安心して寝れないわ」
ヴィヴィアン
00:01:17
「然様でございますか」
ゾア
00:01:40
「あいつキザ気取ってるけど割と肉食だから気ィつけろよ!」
#???
00:01:42
(くく……言い訳が上手いな。まだ歯向かうとは、なかなかに強情だ。本当は、もう殺したくて殺したくて仕方がない癖に)
#ゲト
00:02:16
「え、俺ってそんなにキザか? ヤバいな、これはひょっとしてモテるかも」
ヴィヴィアン
00:02:48
「ふふ、これでも人を見る目はあると自負しておりますわ」
00:02:56
悪い漢になんてひっかからないぜ。
#ゲト
00:03:15
男を引っ掛ける方ですよね
ヴィヴィアン
00:03:35
・3・)
ゾア
00:03:41
(――――黙れや。すっこんでろ、取り憑いた相手間違えたこと……後悔させてやるからなァ)
00:04:16
「…………」 ギリ、と拳を強く握る。まだだ、まだ今のタイミングじゃない。だから、今じゃない。
#???
00:04:19
(ハハハ。後悔か、それはいい。楽しみにしていよう。ハハハハハ)
GM
00:06:38
というわけで、ダイスの神様は何事も無く平穏に朝を迎えたと言っている
ヴィヴィアン
00:06:59
ダイスの神様ありがとう。
アル
00:07:09
ありがとうだいすのかみさま
ゾア
00:07:15
低かったら何かが起きていた
GM
00:07:24
まあ狼程度が出てきても、判定の必要もなく撃退できるんだけどな。この連中
ヴィヴィアン
00:07:37
ええ・・・
アル
00:07:39
つよい。
ゾア
00:07:44
狼に噛まれてもゾアさんピンピンしてそう
ヴィヴィアン
00:09:29
ではよくじつか。
GM
00:09:43
うむ
ヴィヴィアン
00:09:51
ケンを起こして遺跡の周辺調査から始めよう。
00:09:57
遺跡調査隊の朝は早い。
アル
00:09:59
はじめましょう。
ゾア
00:10:16
なおゾアは頭使うダイスを一つしか振れない模様
レクス
00:10:41
「………」 まだ3/4くらい寝てる。
GM
00:10:45
周辺調査ってーと、どんな感じだろう
ヴィヴィアン
00:11:19
まずは外観から攻める。果たしてケンちゃんは構造や様式を見てどのような結論を出すのか(他力本願
00:11:44
入れる場所がないかを探りつつの、外観調査や。
GM
00:12:04
ああ、周辺といっても遺跡のところまでは行くんだな
アル
00:12:16
その模様。
ヴィヴィアン
00:12:20
あんまり離れてても調べることわかんないしな。
アル
00:12:26
外側をざっと調べる感じね!
#ケン
00:12:30
「うーん……これは」
アル
00:12:41
「何か解る?」
#ケン
00:12:41
「古代ドラゴニア帝国由来でないのは、間違いありませんね」
レクス
00:12:52
飛べば俯瞰視点でみられるな!
ゾア
00:13:05
飛びたいだけじゃねえか!
ヴィヴィアン
00:13:06
なお俯瞰で見てもレクスにはわからない模様。
00:13:18
「やはりそうですか」
レクス
00:13:23
まあ一人なら飛ばせられるが…
アル
00:13:30
「やぱりそうなんだ。この前の人もそう言ってたよね」
ヴィヴィアン
00:13:33
「古代ドラゴニアのものとは、趣が違いますか?」
ゾア
00:13:39
やぱり
ヴィヴィアン
00:13:45
やぱり
レクス
00:13:50
「ふむ…… よくわからんな!」 ばさぁ
ゾア
00:14:00
「具体的に何が違うんだよ」 鼻ほじ
#ケン
00:14:19
「ええ、違いますね。そもそも古代ドラゴニア帝国の遺跡というのは、わかりやすいんですよ。端的に言ってしまえば、すごい技術ですごい建物が作られてるだけですから」
レクス
00:15:20
「すごいすごいとは、一体何がすごいのだ」
アル
00:15:22
やぱり。
00:15:36
「よくわからないけど、すごいのはわかったよ」
ヴィヴィアン
00:15:44
「これは”すごく”ない、と」
ゾア
00:16:13
「全然わかんねー」 鼻ほじったのをピンとゲトに向かって飛ばす
#ケン
00:16:46
「例えば武闘大会の会場になっている円形闘技場などが典型です。あの巨大で堅牢な構造と、各所に備え付けられた高度な設備。今もなお動く拡声装置、伝声装置、今では破損して動かない伝像装置、自動清掃機、自動修復装置などなど、それらはどれでも、昔から闘技場が闘技場として使用されていたことを示していまして(後略」
レクス
00:17:25
「Zzz……」
アル
00:17:46
「ふぁーあ……」
#ケン
00:18:00
「略)材質としては普通の石から鋼、ミスリル、オリハルコンなどが(略)また各所に補強のために魔動機を(略」
ヴィヴィアン
00:18:22
「外観を見ただけで、この施設にはそのような技術が眠っていないと分かるのですか」
ゾア
00:18:24
魔動機だと……
#ケン
00:18:45
「いえいえ、これもすごいですよ。すごいですが……根本的な問題としまして」
ゾア
00:19:14
「ほーん」 レクスの持ってきたお菓子をもぐもぐ頬張りながら聞いてる
#ケン
00:19:31
魔動機違うわ。ちょっと2.0に引きずられた
00:19:45
「これ、いったい何でできているんでしょうね?」
アル
00:19:59
「わからないの?」
ゾア
00:20:28
「これパイ生地じゃねェかなァ」 お菓子もぐもぐ
ヴィヴィアン
00:20:37
「……そこからして分からないのですか?」
レクス
00:20:43
「……はっ」
#ケン
00:20:57
「はい、さっぱり。一軒薄汚れていますが、よくよく見ると継ぎ目もなく、滑らかで、こんなもの、見たことも聞いたこともありません!」
ゾア
00:21:28
「んだそりゃァ、コレそのものが一つの物体で出来てるってことか?」
#ケン
00:21:40
「そうなりますね」
ゾア
00:21:54
「あ、今の当たってたの?」
ヴィヴィアン
00:22:05
「そのようなことが……」
レクス
00:23:23
「…ふむ、話だけを聞くと、こちらのほうがよほどすごそうにも聞こえるが」 
00:23:31
ほとんどきいてなかったけど。
アル
00:23:42
「一つの物体……って、たとえば、凄い大きい一つ岩を削って作ったとか、そういう感じ?」
#ケン
00:23:47
「ええ、大発見ですよ、これは」
ゾア
00:23:59
「ぶっちゃけそれが分かったから何なんだ」
ヴィヴィアン
00:24:22
「まぁ、確かにそうですわね」
#ケン
00:24:28
「岩ならば、もっとムラがあるはずなんですが、これはどこも一様で全く歪みがありません。いったいどうやればこんなものが作れるのか……」
レクス
00:24:29
「で、中には入らんのか?」 あくびしつつ。
ヴィヴィアン
00:24:33
「重要なのは、この遺跡の核たる部分ですわ」
#ケン
00:24:45
「中、と言われてもこれ、入り口とかないですよねぇ」
ゾア
00:25:30
「え、入り口ねェの?」
00:25:39
「じゃあこれ遺跡じゃないかもしれないんじゃね?」
#ケン
00:25:39
学校の校舎程度のサイズの鋭角なとんがった構造体が地面から出っ張ってると思いねえ
00:26:09
「いえ、遺跡には違いないでしょう。建物かどうかはわかりませんが」
ゾア
00:26:22
「お、おう……」
レクス
00:26:23
「入り口がない… ならば、ぶち壊すしかないな!」
アル
00:26:46
「うーん……よくわかんないね」
#ケン
00:26:58
「壊すなんてとんでもない! ……と言いたいところですが、中身にはちょっと興味がありますね」
ヴィヴィアン
00:27:01
「中に入れないとなると、他のアプローチを考えねばなりませんわね」
00:27:21
「壊せるのでしょうか、これ」
アル
00:27:44
「ねえ、これって、地面の下にまだ埋まってるのかな」
ゾア
00:28:31
「掘るってかァ……スコップでもないとしんどいぞコレ」
アル
00:28:42
「うーん、そうだよねえ……」
ヴィヴィアン
00:29:31
「スコップがあっても尋常ではない労力が必要になりますわね」
レクス
00:30:11
「ふん、壁を直接ぶち壊したほうが早かろう」
ヴィヴィアン
00:31:28
「貴重な遺物を損傷させて良いのかは悩ましい所ですが」
レクス
00:32:20
「そんな悠長なコトを言っている場合ではないのだろう? 私に掛かればこんなもの、木っ端微塵だ」
アル
00:32:33
「何処か開いたりしないかな……」
ヴィヴィアン
00:32:44
「そうですわね。では、やってみてくださいますか?」
レクス
00:32:57
やってみようか
アル
00:33:12
「いいの?」
00:33:24
一応ケンちゃんに視線を。
#ケン
00:33:46
「研究に犠牲はつきものです」 こくり
アル
00:34:21
じゃあジャックに任せちゃおう。
レクス
00:34:31
魔法はどれ使うんだっけえーと
ヴィヴィアン
00:34:45
ジャックのためのチュートリアル。
ゾア
00:34:55
「すげェなお前……」 これ木っ端微塵とか
#ケン
00:36:37
魔法は、えーと
GM
00:37:23
リアライズとかブラストとかデストラクトが攻撃に使える
レクス
00:39:31
デストラクトつかったら回り全部ふっとびそうだなw
GM
00:39:38
それはもうw
レクス
00:39:57
ブラストでもやばいから、まあリアライズか
GM
00:40:08
まあ、普通にやるならそれね
00:40:21
デストラクトはこれ、「今からメテオ落とす」と大差ない
レクス
00:40:28
うむw
ヴィヴィアン
00:40:36
つよそう
アル
00:40:39
ヤバイ(確信)
レクス
00:40:53
軍隊一掃魔法だからな…
ゾア
00:41:10
レクスなんで負けたんだろう
アル
00:41:20
敗因:溜めが長すぎた
GM
00:41:37
まあレクスなら、頑張れば7,80点ほどのダメージが同じ半径mの範囲に及ぶ程度だよ^^
レクス
00:41:38
はい
ゾア
00:41:46
そんなの溜めて人間に使ったらヴィヴィアン粉々や!
レクス
00:41:59
じゃあ言霊3、精神から7の全力
GM
00:42:07
さすがにヴィヴィアンには使えなかったよ! 自分ごと闘技場が吹っ飛んじゃう!
レクス
00:43:36
「フ、下がっているがいい! 吼えろ、ゴールデンロアッ! 聴くがいい、金色の咆哮をッ!」 バチバチバチッと手にした金色の杖に雷が宿る。
ゾア
00:44:27
「何パターンぐらい詠唱あるんだろなアレ」
レクス
00:44:33
アンプリファイ、リアライズで壁に向かって魔法攻撃。
10d4 → [6, 6, 2, 2, 3, 5, 6, 6, 3, 4] : 威力ダイス6 ×【2】,×【5】 + 【3 = 命中12 / 攻撃30 / ダメージ33
GM
00:45:00
ちなみにレクスの場合、3つくらい魔法準備しても微傷で済みます
ヴィヴィアン
00:45:02
つよそう。
アル
00:45:10
つよい
ゾア
00:45:15
こいつ魔剣と大差ないんじゃ……
ヴィヴィアン
00:45:18
「その場で考えるのでしょうから無数にあるのでは?」
ゾア
00:45:42
「それはそれで凄ェな」
レクス
00:45:45
攻撃範囲だけいったらそりゃもう…
GM
00:46:19
では、レクスが杖の先から「今のはギガデインではない、デインだ」と言わんばかりに豪雷を打ち出すと
00:47:08
その雷を受けた遺跡? 構造物は、全体が淡く光を放つ
レクス
00:49:14
カッ
アル
00:49:16
「壊れ……てない? 何か、光ってるよ?」
レクス
00:49:28
「フハハハハハハハハ……ん?」
ヴィヴィアン
00:49:33
「魔力に反応している……?」
GM
00:49:45
壁面には傷ひとつない。その光は脈打つようにしばらく明滅し、そして徐々に弱まって消えた
#ケン
00:50:02
「え、これは……吸収、した?」
レクス
00:51:16
「何……だと?」
ゾア
00:51:18
「……」 なんだこりゃ
アル
00:51:33
「……どうなってるの?」
GM
00:51:38
あとに残るはただ静寂のみ。構造物は元通りの姿を見せるだけであった
ヴィヴィアン
00:51:43
「あれだけの魔力を容易く吸収したというのですか?」
アル
00:52:04
「凄い雷だったけど……全然傷ついてないよね」
レクス
00:52:07
「ぬ、ぬう……きょ、今日は少し調子が悪いようだな!」
#???
00:53:19
(くく、そんなに中が気になるのか。ならば、少しばかり案内してやろうか)
ヴィヴィアン
00:53:55
「魔法は無意味……私の持っている武器程度ではどうにか出来るとも思えませんし」
ゾア
00:53:57
「――――」 何か話そうとしたのを留め、目を細める
アル
00:54:11
「叩いたりしても、駄目かな……?」
ゾア
00:54:24
(……その方が都合が良いしなァ?いいからさっさと教えろや)
ヴィヴィアン
00:54:57
(……これだけのものがあるとは、命が下されたのも頷けますわね)
#???
00:55:00
(まあ見ていろ)
GM
00:55:22
皆がその不思議な光景の後に注目している間
ゾア
00:55:22
(な――) 身体が、意識がぐらりと
ヴィヴィアン
00:55:24
「物理的な衝撃で損傷させるにも、かなり苦労するとは思いますわ」
00:55:36
「そもそも――ゾア様?」
#ゾア
00:55:39
「おい、こっち見ろよ。なんか入り口っぽいのが開いてるぜ!」 と、いつの間に少し離れたところに行ったゾアは言った
アル
00:55:51
「ぼくの剣で試し―― え?」
#ゾア
00:56:27
「いやぁ、ビックリしたぜ。こっちの方に近づいたら突然、パカーって開いてよ」
レクス
00:56:50
「フ、フハハハハハハ! やはり私の魔法に恐れをなしたか、遺跡よ! 破壊されるコトを怖れて自ら口を開けたようだな、ハッハッハッハッハ!」
アル
00:56:55
あれれー、ゾアの顔にシャープがついてるよー。
ヴィヴィアン
00:56:56
「先程見て回った時には反応しなかったというのに、何故今頃になって……」
00:57:04
しつ
00:57:07
しっ
#ゾア
00:57:11
♭気のせいだよ^^
アル
00:57:18
「入口? どこどこ?」
GM
00:57:22
フラットで中和
ゾア
00:57:32
フラットワロタ
レクス
00:57:50
めのつけどころがシャープだね
ヴィヴィアン
00:57:53
フラットで中和www
GM
00:58:20
まあ、そんなわけで
00:59:01
正真正銘ただのゾアが示したところには、ちょうど四角い長方形の口ができていた
アル
00:59:58
「ほんとだ、開いてる」
ヴィヴィアン
01:00:45
(先の魔力に感応して開いた可能性は低いでしょうし、罠と見ておいた方がよさそうですわね)
01:01:14
「虎穴に入らずんば虎児を得ず、ですわね」
ゾア
01:01:58
「――」 うお、身体が動く
レクス
01:02:00
「さあ、伝説の扉は開かれた! これよりこの私、レクス・サンダーの伝説のはじまりだ!」 入り口の前に立ってなにやらポーズを決めつつ。
#ゲト
01:02:12
「ううむ。これはなんか、すごーく危険そうな香りがするぜ」
ゾア
01:02:37
「……」 あんな勝手に体を動かされるなんてなァ……
アル
01:02:40
「どうなってるんだろう……? 入っても大丈夫かな?」
#ケン
01:02:50
「すごい、本当に開くなんて! これは、一定以上の魔力がキーになっていたとか、そんな感じなんでしょうか!」
ヴィヴィアン
01:02:57
「ゲト様には、此処で待機していただいた方が良いかもしれませんわね」
ゾア
01:03:03
「おい入り口の前に立つなよ入れねェだろ!」 >レクス
01:03:52
「かねェ、あんだけの魔力が干渉したのに何事も無かったなんてありえなさそうだぜ」 >ケン
01:04:16
「おいおいゲトさん、遺跡でも門番ッスかァー?」 煽っていくスタイル
レクス
01:04:21
「何をいう、伝説の主役たる私が前に立たず、誰が立つというのだ!」
アル
01:04:27
「さっきみたいに魔法をぶつけたら開くようになってた……ってこと?」
ヴィヴィアン
01:04:28
煽っていくぅー!
ゾア
01:04:59
「魔力を供給して扉がウィーンって動いた、と思えば自然じゃね?」 >アル
#ゲト
01:04:59
「ば、馬鹿言ってんじゃねえよ! 俺だって調査のために遣わされたんだ。ここで尻尾巻いて帰ったら、後で叱られちまう!」
SYSTEM
01:05:14
ヴィヴィアン様が入室しました。
ゾア
01:05:27
「別に立つってそういう意味じゃねェし!」 >レクス
ヴィヴィアン
01:05:32
「万が一のための報告役をお願いしようと思っていたのですが……」
#ケン
01:05:43
「攻撃的な魔法である必要はなかったとは思いますが、だいたいそんな感じではないかと」
レクス
01:05:45
「まあしょげるな、門番Bよ。お前の意志は私が継ぐ。だから安心して眠るといい……」
#ゲト
01:06:06
「お、そ、そうか? そうか、報告役なら仕方ねーよな」 うんうん
アル
01:06:25
「でも、纏まっていったほうが安全じゃない?」
ゾア
01:06:41
「そして遺跡の前で一人になったゲト……そこに現れた犯人が――!」
アル
01:07:03
「事件の犯人が遺跡を調べてるなら、ゾアが今言ったみたいなこともあるかもしれないし……」
#ゲト
01:07:21
「ひぃ、や、やめろよ! その流れだと俺は死んじまうじゃねえか!」
ゾア
01:07:32
「アレは流石にゲトじゃ無理だからな。指先一つでダウンだわ」
ヴィヴィアン
01:08:17
「ふむ……」
レクス
01:08:37
「学者の護衛も必要だろう。ならば、連れて行くべきではないか?」
ヴィヴィアン
01:08:58
「帰りが遅ければ、警備隊の方々も気付かれますか……」
レクス
01:09:05
「私はどちらでも構わんがな! フハハハハ!」
ヴィヴィアン
01:09:21
(内部で戦闘になった場合、護衛対象が増えるのは枷になってしまいますが……)
#ゲト
01:09:33
「うう……やっぱりここに来たのは貧乏くじだったか……」
ヴィヴィアン
01:09:38
「そうですわね。ゲト様のご意思で選んでくださいませ」
ゾア
01:09:47
「ま、諦めろって」 ゲトの背中バンバン叩く
アル
01:09:50
「大丈夫だよ。何かあっても皆で頑張れば」
#ゲト
01:10:06
「ああもう! わかったよ、ついていくよ! こんなところに一人で取り残されるよりかはマシだ!」
01:10:15
「ただ、俺は一番後ろだからな! な!?」
ゾア
01:10:26
「そりゃ好きにしていいぜ」
01:11:00
(……ま、悪いが付き合ってもらうかねェ)
#ケン
01:11:25
「ささ、早く。早く行きましょう!」 今にも飛び出しそう
レクス
01:11:44
「………」 前にいくといったが先頭はちょっとこわい。
ヴィヴィアン
01:12:05
「私が先頭をいきます。皆様はその後ろに」
レクス
01:12:42
「……こほん。ならば、足手まとい2人はこの私が面倒を見るとするか。私が最後尾を行こうではないか。やはり、その方がリーダーらしいからな!」
#ケン
01:12:50
もちろんヴィヴィアンのすぐ後ろにつk
アル
01:12:59
「前に出るならぼくが」
ゾア
01:13:34
「んじゃァ俺安全な真ん中な」
TOPIC
01:14:32
共有SP1 ヴィヴィアン・アル・ケン・ゾア・レクス・ゲト by GM
#ケン
01:14:38
こんな感じだろうか
ゾア
01:14:44
やな
ヴィヴィアン
01:14:47
ケンくん! 今日はもう帰りなさい!
01:14:50
そんな感じやな。
アル
01:15:16
前に行かせてもらえないぼく。
GM
01:15:35
ズボンはけよ
ヴィヴィアン
01:15:52
アルくん最前線いきたいの?
ゾア
01:16:27
ナイトは姫を守りたいのさ(ツ
アル
01:16:34
のさ。
01:16:46
ぼくのほうが頑丈だよ!
GM
01:16:51
じゃあアルは後ろに行かないと!
ヴィヴィアン
01:17:11
じゃあアルは後ろじゃないか(震え)
アル
01:17:24
あれっ。
ヴィヴィアン
01:17:49
「ふう……。ではアル様、二人で協力して先頭を行きましょう」 何か張り切ってるし、しょうがないにゃあ・・・
ゾア
01:18:04
い、移動力もあるしな
ヴィヴィアン
01:18:05
このべべやん、思考は低いが感覚は高い。
アル
01:18:29
「うん!」(`・×・´)
GM
01:18:37
こうして、隊列を決めて遺跡へと入っていく一行
レクス
01:18:42
「フ… わかるぞ少年。私もそうだった… 若い時はそうして血気に逸るモノだ」 うんうん。
GM
01:19:02
果たしてこの先、何が待ち受けるのか。これはいったい何の遺跡なのか
レクス
01:19:13
感覚? なにそれおいしいの
GM
01:19:22
唐突な展開でなんとなくそろそろ終わりそうな雰囲気を漂わせつつ、次回へ続く
レクス
01:19:39
おつかれっしたー!
GM
01:19:44
お疲れ様でしたー
ヴィヴィアン
01:19:45
まだはやい(確信)
01:19:49
お疲れ様でした。
アル
01:19:55
おつかれさまでした
GM
01:20:21
色々とミスってるが反省は終わった後や。来週のことを考えつつささっと撤収
SYSTEM
01:20:30
GM様が退室しました。
レクス
01:20:32
おうおうー。
ヴィヴィアン
01:20:34
てっしゅっしゅ
アル
01:20:35
だばだば
01:20:36
)))
SYSTEM
01:20:37
ヴィヴィアン様が退室しました。
SYSTEM
01:20:39
アル様が退室しました。
ゾア
01:20:40
おつかれぃ!
SYSTEM
01:20:42
ゾア様が退室しました。
レクス
01:20:53
SYSTEM
01:20:56
レクス様が退室しました。
2014/02/21
SYSTEM
21:48:55
GM様が入室しました。
SYSTEM
21:53:58
レクス様が入室しました。
SYSTEM
21:56:19
ゾア様が入室しました。
SYSTEM
21:57:24
ヴィヴィアン様が入室しました。
ヴィヴィアン
21:57:32
デデドン。
SYSTEM
21:57:34
アル様が入室しました。
アル
21:57:40
おっと
21:57:45
ブラウザのモードが違う
ゾア
21:57:51
みんなおそかったなー
SYSTEM
21:57:58
アル様が入室しました。
アル
21:58:02
ふう。
21:58:14
^v^)?
レクス
21:58:17
うるさい死ねドン
ゾア
21:58:22
すみません
GM
21:58:39
うむ、そろったか
21:58:48
それでは、よろしくお願いします
ヴィヴィアン
21:58:56
よろしくお願いします
レクス
21:59:04
よろしくー
アル
21:59:19
よろしくお願いします。
ゾア
21:59:23
よろしくおねがいします
GM
22:00:03
~前回までのあらすじ~
遺跡?にレクス必殺の雷が炸裂
なぜかあながあいたので入ってみた
レクス
22:00:52
「うむ」
GM
22:01:03
ヴィヴィアンを先頭に入ってみると、通路は幅2mほどの下り坂で、奥へと続いている
ヴィヴィアン
22:01:27
あかりはどうなってたんだっけ。
アル
22:01:36
どうなったっけ
GM
22:01:47
内壁は脈動するかのように明滅を繰り返し、うっすらと明るい
22:01:54
あかりは聞いてない気がした
レクス
22:01:54
あかるかった
GM
22:02:00
まあ見える
ヴィヴィアン
22:02:02
あかるかった。
ゾア
22:02:20
あかり、たいまつだいすき!
レクス
22:02:28
アルの剣にライトとか言おうとした
アル
22:02:36
ゲームが違う!
ヴィヴィアン
22:02:42
「……さて、一見何の変哲もない通路に見えますけれど」 警戒は緩めず進んでいきましょう。
22:02:54
ある坊が「ぼくがせんとう! ぼくがセンソウ!!!」とか言い出したら
アル
22:02:57
「何があるんだろうね」 きょろきょろ。
ヴィヴィアン
22:03:01
しょうがないし譲ってやるよ。探索能力が高いならな。
アル
22:03:05
戦争はしないよ
22:03:09
探索……あっ
レクス
22:03:29
「何というか、地味だな。それに薄暗いし… ちょっと帰りたくなってきたんだが」
GM
22:03:43
同時にそれは魔力を放っており、あたりに充満している。魔力的な感知は難しそうだ
ゾア
22:03:46
「未踏の遺跡だからなァ、罠とかあるんじゃねェ?」
ヴィヴィアン
22:03:47
「あら、まだ踏み込んだばかりですわよ」
レクス
22:05:49
「罠……」 やっぱり後ろにしてよかったと今思った。
GM
22:06:21
変哲ない・・・のか? これ
ヴィヴィアン
22:06:36
(思ったより)変哲内
GM
22:07:06
もうちょっと悍ましく肉が蠢いて腐臭を放ち、触手が伸びてくるくらいのが良かったか
ヴィヴィアン
22:07:22
しぇあな。
22:07:23
せやな。
GM
22:07:29
まあ、そんな与太話はさておき
レクス
22:07:30
「…というか、冗談ではなく引き返すのも手だとは思うが。入り口は確認できたわけだし、本格的な調査隊を派遣した方が良いのではないのか?」 こわいわけではないぞ、けっして。
ゾア
22:07:31
シェアな
レクス
22:07:55
触手とかなにそのごほうび
GM
22:08:09
ごほうびかよ
ゾア
22:08:24
「いやァ、どうだろうなァ」 肩竦めて 「あの扉がずっと開いてるか解らねェしな」
ヴィヴィアン
22:08:50
「此処の能力という点では、我々も十分”本格的”な調査隊ですわ」
#ケン
22:09:22
「ええ、何が出てくるのか、ドキドキしますね!」 こいつらの存在を忘れていた
ヴィヴィアン
22:09:31
生きていたのかケン!
#ゲト
22:10:23
「やれやれ。こいつ(ゾア)と関わったのが運の尽きか……」 気が進まなそう
レクス
22:11:17
「フ、フハハハハハ… 言うではないか、メイドよ! まあ、このパーティーには何と言っても、"雷帝"たる私がいるのだからな! フハハハハハハー」
ゾア
22:11:22
「ンなこと言わずに付き合えって!ちょっと可愛いネーちゃん引っ掛けた時のノリで、なっ?」
ヴィヴィアン
22:11:38
(扱いの簡単な方ですわね)
#ゲト
22:11:52
「こんなところに可愛いネーちゃんはいねぇよ! いやそこにいるけど、他にいはいねぇよ!」
ヴィヴィアン
22:12:16
「まあ、可愛いだなんて」 ぽっ
22:12:19
「それはともかく」
ゾア
22:12:23
「じゃァここでヴィヴィちゃんを華麗に助けて見せ場作るって感じで」 >ゲト
#ゲト
22:12:36
「それ、助けられるの俺の方じゃねえの……?」
ヴィヴィアン
22:12:39
探索判定とか言いそうになるSW脳を抑えつつ進んでいくけど
22:12:47
何か通路に変化とかはありますんか
GM
22:12:51
せやな
レクス
22:12:52
分かれ道とかないのかな
GM
22:12:54
進んでいくと
22:13:02
長い(迫真
アル
22:13:06
「大丈夫、ヴィヴィアンはぼくが守るよ」 ウン。
ゾア
22:13:12
長いワロタ
GM
22:13:28
分かれ道も曲がり角もなく、ただただゆっくりと下り続けていく
ゾア
22:13:35
「くっ……此処でもアル坊が立ちはだかる」
ヴィヴィアン
22:13:39
「まあ、頼もしいですわ」
22:13:55
「……まだ終わりも見えませんか」
#ゲト
22:14:01
「頼もしいなぁ。ついでに、俺らのこともよろしく頼むぜぇ」
22:14:08
プライドとかドブに捨てる
レクス
22:14:53
「………まだ続くのか、このバカ長い通路は」
アル
22:14:58
「うん、任せて」 (`・×・´)=3
22:15:10
「長いね。どこまで続くんだろう?」
GM
22:16:05
まあ折角のダンジョン?のような何かだし、SW的な探索っぽいものをやってみるかね
ヴィヴィアン
22:16:13
「全く進んでいないのではないかと心配になって参りますわね」 ふと後ろを振り返ってみるけど、そんなことはあるまい。ただ長いだけだ。
レクス
22:16:18
「下に降りている…というコトは、ここは地下になるのだろうが。崩れたりしないだろうな?」
GM
22:16:31
また例によって、感覚/精神あたりで振ってみるがいい
ゾア
22:16:37
「割と頑丈そうだけどなァ」
レクス
22:16:42
魔法的な何かが働いていたりするんだろうか
ゾア
22:16:53
俺の探索は凄いぞ!!!
1d4 → [4] : 威力ダイス1 ×【0】 + 【0 = 達成値0
GM
22:17:02
すごく働いてます>魔法的な何か
アル
22:17:06
「ジャックの雷でもびくともしなかったし、大丈夫じゃないかな」
ヴィヴィアン
22:17:06
ふふ。
22:17:19
精神は3しかないわ。
22:17:31
だが感覚係数は4!!
22:17:35
つまりすごい!!1
3d4 → [1, 4, 3] : 威力ダイス1 ×【4 = 達成値4
22:17:38
あっ
ゾア
22:17:50
あ、俺も係数4だから
レクス
22:17:54
感覚…だと
7d4 → [1, 6, 4, 6, 1, 4, 2] : 威力ダイス4 ×【1 = 達成値4
ゾア
22:17:57
ヴィヴィちゃんと一緒だね^^
GM
22:18:07
×1w
アル
22:18:14
感覚精神だとえーとこうかな。
4d4 → [4, 5, 5, 3] : 威力ダイス3 ×【2 = 達成値6
レクス
22:18:24
感覚1だからなw
22:18:32
ちょーにぶちん
ヴィヴィアン
22:18:33
あ?^^ しばきたおしますわよ^^>ゾア
GM
22:18:39
では真っ先にアルが気づいた
レクス
22:19:07
「……レクスだ」 ゆずらない。
GM
22:19:12
地面からもこもこと何かが生えてきました。具体的には短剣と小盾を持った骨です
アル
22:19:39
「あれ? 地面から、何か……」
ヴィヴィアン
22:20:07
「……骨の、魔物?」
アル
22:20:08
「ヴィヴィアン、気をつけて」
ゾア
22:20:11
「なんだァ?」
レクス
22:20:16
「――ひぃぃッ!?」 びっくらこいた
#不確定名スケルトン
22:20:33
ガッションガッション と2体ばかり、前方に出現
レクス
22:21:17
「ゆ、床からなんか生えてきただ!」
ゾア
22:21:34
「うっげェ……こんなんマジでいんのかよ」
ヴィヴィアン
22:21:59
「遺跡探索には、不可欠の存在ですわね」
ゾア
22:22:01
「ジャック!大丈夫かジャック!」
アル
22:22:06
「皆も気をつけて! 他のところからも出てくるかも」 剣を抜きつつ。
ヴィヴィアン
22:22:35
「ケン様は中央へ。ゲト様は彼の護衛をお願い致します」
レクス
22:22:47
「う、うるさい、いきなりのコトでちょっと取り乱しただけだ!」
#ケン
22:22:57
「これは……スケルトンですね。この遺跡の守護者でしょうか? 彼らは要するに骨のゴーレムです。痛みなどを感じずに突っ込んでくるので気をつけてください!」 (HP:15 MP:1 IN:4 AP:5 )
レクス
22:23:10
自動まもちき
ヴィヴィアン
22:23:15
あいつ便利なやつだな。
GM
22:23:22
せやろ (HP:15 MP:1 IN:4 AP:5 )
ゾア
22:23:33
ちょっと5分程度りせき
ヴィヴィアン
22:23:48
「畏まりました。すぐに沈めて差し上げましょう」
22:24:26
距離はDoする (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 )
レクス
22:24:28
「ふん、所詮は雑魚か」 ゲトの後ろで威張りながら
GM
22:24:54
ああ、距離は5mってことにしておくか (HP:15 MP:1 IN:4 AP:5 )
22:25:06
SW脳だとすっごい近く思える
アル
22:25:06
APが表示されない不具合 (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
TOPIC
22:25:18
共有SP1 スケルトンAB>5>ヴィヴィアン・アル・ケン・ゾア・レクス・ゲト by ヴィヴィアン
ヴィヴィアン
22:25:22
屋内だとそんなもんさ。 (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 )
アル
22:25:33
された (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
GM
22:25:48
この辺り、俺の改造に足りない部分があるらしくて、たまに消える (HP:15 MP:1 IN:4 AP:5 )
22:26:03
まあおおむね表示されるしいいか ←現状
レクス
22:26:06
みょん
アル
22:26:07
なるほど。まあそんなに困らない (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
22:26:14
みょんみょん。
ヴィヴィアン
22:26:19
みょんみょん。 (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 )
レクス
22:26:20
おっと (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ヴィヴィアン
22:26:24
そうか、アオイちゃんが消えたから (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 )
22:26:31
IN10あるのは僕だけなのか?
22:26:33
ゾアいくつだっけ。
アル
22:26:33
ヴィヴィアンが圧倒的に早い (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
レクス
22:26:41
わたしのINは2です (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
アル
22:26:52
ゾアもはやかった。9っぽい? (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
22:26:58
(キャラシ見る限り
GM
22:27:09
なお、ここの通路は幅2mなので、あまり横にたくさん並んで戦うことはできません (HP:15 MP:1 IN:4 AP:5 )
アル
22:27:18
ふむ。 (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
22:27:18
ゾアの武器振り回せそうにない。 (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 )
アル
22:27:29
ひっかかりそうですね…… (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
GM
22:27:37
ゾアとか槍持ってるから一人だけ。ヴィヴィアンとアルはギリギリありにしておくか。細かいペナとかめんどいし (HP:15 MP:1 IN:4 AP:5 )
ヴィヴィアン
22:28:01
ひゃっはー!! (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 )
レクス
22:28:02
鷹の目とかないです! (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
GM
22:28:14
実に狭いね (HP:15 MP:1 IN:4 AP:5 )
22:28:37
AP、思ったより消えるな・・・
アル
22:28:56
多分 (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
22:29:12
数分毎に自動更新するときにAPの情報が送られてない
ヴィヴィアン
22:29:26
鷹の目とか必要なんですか?! (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 )
アル
22:29:40
皆SW脳 (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
GM
22:30:07
えーとね。前が一人なら射撃していいよ。前が二人並んでるなら邪魔で無理ってことで (HP:15 MP:1 IN:4 AP:5 )
レクス
22:30:13
まあ、いっぺんに戦えないのは敵も同じだろうし (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ヴィヴィアン
22:30:14
つまり (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 )
22:30:17
今のうちにやれってことだな!?
22:30:24
どうせ私は任意のタイミングで割り込めるし
22:30:31
だめだ
アル
22:30:33
確かに。 (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
22:30:35
レクスIN2wwwwwwwwwwwwwwwww (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 )
レクス
22:30:38
攻撃よりは補助に走ろう (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
アル
22:30:42
。。 (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
22:30:46
脅威のスケルトンの半分 (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 )
レクス
22:30:51
戦ったじゃないですか! (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
GM
22:30:54
レクスは後の先だから・・(震え声 (HP:15 MP:1 IN:4 AP:5 )
ゾア
22:31:22
ふう
ヴィヴィアン
22:31:32
おかえり。 (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 )
ゾア
22:31:49
うむ
ヴィヴィアン
22:31:58
ゾアを消耗させるためにゾア1人で戦わせればいいんじゃね!?(外道 (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 )
22:32:01
まあ上段はともかく
22:32:04
私からいこうか。
ゾア
22:32:05
ひどい
22:32:09
うむ
GM
22:32:09
その発想はなかった (HP:15 MP:1 IN:4 AP:5 )
レクス
22:32:12
「ふ、この程度の相手に私が出るまでもない…」 おらこわいだ (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
アル
22:32:13
うむ。 (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
22:32:30
えーと、5mだから突風が便利になりますね。 (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 )
ゾア
22:32:55
うむ (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
レクス
22:32:58
葵がいれば遠当てでまとめて攻撃できたんだがな… (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ヴィヴィアン
22:33:07
また突風の処理忘れてら (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 )
GM
22:33:12
そういやIN順ソートはちゃんと働いてるんだな (HP:15 MP:1 IN:4 AP:5 )
ヴィヴィアン
22:33:17
突風前に使ったのは移送前のログか (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 )
22:33:19
(もそ
アル
22:33:38
働いてるね<IN順ソート (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
GM
22:33:41
突風は、成功したダイス数×MVの左側の値mだけ移動攻撃できるよ (HP:15 MP:1 IN:4 AP:5 )
ヴィヴィアン
22:33:52
うむ。 (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 )
22:34:12
えーと、突風、フェンサーアーツとー
ゾア
22:34:16
その成功したダイスの数をそのまま攻撃に使うんだっけ (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
GM
22:34:17
まあ、通常攻撃でも成功したダイス数mだけ移動攻撃はできるけど (HP:15 MP:1 IN:4 AP:5 )
ヴィヴィアン
22:34:31
MP余るしフラッシュもつかお。 (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 )
GM
22:34:32
うむ。攻撃と移動を同時に同じ判定で行う (HP:15 MP:1 IN:4 AP:5 )
ゾア
22:34:50
俺邪魔になるけどどうしよう (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
ヴィヴィアン
22:34:53
AP身体を5、刀剣を3。スケルトンAにアタックしますわ。 (HP:33/33 MP:1/6 IN:8+2 AP:8/3 )
#スケルトンA
22:35:06
「カタカタ」 (HP:15 MP:1 IN:4 AP:5 )
ヴィヴィアン
22:35:54
えーと、こうか。 (HP:33/33 MP:1/6 IN:8+2 AP:8/3 )
8d4 → [2, 5, 3, 1, 1, 5, 1, 5] : 威力ダイス3 ×【4】,×【4】 + 【4 = 命中12 / 攻撃12 / ダメージ16
22:36:01
うーん威力ダイスが振るわない。
22:36:12
まあ命中防御係数マイナス1にしつつ抵抗したまえよ。
ゾア
22:36:20
「くそっ、『きゃーゾアさんこわい!』って抱きついてくるようなシチュエーションが出来そうだったんだが……」 (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
#スケルトンA
22:36:28
うむ、危なかった (HP:3,15 MP:1 IN:4 AP:5 )
22:36:35
そしてここで
レクス
22:36:39
こんな狭いとこでテレポートなんかしたらレクスのぼうけんもおわってしまいそうだ (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
#スケルトンA
22:36:50
《捨身》発動 (HP:3,15 MP:1 IN:4 AP:5 )
ゾア
22:36:57
なん (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
ヴィヴィアン
22:37:01
じゃと (HP:33/33 MP:1/6 IN:8+2 AP:8/3 )
レクス
22:37:12
なぬ (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
アル
22:37:14
捨て身……! (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
レクス
22:37:48
ほねこわいだ (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ヴィヴィアン
22:37:56
ほねこわいな (HP:33/33 MP:1/6 IN:8+2 AP:8/3 )
アル
22:38:09
ほねこわい (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
22:38:14
なお、どういう効果かわからんもよう
ゾア
22:38:32
身がない骨だけに、捨て身ってことか (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
ヴィヴィアン
22:38:33
捨て身になるんうやろ(迫真) (HP:33/33 MP:1/6 IN:8+2 AP:8/3 )
レクス
22:38:39
攻撃くらいつつ行動権奪取 みたいな (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ゾア
22:38:39
\ドッ/ (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
#スケルトンA
22:38:52
ヴィヴィアンの鋭い突きが、スケルトンの骨を貫き砕く。しかしスケルトンはそれに対し微動だにせず、虚ろな眼窩でヴィヴィアンを見返し、そして、剣を振るう (HP:3,15 MP:1 IN:4 AP:5 )
5d4 → [4, 5, 5, 3, 6] : 威力ダイス4 ×【2】,×【3】 + 【6 = 命中8 / 攻撃12 / ダメージ18
22:39:06
相変わらず出目のいいGMである
ヴィヴィアン
22:39:13
その出目よこせ。 (HP:33/33 MP:1/6 IN:8+2 AP:8/3 )
22:39:18
まあ命中が低いのが救いだな。
ゾア
22:39:19
まあ攻撃を代わりに出してくるみたいなやつね (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
レクス
22:39:21
GMはえてしてそう… (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ヴィヴィアン
22:39:23
流水を発動し。 (HP:33/33 MP:1/6 IN:8+2 AP:8/3 )
GM
22:39:50
ああ、捨身は受動行動を放棄しての即時反撃技ね (HP:3,15 MP:1 IN:4 AP:5 )
ヴィヴィアン
22:40:08
回避3とAP身体1で回避しましょう。 (HP:33/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 )
22:40:31
流水が意味ない? 俺も今気づいた。
4d4 → [2, 5, 3, 4] : 威力ダイス2 ×【5 = 達成値10
22:40:38
ふう、ダイス4つふって政界だったぜ。
GM
22:40:43
さすがに回避高いな (HP:3,15 MP:1 IN:4 AP:5 )
ヴィヴィアン
22:40:53
係数4でも5でも変わらなかったけどな。 (HP:33/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 )
GM
22:41:05
モブデータでなければ命中12だったんだがな── (HP:3,15 MP:1 IN:4 AP:5 )
ヴィヴィアン
22:41:26
「おっと……ご自分の身を顧みないのは結構ですが。惜しかったですわね」 (HP:33/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 )
ゾア
22:41:27
「なんだァ、避ける気は無いらしいな」 (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
GM
22:42:11
さあ、次は誰だ (HP:3,15 MP:0,1 IN:4 AP:0,5 )
ゾア
22:42:20
あ、そうか (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
ヴィヴィアン
22:42:20
こんまま (HP:33/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 )
22:42:24
Aを潰せばいいんだな?
アル
22:42:27
速度的に行動できるのはゾアさんですけど。 (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
22:42:30
まだ逆腕が残ってるぜ。 (HP:33/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 )
ゾア
22:42:30
葵がいるからまだだ、と思ってたw (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
アル
22:42:31
ヴィヴィアンがまだいけるそうです。 (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
22:42:35
アオイちゃんはいない。 (HP:33/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 )
アル
22:42:44
アオイちゃんは……うっ (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
22:42:45
アイツもうAPないから (HP:33/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 )
レクス
22:42:49
しんじゃったからね (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ヴィヴィアン
22:42:49
成功すれば倒せるはずだしな。 (HP:33/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 )
ゾア
22:42:54
せやな (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
ヴィヴィアン
22:42:54
骨が底力使ってきたら (HP:33/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 )
22:42:56
それはそれで。。
ゾア
22:43:09
底なんてないさ (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
ヴィヴィアン
22:43:14
逆腕を2使って、Aに追撃。 (HP:33/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 )
22:43:24
フェンサーアーツは適用ー。
GM
22:43:30
もうMPも0なんだぜ・・・マックス1だから (HP:3,15 MP:0,1 IN:4 AP:0,5 )
ヴィヴィアン
22:44:07
「これで、おしまいですわ」 バックステップから素早く切り返し、骨の継ぎ目に短剣を突き入れる! (HP:33/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 )
4d4 → [1, 3, 2, 4] : 威力ダイス1 ×【4】,×【4】 + 【4 = 命中4 / 攻撃4 / ダメージ8
ゾア
22:44:16
oh (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
ヴィヴィアン
22:44:18
あ、ダイス2つです (HP:33/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 )
22:44:19
22:44:26
ふむ……失敗じゃないかな?
アル
22:44:38
しっぱいっぽいですね (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
GM
22:45:07
失敗わろた (HP:3,15 MP:0,1 IN:4 AP:0,5 )
TOPIC
22:45:19
共有SP1 スケルトンABvsヴィヴィアン>5>アル・ケン・ゾア・レクス・ゲト by ヴィヴィアン
#スケルトンA
22:45:33
「ケタケタケタ」 (HP:3,15 MP:0,1 IN:4 AP:0,5 )
ヴィヴィアン
22:45:35
ダイスがまだ滾ってないぜ。 (HP:33/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 )
ゾア
22:45:42
ゾアはこれどうすrんだっけ (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
ヴィヴィアン
22:45:50
並んで戦えないからなあ。 (HP:33/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 )
ゾア
22:45:52
並んで戦えないんだったか (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
ヴィヴィアン
22:45:54
後ろ護ってていんじゃね。 (HP:33/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 )
#スケルトンA
22:45:58
うむ、狭かった (HP:3,15 MP:0,1 IN:4 AP:0,5 )
ヴィヴィアン
22:46:04
アルが2体仕留めてくれるわ。 (HP:33/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 )
アル
22:46:04
えーと (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
22:46:13
ぼくはINが敵と同じなんだけど
22:46:17
この場合どうなるんだっけ
#スケルトンA
22:46:21
アルが先でいいよ (HP:3,15 MP:0,1 IN:4 AP:0,5 )
レクス
22:46:22
「フ―――」 それっぽいポーズ取りながらゲトの後ろに隠れる。嗤う骨こわいだ。 (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
アル
22:46:28
はーい。 (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
ゾア
22:46:36
「案外しぶてえなァ」 (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
アル
22:46:37
じゃあえーと (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
GM
22:46:44
対象はBに限定させてもらおう (HP:3,15 MP:0,1 IN:4 AP:0,5 )
アル
22:46:53
ちぇっ。 (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
22:46:53
「ええ、思いの外」 (HP:33/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 )
アル
22:47:12
じゃあえーと (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
GM
22:47:17
2.0的一点集中のが特殊なんやで……まあ (HP:3,15 MP:0,1 IN:4 AP:0,5 )
アル
22:47:21
移動は攻撃と同時にできるんだっけ (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
GM
22:47:32
まあ通常はドラゴニアは別にそれやってもいいんだけど。AP減ったところ殴られるだけだから (HP:3,15 MP:0,1 IN:4 AP:0,5 )
ゾア
22:47:34
できるで (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
GM
22:48:09
攻撃のダイス成功数mだけ動けるよ (HP:3,15 MP:0,1 IN:4 AP:0,5 )
22:48:21
体術1使って近づいておけば問題ないんじゃないかな
ヴィヴィアン
22:48:33
体術なんてどうせ他じゃほぼ使わないしな。 (HP:33/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 )
アル
22:48:37
それもそうかw (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
GM
22:48:42
移動用だからな (HP:3,15 MP:0,1 IN:4 AP:0,5 )
アル
22:48:49
じゃあ体術1使ってスケルトンのところまで移動しつつ (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
22:48:59
ああいや、それだけじゃ足りないか
22:49:01
まあ2m全身
22:49:03
前進!
22:49:05
してからのー
22:49:11
Mp2と闘気法3、精神1使って闘気解放。
22:49:32
ふん!
4d4 → [3, 3, 2, 2] : 威力ダイス0 ×【3 = 達成値0
TOPIC
22:49:35
共有SP1 スケルトンABvsヴィヴィアン>3>アル>2>ケン・ゾア・レクス・ゲト by ヴィヴィアン
アル
22:49:36
あっ (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
22:49:38
しょぼえええええええええ (HP:33/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 )
アル
22:49:53
そりゃないっすよ! (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
GM
22:49:55
お前らどうしたんだw (HP:3,15 MP:0,1 IN:4 AP:0,5 )
アル
22:50:19
「あれ?」 なんかエンジン空回りしたわ。 (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
22:50:30
「……ええと!」 仕方ないからこのまま
ゾア
22:50:54
「オイオイちょっとしっかりしろって」 (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
アル
22:51:13
身体3、刀剣3使ってスケルトンB殴りに行くわええいやー! (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
6d4 → [1, 4, 6, 6, 1, 4] : 威力ダイス4 ×【3】,×【3】 + 【6 = 命中12 / 攻撃12 / ダメージ18
GM
22:51:32
こ、これは・・・ (HP:3,15 MP:0,1 IN:4 AP:0,5 )
アル
22:51:36
魔剣で13/13/19かな? (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
#スケルトンB
22:51:47
1点のk……魔剣!? (HP:3,1 MP:0,1 IN:4 AP:0,5 )
ヴィヴィアン
22:51:55
魔拳キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! (HP:33/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 )
#スケルトンB
22:52:07
アルの一撃でスケルトンBは頭がパーン。砕け散った (HP:3 MP:0,1 IN:4 AP:0,5 )
アル
22:52:18
「よしっ!」 (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
22:52:56
「流石ですわ、アル様」 (HP:33/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 )
TOPIC
22:53:03
共有SP1 スケルトンAvsヴィヴィアン>3>アル>2>ケン・ゾア・レクス・ゲト by ヴィヴィアン
アル
22:53:21
「あとはそっちだけだよ、ヴィヴィアン!」 (HP:30 MP:6 IN:4 AP:6/4 )
22:53:43
行動おわり。かな! (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 ) 身体3/6 精神3 刀剣0/3 闘気法0/3 体術0/1 戦術2/2
GM
22:54:18
どうせ他に何かする人はいないだろうから、次ラウンドに (HP:3 MP:0,1 IN:4 AP:0,5 )
ヴィヴィアン
22:54:26
おいおい (HP:33/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 )
22:54:27
まてよ――
アル
22:54:31
このまま2R目まで流してヴィヴィアンがAをパーンして終わりかな。 (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 ) 身体3/6 精神3/4 刀剣0/3 闘気法0/3 体術0/1 戦術2/2
ヴィヴィアン
22:54:35
まだ俺のバトルフェイズは終了しちゃいないぜ! (HP:33/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 )
GM
22:54:37
待った (HP:3 MP:0,1 IN:4 AP:0,5 )
アル
22:54:40
何だと……? (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
GM
22:54:41
なん・・・ (HP:3 MP:0,1 IN:4 AP:0,5 )
レクス
22:54:43
なん…だと (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ヴィヴィアン
22:54:47
余った身体AP1を使用! (HP:33/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 )
22:54:59
フェンサーアーツ!
22:55:24
スケルトンAにアタック! こういう使い方も出来るんだぜ!
22:55:28
なお失敗する模様。
1d4 → [6] : 威力ダイス1 ×【4】,×【4】 + 【4 = 命中4 / 攻撃4 / ダメージ8
22:55:31
やったあ!
22:56:04
「油断大敵。人の失敗を嗤うものではありませんわ」 ぷすん、と隙を突いて短剣ぶっさしたわ。
GM
22:56:09
ヴィヴィアンのダガーは、半壊したスケルトンの背骨を切り落とした (HP:3 MP:0,1 IN:4 AP:0,5 )
アル
22:56:50
「やった!」 (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
レクス
22:56:57
「ふん、随分と手間取ったではないか、メイドよ」 パツキン髪かきあげ (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
GM
22:57:02
ところで、ゾアもレクスも前を見ていたのかな (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
レクス
22:57:34
後ろにも目がある…といいたいところだけど、見ているわけがない (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ヴィヴィアン
22:57:35
「ふふ、すみません。皆様が怖い思いをしないためにはどうすればよいかを考えていましたら、つい」 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
レクス
22:57:38
>後ろを (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
アル
22:58:04
「いいじゃない、無事にやっつけられたんだからさ」 (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
#スケルトンC
22:58:11
実は、次ラウンドに移行する間に、君たちの背後に二体のスケルトンがうごうごと生えていたのだ (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
レクス
22:58:27
ぎゃあああ (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
#スケルトンC
22:58:30
時間差波状攻撃のはずが、1Rで前の二体が倒されたから・・・ (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
ヴィヴィアン
22:58:32
ひゅーっ! (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
レクス
22:59:46
いっぺんにでてこられたら面倒だったな (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
#ゲト
23:01:27
ゾアの返事がない (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
ヴィヴィアン
23:01:44
ぞあぞあ。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
アル
23:01:47
ぞあああ (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
レクス
23:02:07
死亡確認 (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ヴィヴィアン
23:02:17
うんこにでもいってんじゃないか? (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
レクス
23:02:23
うん (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
#ゲト
23:02:43
(HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
レクス
23:02:55
おまえじゃない! (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
#ゲト
23:05:45
ほんまに反応ないな。取り上げずゲトが気づいたかどうか (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
2d4 → [2, 2] : 威力ダイス0 ×【2 = 達成値0
23:05:51
気づかねえな
アル
23:05:58
門番ー! (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
レクス
23:06:07
門番にあるまじき (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ヴィヴィアン
23:06:17
門番だめだあれ。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
#ゲト
23:06:34
見張り中に寝てしまったか (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
ヴィヴィアン
23:06:47
どんだけねむかったんだあいつ (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
レクス
23:07:11
スケルトンがスリプルを覚えていただと (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
アル
23:07:15
眠いとはいってたけど。 (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
GM
23:07:15
フッ、こうなったらこのシーンだけは強行してやろう (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
23:07:48
君らが前方のスケルトンに集中していたそのとき、背後では新たなスケルトンが生まれ、迫っていた
レクス
23:07:56
魔法準備…はさすがにアレか、気づいてなかったし。 (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
GM
23:08:25
レクスやケンは元より仕方ないとはいえ、本来、背後を見て居るべき二人は (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
23:08:35
それは、ゲトはたまたま目を外していた一瞬であった
23:08:56
そしてゾアは、誰も気付かなかったが、何かに気を取られたようにぼうっとしていたのだ
ヴィヴィアン
23:09:14
ゲトの方が有能。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
レクス
23:09:20
ヴィヴィアンのケツみてたんだなきっと (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
GM
23:09:29
ええ。プロローグでも見張りはゲトの役目でしたし (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
23:10:07
隊列表だとわかりにくいけど、レクスはゲトの後ろにいた。つまり最後尾
レクス
23:10:18
ぎゃああ (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
GM
23:10:25
というかゾアじゃなくてゲトだったのか (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
TOPIC
23:10:30
共有SP1 スケルトンAvsヴィヴィアン>3>アル>2>ケン・ゾア・ゲト・ジャック(レクス) by ヴィヴィアン
ヴィヴィアン
23:10:35
ゲトは (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
23:10:43
わたしの師事でケンの一番傍だよ。
#ゲト
23:10:45
「お、おい。後ろくんなよ! お前はあっち!」 きっと、こんなことしてたから見落としたんだ (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
レクス
23:10:46
ジャックになた (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
#ケン
23:11:07
ケンは、戦いが見たくて少し前に出ていました^^v (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
ヴィヴィアン
23:11:14
^^ (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
アル
23:11:16
けええーん! (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
#ケン
23:11:38
なので最後尾はレクス! はい決定! (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
レクス
23:11:40
「リ、リーダーとは常に最後尾で戦いを見守るモノだ! だから引っ張るな、引っ張るなというに!」 (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
23:11:50
こんなかんじの。
#ゲト
23:12:17
「だから!……え、あれ、おい!」 ゲトが何かに気づいたときには、スケルトンはレクスに斬りかかっていた (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
GM
23:12:43
だけどまあ、このゲームの不意打ちは、所詮はペナ1程度です。その程度にしないと不意打ちで死ぬので (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
ヴィヴィアン
23:13:01
死んじゃうな。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
23:13:09
「――後ろから……!」
GM
23:13:23
モブの場合は受動なしで死ぬけどね。PCやボスがそれじゃああまりにも悲しい (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
レクス
23:13:34
「フ、このレクス・サンダーにそのような古典的な―――ってギャアアアアアア」 (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
#スケルトンC
23:13:57
というわけで、これは2R目の行動です。スケルトン2体の集中攻撃を耐えるのだ、レクスよ! (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
レクス
23:14:20
ペナってどういう処理だろう (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
#スケルトンC
23:14:24
まあ、レクスなら多分余裕だけどな。(本当はゲトかケンを殺ろうと思ったのに (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
5d4 → [1, 3, 5, 3, 6] : 威力ダイス2 ×【2】,×【3】 + 【6 = 命中4 / 攻撃6 / ダメージ12
#スケルトンD
23:14:30
(HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
5d4 → [1, 5, 5, 5, 5] : 威力ダイス4 ×【2】,×【3】 + 【6 = 命中8 / 攻撃12 / ダメージ18
ヴィヴィアン
23:14:37
良かったダイス今回はしょぼDつよい (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
レクス
23:14:37
まあ実際はそれほどあせってはいない (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
GM
23:14:50
難易度が+1されます>ペナ つまり、4以上でなく5以上が必要 (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
ゾア
23:15:52
うお、ごmん (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
レクス
23:15:58
ゾアがおきた (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ゾア
23:16:02
画面見たまま意識とんでた (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
アル
23:16:09
ぞあー! (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
GM
23:16:17
大丈夫そうか? (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
ゾア
23:16:24
うむ、すまんすまん (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
ヴィヴィアン
23:16:33
ゾアが起きた。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
ゾア
23:16:53
なんか増えてる! (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
GM
23:17:07
なお俺の中では、ゾアは(検閲削除)に必死に抵抗し、漫画的表現なら内的世界が描写されていた真っ最中だった感じになっております (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
ゾア
23:17:18
よかろう (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
レクス
23:18:39
アンプリファイ、フォースシールド発動 言霊3、精神AP4でまずはCの防御 (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
7d5 → [4, 4, 1, 5, 3, 5, 1] : 威力ダイス2 ×【2】,×【5】 + 【3 = 命中4 / 攻撃10 / ダメージ13
ヴィヴィアン
23:18:58
完全防御やな。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
ゾア
23:19:10
Dをどうしのぐか (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
アル
23:19:26
Dはちょっとつよい (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
GM
23:19:31
難易度+1はなかなかきっついしな (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
レクス
23:20:23
けっこうあぶないな ペナこわい Dも防御や 精神AP5で防御 (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
5d5 → [1, 2, 3, 6, 6] : 威力ダイス2 ×【2】,×【5】 + 【3 = 命中4 / 攻撃10 / ダメージ13
アル
23:20:24
ああ、難易度5か……きついわね (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
23:20:32
れくすおわったな。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
アル
23:20:44
じゃっくううう (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
ゾア
23:20:45
この程度なら余裕やろ (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
GM
23:20:59
お前と一緒にするなw (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
ゾア
23:21:07
あっはい (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
GM
23:21:35
まあレクスは魔法使いにしては相当に頑丈だから、大したことないけど (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
レクス
23:22:20
雷シールドの自動防御術式が発動。びびってうろたえながらも骨の攻撃をしっかり防御した。 (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
23:22:34
5点いただきました (HP:25 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
23:22:43
ってくらってなかったごめん
GM
23:22:57
いや、待て。よくよく見たら防御力3あるから、2点で済む (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
ヴィヴィアン
23:23:04
つよい。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
レクス
23:23:06
おっと (HP:30 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
アル
23:23:12
堅い。 (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
GM
23:23:12
微傷止まりだった (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
23:23:41
このラウンドは、君たちはスケルトンに対する能動行動は不能です。というわけで3R目
アル
23:24:02
むむ。 (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
23:24:07
めめ。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
レクス
23:24:26
「し、死ぬかと思った――― フ、フハハハ! 貴様らのような雑魚どもに、私の防御術式が破れるモノか!」 めっちゃどきどきしてる (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ゾア
23:24:43
「やるじゃァねえかジャック!」 (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
#スケルトンC
23:24:52
ヴィヴィアンとアルは、後ろに行きたいなら難易度4の移動にしようかw (通常の移動は難易度1扱い (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
アル
23:24:58
「ジャック、大丈夫!?」 (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
23:24:59
「まだまだ平気のようですわね」 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
アル
23:25:06
なんだと…… (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
#スケルトンC
23:25:11
「ガッチャンガッチャン」 (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
TOPIC
23:25:22
共有SP1 ヴィヴィアン>3>アル>2>ケン・ゾア・ゲト・ジャック(レクス)>CD by ヴィヴィアン
GM
23:25:28
一番後ろの方、団子になっとるからな (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
ヴィヴィアン
23:25:38
フ。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
23:25:48
攻撃ついでに行くのならば大して問題はないということ。
レクス
23:25:54
「と、当然だ。私を誰だと思っている!」 (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ヴィヴィアン
23:25:57
と思ったけど後ろにいるやつらで終わるんじゃね(はなほじ (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
GM
23:26:02
ああ・・・そうだな。突風は認める (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
アル
23:26:05
そうですね。 (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
GM
23:26:09
後ろにいる奴らで終わってもいい (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
レクス
23:26:16
ちなみにAPはもうない (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ゾア
23:26:22
ワイがちょっと本気出せばジョジョイのジョイや (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
ヴィヴィアン
23:26:25
いや (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
23:26:28
3ラウンド目になってるから
アル
23:26:28
ラウンド切り替わったから (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
GM
23:26:30
3R目だから、全快してるよ>レクス (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
ヴィヴィアン
23:26:31
AP回復してるよ。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
アル
23:26:31
うん。 (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
ゾア
23:26:34
うむ (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
ヴィヴィアン
23:26:37
MPもね。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
レクス
23:26:40
おっと… でもINはひくい (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ヴィヴィアン
23:26:50
ゾアだけで終わるんじゃね? (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
23:26:53
ゾアいったら僕らいけないけど
ゾア
23:26:53
ヴィヴィアン行かないなら俺行くか (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
ヴィヴィアン
23:26:56
ゾアだけで終わるやろ。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
GM
23:26:59
レクスはINを切り捨てることでその防御能力を手に入れたのさ! (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
レクス
23:27:13
魔法準備するとひどいことになるw (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
GM
23:27:23
よくよく考えたら、魔法シールドと一緒に杖で防御もできたことを思い出したぜ (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
レクス
23:28:03
そういえば、できたなと今ログみてた (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ゾア
23:28:03
相手防御いくらだっけ (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
GM
23:28:18
大雑把に言ってだいたい4くらい (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
ゾア
23:28:24
把握 (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
23:28:41
いくわ
23:29:16
「おっしゃァ!此処はちっと良いトコ見せちまうかァ!」 槍をブンと振り回し
23:30:26
フルスウィング使用。AP7を使って――Cにアタック!!有効打で攻撃力倍や!
7d4 → [1, 2, 6, 2, 5, 2, 6] : 威力ダイス3 ×【3】,×【3】 + 【7 = 命中9 / 攻撃9 / ダメージ16
ヴィヴィアン
23:30:45
あっあっ (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
ゾア
23:30:50
ふう・・・ (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
レクス
23:31:15
みんな出目がわるい (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
#スケルトンC
23:31:34
まあ、スケルトンは防御しないので (HP:15,15 MP:1,1 IN:4 AP:5 )
23:31:49
砕けた (HP:15 MP:1 IN:4 AP:5 )
ゾア
23:31:58
わあい (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
レクス
23:32:04
ぼーん (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ゾア
23:32:08
じゃあ (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
アル
23:32:09
ぼーん (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
ゾア
23:32:25
底力3使用! (HP:73 MP:6 IN:9 AP:7/1 )
レクス
23:32:36
でたよそこぢから (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
#スケルトンD
23:32:43
ところでゾアよ (HP:15 MP:1 IN:4 AP:5 )
ゾア
23:32:48
はい (HP:73 MP:6 IN:9 AP:7/1 )
#スケルトンD
23:33:15
このままだと隣にいるレクスが邪魔でペナがかかるよ。なんなら、AP1使って後ろに蹴っ飛ばしてもいい。ゲトごと (HP:15 MP:1 IN:4 AP:5 )
ゾア
23:33:28
「――どっこいしょォ!」 豪快に振り回した勢いのまま、スケルトンを砕く (HP:73 MP:6 IN:9 AP:7/1 )
レクス
23:33:33
ひどい (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ヴィヴィアン
23:33:40
ひどい。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
アル
23:33:41
ひどいわろた (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
ゾア
23:33:50
今更……!(ゲトを吹き飛ばす (HP:73 MP:6 IN:9 AP:7/1 )
#スケルトンD
23:33:57
穏便に運ぶのなら2APだ (HP:15 MP:1 IN:4 AP:5 )
ゾア
23:34:50
「ゲトちょっとカンフーごっこやろうぜ!」 ドガッ (HP:73 MP:6 IN:9 AP:7/1 )
#ゲト
23:35:30
「ちょ、おま、やめ、へぶっ」 (HP:15 MP:1 IN:4 AP:5 )
レクス
23:36:04
「フ、面倒だ。まとめて吹っ飛ばしてくれる―― このレクス・サンダー最大最強の魔法、今こそ…… ごにょごにょごにょ、ってウボアー!」 なんか魔法詠唱してたらゲトごとふっとんだよ。 (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
GM
23:36:29
(二人は転倒、と (HP:15 MP:1 IN:4 AP:5 )
ゾア
23:36:38
「あちょー!!」 ゲトと戯れると見せかけて、意表をついてスケルトンDにフルスウィングだ!AP2+槍3! (HP:73 MP:6 IN:9 AP:7/1 )
5d4 → [4, 4, 5, 1, 5] : 威力ダイス4 ×【3】,×【3】 + 【7 = 命中12 / 攻撃12 / ダメージ19
23:36:43
死んだな。
レクス
23:36:45
ほ、ダメージはなくてすんだかw (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ヴィヴィアン
23:36:54
しんだな。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
GM
23:36:55
死んだわ (HP:15 MP:1 IN:4 AP:5 )
アル
23:37:12
ぱかーん。 (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
GM
23:37:17
防御しない骨には相性が悪すぎた (HP:15 MP:1 IN:4 AP:5 )
TOPIC
23:37:27
共有SP1 ヴィヴィアン>3>アル>2>ケン・ゾア・ゲト・ジャック(レクス) by GM
ゾア
23:38:03
「悪ィ悪ィ」 骨を粉砕して振り向き 「ちと巻き添え食らわせそうだったんでなァ」 (HP:73 MP:6 IN:9 AP:7/1 )
レクス
23:38:09
「お、重い! はやくどけ!」 ゲトの下敷きになってじたばた (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ヴィヴィアン
23:38:14
「ふう……無茶をなさいますね」 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
#ゲト
23:38:31
「いで! いで! お前、腕! 腕挟んでるから!」 (HP:15 MP:1 IN:4 AP:5 )
ゾア
23:38:42
「おォ仲良いなお前ら」 (HP:73 MP:6 IN:9 AP:7/1 )
アル
23:38:58
「ふ、二人共大丈夫?」 (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
#ゲト
23:39:06
「くそ……せめてこいつが女だったら歓迎するのによぉ」 (HP:15 MP:1 IN:4 AP:5 )
ゾア
23:39:18
「いやそんな強く蹴ったワケじゃねェんだが……」
#ゲト
23:39:50
「お前は力の加減を覚えろっ」
ヴィヴィアン
23:40:20
「お二人ともお元気のようですし……」 再度当たりを見回して。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
アル
23:40:45
「もう……出てこないかな?」 (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
ゾア
23:40:50
「だから悪かったって」 てへ
レクス
23:40:55
「マントが汚れてしまったではないか…」 ぶつぶつ (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
GM
23:41:14
崩れた骨は消え、あたりは何事もなかったかのように静まり返っている
ヴィヴィアン
23:41:38
「ジャック様、お怪我は?」
23:41:45
なお治療要員はいない模様;;
GM
23:42:09
;;
23:42:15
まあ微傷だし
レクス
23:42:16
「ふん、この程度は掠り傷だ」 (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ゾア
23:42:18
底力でHP減らしちゃった☆
アル
23:42:21
きょろきょろと剣を持ったまま辺りを警戒。 「今のだけ、かなあ」 (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
ゾア
23:42:49
「まァ進むにしても警戒は怠らない方がいいっぽいわな」
GM
23:42:49
1時間で治る。HPは休憩すれば回復する
ヴィヴィアン
23:42:56
まじか。
レクス
23:43:33
「しかしこんな狭い空間で、さっきのようにいきなり現われてはかなわんな… 私だからよかったようなものの」 (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
#ゲト
23:44:08
「どうやら、後ろから目を離したらまずいっぽいなぁ」
ゾア
23:44:25
「俺がもうちょい後ろにいるわ」
アル
23:44:36
「うん、お願い」
ヴィヴィアン
23:44:37
「ええ、背後の警戒も怠らぬようお願い致します」
TOPIC
23:44:50
共有SP1 ヴィヴィアン>3>アル>2>ケン・ゲト・ジャック(レクス)>3>ゾア by ゾア
ゾア
23:44:57
ということで。
レクス
23:45:48
「その前に、ずっと歩き詰めで疲れた。戦闘もあったことだし、ここらで一旦小休止にしようではないか」 リーダー的提案。
アル
23:46:58
「休憩? ……うーん、そうだね。それじゃあ、少し休もうか」
ヴィヴィアン
23:46:59
「ふむ……せめてもう少し休むのに適した場所があれば、と思いましたが」
23:47:07
「この様子では、まだなさそうですか……」
アル
23:47:18
「ずっと、まっすぐ続いてるだけだもんね……」
ゾア
23:47:25
「ま、骨野郎がもう出てこなさそうな此処がいいかもなァ」
#ゲト
23:48:44
休憩するのかね?
ヴィヴィアン
23:48:55
するようです。
23:48:58
HP減ってるのが怖いって
23:49:02
死んだ経験のあるひとがいってる・
GM
23:49:06
では、君たちは休憩を開始した
レクス
23:49:08
はい。
GM
23:49:23
HPは1分につき1点回復する、ので
ゾア
23:49:48
HPだけなら数分で良さそうだな
アル
23:49:49
はい。
23:49:52
だね。
GM
23:49:58
1点ほど回復したところで、前後ににょきにょきとまたスケルトンが一体ずつ現れる
アル
23:50:05
うわあん。
レクス
23:50:07
ええええー
ゾア
23:50:10
Oh・・・
ヴィヴィアン
23:50:13
1分2体!
アル
23:50:19
「うわ、また出てきたよ」
ゾア
23:50:21
「Oh...」
GM
23:50:25
今度は油断してなかったということで、判定なしでぶっ壊してもいい
レクス
23:50:29
こんなところにいられるか
ヴィヴィアン
23:50:33
「休憩させてはもらえないようですわね」
23:50:38
ひゃっはー!
23:50:41
汚物は破壊だー!
アル
23:50:42
\ばこーん/\ばこーん/
GM
23:50:43
ただしこれにより、回復した1点はまた減っちゃったかなぁ。いやー、困ったねぇ。はっは
ヴィヴィアン
23:50:51
こまったなー
ゾア
23:50:52
「進むか退くかってかァ」
レクス
23:50:53
ひどい
23:51:14
「…無限に湧き出るとでもいうのか、こいつらは」
ヴィヴィアン
23:51:28
「恐らくは」
アル
23:51:30
「どうしよう……一旦、帰る?」
ヴィヴィアン
23:52:01
「我々の気配を察知して出てきているのならば――それも難しいでしょう」
23:52:54
「恐らくは、この遺跡が、あるいはそれを御する何者かが、我々が奥へ進むのを待っているのだと思います」
レクス
23:53:22
「…どうにも、悪意を感じるな。易々と帰してくれるとは思えなくなった」
ゾア
23:53:25
「……成程なァ」 ほお、と関心深そうに
アル
23:53:58
「それじゃあ……進んでみるしかないってことだね?」
レクス
23:54:30
「今思えば、あの入り口――我々を誘っていたように思える。となれば、戻っても入り口はない…やもしれん」
ヴィヴィアン
23:55:03
「はい、それしかないと思いますわ」
GM
23:55:09
なんでだろう、レクスが言うと、思いつきで格好良さ気にホラ吹いてるだけに見えてしまう
ゾア
23:55:17
わろた
レクス
23:55:49
内心すごいかえりたいと思います
ヴィヴィアン
23:56:05
でしょうね。
23:56:13
ということで奥へローラースルーゴーゴーします。
アル
23:56:18
「……解った。それじゃあ、このまま行こう」
レクス
23:56:23
まあ一応才能ある魔術師…って設定ではあるから、こういう面があっても…w
GM
23:56:45
ええw
ゾア
23:56:51
「……」 黙して後ろをついていくよ
GM
23:56:53
それでは、奥に進む一行
レクス
23:56:56
ぷるぷるしながら後ろからついていきますよ
GM
23:57:20
ヴィヴィアンちゃんはまた感覚/精神の受動で振ってみようか。飽きたら振らなくてもいいけど
ヴィヴィアン
23:57:38
ダイスはいくらでも
23:57:41
僕を待っている!
23:57:55
ひゃっはー!
3d4 → [1, 6, 4] : 威力ダイス2 ×【4 = 達成値8
23:57:58
ふう。
GM
23:58:05
うむ、問題ない
23:58:33
ヴィヴィアンは、自分がこれから踏みだそうとしたすぐ先に、落とし穴(=ただの穴)が生まれたことに気づいた
ヴィヴィアン
23:58:49
「……」 ぴた、と足を止めた。
レクス
23:58:56
* おおっと *
アル
23:59:15
「ヴィヴィアン?」
ヴィヴィアン
23:59:15
「穴が、出来ましたわね」 ありました、じゃない。
ゾア
23:59:23
「あン?」 最前列が止まった
アル
23:59:27
「えっ?」
レクス
23:59:44
ごん、とゲトにぶつかった
ヴィヴィアン
23:59:57
「今私が踏みだそうとした場所に、突然現れました」 目の前の穴を示して。
#ゲト
23:59:58
「あいて」
2014/02/22
レクス
00:00:20
「きゅ、急に止まるんじゃない!」 鼻っ柱おさえつつ
アル
00:00:31
「崩れたとか……じゃなくて?」
ヴィヴィアン
00:01:09
「はい、そのような音もいたしませんでしたわ」
レクス
00:01:30
「落とし穴…だと? 落ちた先はどうなっているのだ、見えるか?」
ゾア
00:01:58
「なんかその辺のゲt……石でも落としてみるかァ?」
GM
00:02:06
底は浅い。1mくらい
レクス
00:02:16
あさはかなあな
GM
00:02:21
とはいえ、狭いし無防備に落ちたら受け身も取れず危険であっただろう
ヴィヴィアン
00:02:22
「見る限りは、本当にただの落とし穴に見えますわね」 浅いし。
00:02:42
飛び越えた先にまた穴が出来ましたとかこわいようぅ
アル
00:02:45
「どういうことだろう……」
GM
00:03:02
しばらくすると、にゅるにゅると元の床に戻った
レクス
00:03:16
「ふむ… もっと凶悪なトラップがあってもよさそうなモノだが… 妙に親切な罠だな」
ヴィヴィアン
00:03:18
「ただの罠ならば良いのですが」 念のため、元の床に戻った後に銅貨を一枚落としてみよう。
00:03:20
ぽーい。
GM
00:03:32
銅貨は床の上を転がった
ゾア
00:03:47
銅貨「どうか助けてください!」
GM
00:03:55
審議中
ヴィヴィアン
00:04:13
「もう穴は開かないのでしょうか……?」 足を踏み出してみよう。
ゾア
00:04:14
すみません
レクス
00:04:21
わあ、おもしろい(真顔
アル
00:04:21
「このまま進んでも……大丈夫そうかな?」 どうだろう。
GM
00:04:44
ただの床だね
ヴィヴィアン
00:04:53
じゃあすすもう。
レクス
00:05:07
「無駄に洗練された無駄の無い落とし穴だな」
00:05:39
すすもう。時々後ろを振り返りながら。
GM
00:05:55
その後は何事もなく、またしばらくの間、外見の変わらない道を降り続ける
ゾア
00:06:04
後ろを振り返ると僕の姿が>れくす
00:06:18
「変な遺跡だなァ……」
レクス
00:06:44
「いつまで続くのだ… 何も変化がないから、時間の感覚もなくなってきたぞ…」 げっそり。
GM
00:07:04
と、前方の様子が変わった。一直線に続く道の行き先から、壁が途絶える
ヴィヴィアン
00:07:12
「文句を言っていても始まりませんわ――あら……?」
アル
00:07:12
「……入ってから、どれくらい経ったかな……?」
00:07:17
「ん」
GM
00:07:17
どうも前方には広めの空洞があるようだ
レクス
00:08:04
「お、お宝か? 財宝か?」
ゾア
00:08:38
「ようやく終点かァ?」
ヴィヴィアン
00:09:06
「いずれにせよ、ようやく変化が現れたようですわね。警戒を強めておいてくださいませ」
アル
00:09:15
「うん、解ってるよ」
GM
00:09:26
そして進み続け、もう少しでその空洞にたどり着くというその直前で、再び地面から何かが生まれ出る
00:10:07
今度は警戒していたということで、特に判定はしなくてもいい(俺が面倒だし)。君たちの前方5mほどと、後方5mほどに一体ずつ
レクス
00:10:23
「な、何だ何だ今度は何だー!!」
GM
00:10:34
それは、天井ぎりぎりまで届くサイズの、石の人形であった
レクス
00:10:50
でかい
ヴィヴィアン
00:11:15
でかい。
アル
00:11:21
「今度は石……?」 かたそう。
ゾア
00:11:23
「ヒュゥ――」
#不確定名ゴーレム
00:11:35
彼らは出現するやいなや、君たちに向かって突進してくる(というところで戦闘ラウンド
#ケン
00:11:58
「あ、あれはゴーレムです! さっきのスケルトンよりずっと頑丈で、力が強いので、気をつけてください!」
ヴィヴィアン
00:12:21
「見ての通りということですわね」
アル
00:12:23
「うん、解った!」
レクス
00:13:05
自動まもちき野郎
アル
00:13:12
べんり (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
GM
00:13:32
巨体1なので、回避係数に+1のボーナスがつきます。やったね (HP:24,24 MP:1 IN:5 AP:6 )
ヴィヴィアン
00:13:54
やったね。
ゾア
00:14:33
今回は狭さとか関係ないかな? (HP:70 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
GM
00:14:46
あるけど、どうせゾアは一人だから問題ないだろう (HP:24,24 MP:1 IN:5 AP:6 )
ゾア
00:14:55
あっはい (HP:70 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
レクス
00:15:04
ヴィヴィアル組とゾアレクス組やな
GM
00:15:11
そういうことだな (HP:24,24 MP:1 IN:5 AP:6 )
TOPIC
00:15:16
共有SP1  ゴーレムA>5>ヴィヴィアン、アル>2>ケン・ゲト・ジャック(レクス)>3>ゾア>5>ゴーレムB by ヴィヴィアン
アル
00:15:17
てきのが速い;; (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
00:15:19
せや。
00:15:24
アルくんぷーくす。
GM
00:15:33
プークスクス (HP:24,24 MP:1 IN:5 AP:6 )
レクス
00:16:47
いがいとはやいごーれむ
ヴィヴィアン
00:17:06
ではいこうか。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
ゾア
00:17:10
うむ (HP:70 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
ヴィヴィアン
00:17:23
突風宣言しつつーの (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
00:17:34
もしかして:体術あるからいらない。
00:17:36
いらないな。
GM
00:17:45
いらないね (HP:24,24 MP:1 IN:5 AP:6 )
ヴィヴィアン
00:17:50
体術2で移動しよう。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
ゾア
00:17:55
体術べんり (HP:70 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
TOPIC
00:18:01
共有SP1  ゴーレムA、ヴィヴィアン>5>アル>2>ケン・ゲト・ジャック(レクス)>3>ゾア>5>ゴーレムB by ヴィヴィアン
GM
00:18:04
割りと必須技能やからな (HP:24,24 MP:1 IN:5 AP:6 )
ヴィヴィアン
00:18:13
今素でキャッツアイとかいいそうになった。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
GM
00:18:19
そのうち、攻撃して後退とかし出すよ (HP:24,24 MP:1 IN:5 AP:6 )
00:18:22
キャッツアイwww
ヴィヴィアン
00:18:25
フェンサーアーツ、フラッシュ。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
00:18:52
AP身体6、逆碗2でゴーレムAに攻撃!
00:19:29
「如何に堅牢なゴーレムとはいえ、脆い部分は必ず存在するでしょう」
00:19:35
そこをつけたらいいなー(願望
00:19:38
アタック!
8d4 → [6, 6, 2, 4, 3, 3, 6, 2] : 威力ダイス4 ×【4】,×【4】 + 【4 = 命中16 / 攻撃16 / ダメージ20
00:19:43
まあまあ。
00:19:52
防御回避マイナス1でやるといい。
#ゴーレムA
00:20:10
「マ゛ッ」 結構痛いわー (HP:15,24 MP:1 IN:5 AP:6 )
ゾア
00:20:13
ええかんじやん (HP:70 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
00:20:19
マ゛ッwwwwwwwwwww
ヴィヴィアン
00:20:52
かたい。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
ゾア
00:21:06
防御力11あるのか (HP:70 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
ヴィヴィアン
00:21:13
「……とはいえ、私の剣ではなかなか刃が立ちませんか」 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
00:21:16
アルきゅんがんば><
レクス
00:21:21
(ゴーレムがいる…というコトは、誰か使役している者がいる…というコトっぺな) たぶん師匠にゴーレムで修行とかさせられてたに違いない。
アル
00:21:38
がんばる (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
ゾア
00:21:43
うーし (HP:70 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
00:21:48
ヴィヴィアンおわり?
レクス
00:21:49
かたい
アル
00:21:55
まあその前にゾアとか敵とかですけどね…… (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
00:21:58
一旦終わり (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 )
ゾア
00:22:04
いくわ (HP:70 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
00:22:35
「脆い部分とか全くわかんねェわ!」 言いつつ槍を構え
00:24:15
疾風、インペイル、フルスウィング宣言!接近しつつAP7と槍1からゴーレムBにアタック!!
8d4 → [4, 1, 1, 6, 1, 6, 3, 6] : 威力ダイス4 ×【3】,×【3】 + 【7 = 命中12 / 攻撃12 / ダメージ19
#ゴーレムB
00:24:42
さすがにこれは痛そうだなぁ (HP:15,24 MP:1 IN:5 AP:6 )
ゾア
00:24:45
防御係数-1の、有効打で防御力半分です (HP:70 MP:9 IN:9 AP:7/1 )
#ゴーレムB
00:25:26
痛い。捨て身使うわ (HP:15,4 MP:1 IN:5 AP:6 )
ゾア
00:25:34
ふええ (HP:70 MP:5 IN:9 AP:7/1 )
00:26:04
フルスウィング使ってたら余裕の粉砕でしたね
00:26:25
「おいィ!案外丈夫じゃん!」
#ゴーレムB
00:26:40
「カッ」 ゴーレムはゾアの攻撃をその身に受けながら、強引にスパアマ攻撃してきた。フルスイングは使っとるやろ (HP:15,4 MP:1 IN:5 AP:6 )
00:26:43
6d4 → [6, 4, 5, 3, 3, 3] : 威力ダイス3 ×【5】,×【2】 + 【9 = 命中15 / 攻撃6 / ダメージ15
ヴィヴィアン
00:26:49
めいちゅうつよい (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:2/3 )
#ゴーレムB
00:26:54
間違えた (HP:15,4 MP:1 IN:5 AP:6 )
00:27:08
命中6,攻撃15,ダメージ24ね
ゾア
00:27:19
あ、インペイルのつもりだったんだけどまあいいや (HP:70 MP:5 IN:9 AP:7/1 )
#ゴーレムB
00:27:30
インペイルも効いてるよ? (HP:15,4 MP:1 IN:5 AP:6 )
ゾア
00:27:32
普通にミスってたわ (HP:70 MP:3 IN:9 AP:7/1 )
00:27:36
ん?
00:27:37
ああ
レクス
00:27:38
ねむいぞあ
ゾア
00:28:01
ヘビーインパクトと間違ってたw まあミスはミスだ (HP:70 MP:3 IN:9 AP:7/1 )
00:28:17
んで6/15/24か
#ゴーレムB
00:28:25
むしろヘビーインパクトがいらないから、丁度良かったんだなw (HP:15,4 MP:1 IN:5 AP:6 )
ゾア
00:28:33
せやな (HP:70 MP:3 IN:9 AP:7/1 )
00:28:41
底力3!
00:29:30
「流石にトロ過ぎんよォ!」 AP3+回避3で余裕の回避!! (HP:67 MP:0 IN:9 AP:7/1 )
6d4 → [4, 5, 2, 4, 2, 2] : 威力ダイス3 ×【5 = 達成値15
ヴィヴィアン
00:29:45
ぎりぎりね (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:2/3 )
ゾア
00:29:56
そうでもないさ (HP:67 MP:0 IN:9 AP:7/1 )
#ゴーレムB
00:30:03
余裕だね (HP:15,4 MP:1 IN:5 AP:6 )
00:30:18
ゴーレムBの巨腕は、ぶうんと空振った
ゾア
00:30:42
「ハッハァ!」 ひょいと避ける (HP:67 MP:0 IN:9 AP:7/1 )
00:31:06
さて手番おわり
GM
00:31:17
チッ (HP:15,4 MP:1 IN:5 AP:6 )
ヴィヴィアン
00:31:25
あとはおそいやつら (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:2/3 )
レクス
00:31:36
←おそいやつら
アル
00:32:00
←おそい (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
ゾア
00:32:16
←遅そうに見えて速い (HP:67 MP:0 IN:9 AP:7/1 )
#ゴーレムA
00:32:21
ゴーレムAは様子を見ている (HP:15,4 MP:1 IN:5 AP:6 )
レクス
00:32:29
様子見とな
GM
00:32:30
おら、動けよ (HP:15,4 MP:1 IN:5 AP:6 )
アル
00:32:41
意外と知性派 (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
00:32:46
えーと
ヴィヴィアン
00:32:53
かうんたーねらいや!! (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:2/3 )
アル
00:32:53
体術1使って1m前進しつつ (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
レクス
00:33:09
ゴーレムBは勝手にゾアが倒しそうではあるがw
GM
00:33:44
問題は、アルの攻撃に耐えられるかどうか (HP:15,4 MP:1 IN:5 AP:6 )
レクス
00:33:53
PL的にはゾアをほどほどにいたぶりたいところだけどw
ゾア
00:33:59
ちゃんとレクスに残してますよ! (HP:67 MP:0 IN:9 AP:7/1 )
GM
00:34:07
レクスがゾアを後ろから狙っている…… (HP:15,4 MP:1 IN:5 AP:6 )
アル
00:34:14
「行くよ……!」 まず闘気解放、MP2と闘気法3、精神2消費。 (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
5d4 → [5, 1, 3, 4, 2] : 威力ダイス2 ×【3 = 達成値6
ゾア
00:34:28
アッ (HP:67 MP:0 IN:9 AP:7/1 )
レクス
00:34:36
アッ
アル
00:35:43
「せ、ぇい!!」 続いて刀剣3、身体4で移動しつつゴーレムAへ攻撃! (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
7d4 → [6, 4, 1, 5, 4, 5, 6] : 威力ダイス6 ×【3】,×【3】 + 【6 = 命中18 / 攻撃18 / ダメージ24
ゾア
00:35:49
おお (HP:67 MP:0 IN:9 AP:7/1 )
ヴィヴィアン
00:35:51
つおい。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:2/3 )
アル
00:35:53
25/25/31 (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
ゾア
00:36:04
これは死んだな (HP:67 MP:0 IN:9 AP:7/1 )
GM
00:36:57
これは耐えられんな・・・せめての嫌がらせに防御してやる (HP:15,4 MP:1 IN:5 AP:6 )
6d4 → [5, 3, 2, 1, 6, 4] : 威力ダイス3 ×【5】 + 【11 = 達成値26
ヴィヴィアン
00:37:32
かてえ。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:2/3 )
アル
00:37:35
っく。 (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
GM
00:37:41
「マ゛ッ」 (HP:10,4 MP:1 IN:5 AP:6 )
ゾア
00:37:42
なんてやつだ (HP:67 MP:0 IN:9 AP:7/1 )
レクス
00:38:13
かたい
#ゴーレムA
00:38:26
ゴーレムAは腕をクロスさせてアルの突進を防ぐ。しかし、これではすぐには動けないぞ! (アクションゲーム的攻撃チャンス (HP:10,4 MP:1 IN:5 AP:6 )
アル
00:38:37
「まだまだ……!」 明鏡止水、MP4を闘気法へ。 (HP:30 MP:4 IN:4 AP:6/4 )
00:39:04
精神2、闘気法4を使って闘気解放! (HP:30 MP:0 IN:4 AP:6/4 )
6d4 → [2, 3, 3, 4, 2, 1] : 威力ダイス1 ×【3 = 達成値3
00:39:09
っく!?
レクス
00:39:23
ひくい
#ゴーレムA
00:39:38
アルの闘気法がさっきから不調だな (HP:10,4 MP:1 IN:5 AP:6 )
アル
00:39:47
ええい、身体2で攻撃……! (HP:30 MP:0 IN:4 AP:6/4 )
2d4 → [6, 4] : 威力ダイス2 ×【3】,×【3】 + 【6 = 命中6 / 攻撃6 / ダメージ12
00:39:59
10/10/16!
ゾア
00:40:28
5点ぐらいのこってんな (HP:67 MP:0 IN:9 AP:7/1 )
アル
00:40:36
うわーん! (HP:30 MP:0 IN:4 AP:6/4 )
#ゴーレムA
00:41:09
かたいね (HP:5,4 MP:1 IN:5 AP:6 )
アル
00:41:15
すっからかんになったので行動終わりです。 (HP:30 MP:0 IN:4 AP:6/4 ) 身体0/6 精神0/4 刀剣0/3 闘気法0/3 体術0/1 戦術2/2
#ゴーレムA
00:41:16
ゴレームAは傷だらけだ (HP:5,4 MP:1 IN:5 AP:6 )
ヴィヴィアン
00:41:17
かたいわね。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:2/3 )
レクス
00:41:23
両者微妙に残ってるなw
ゾア
00:41:38
まだレクスさんがいるさ (HP:67 MP:0 IN:9 AP:7/1 )
レクス
00:41:46
うむ
アル
00:41:53
「むう」 なんだか魔力が上手く出ないや。
レクス
00:42:07
「ふ、後は任せておけ」
アル
00:42:25
きゃー じゃっくさーん! (HP:30/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 )
レクス
00:42:25
まずはゴーレムBだな
00:43:20
ディスタンスにてゴーレムBをろっくおーん。言霊3、AP2
00:44:18
で、リアライズ。ゾンデをくらえー
5d4 → [6, 1, 5, 1, 6] : 威力ダイス3 ×【3】,×【4】 + 【3 = 命中9 / 攻撃12 / ダメージ15
ゾア
00:44:47
きこーしゅにはよく効く! (HP:67 MP:0 IN:9 AP:7/1 )
#ゴーレムA
00:44:52
素で撃たずに、ダイス一個くらい貯めてもいいのにw と思いつつ、抜き打ちで壊しやがった (HP:5,4 MP:1 IN:5 AP:6 )
レクス
00:45:12
そーいえば1個なら反動殺せるか
アル
00:45:33
ちゃーじ! じゃんぷ! ぞんで! (HP:30/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 )
#ゴーレムB
00:45:36
ゾアが砕いた胴中枢に、レクスの雷が直撃した。ゴーレムは煙を噴いて動きが止まる (HP:5 MP:1 IN:5 AP:6 )
ゾア
00:45:37
「うおォ、普通にすげえ」 (HP:67 MP:0 IN:9 AP:7/1 )
GM
00:45:45
てーくにっくなーのーだー (HP:5 MP:1 IN:5 AP:6 )
ヴィヴィアン
00:46:13
相手まだAP残ってるんだよなあ。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:2/3 )
レクス
00:46:18
「ふ、これが雷帝の真の力よ!」
GM
00:46:18
2個ためても1点ダメージで済むからな。レクスは (HP:5 MP:1 IN:5 AP:6 )
ヴィヴィアン
00:46:24
こっちの残りしょぼい攻撃じゃ防御抜けなさそうだし、回避にのこしとこ。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:2/3 )
GM
00:46:41
ん、相手のAPはもう0だよ。面倒臭がって数字直してなかった (HP:5 MP:1 IN:5 AP:6 )
レクス
00:46:46
あら (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/5 )
GM
00:46:47
なので、やっちゃっていいよ (HP:5 MP:1 IN:5 AP:0 )
ヴィヴィアン
00:46:50
まじかかなしい。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:2/3 )
00:47:02
じゃあAP1と刀剣というなけなしのー。
00:47:16
フェンサーアーツ!
GM
00:47:34
やっぱり皆が戦闘に慣れてくると、ゴーレム程度じゃかすり傷も与えられんな、うむ (HP:5 MP:1 IN:5 AP:0 )
ヴィヴィアン
00:47:37
AP2と刀剣1でした。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:2/3 )
00:47:38
なお
00:47:48
全部あたっても倒しきれない模様。ずばん。
3d4 → [2, 1, 4] : 威力ダイス1 ×【4】,×【4】 + 【4 = 命中4 / 攻撃4 / ダメージ8
00:47:53
通りません。
ゾア
00:47:56
はい (HP:67 MP:0 IN:9 AP:7/1 )
00:48:03
まあ次でキメようや
レクス
00:48:05
では精神APを1点つかって魔法準備。反動はゼロ。 (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/5 )
アル
00:48:05
かきん。 (HP:30/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
00:48:05
全部成功してたらいってたわ。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:2/3 )
ゾア
00:48:20
レクスさんオネシャス! (HP:67 MP:0 IN:9 AP:7/1 )
レクス
00:48:23
INは1に。 (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/5 )
GM
00:49:02
今、俺の脳内ではファイアーエムブレム的カーンが鳴り響いた (HP:5 MP:1 IN:5 AP:0 )
レクス
00:49:34
魔力ダイスって単純にダイスを増やせばいいのかな (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/5 )
ヴィヴィアン
00:49:58
大体あってる。>FE的カーン (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:2/3 )
00:50:03
アーマーナイトに鉄の剣はあかん。
00:50:07
アーマーキラーくれ!!
GM
00:50:19
ここの自動判定じゃ処理できないけど (HP:5 MP:1 IN:5 AP:0 )
00:50:35
貯めた分、攻撃値には自動成功で加算する感じ
レクス
00:50:41
さきにふってたすか (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/5 )
00:51:42
「高速術式――轟け金色の咆哮!」 ずがーん。
4d4 → [5, 1, 1, 2] : 威力ダイス1 ×【3】,×【4】 + 【3 = 命中3 / 攻撃4 / ダメージ7
00:51:59
うん、6/8/14
00:52:14
6・8・11
GM
00:52:18
アンプリファイ使っても良かったね (HP:5 MP:1 IN:5 AP:0 )
レクス
00:52:27
そうね… (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/5 )
#ゴーレムB
00:52:55
レクスの雷はゴーレムBの無事な装甲でバチッと弾けた。さすがに、ろくに力を込めない魔法では無理だったようだ (HP:5 MP:1 IN:5 AP:0 )
00:53:04
3R目。さあ、とっとと終わらせるんだ
レクス
00:53:13
「く、加減しすぎたか…」 (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/5 )
ゾア
00:53:39
「ヴィヴィちゃんが何とかしてくれるって」 (HP:67 MP:0 IN:9 AP:7/1 )
ヴィヴィアン
00:53:43
しょうがないにゃあ。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:2/3 )
00:53:54
AP身体8! 逆腕2!
アル
00:54:00
きゃー ヴぃヴぃあーん (HP:30/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 )
レクス
00:54:09
「ふ、ふん! 見せ場を残してやっただけだ! 私の力はこんなものではないぞ!」 (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/5 )
TOPIC
00:54:13
共有SP1  ゴーレムA、ヴィヴィアン、アル>7>ケン・ゲト・ジャック(レクス)>3>ゾア>5>ゴーレムB by アル
#ゴーレムB
00:54:15
そういやレクスの杖は魔杖+2だから、最大で命中と攻撃に+2の補正がつくんだったな。2点くらっておこう (HP:5 MP:1 IN:5 AP:0 )
ヴィヴィアン
00:54:27
「ええ、これで終いと致しましょう」 フェンサーアーツ! フラッシュはこいつ相手には意味のないことが分かっただって防御してこないもん使うけど! (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:2/3 )
00:54:33
しねえ!
10d4 → [2, 1, 3, 5, 2, 2, 2, 3, 3, 4] : 威力ダイス2 ×【4】,×【4】 + 【4 = 命中8 / 攻撃8 / ダメージ12
00:54:36
!?
レクス
00:54:43
補正、そういうのもあるのか! (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/5 )
ゾア
00:54:44
うっ (HP:67 MP:0 IN:9 AP:7/1 )
#ゴーレムB
00:54:46
はい、1点 (HP:2 MP:1 IN:5 AP:0 )
ヴィヴィアン
00:54:49
これはひどい。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:2/3 )
#ゴーレムB
00:54:50
「……」 (HP:2 MP:1 IN:5 AP:0 )
ゾア
00:55:10
アル! (HP:67 MP:0 IN:9 AP:7/1 )
レクス
00:55:14
なんという出目の低さ (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/5 )
ヴィヴィアン
00:55:26
「っつ……この刃では上手く通りませんか」 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:2/3 )
アル
00:55:39
ごれーむのほうが先なので…… (HP:30/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 )
レクス
00:55:44
「…ゴーレム相手は不慣れのようだな、メイドよ。間接部を狙うのだ」 とかなんとかフォローしておこう (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/5 )
#ゴーレムB
00:55:57
ヴィヴィアンは対重装甲型の技がないしね…… (HP:2 MP:1 IN:5 AP:0 )
アル
00:56:02
ごれーむ? ごーれむ。 (HP:30/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
00:56:17
ふらっしゅが命だからなあ。単純に防御力が高いのはどうしようも。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:2/3 )
#ゴーレムB
00:56:19
ではゴーレムB、えーと、どっちにしようか (HP:2 MP:1 IN:5 AP:0 )
1D2 → 1 = 1
レクス
00:56:20
前回のセッションとは逆の立場に (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/5 )
#ゴーレムB
00:56:34
ヴィヴィアンと出た。ヴィヴィアンに全力パンチ。行け、ロボ! (HP:2 MP:1 IN:5 AP:0 )
6d4 → [2, 5, 6, 3, 3, 1] : 威力ダイス2 ×【2】,×【5】 + 【9 = 命中4 / 攻撃10 / ダメージ19
00:56:44
この命中
ヴィヴィアン
00:56:45
流水とか使う意味もなかった。 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:2/3 )
ゾア
00:56:46
ゾアじゃ流石に遠かった (HP:67 MP:0 IN:9 AP:7/1 )
00:56:54
命中クソワロタ
ヴィヴィアン
00:56:59
回避3を使って回避! (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:2/3 )
3d4 → [4, 2, 6] : 威力ダイス2 ×【5 = 達成値10
00:57:02
うむ回避。
#ゴーレムB
00:57:25
こんなんでも、軽装歩兵と戦わせると一方的に駆逐できるんだぜ・・・ (HP:2 MP:1 IN:5 AP:0 )
レクス
00:57:44
相性げー (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/5 )
#ゴーレムB
00:57:51
はい (HP:2 MP:1 IN:5 AP:0 )
00:58:00
さあ、やれよ。はやくとどめさせよ
レクス
00:58:02
葵がいれば極みでry (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/5 )
ヴィヴィアン
00:58:15
「アル様、申し訳ございませんがお願いします」 (HP:33/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:2/3 )
アル
00:58:38
「ん」 頷く。 (HP:30/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 )
00:59:13
闘気法3、精神4、Mp2消費の闘気法! (HP:30/30 MP:4/6 IN:4 AP:6/4 )
7d4 → [6, 3, 4, 4, 6, 6, 2] : 威力ダイス5 ×【3 = 達成値15
00:59:25
さっき出てほしかった。
00:59:55
刀剣3,身体1でゴーレムへ攻撃!
4d4 → [4, 1, 1, 3] : 威力ダイス1 ×【3】,×【3】 + 【6 = 命中3 / 攻撃3 / ダメージ9
#ゴーレムB
00:59:59
オーバーキルの予感 (HP:2 MP:1 IN:5 AP:0 )
アル
01:00:12
19/19/25! (HP:30/30 MP:4/6 IN:4 AP:6/4 )
GM
01:00:13
はいはい、死んだ
ゾア
01:00:18
つええ (HP:67 MP:0 IN:9 AP:7/1 )
GM
01:00:32
ゴーレムは二体とも崩れ去り、溶けるように消え失せた
アル
01:00:34
ムラッ気あるなあw (HP:30/30 MP:4/6 IN:4 AP:6/4 )
01:01:00
「ふう」
ヴィヴィアン
01:01:36
「ありがとうございます」
レクス
01:01:47
「これが古代のおもてなしというわけか。さて、次は何が来るか…」 (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/5 )
アル
01:02:00
「ヴィヴィアン、大丈夫?」
ヴィヴィアン
01:02:17
「相手からの攻撃は避けていますし、問題ございません」
GM
01:02:34
前方には、開けた空間が見える
アル
01:02:36
「ん。良かった」
ゾア
01:02:51
「とりあえず、進めそうだなァ?」
アル
01:02:54
「それじゃあ、えっと……」 前方に目を向ける。
01:03:05
「うん」 ゾアの言葉に頷く。
ヴィヴィアン
01:03:06
「ええ」
レクス
01:03:15
「うむ」
ゾア
01:04:35
「なんか守護者倒したって感じで遺跡っぽいじゃァねえか」 行こうぜー、とレクスを後ろから押しつつ
GM
01:04:48
じゃあ、進むね。宣言待ってるとこういうところで間が空いてしまうのがオンセの難点だな
ヴィヴィアン
01:05:01
進もう。
GM
01:05:11
通路は終わり、その先にある空間に君たちは入った
アル
01:05:14
「遺跡……っぽいのかな?」 小首傾げつつ。進みましょうか。
GM
01:05:42
狭い通路からすると大きな広間のようにも見えたが、実際に入ってみると思ったよりしょぼい
01:06:18
そこそこの大きさの丸い小部屋であり、特に目立ったものは、パッと見では何も見当たらない
01:06:26
先に行く通路もないようだ
アル
01:06:35
「……ここで終わり?」 きょろきょろ。
ヴィヴィアン
01:07:04
「一見、そのように見えますわね」
レクス
01:07:28
「お、押すな…! ――と、ここが終点か?」
ゾア
01:08:08
「……」 最後尾、入り口近くで部屋の様子を見回し
01:08:14
「――よォし、此処まで来たら十分だなァ」
アル
01:08:18
「何もなさそうだけど……」
01:08:29
「? ゾア?」
GM
01:08:45
ここまできたら十分だな、ゾアは、皆の顔を見渡しながらそう宣言する
ヴィヴィアン
01:08:52
「十分、とは?」
GM
01:08:54
それは果たして何を意味するのか
01:09:08
その答えは、また次週に
01:09:13
というわけで、お疲れ様でした
アル
01:09:14
つづく!
GM
01:09:21
早めに終わらせるなんて言って、1時まわっちゃったね
ヴィヴィアン
01:09:34
お疲れ様でした。
ゾア
01:09:36
to be conti……綴りわかんねえ
ヴィヴィアン
01:09:38
後半へ~つづく
ゾア
01:09:42
お疲れ様でした
レクス
01:09:46
こんてぃにゅーど
GM
01:09:47
中身までゾア化してる・・・
レクス
01:09:51
おつかれさまでしたぜ
アル
01:09:58
おつかれさまでした
GM
01:10:01
それでは撤収ー
アル
01:10:04
ひさしぶりに戦った気がする!
ゾア
01:10:05
おつおつ!
SYSTEM
01:10:12
ゾア様が退室しました。
SYSTEM
01:10:15
GM様が退室しました。
SYSTEM
01:10:21
アル様が退室しました。
ヴィヴィアン
01:10:23
ぼくもだわ。
SYSTEM
01:10:26
ヴィヴィアン様が退室しました。
レクス
01:10:27
うむ、とりあえずてっしゅー!
SYSTEM
01:10:30
レクス様が退室しました。
2014/02/28
SYSTEM
20:58:50
ヴィヴィアン様が入室しました。
ヴィヴィアン
20:58:55
ふええ……たれ待機だよぉ。
SYSTEM
21:10:33
レクス様が入室しました。
レクス
21:10:42
FUEEE
SYSTEM
21:11:00
アル様が入室しました。
アル
21:11:05
フェーイ
SYSTEM
21:32:15
GM様が入室しました。
GM
21:32:24
ウェーイ
ヴィヴィアン
21:32:30
ウェーイ
GM
21:33:20
~前回のあらすじ~
「――よォし、此処まで来たら十分だなァ」
ヴィヴィアン
21:33:29
大体合ってる。
アル
21:33:37
あらすじになってない
GM
21:33:44
せやろ
SYSTEM
21:34:20
ゾア様が入室しました。
レクス
21:34:20
おっ
ヴィヴィアン
21:34:27
ちゃっ
ゾア
21:34:29
さん
レクス
21:34:42
あらすじでAパート終わるか
アル
21:34:55
何その癪稼ぎ
ヴィヴィアン
21:34:55
テラ総集編。
21:35:01
よろしくお願いします
ゾア
21:35:13
よろしくお願いします
アル
21:35:14
よろしくおねがいします。
レクス
21:35:25
よろしくー
GM
21:35:27
よろしくお願いします
21:35:32
総集編はありません
21:36:03
遺跡のような何かの中を、通路を奥へ奥へと進み、途中で出てきた罠やら敵やらを排除して辿り着いたのは行き止まり。そこでゾアが呟いたあたりから続きをどうぞ
21:36:27
GMのターンはまだ先なので歯を磨きながら見物
ヴィヴィアン
21:37:50
「――十分、とは?」 顔だけ振り返り、ゾアを見ながら
レクス
21:39:12
「何だ、急に。腹でも減ったのか?」 なにいっとるんだこいつはって顔でゾアの後頭部をみる。
アル
21:39:45
「ゾア、どうしたの?」 首を傾げてゾアを見た。
ゾア
21:40:19
「ハッハァ、そんな難しい顔しなくてもすぐ解るぜェ?」 そう言いながら、部屋の入り口に立って振り返り、君たちを見る
TOPIC
21:41:49
共有SP1  ヴィヴィアン、アル>3>ケン・ゲト・ジャック(レクス)>3>ゾア by GM
ゾア
21:43:10
「――――」 彼が背中に手を掛け、槍を握る。それは彼が今までずっと使い続けていたものだが――今はそれから、黒い靄が生じ始めていた
アル
21:43:28
「……ゾア……?」
ヴィヴィアン
21:43:37
「一応、どういうおつもりかはお聞きした方がよろしいのでしょうか」
レクス
21:43:43
「――ぬ!?」 さすがに身構えた。
ゾア
21:44:45
「『どういうつもり』……ねェ。そうは言うがヴィヴィちゃん、実は地味に気付いてたんじゃねェのか」
ヴィヴィアン
21:45:23
「状況から判断して、その可能性は否めませんでしたので」
#槍
21:45:57
黒い靄が晴れたとき、そこにあるは禍々しき波動を放ち、いびつに歪んだ黒き槍であった
レクス
21:46:20
「まさか、誰かの誕生日パーティーだ――などという雰囲気ではないな…」
ゾア
21:46:40
「悲しいなァ、“俺個人”としては普通に接してたつもりなのに……疑われてたなんてよォ」
アル
21:46:50
「ゾア、一体どうしちゃっの。その黒い槍は一体何なの……!?」
ヴィヴィアン
21:47:13
「“ゾア様”としては認識しておりましたわ。セリア氏と同じように、ね」
ゾア
21:48:06
「残念ながら誕生日パーティじゃァねえが、愉しいパーティにはしてやるぜェ――」 姿を変えた黒き槍、それを入り口で上空に向かって軽く振り払う
レクス
21:48:32
「坊主、"そいつ"に近づくなよ… 何か、ヤバいぞ」
GM
21:49:01
すると、それに呼応するかのように今しがた通ってきた通路の天井が崩れ、入り口は塞がる
アル
21:49:12
「ねえゾア、ゾアが何言ってるか全然わかんないよ……!」 純粋にゾアを心配するような目で見ている。
レクス
21:49:45
「のわッ!? …ぐぐぐ、逃げ道も塞がれたか」
ゾア
21:50:11
「――……」 アルの言葉に、一瞬表情が歪む
21:50:52
「まァ説明するより、こっちの方が早いんだよアル坊」
21:51:28
「もうこうなっちまったら『逃げ場はない』からなァ……くっくっく」
アル
21:51:35
「ゾア……」
ヴィヴィアン
21:52:06
「それで、結局どうするおつもりですの?」
ゾア
21:52:35
「決まってんだろォ……?」 黒く染まった槍の穂先を君たちに向け
アル
21:53:09
「その黒い槍、すごく嫌な感じがするよ。そんなの、持ってちゃだめだよゾア」
ゾア
21:53:40
「――てめェらを殺し、強者の血に塗れたことで儀式は完成する」
レクス
21:53:42
「………」 ちびりそう。
ゾア
21:54:08
「あァ……俺もこんな物騒なのは好きじゃァねえなァ」 
21:54:19
とアルに返す
アル
21:54:25
「だったらどうしてっ」
ゾア
21:55:24
「これが“コイツ”の意思だからだよ」 そういいながら顎で槍を示す
21:56:20
「大会で強者を集めたのも、夜にその血を求めたのも、ぜーんぶ“コイツ”だ」
#槍
21:56:30
黒地に刻まれた赤のラインが、禍々しい気配と共に脈動する
レクス
21:57:11
「…強者を集めた、だと? どういうことだ。大会の主催者だとでもいうのか、貴様が」
ゾア
21:57:41
「くっくっく……遺跡の鍵だなんてただの釣り餌だったんだよ」
ヴィヴィアン
21:59:18
「大会に乗じて“乗っ取った”者を使って噂を流し、強者を集め」
21:59:49
「彼らを殺し、その血を注ぐ事で自らを完全体へと導く……ですか」
アル
21:59:56
「そんな……」
ゾア
22:00:15
「おォ、流石ヴィヴィちゃんだなァ」
22:00:34
「ちょちょいと情報混ぜて大会やらせりゃ、こうやって面白い連中が集まるんだから凄いモンだわ」
22:01:06
「出来れば葵ちゃんも連れて来たかったが……ちょいと運が悪かったなァ」
レクス
22:01:32
「魔剣の類が意思を持つことは珍しくはないが、こうも手の込んだ真似をするとはな…」
GM
22:01:37
アオイちゃんは生きているさ──この槍の中でな(最低
レクス
22:02:00
葵はしんだ、もういない!
アル
22:02:43
「じゃあ、全部あの黒い槍のせいで……」
ヴィヴィアン
22:02:49
「噂の出処も、はっきりしない訳ですわ。色々と、得心がいきました」
GM
22:03:24
噂をばらまくときに、脳内ダイレクトアタックまで駆使していたという裏設定も
ゾア
22:03:32
「まァ、そんなトコだよ。大体解ったろ?」 ニタリと笑い 「後はこっから……」 黒槍をグッ
22:03:39
グッと握り。
22:04:18
「――お前らで抗ってみろや。『逃げ場はない』ぜ」 
ヴィヴィアン
22:05:24
「ふふ……やけに強調しますのね」
レクス
22:05:45
「ふん。随分とご苦労なコトだな。だがそれも此処で終わりだ。私の活躍を語り継ぐべき観衆がいないのは些か不満だが…」
ゾア
22:06:02
「ヴィヴィちゃんもそこを悟ってくれるって、“俺”は期待してるんだぜェ?」
#ゲト
22:06:15
「(に……逃げてぇ)」
ゾア
22:07:46
「ほれ、強くねえのは端っこで縮こまってろよ」 ゲトとケンにしっし、と
ヴィヴィアン
22:08:05
「色々と言いたいことはございますが――まずは、此方で語ると致しましょう」
#ゲト
22:08:29
「あ、ああ。そうさせて貰うわ……おら、行くぞ」
ヴィヴィアン
22:08:31
2本の短剣を引き抜いて。
アル
22:08:37
「……事情は解ったよ」
レクス
22:08:39
マントをばさぁ 「――黒き魔槍よ、貴様の野望もこれまでだ! 我が名は雷帝、レクス・サンダー! 貴様を砕く者の名だ! 冥土の土産と覚えておくがいい!」 ゲトの後ろに隠れながらびしぃと指差し。
#ケン
22:08:51
「あの槍はいったい……うわぁ」 引っ張られた
ゾア
22:09:07
「……悪ィな」 聴こえるか、聴こえないか程度に小さく呟く
TOPIC
22:09:20
共有SP1  ケン・ゲト>>>ヴィヴィアン、アル>3>・ジャック(レクス)>3>ゾア by GM
レクス
22:09:55
あっ
アル
22:09:56
「ゾアがその黒い槍に操られてるっていうなら、それを引き剥がせばいいんだね」
#魔槍
22:10:27
『くく……賢しいな。まあ、精々やってみせるがいい』
ゾア
22:10:49
「オイオイ、俺を殺すつもりじゃァないと――お前が死ぬぜ、アル坊」
22:11:09
「さァ、始めようじゃァねえかッ!!」
アル
22:11:18
「そんなことしないし、させない。……ぼくは、ゾアを助ける!」
レクス
22:12:13
(…とは言ったものの、正直逃げたい) 小さく足が震えて。
ゾア
22:12:44
「どうしたジャック、震えてんぜェ?」
GM
22:13:00
ジャックは戦闘前に下がっていいw
レクス
22:13:34
「う、うるさい! これはムシャ震いというモノだ!」
22:13:47
お言葉に甘えて下がろうw
ヴィヴィアン
22:14:06
良かったなジャック。
GM
22:14:12
ああ、そうそう。ゾアにはプレゼントがあったんだ。特殊仕様の《カバーリング》なんと、ノーコストで常時自動発動!
レクス
22:14:14
まあ防御力だけはパーティー最強ではあるが…w
ヴィヴィアン
22:15:04
ひどい!>カバーリング常時
アル
22:15:17
魔剣「おら、庇えよ」
ゾア
22:15:58
いやあ、この体力でカバーリングっすか
22:16:03
胸が熱くなりますねえ
アル
22:16:19
ドラゴニアのカバーリングはこれ、範囲攻撃相手だと庇った奴が二重に食らうのか。
GM
22:16:31
ウン、ソーダヨ
レクス
22:16:40
「ふ、"一応"見知った仲だ。真に雷帝の名を継ぐ者として、――英雄として、魔槍に魅入られただけの貴様を救ってやらんでもない。感謝するがいい。いくぞ、坊主!」 後ろに下がりながら。
GM
22:16:52
ドラゴンブレス3人分のダメージを一人で受ける重戦士とか昔いたな
アル
22:16:54
つまりどうあってもゾアからしか狙えない……!
レクス
22:17:25
いましたね(白目
ゾア
22:18:11
「くっくっく、お前の英雄譚が今日で終わらないといいなァ」
レクス
22:18:11
しななきゃやすい
GM
22:18:22
アプリルは普通に障壁で削ってたじゃないかw 今回も同じく、フォースシールドで削った分は後ろにも影響する
ヴィヴィアン
22:18:27
ふう。 (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 SP2)
GM
22:18:28
しないとゲトとケンがしn
22:19:06
(いや・・・あいつらは早々に倒れてもらった方が色んな意味で気楽か (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
ヴィヴィアン
22:19:26
あの筋肉だるま気絶させるのに必要なダメージいくつだよ(絶望) (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 SP2)
アル
22:20:26
わかんない(白目 (HP:30/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 )
GM
22:20:28
41点ばかし防御させずに通せば即死── (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
レクス
22:20:30
あのうんこめ… 体力バカなんかつくりやがって! (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ゾア
22:20:43
はいデータどうぞ^^ (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 防:6)
ヴィヴィアン
22:20:49
致命傷で気絶だから (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 SP2)
アル
22:20:52
下手に全力全開で行くとヤバイな…… (HP:30/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
22:21:04
体力/集中×4か (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 SP2)
ゾア
22:21:11
くそ、ラストバトルでも体力見て草生える (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 防:6)
GM
22:21:26
すごくボスキャラっぽいよね^^ (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
アル
22:21:27
まさにボスキャラの風格 (HP:30/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 )
レクス
22:21:46
レクスの全力全壊ならまあ… でも攻撃にリソースあんまり割けないだろうな。 (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ヴィヴィアン
22:22:01
ジャック君みんなをまとめてまもれるの? (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 SP2)
GM
22:22:07
どうせならブレスでも吐かせてやれば良かったか── ※ブレスはHP準拠でダメージが上がる (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
ヴィヴィアン
22:22:41
問題はジャックさんがすごく遅いこと (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 SP2)
レクス
22:22:44
むしろ、そのためにジャック君を選んだのだ―― (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ヴィヴィアン
22:22:45
あいつの防御間に合うの!? (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 SP2)
アル
22:22:50
ブレスならぼくもうてるよ!(エクスカリバァー! (HP:30/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 )
レクス
22:22:54
がんばって! (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
GM
22:23:00
ここで使ったら全員死ぬよ! (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
アル
22:23:04
はい。 (HP:30/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 )
GM
22:23:11
ゾアに使わせても同じでしたね (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
アル
22:23:30
まあ名前知らないから真名開放出来ないよ(適当 (HP:30/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 )
GM
22:23:48
できないわろた (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
22:24:13
ともあれ、戦闘を始めようか
22:24:25
~1R目~
22:24:42
いつも通りヴィヴィアンが一番早い
ヴィヴィアン
22:24:45
かばわせたら自動命中とかもないんですよねえ(SW脳 (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 SP2)
GM
22:25:09
命中はするんじゃないかな──防御もするけど (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
ヴィヴィアン
22:25:27
行動順はヴィヴィアン、ゾア、アル、魔剣、ジャックか (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 SP2)
ゾア
22:25:32
多いなあ (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 防:6)
ヴィヴィアン
22:25:59
ところで負傷HPの味方が未だにあんまりわからないんだけど (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 SP2)
22:26:08
これは何に×4とかすればいいんだっけ
GM
22:26:35
ん、負傷の基準値? (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
ヴィヴィアン
22:26:40
うん (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 SP2)
GM
22:27:18
体力×1,2,3,4,5を越えるごとに負傷段階が+1される感じかな (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
ヴィヴィアン
22:27:38
じゃあゾアさん7×5ダメージで死んじゃうんですか?(震え声 (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 SP2)
GM
22:27:38
精神攻撃なら集中×Xだけど (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
ゾア
22:27:48
そういうことね (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 防:6)
GM
22:27:53
防御力もあるからもうちょっと耐える──ダメージという意味ではそのとおり (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
ヴィヴィアン
22:27:57
OK把握あってた (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 SP2)
GM
22:28:12
ヴィヴィアンならクリティカルの併用で、×4で殺せる!1!! (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
ヴィヴィアン
22:28:20
はい。 (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 SP2)
アル
22:28:23
こわい (HP:30/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
22:28:32
なれば、此処は一度待機で。 (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 SP2)
22:28:36
ゾアに手番を譲るわ。
レクス
22:29:08
ヴィヴィアンは ようすをみている。 (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ゾア
22:30:01
この人数だと防御に徹しないとしんどいなあ (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 防:6)
#魔槍
22:30:49
元々ゾアは防御型やしの (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
ゾア
22:31:27
そういや、途中でポイント貰ったよね、特技とか増やせたりするの (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 防:6)
#魔槍
22:31:38
うむ (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
アル
22:31:48
そういえばそうね (HP:30/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
22:31:51
CPな (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
22:31:55
わたしはもうつかった。
ゾア
22:32:20
あ、俺も使ってた (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 防:6)
22:32:30
んっんー
TOPIC
22:33:24
共有SP1  ケン・ゲト>>>ジャック>3>ヴィヴィアン・アル>3>ゾア by ヴィヴィアン
アル
22:33:41
あれCPいくつもらったっけ…… (HP:30/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 )
ゾア
22:33:46
1 (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 防:6)
アル
22:33:49
過去ログ検索しても出てこない! (HP:30/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 )
#魔槍
22:33:51
忘れた。1点じゃないかな (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
アル
22:33:53
1か (HP:30/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
22:34:11
CPは1だけよ (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
ゾア
22:34:33
あ、前から疑問だったんだけど (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 防:6)
22:34:55
武器の長さが4だったらこの3mの間合いを動かずに攻撃できんの?
#魔槍
22:35:11
できる (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
ゾア
22:35:16
やったあ (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 防:6)
ヴィヴィアン
22:35:17
できる (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
ゾア
22:35:58
「オイオイ、ヴィヴィちゃん様子見かよ」 へらへらと笑いながら (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 防:6)
#魔槍
22:36:09
今まで省略してたけど、微妙に後退しながらチクチクやれたりするのであった (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
ヴィヴィアン
22:36:28
「私には、まだ見極めねばならぬことがございますので」 (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
レクス
22:36:31
せこい (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ゾア
22:38:17
「そうかィ、そんじゃ遠慮なく……――行かせてもらうぜェッ!」 身体のバネを使い、その場から勢いよく突きを繰り出す。 (HP:73 MP:9 IN:9 AP:7/1 防:6)
22:38:22
ヘビーインパクト宣言のAP5で
22:38:43
ヴィヴィアンに攻撃!
5d4 → [1, 2, 6, 3, 3] : 威力ダイス1 ×【3】,×【3】 + 【7 = 命中3 / 攻撃3 / ダメージ10
22:38:49
弱すぎワロタ
#魔槍
22:39:00
おい、お前やる気ねえな (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
ヴィヴィアン
22:39:18
流水を使うまでもない (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
22:39:40
防御系数マイナス1など私にとっては何のペナルティでもないな!
22:39:47
回避2を使って回避!
2d4 → [6, 6] : 威力ダイス2 ×【4 = 達成値8
22:39:52
(ドヤ
22:40:27
「流石はゾア様。レディの扱いを弁えていらっしゃいますのね」 (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
レクス
22:41:26
「………」 レクス(真名)としてもゾアの動向は気になる。手を抜いているのか? (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ゾア
22:41:26
「やめろって、これでも俺は全力だぜェ?」 (HP:73 MP:8 IN:9 AP:7/1 防:6)
#魔槍
22:41:56
ゾアって、SPは残ってたっけ (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
ゾア
22:43:47
んーと (HP:73 MP:8 IN:9 AP:7/1 防:6)
22:43:57
軽く確認したけど残ってないっぽ
アル
22:44:23
ぼくは3もあるっぽかった (HP:30/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
22:44:30
フルチンの時に共有SPに手出してたしな (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
#魔槍
22:44:30
そうか……じゃあ次に不甲斐ない結果を出したら、魂を削ってSPを使わせるか── (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
ゾア
22:44:48
ひどい (HP:73 MP:8 IN:9 AP:7/1 防:6)
22:45:00
手番はおわりです
ヴィヴィアン
22:45:08
じゃあアル君いこか?(笑顔 (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
アル
22:46:11
ぼくがさきでいいんですね>魔槍ちゃん (HP:30/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 )
22:46:19
んー
#魔槍
22:46:23
ええですよ (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
22:46:38
こいつのAP、合計で9しかないしの
ヴィヴィアン
22:46:40
ええんでうしょ (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
アル
22:46:51
全力全開するわけにもいかないしなあ (HP:30/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 )
レクス
22:46:57
9もあったら十分脅威です (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ヴィヴィアン
22:47:00
でも思念とか使ってくるんでしょやだー! (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
アル
22:47:23
まずMP4使って明鏡止水! (HP:30/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 )
22:47:31
もりもり。 (HP:30/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 ) 身体6/6 精神4/4 刀剣3/3 闘気法7/3 体術1/1 戦術2/2
TOPIC
22:47:32
共有SP1  ケン・ゲト>>>ジャック>3>ヴィヴィアン・アル・ゾア by GM
#魔槍
22:48:12
アルの明鏡止水は3までしか使えないはず (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
アル
22:48:19
おっと 身体6/6 精神4/4 刀剣3/3 闘気法7/3 体術1/1 戦術2/2
22:48:39
そうだった。 身体6/6 精神4/4 刀剣3/3 闘気法6/3 体術1/1 戦術2/2
22:48:56
じゃあ3で。こう。と。 (HP:30/30 MP:3/6 IN:4 AP:6/4 ) 身体6/6 精神4/4 刀剣3/3 闘気法6/3 体術1/1 戦術2/2
ゾア
22:49:34
うむ (HP:73 MP:8 IN:9 AP:2/1 防:6 槍3/回避3)
アル
22:50:01
体術1使って2m前進しつつーの (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 ) 身体6/6 精神4/4 刀剣3/3 闘気法1/3 体術1/1 戦術2/2
22:50:10
ってもう纏まってたわ
#魔槍
22:50:16
あ、ごめん (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
22:50:18
間違えた
アル
22:50:23
あれw (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 ) 身体6/6 精神4/4 刀剣3/3 闘気法1/3 体術1/1 戦術2/2
TOPIC
22:50:25
共有SP1  ケン・ゲト>>>ジャック>3>ヴィヴィアン・アル>3>ゾア by GM
アル
22:50:28
はい。 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 ) 身体6/6 精神4/4 刀剣3/3 闘気法1/3 体術1/1 戦術2/2
#魔槍
22:50:30
ゾア移動してなかったな。そういえば (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
アル
22:50:31
じゃあ2m前進して。 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 ) 身体6/6 精神4/4 刀剣3/3 闘気法1/3 体術1/1 戦術2/2
レクス
22:50:52
あんまりとおくにいかないでね(なぞ (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
アル
22:51:07
MP2と闘気法5使って闘気開放! (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 ) 身体6/6 精神4/4 刀剣3/3 闘気法1/3 体術0/1 戦術2/2
5d4 → [3, 2, 6, 3, 2] : 威力ダイス1 ×【3 = 達成値3
22:51:13
うおお。。
ヴィヴィアン
22:51:31
うおお。。 (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
ゾア
22:51:50
「そうだぜ……全力で来いや、アル坊ッ!」 (HP:73 MP:8 IN:9 AP:2/1 防:6 槍3/回避3)
アル
22:52:28
「いくよ……!」 身体3,刀剣3使って魔槍を狙って攻撃してみんとする! (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 ) 身体6/6 精神4/4 刀剣3/3 闘気法1/3 体術0/1 戦術2/2
6d4 → [1, 5, 3, 3, 3, 1] : 威力ダイス1 ×【3】,×【3】 + 【6 = 命中3 / 攻撃3 / ダメージ9
ヴィヴィアン
22:52:50
君ら何遊んでるの! (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
アル
22:52:56
7/7/14というショボ……しょっぼ! (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 ) 身体6/6 精神4/4 刀剣3/3 闘気法1/3 体術0/1 戦術2/2
#魔槍
22:53:00
アルの闘気法、すっごい未熟さ加減に満ちあふれているネ (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
ゾア
22:53:13
これは避けれるな (HP:73 MP:8 IN:9 AP:2/1 防:6 槍3/回避3)
レクス
22:53:21
しょぼぼーん (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
アル
22:53:25
なお、剣技も未熟極まりない模様。 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 ) 身体3/6 精神4/4 刀剣0/3 闘気法1/3 体術0/1 戦術2/2
レクス
22:53:32
「…バカ者、気負いすぎだ」 (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
アル
22:53:43
魔槍を狙ったけどこれがゾアにカバーリングされるわけですね。 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
#魔槍
22:53:43
ああ、これだけ振って成功が2つ……うっ (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
ゾア
22:53:46
AP1と回避3を使って――回避! (HP:73 MP:8 IN:9 AP:2/1 防:6 槍3/回避3)
4d4 → [6, 6, 4, 5] : 威力ダイス4 ×【5 = 達成値20
22:53:54
避けすぎ
#魔槍
22:53:56
余裕すぎる (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
アル
22:53:59
「くっ……」 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
ゾア
22:54:18
「――ハッハァ、ちょっと力み過ぎじゃァねえかァ?」 (HP:73 MP:8 IN:9 AP:2/1 防:6 槍3/回避3)
アル
22:54:19
だめです。 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
22:54:35
「そんなこと……!」
ゾア
22:54:36
それを軽やかに躱し、次の攻撃に構える (HP:73 MP:8 IN:9 AP:2/1 防:6 槍3/回避3)
#魔槍
22:54:38
では、魔剣の番が回ってきた──ということでよろしいか? (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
ヴィヴィアン
22:54:44
ふむ (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
アル
22:54:44
よろしいです。 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
22:54:51
そうだな。いいよ (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
#魔槍
22:54:54
ところで、ジャックの盾で後ろが防げるとは言ったけど (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
レクス
22:54:57
「…そういう貴様もな。少し逸っているようにも見えるが」 (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
#魔槍
22:55:12
ゾアを囲んでる二人、両方をフォローするのは難しいと思うんだ (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
ゾア
22:55:25
「何のことだか解らないなァ?」 (HP:73 MP:8 IN:9 AP:1/1 防:6 槍3/回避0)
#魔槍
22:55:29
円形盾一枚で、その後ろをカバーできるという意味なので (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
レクス
22:55:33
範囲拡大できない? (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ヴィヴィアン
22:55:34
そもそもジャックの性能を知らないから (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
22:55:37
何とも言えない僕です。
アル
22:55:44
おなじく (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
レクス
22:55:55
今だと4m範囲で防げそうだけど (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
#魔槍
22:56:02
拡大はできる。ああ、ヴィヴィアンとアルが素早く後退すればいける (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
レクス
22:56:20
すばやく後退…できるのか (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
TOPIC
22:56:24
共有SP1  ケン・ゲト>>>ジャック>3>ヴィヴィアン>2>アル>1>ゾア by ヴィヴィアン
#魔槍
22:56:27
えーとね、レクスは《フォースシールド》という魔法で、盾を作れる (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
ヴィヴィアン
22:56:28
ちなみに今はこうだ。 (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
#魔槍
22:56:48
くっ、このチャットだと縦一列にしか見えねえ……! (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
レクス
22:57:29
これなら、5m…かな? 人を勘定しなければだけど (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
#魔槍
22:57:37
んー……まあ取り敢えず1R目は全員カバーしていいか (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
22:57:59
というわけで、いっくよー。皆さんお待ちかねの無差別精神汚染波動
レクス
22:58:04
はいきたー (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ゾア
22:58:50
「さァて……出番だぜ、凌いでみろや」 (HP:73 MP:8 IN:9 AP:1/1 防:6 槍3/回避0)
#魔槍
22:59:01
……思ったより強いな、これ (HP:36 MP:9 IN:4 AP:9 )
ゾア
22:59:17
はい (HP:73 MP:8 IN:9 AP:1/1 防:6 槍3/回避0)
ヴィヴィアン
22:59:20
(――さて、此処が第一の正念場ですわね) (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
#魔槍
23:00:54
『此度は加減抜きだ。さて、どこまで耐えられるかな?』AP9と思念6消費してイリュージョン、ドミニオン (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
15d4 → [2, 2, 6, 1, 2, 6, 2, 3, 3, 5, 3, 6, 1, 6, 4] : 威力ダイス6 ×【5】,×【6】 + 【0 = 命中30 / 攻撃36 / ダメージ36
レクス
23:01:16
「ふ――その術式は以前見せてもらった! この私に同じ魔術が二度通じるものか!」 ってくっそつええ (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
#魔槍
23:01:18
全員にプレゼント☆ミ (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
ヴィヴィアン
23:01:21
魔法に対する防御もいまいちだけど、回避する分には普通と同じでいいのかな (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
23:01:34
回避失敗した瞬間死ぬけど。
#魔槍
23:01:39
あー、そうね。回避はしていいや (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
SYSTEM
23:01:43
アル様が入室しました。
アル
23:01:49
ふう。
#魔槍
23:01:53
アルがログアウトしておったおかえり (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
レクス
23:02:09
とりあえずフォースシールド5m拡大、アンプリファイでえーと、7MP消費。範囲防御するぞ! (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
#魔槍
23:02:29
ああ、ディスタンスも使っておいて>レクス (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
レクス
23:02:53
でぃすたんすー。 (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ヴィヴィアン
23:03:00
具体的には何点くらい防いでいただけるんですかね!(必死 (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
アル
23:03:17
よいしょよいしょ。 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
レクス
23:04:18
AP全部突っ込むか―― 言霊3、精神AP7で。 (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
10d4 → [1, 1, 4, 1, 6, 6, 6, 3, 6, 6] : 威力ダイス6 ×【2】,×【5】 + 【2 = 命中12 / 攻撃30 / ダメージ32
#魔槍
23:04:39
4点通った。レクスつええ (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
ヴィヴィアン
23:04:48
4wwwwwww (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
ゾア
23:05:10
4wwwwwwwwwwwwwww (HP:73 MP:8 IN:9 AP:1/1 防:6 槍3/回避0)
アル
23:05:14
!? (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
#魔槍
23:05:27
あ、ちょっと違うな。受動行動は右側の値だから、係数もうちょい高いぞ (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
ヴィヴィアン
23:05:32
精神防御の値は有効なの? (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
レクス
23:05:35
おおっと (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
23:05:38
受動だよね
#魔槍
23:05:43
ハイ>精神防御有効 (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
アル
23:05:54
おや? 封殺ですか? (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
ゾア
23:05:59
それダメージ完全にカットですよね (HP:73 MP:8 IN:9 AP:1/1 防:6 槍3/回避0)
ヴィヴィアン
23:06:04
じゃあまず6点はそれで防げてこっちは30になって…… (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
#魔槍
23:06:05
ハイ…… (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
ヴィヴィアン
23:06:09
レクスさんはカットですね。 (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
#魔槍
23:06:16
あ、いえ。今の (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
ヴィヴィアン
23:06:17
あいつ超頼もしいね。 (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
#魔槍
23:06:21
全員分、カット…… (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
ヴィヴィアン
23:06:22
こっちにも有効なんですね! (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
23:06:25
はい。
ゾア
23:06:30
はい (HP:73 MP:8 IN:9 AP:1/1 防:6 槍3/回避0)
レクス
23:06:33
18/36/38 (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
アル
23:06:34
わあい。 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
レクス
23:06:40
かな (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ヴィヴィアン
23:06:41
「――お見事ですわ、ジャック様」 (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
ゾア
23:06:41
「――は……?」 目が点 (HP:73 MP:8 IN:9 AP:1/1 防:6 槍3/回避0)
アル
23:06:51
「わ……っ?」 あれ? (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
23:07:20
さっきノーコストカバーリングとかいってたけど (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
レクス
23:07:24
「当然だ。私を誰だと思っている! 我が名は雷てぃ……ッ!」 したかんだ。 (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ヴィヴィアン
23:07:26
あれはAPがなくても発動するの? (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
ゾア
23:07:41
「ッハァ!オイオイ、やってくれるじゃねえの……!」 (HP:73 MP:8 IN:9 AP:1/1 防:6 槍3/回避0)
#魔槍
23:08:07
魔槍より広がる、邪なる想念。しかし、その波は広がり始めた瞬間にレクスの展開する雷の障壁で弾け、その障壁の後ろにいる君たちに被害が及ぶことはなかった (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
23:08:15
発動します!
ヴィヴィアン
23:08:39
じゃあゾアから狙わざるを得ないのは変わらないか。 (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
#魔槍
23:08:50
うむ、頑張ってゾアを倒すのだ (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
ヴィヴィアン
23:09:05
……よし。 (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
ゾア
23:09:17
こいよ (HP:73 MP:8 IN:9 AP:1/1 防:6 槍3/回避0)
レクス
23:09:34
「…まあ、アレは以前見たからな。術式同士を反作用させてうんたらかんたら…」 (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ヴィヴィアン
23:09:35
ではイニシアティブの奪取を宣言してー (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
ゾア
23:10:02
「くくく、愉しませてくれそうだなァ」 (HP:73 MP:8 IN:9 AP:1/1 防:6 槍3/回避0)
アル
23:10:05
だっしゅだっしゅ。 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
レクス
23:10:12
きっくえーんど (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
アル
23:10:22
あれ、防御用にAPとっといたのにまだまだいけるぞ。。 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
23:10:30
フェンサーアーツ、フェイント、フラッシュを宣言。 (HP:33/33 MP:6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
23:11:02
AP3/刀剣1からゾアにアタック。 (HP:33/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
23:11:22
ゾアは防御と命中係数を-1にした状態で受けるがいい。
ゾア
23:11:39
よかろう (HP:73 MP:8 IN:9 AP:1/1 防:6 槍3/回避0)
レクス
23:11:39
まあサイコロが滑ったらどうなるかわからんし…w (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ヴィヴィアン
23:11:43
「――参りますわよ」 ああ、突風も宣言しておかねばならんか。 (HP:33/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
23:11:59
ああいや
23:12:06
体術で前身でしたね。
#魔槍
23:12:11
うむ (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
ゾア
23:12:19
「――いいぜ、遠慮なく来いよヴィヴィちゃん」 (HP:73 MP:8 IN:9 AP:1/1 防:6 槍3/回避0)
ヴィヴィアン
23:12:20
体術1で前進しつつ。 (HP:33/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
TOPIC
23:12:34
共有SP1  ケン・ゲト>>>ジャック>5>アル>1>ヴィヴィアンvsゾア by ヴィヴィアン
ヴィヴィアン
23:12:56
「シッ――」 右手に持った短剣で鋭くゾアの身体を抉る。 (HP:33/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
4d4 → [5, 6, 3, 2] : 威力ダイス2 ×【4】,×【4】 + 【4 = 命中8 / 攻撃8 / ダメージ12
23:13:22
よし、2個でも行けば十分だ。
ゾア
23:13:31
ふーむ (HP:73 MP:8 IN:9 AP:1/1 防:6 槍3/回避0)
レクス
23:15:03
ゾア削る作業が大変だなこれはw (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ゾア
23:15:26
「――」 まだ余力を残しているのを見、こちらもそれにあわせて最小限の動きで躱す!底力2!AP3から回避だ! (HP:73 MP:8 IN:9 AP:1/1 防:6 槍3/回避0)
3d4 → [1, 1, 4] : 威力ダイス1 ×【4 = 達成値4
23:15:32
くぅt
ヴィヴィアン
23:16:02
12から防御を引いてダメージを受けるがいい! (HP:33/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
#魔槍
23:16:06
惜しい…… (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
ゾア
23:16:10
防御6からの6点! (HP:71 MP:6 IN:9 AP:1/1 防:6 槍3/回避0)
23:16:18
「チィ……!」 (HP:65 MP:6 IN:9 AP:1/1 防:6 槍3/回避0)
#魔槍
23:16:34
なお、ゾアが危なそうだったら魔槍が防御を始めます (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
ゾア
23:16:53
なんというラスボス性能 (HP:65 MP:6 IN:9 AP:1/1 防:6 槍3/回避0)
ヴィヴィアン
23:17:03
どういう意味での防御なんですかねえ・・・ (HP:33/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
レクス
23:17:18
アッー (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ヴィヴィアン
23:17:23
んー…… (HP:33/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
#魔槍
23:17:40
魔法でな>防御 (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
23:18:05
あ、いけね。ゾアに言うの忘れてた
ヴィヴィアン
23:18:21
その魔法に割けるAPがどれだけ残ってるかも分からないから (HP:33/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
23:18:26
難しいんだよなあ
#魔槍
23:18:37
ゾアの武器、魔剣+∞だから、攻撃にも防御にも命中にも、全部係数+1がつくんだった (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
23:18:52
APとMPならご覧のとおり
レクス
23:19:01
無限…だと (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ヴィヴィアン
23:19:03
ということはあと6かー (HP:33/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
アル
23:19:16
い、いんふぃにてぃー! (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
ゾア
23:19:21
あら (HP:65 MP:6 IN:9 AP:1/1 防:6 槍3/回避0)
23:19:25
回避も?
#魔槍
23:19:29
回避は関係ないな (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
ゾア
23:19:43
よし回避積極的に使おう(ゲス顔 (HP:65 MP:6 IN:9 AP:1/1 防:6 槍3/回避0)
レクス
23:19:54
インフィニッテー (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
#魔槍
23:19:55
そんなにこっちに動かして欲しいかw (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
ゾア
23:20:01
ひ、ひい (HP:65 MP:6 IN:9 AP:1/1 防:6 槍3/回避0)
23:20:09
だって回避係数高いし!
ヴィヴィアン
23:20:17
えーと、気絶は28だったな (HP:33/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
23:20:22
で、その前段階だと21
23:20:39
奴の防御力は6!
23:20:43
つまり27を出せばいい。
ゾア
23:21:04
ククク、そう簡単にやらせると思ったか (HP:65 MP:6 IN:9 AP:0/1 防:6 槍3/回避0)
ヴィヴィアン
23:21:21
SP1消費! 飛燕/隼を習得。 (HP:33/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP2)
#魔槍
23:21:32
!? (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
ヴィヴィアン
23:21:48
同時に宣言。イニシアティブを優先度1で得つつ (HP:33/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
23:22:05
直前に白兵攻撃を行っていた場合のみ、同じ特技の使用はMP消費なし!(ルルブより抜粋
#魔槍
23:22:21
うん、あってる (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
レクス
23:22:21
ほほう。 (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
23:22:33
はやぶさぎり。
ヴィヴィアン
23:22:51
フェンサーアーツ、フラッシュ宣言 (HP:33/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
23:22:55
クリティカルはどうするかなあ……
23:23:21
よし、入れよう。
#魔槍
23:23:26
あれ、さっきのフェイントってなってるけど (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
23:23:37
これは間違いかな
ヴィヴィアン
23:23:46
いや、フェイントはさっき宣言したよ (HP:33/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
23:23:55
23:23:56
やべ
23:23:59
こいつフェイントないだと?
23:24:04
まあ結果現状変わらないから関係ないな!
23:24:17
なんかすごいフェイント取ってる気がしてたわ。
ゾア
23:24:24
わろた (HP:65 MP:6 IN:9 AP:0/1 防:6 槍3/回避0)
#魔槍
23:24:27
いつの間に習得してたんだろう、ってのと、フェイントだとさっきのダメージないからなw (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
ヴィヴィアン
23:24:33
ええ。 (HP:33/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
#魔槍
23:24:36
その代わり、次の攻撃が痛いけど (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
ヴィヴィアン
23:24:50
まあ防御命中なぞ-1で十分。 (HP:33/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
23:25:20
えーと、これで係数が3になるから、27を出すには4を引いて23……つまり8個成功すればいいわけだ。
23:25:40
身体AP5、逆腕2、底力4使用。
レクス
23:25:57
ものっそいがんばるメイド (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
#魔槍
23:26:18
ヴィヴィアンはいつも頑張っています (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
ヴィヴィアン
23:26:22
「ゾア様のお考えは、先程までのやり取りで十分にわかりましたわ」 (HP:29/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
23:26:43
「故に――私も、私としてそれに応えさせていただきましょう」
23:27:12
懐に潜り込んだまま、急所を狙い、必要最低限の一撃を見舞う!
11d4 → [5, 2, 5, 4, 1, 2, 1, 1, 4, 5, 3] : 威力ダイス5 ×【3】,×【4】 + 【4 = 命中15 / 攻撃20 / ダメージ24
23:27:17
ぐう、足りないぜ。
ゾア
23:27:19
「言っただろォ? 俺はいつでも全力でやってる、ってなァ!」 (HP:65 MP:6 IN:9 AP:0/1 防:6 槍3/回避0)
ヴィヴィアン
23:27:23
まあ有効だになればこれでもでかい。 (HP:29/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
#魔槍
23:27:39
でかいなぁ (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
ゾア
23:27:56
流石に回避で行くのは怖いな (HP:65 MP:6 IN:9 AP:0/1 防:6 槍3/回避0)
#魔槍
23:28:20
-1くらっとるしな (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
ヴィヴィアン
23:28:28
お前の魔剣効果はフラッシュで帳消しだぜ。 (HP:29/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
ゾア
23:28:31
まあ魔剣効果で相殺だ (HP:65 MP:6 IN:9 AP:0/1 防:6 槍3/回避0)
レクス
23:28:37
(戦うのは本意ではない、が… 全力を出さねばならぬ理由がある、というコトか) (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ゾア
23:30:43
「オオォ、ラァッ!」 ヴィヴィアンの鋭い動きを見切り、槍の柄でそれを弾こうと試みる!底力3と槍3で防御ッ! (HP:65 MP:6 IN:9 AP:0/1 防:6 槍3/回避0)
6d4 → [2, 5, 5, 2, 1, 4] : 威力ダイス3 ×【4】,×【4】 + 【6 = 命中12 / 攻撃12 / ダメージ18
23:30:46
ちぃ
ヴィヴィアン
23:30:49
よし (HP:29/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
23:30:53
18ダメージを受けるがいい。
ゾア
23:30:55
あと一つたりねえ! (HP:65 MP:6 IN:9 AP:0/1 防:6 槍3/回避0)
ヴィヴィアン
23:31:05
中傷のひとつ上で重傷だな。 (HP:29/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
ゾア
23:31:12
え、そんないくの (HP:65 MP:6 IN:9 AP:0/1 防:6 槍3/回避0)
#魔槍
23:31:23
え、なんでそんなに (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
アル
23:31:28
一気に重症……!? (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
23:31:28
あれ (HP:29/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
23:31:31
半減成功してないから
23:31:37
ダメージ軽減なしかとおもったら違うのか
ゾア
23:31:47
ああ、そういう特技使ったのか (HP:65 MP:6 IN:9 AP:0/1 防:6 槍3/回避0)
#魔槍
23:31:56
軽減なしなんてあったっけ? (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
ヴィヴィアン
23:32:04
防御って (HP:29/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
23:32:16
命中と攻撃が両方越えてダメージ半減、じゃないのか。
ゾア
23:32:24
や、半減ではないけど (HP:65 MP:6 IN:9 AP:0/1 防:6 槍3/回避0)
23:32:43
最終的に算出した防御値
ヴィヴィアン
23:32:45
と、防御値だけ軽減なんて効果もあったのか (HP:29/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
ゾア
23:32:48
それがダメージから引かれる (HP:65 MP:6 IN:9 AP:0/1 防:6 槍3/回避0)
#魔槍
23:32:52
両方超えると無効化ね。片方越えて半減。それはともかく、防御の達成値分だけ軽減するよ (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
ゾア
23:33:01
なので此の場合は6点だ (HP:65 MP:6 IN:9 AP:0/1 防:6 槍3/回避0)
ヴィヴィアン
23:33:20
じゃあ防御でちょうど相殺だなあ。 (HP:29/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
ゾア
23:33:35
ん?ああ。もう防御は足してる (HP:65 MP:6 IN:9 AP:0/1 防:6 槍3/回避0)
ヴィヴィアン
23:33:41
ああ、その+6が防御か (HP:29/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
23:33:44
把握。
ゾア
23:33:45
3*4+6、ね (HP:65 MP:6 IN:9 AP:0/1 防:6 槍3/回避0)
23:33:50
ヴィヴィアン防御しねえもんなw
ヴィヴィアン
23:33:53
じゃあ惜しいな。軽傷だ。 (HP:29/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
#魔槍
23:34:02
なので6点ダメージやね (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
23:34:36
ジワジワと削られていく
レクス
23:34:45
ゾアうんざりするぐらいかたい (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ヴィヴィアン
23:34:47
これでこちらも終了だ。 (HP:29/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
ゾア
23:34:50
「っく……!?」 傷は浅い筈だが、裂かれた傷から予想以上に血が流れる (HP:59 MP:6 IN:9 AP:0/1 防:6 槍3/回避0)
#魔槍
23:34:51
底力の削りも馬鹿にならないんだよなw (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
ゾア
23:35:14
積極的に使わせてもらってます<底力 (HP:56 MP:3 IN:9 AP:0/1 防:6 槍3/回避0)
アル
23:35:55
ほむ。 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
#魔槍
23:36:02
アルはどうする (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
レクス
23:36:12
ゆけゆけアル坊 (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
アル
23:36:17
AP残しておく理由もない (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
#魔槍
23:36:20
まあ、どうするもこうするも、攻撃しないと次ラウンドやばいから攻撃推奨 (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
23:36:32
魔法使いのAPなんざ余らせてはいけない
ゾア
23:36:37
×次ラウンド ○毎ラウンド (HP:56 MP:3 IN:9 AP:0/1 防:6 槍0/回避0)
#魔槍
23:36:45
ハイ (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
アル
23:36:49
闘気法1、精神4で闘気法……! (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
5d4 → [3, 2, 1, 5, 5] : 威力ダイス2 ×【3 = 達成値6
ヴィヴィアン
23:37:17
「……今の一撃でその程度とは、恐れいりますわ」 (HP:29/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
ゾア
23:37:59
「あァ褒められるべきかもなァ、お前らを相手に戦うなんざよォ……!」 (HP:56 MP:3 IN:9 AP:0/1 防:6 槍0/回避0)
23:38:27
「まだ行けるんだろアル坊!さっきので終わりだなんて言わせねえぞ!」
アル
23:38:36
「もう一度……ッ!」 身体3使っての攻撃! 魔槍狙ってゾアにカバーリングされますね。 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
3d4 → [2, 2, 6] : 威力ダイス1 ×【3】,×【3】 + 【6 = 命中3 / 攻撃3 / ダメージ9
ヴィヴィアン
23:38:52
あるきゅんふるいませんなあ。 (HP:29/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
#魔槍
23:38:58
ふるいませんなぁ (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
レクス
23:39:05
せんなぁ (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
アル
23:39:05
10/10/16ぅ。 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
ゾア
23:39:09
でもとーきほうの固定値が強い (HP:56 MP:3 IN:9 AP:0/1 防:6 槍0/回避0)
ヴィヴィアン
23:39:27
とーきほうと魔剣の強さでいきてる (HP:29/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
アル
23:39:35
はい。 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
#魔槍
23:39:57
セ○バーさんガチンコならそこそこつおいからな (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
ゾア
23:40:06
「ソイツも甘いッ!」 底力3から防御! (HP:56 MP:3 IN:9 AP:0/1 防:6 槍0/回避0)
3d4 → [6, 3, 4] : 威力ダイス2 ×【5】,×【5】 + 【6 = 命中10 / 攻撃10 / ダメージ16
レクス
23:40:12
そういって負け続けるのが常 (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ゾア
23:40:15
寒風 (HP:56 MP:3 IN:9 AP:0/1 防:6 槍0/回避0)
23:40:18
完封
アル
23:40:25
「あっ……!」 弾かれた……! (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
ゾア
23:40:57
手数多すぎてこっちがマジで打って出れない (HP:53 MP:0 IN:9 AP:0/1 防:6 槍0/回避0)
#魔槍
23:41:10
それは仕方ない (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
ヴィヴィアン
23:41:16
それはしかたない。 (HP:29/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
ゾア
23:41:27
むしろここまで耐えてることに褒められるべき (HP:53 MP:0 IN:9 AP:0/1 防:6 槍0/回避0)
#魔槍
23:41:34
ほんとになw (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
レクス
23:41:37
実質2vs1だからな… (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
アル
23:41:53
たたかいはかずだよ (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
23:41:56
(アル様にはまだ迷いがある……。せめてもう少し、私が彼の力を削がなければ) (HP:29/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
ゾア
23:41:56
「……まだまだだなァ、アル坊よォ」 (HP:53 MP:0 IN:9 AP:0/1 防:6 槍0/回避0)
ヴィヴィアン
23:42:00
たたかいはかずだねあにき (HP:29/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
#魔槍
23:42:01
底力用に残しておいたMPがまだ残っておる (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
23:42:07
さあ、動く奴はおるか
ヴィヴィアン
23:42:08
しってる。 (HP:29/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
ゾア
23:42:18
まだ6も残ってる…… (HP:53 MP:0 IN:9 AP:0/1 防:6 槍0/回避0)
ヴィヴィアン
23:42:31
フラグは十分にたてた。 (HP:29/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
23:42:46
後はレクスさんが底力で護ってくれるだけだ(ジャックさんMPないなあって顔で
レクス
23:43:04
あっはい (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
アル
23:43:19
(槍を狙ってもゾアが……でも、ゾアを傷つけるのは……) (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
#魔槍
23:43:27
ところでレクスの残りMPは幾らだ。あとさっき突っ込もうと思って忘れていたが、レクスの消費MPはアンプリファイ0(杖の効果)+ディスタンス1+フォースシールド4って感じかね (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
レクス
23:43:58
そういえば魔杖の効果わすれてた (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 )
ヴィヴィアン
23:44:03
防御の仕様を覚えた私にもはや敵はない。 (HP:29/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
レクス
23:44:24
5つかってのこり4ですね (HP:28 MP:4 IN:2 AP:3/7 )
ゾア
23:44:37
十分いけそう (HP:53 MP:0 IN:9 AP:0/1 防:6 槍0/回避0)
#魔槍
23:44:38
よし、ならば頑張れレクス (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
レクス
23:44:56
ぜーはー (HP:28 MP:4 IN:2 AP:3/7 )
#魔槍
23:45:05
……おっと、さすがにこのでこっちが攻撃するのは無理か。魔法のコストで死ぬ (HP:36 MP:6/9 IN:4 AP:0/9 )
23:47:27
うーん……取り敢えず底力で4点をAPに
レクス
23:47:38
「ふ――恐れも迷いも今は捨て置け。貴様が真に英雄の器ならば、結果はおのずとついてくる――そういうモノだ」 それっぽいことを言いつつ防御術式構築。 (HP:28 MP:4 IN:2 AP:3/7 )
#魔槍
23:48:51
訂正。底力で1点APにしてそれを魔法準備に回そう (HP:32 MP:/9 IN:4 AP:0/9 )
レクス
23:49:35
っと、距離が微妙に離れたな (HP:28 MP:4 IN:2 AP:3/7 )
アル
23:49:59
まけんは ちからを ためている (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
#魔槍
23:50:36
ああ、いいや。もう4点APにして、フォースウェポン闇を自身(槍)に (HP:35 MP:5/9 IN:4 AP:0/9 チャージ1)
4d4 → [6, 6, 6, 6] : 威力ダイス4 ×【6】 + 【0 = 達成値24
23:50:40
ブーッ
ヴィヴィアン
23:50:46
ひぎい (HP:29/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
レクス
23:50:49
あ、あの (HP:28 MP:4 IN:2 AP:3/7 )
アル
23:51:47
ファッ!? (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
23:52:14
これは命中、攻撃値、攻撃力のどれに使えるん。>フォースウェポン (HP:29/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
#魔槍
23:53:01
槍から光を吸い取る闇がゆらめき広がる。この24点は、命中には使えません。攻撃が有効打になったときの一発限りの追加ダメージか、あるいは防御時にダメージを肩代わりして削れていきます (HP:31 MP:0/9 IN:4 AP:0/9 チャージ1)
23:53:14
以上、終了
ゾア
23:53:15
う、うわあ (HP:53 MP:0 IN:9 AP:0/1 防:6 槍0/回避0)
23:53:23
えっとこれゾアの攻撃に加算?
レクス
23:53:24
ブラスト相当の追加攻撃、ね。 (HP:28 MP:4 IN:2 AP:3/7 )
ヴィヴィアン
23:53:39
24とか削れなくなるじゃないですかやだー! (HP:29/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
#魔槍
23:53:49
ブラストは飛び道具時ね。近接だとシンプルに必殺剣化する (HP:31 MP:0/9 IN:4 AP:0/9 チャージ1)
レクス
23:54:05
こわい (HP:28 MP:4 IN:2 AP:3/7 )
アル
23:54:11
かならずころすけん。 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
23:54:26
まじ必ずころすけんじゃないですかやだー。 (HP:29/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
レクス
23:54:31
さてどうするか… (HP:28 MP:4 IN:2 AP:3/7 )
ゾア
23:54:46
24とかどうやって削るんや…… (HP:53 MP:0 IN:9 AP:0/1 防:6 槍0/回避0)
#魔槍
23:54:47
レクスは貯めてもいい (HP:31 MP:0/9 IN:4 AP:0/9 チャージ1)
レクス
23:54:52
魔法準備しとくか (HP:28 MP:4 IN:2 AP:3/7 )
ヴィヴィアン
23:54:54
余ってる分を (HP:29/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
23:54:56
ためておこう。
23:55:00
魔法準備の仕様わかってないけど
23:55:04
とりあえずためとこう(名案)
#魔槍
23:55:07
溜めすぎると開放時にダメージ痛いけど (HP:31 MP:0/9 IN:4 AP:0/9 チャージ1)
23:55:40
レクスは割りと貯めやすい設計 (HP:31 MP:0/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
23:56:06
INの低下は痛くも痒くもないし──な
ヴィヴィアン
23:56:12
ええ・・・ (HP:29/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
アル
23:56:22
もともと低いもんね。。 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
23:56:31
そういやさっきゾアも軽傷になったし、一応IN-1? (HP:29/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
#魔槍
23:56:31
こっちはレクスより遅くなるのが嫌だったのて1点チャージで済ませたのさ (HP:31 MP:0/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
ゾア
23:56:38
ああ、んだね (HP:53 MP:0 IN:9 AP:0/1 防:6 槍0/回避0)
ヴィヴィアン
23:56:38
1減ったところで変わらないけど。。 (HP:29/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
#魔槍
23:56:39
ああ、そうだね。ゾアも-1だ (HP:31 MP:0/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
ゾア
23:57:15
MPが-1になるのは精神軽傷だったっけ (HP:53 MP:0 IN:9 AP:0/1 防:6 槍0/回避0)
アル
23:57:24
2番め(ゾア)と3番め(ぼく)で差が開いてるからね。。 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
レクス
23:57:33
では精神AP3つ使って魔法準備。12点ダメージの、7点防いで5ダメージ。 (HP:23 MP:4 IN:2 AP:3/7 )
23:57:46
INは-1になりました。
#魔槍
23:57:51
ダメージは開放時でええんや (HP:31 MP:0/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
アル
23:57:52
両方減るっぽい? (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
レクス
23:58:03
おっとそうか。 (HP:23 MP:4 IN:2 AP:3/7 )
アル
23:58:03
<負傷で減るの (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
レクス
23:58:29
と。 (HP:28 MP:4 IN:2 AP:3/7 魔法準備3)
ヴィヴィアン
23:58:36
どっちでも減るっぽいかな? (HP:29/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
ゾア
23:58:36
どうなの?>GM (HP:53 MP:0 IN:9 AP:0/1 防:6 槍0/回避0)
#魔槍
23:58:56
物理攻撃と精神攻撃のことかな。その場合、今のところ両方減ることにしてる (HP:31 MP:0/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
ヴィヴィアン
23:58:57
あとラウンドエンドで負傷度だけ現在HPも減るみたいね (HP:29/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
ゾア
23:59:03
おk (HP:53 MP:0 IN:9 AP:0/1 防:6 槍0/回避0)
23:59:08
うむ<HP経る
#魔槍
23:59:22
高い方だけ適用でもいいんだけど、ちゃんと決めてなかったんだよね (HP:31 MP:0/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
2014/03/01
00:00:02
あー、やっぱり、うん。高い方だけでいいや。両方きくと、両刀使いが強くなるし
ゾア
00:00:09
把握 (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍0/回避0)
#魔槍
00:00:12
(昨日言ったことを今日翻すスタイル (HP:31 MP:0/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
ゾア
00:00:23
とりま、全員終わりね (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍0/回避0)
#魔槍
00:00:25
というわけで、1R目は終了かな (HP:31 MP:0/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
ヴィヴィアン
00:00:29
です。 (HP:29/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
レクス
00:00:29
もごもご詠唱してるとレクスの周囲が帯電する。びりびり。 (HP:28 MP:4 IN:2 AP:3/7 魔法準備3)
アル
00:00:30
おわりね (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
レクス
00:00:32
うむ。 (HP:28 MP:4 IN:2 AP:3/7 魔法準備3)
#魔槍
00:00:42
では、負傷の処理をして次Rじゃ (HP:31 MP:0/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
ヴィヴィアン
00:00:53
うーん、24を削っておかないと万一当たった時が恐いが、24を削るような攻撃をしたら回避防御に回すAPがなくなるぜ……。 (HP:29/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
#魔槍
00:00:53
~2R目~ (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1)
ゾア
00:00:55
既に済んでおる (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍3/回避3)
アル
00:01:53
24は怖いね。。 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
ゾア
00:02:15
こっちもやり方を考えねば (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍3/回避3)
#魔槍
00:02:18
まさかこんな恐ろしいことになるなんてな・・・ (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1)
レクス
00:02:21
あっと身体1APで2m前進しててもいいだろうか… (HP:28 MP:4 IN:2 AP:3/7 魔法準備3)
#魔槍
00:02:29
おk>移動 (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1)
ゾア
00:02:33
余っているなら大丈夫だ (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍3/回避3)
TOPIC
00:02:38
共有SP1  ケン・ゲト>>>ジャック>3>アル>1>ヴィヴィアンvsゾア by ヴィヴィアン
ヴィヴィアン
00:02:42
おいでませジャック様。 (HP:29/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
レクス
00:02:44
とんくす (HP:28 MP:4 IN:2 AP:3/7 魔法準備3)
ヴィヴィアン
00:03:31
もう防御はすべてジャックに任せて (HP:29/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
00:03:41
全力で削りにいこうかな(白目
#魔槍
00:03:49
それもありや (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1)
ゾア
00:04:00
やべえ死ぬ (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍3/回避3)
レクス
00:04:03
まあ、チャージ分もあるから最悪全滅はない…とおもう (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 魔法準備3)
ヴィヴィアン
00:04:35
24があるから死なないやろ! (HP:29/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
00:04:38
むしろノーダメージやろ!
アル
00:04:48
そうね! (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
レクス
00:05:06
24削るの相当骨だなw (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 魔法準備3)
ヴィヴィアン
00:05:18
逆に言えば (HP:29/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
00:05:23
くっそダメージを出しても死なないってことだ。
#魔槍
00:05:31
せやな (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1)
レクス
00:05:32
はい (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 魔法準備3)
ゾア
00:05:39
あっはい (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
00:05:42
……よし。 (HP:29/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
ゾア
00:06:20
(――アル坊が全力を出す気ないってんなら……ちょいと強行手段だなァ) (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍3/回避3)
レクス
00:06:35
蚊帳の外で見守るケンゲト (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 魔法準備3)
ヴィヴィアン
00:06:58
フェンサーアーツ! フラッシュ! クリティカル! (HP:29/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
00:08:00
(あまりスマートなやり方ではありませんけれど……この局面では致し方ありませんか) (HP:29/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
00:08:12
底力4解放。
ゾア
00:08:35
おや (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍3/回避3)
00:08:45
底力はAPの上限超えれないんじゃないかな
#魔槍
00:08:51
底力は、上限は越えられないよ (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与24
ヴィヴィアン
00:08:55
おっと (HP:25/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
ゾア
00:09:20
←底力には詳しい (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍3/回避3)
#魔槍
00:09:27
わろうた (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与24
レクス
00:09:32
(…こちらは千日手だな。他人任せ、というのはいまいち性に合わんが…) (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 魔法準備3)
00:09:42
底力マスターゾア
アル
00:09:45
積極的につかってるもんね! (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
00:09:55
SP底力とHPMP底力の2種類があるというややこしさ (HP:25/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
#魔槍
00:10:07
ごめんなさい。それ完全にミスです (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与24
00:10:22
このセッション始めてから気づいた……
ヴィヴィアン
00:10:24
とりあえず上限に関してはどこにかいてある! (HP:25/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
00:10:32
ああいや
00:10:34
なんでもない把握
00:10:43
じゃあえーとそうだなあ。
00:11:14
AP8、逆腕2消費。
ゾア
00:11:28
く、どうやって凌ぐべきか (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
00:11:30
SP版底力解放! (HP:25/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP1)
00:11:41
このフェイズにおいて難易度を-1する! (HP:25/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP0)
アル
00:11:50
ごくり。 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
#魔槍
00:11:50
とうとうきたか・・・っ (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与24
ヴィヴィアン
00:12:32
(後手に回っても生きては帰れそうにない。――此処は、強引にでも) (HP:25/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP0)
レクス
00:12:55
それやって攻撃に回ろうとかルルブ片手に考えてた (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 魔法準備3)
ヴィヴィアン
00:13:00
「参りますわよ――!」 (HP:25/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP0)
00:13:08
ルルブはさっきからめっちゃぺらぺらしてる。
アル
00:13:21
私もぺらぺらしてる (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
00:13:28
ゾアの懐に潜り込み、今度は必要最低限ではなく、確実に致命傷を与えるための一撃を繰り出す! (HP:25/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP0)
11d3 → [2, 2, 6, 1, 2, 6, 3, 5, 4, 5, 5] : 威力ダイス7 ×【3】,×【4】 + 【4 = 命中21 / 攻撃28 / ダメージ32
00:13:33
ふるわねー。
レクス
00:13:34
ルルにゃんprpr (HP:28 MP:9 IN:2 AP:3/7 魔法準備3)
ゾア
00:13:40
「どっからでも来い――ッ!」 石突をドッと床に突き立て (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
00:13:52
MP残ってますわ。 (HP:25/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP0)
ゾア
00:13:58
さて (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍3/回避3)
#魔槍
00:14:05
うむ (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与24
レクス
00:14:32
うむ (HP:28 MP:9 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ヴィヴィアン
00:14:37
うむ。 (HP:25/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
ゾア
00:15:04
まだ余力を残さなければならないし……よし (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:7/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
00:16:31
3が一個しかないのが悲しいぜ。>威力ダイス (HP:25/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
00:16:38
これなら係数+を選んでおくべきだった……ッ
アル
00:16:43
そんなものよ (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
#魔槍
00:17:01
うっ (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与24
ゾア
00:17:37
「おおおおおおおおォォォォッ!!!」 力任せに黒槍を床に叩きつけ、大量の石片を舞い上げてヴィヴィアンの刃の勢いを削ぐ!AP6から! (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:7/1 防:6 槍3/回避3)
6d4 → [5, 6, 2, 3, 5, 5] : 威力ダイス4 ×【4】,×【4】 + 【6 = 命中16 / 攻撃16 / ダメージ22
#魔槍
00:18:09
10点オーバーか。その分だけフォースウェポンから削れておこう…… (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与24
ヴィヴィアン
00:18:19
あと14か (HP:25/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
#魔槍
00:18:24
うむ (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
ゾア
00:18:25
だね (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:7/1 防:6 槍3/回避3)
#魔槍
00:18:52
そういやフォースウェポンの使用者は何気に初かも (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
ヴィヴィアン
00:20:08
「っ……」 舞い上がる石片、下手に進めばこちらが致命傷を負いかねない。刃が到達する寸前で身を素早く退く。 (HP:25/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
00:20:31
こちらは一度行動は終了でOKだ。
ゾア
00:20:43
「良い反応してやがるなァ!」 (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
00:21:04
12かー
00:21:08
14だな
アル
00:21:17
14だね (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
00:21:34
「今の攻撃は、確実に仕留めるつもりだったのですけれどね」 (HP:25/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
ゾア
00:22:23
「ハッハァ、まともに受けたら斬られてたぜェ?」 (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
アル
00:22:24
「ヴィヴィアン……!」 仕留めるだなんて。 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
レクス
00:23:40
「……臆するな、坊主。奴を救いたいのだろう? ならば、メイドの心意気を無駄にするな」 (HP:28 MP:9 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ゾア
00:23:53
「――だが、まだ甘ちゃんが居るようじゃ」 素早く退いたヴィヴィアンに追い討ちを掛けるように迫り (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
00:25:26
「ヴィヴィちゃんも限界あるよなァッ!!」 底力3!槍3+AP4で黒い靄を覆った一閃をヴィヴィアンに見舞う!
7d4 → [4, 6, 4, 4, 5, 5, 4] : 威力ダイス7 ×【4】,×【4】 + 【7 = 命中28 / 攻撃28 / ダメージ35
00:25:32
えっ
#魔槍
00:25:35
出目wwww (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
ヴィヴィアン
00:25:41
ヒューッ! (HP:25/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
アル
00:25:43
うわあ。 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
ゾア
00:25:50
SPを (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
00:25:54
全力で使いたまえ
#魔槍
00:25:58
1/128を出しおった (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
ヴィヴィアン
00:26:09
6個成功させなきゃかあ。 (HP:25/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
00:26:18
あれ、流水使って全部成功させなきゃじゃん(白目
レクス
00:26:21
おっとろしい (HP:28 MP:9 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ゾア
00:26:45
いつも出目が悪いからちょっと余分に使わせようとか思ったら (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
00:26:46
これだよ
ヴィヴィアン
00:27:04
さて、まずは流水は遣わないと7個成功しないと駄目になるから使うしかないな。 (HP:25/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
ゾア
00:27:15
だな (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
00:27:30
SPで難易度も下げないとやべえな
ヴィヴィアン
00:27:34
で、底力のAP3復活、回避と合わせて合計6まで使えるやったぜ。 (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
00:27:53
難易度下げるか、係数あげるか。
00:28:31
刀剣が2しか残ってない以上防御という選択肢はないか? と思ったけどダメージが軽減出来るなら十分ありか……
ゾア
00:28:46
ああ、防御はアリだけどこれ+14が待ってる (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
00:29:06
そうなんだよねえ (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
#魔槍
00:29:11
しぬわ・・ (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
ゾア
00:29:37
でも半減狙いなら死にはしないね (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
#魔槍
00:30:27
回避を防御の命中に加算することもできます 意訳:回避し損ねたときの半減頼り (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
ゾア
00:30:27
回避ミスったら即死確定だし、リスクを分散させるなら防御。高リスクで完全カットするなら回避、か (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
00:30:49
仮に係数+1を使ったとして、命中係数が5、防御係数が4、使えるAPは5しかない。 (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
00:30:57
つまり回避するしかないってことだ。
アル
00:31:06
足りない。。 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
ゾア
00:31:12
んー? (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
00:31:29
ああ、MPは元々4か
ヴィヴィアン
00:31:35
うむ (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
ゾア
00:32:09
となると、防御は底力使って刀剣とで4+2 (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
00:32:18
いや (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
ゾア
00:32:24
回避が3か (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
00:32:29
ああ、防御の場合は流水がなしでいいのか…… (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
ゾア
00:32:35
うん、そうだよ (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
00:32:55
だから、防御なら4+2で防御の、防御命中に回避の3を加算できる
ヴィヴィアン
00:33:17
ああ、防御命中って回避3加算していいの? (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
ゾア
00:33:35
そそ、回避は防御命中にならいける (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
00:33:38
なんか複数技能を同時にAPとして消費するの駄目みたいなイメージあったわ。 (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
00:33:49
っていうことは、振るダイスの数が変わってくるけど。
ゾア
00:33:50
案外防御はその辺機転利く (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
#魔槍
00:34:26
防御は最大で、右手の武器と左手の武器で防御しつつ回避しながら魔法で障壁を貼る、とかも可能 (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
ゾア
00:34:40
確か、SP1で難易度も両方下げれる<防御ダイスと、回避の防御命中 (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
00:34:46
とりあえず、防御命中値にAP4+回避3、防御値算出にAP4+刀剣2を使うことが出来るって認識でいいのかしらね (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
ゾア
00:34:56
そゆこと (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
00:34:57
まあSP1の底力はそのフェイズ中の効果だしね。 (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
アル
00:35:01
ほほう。 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
ゾア
00:35:09
ああいや、防御命中は4+2+3かな (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
00:35:22
刀剣まで足していいのか。 (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
ゾア
00:35:37
武器の値は防御全部のダイスに使える (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
00:35:44
防御有能杉内 (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
ゾア
00:35:48
うむ、 (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
#魔槍
00:35:59
こういうときに、必死で防御するためのルールでございます (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
ヴィヴィアン
00:36:05
あ、刀剣1だったわてへぺろ (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
00:36:13
逆腕の方が強いんでした。
ゾア
00:36:13
oh (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
アル
00:36:19
あふん。 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
00:36:29
そうなると、いけても半減までか…… (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
00:37:32
で、全部成功した場合は防御値が15か20
ゾア
00:37:34
ダイス8で難易度-1の防御命中で、7つ成功だな (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
00:37:43
っていうか (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
00:37:57
振るダイスの数が変わるなら、防御を1回のダイスロールで出来なくなっちゃわない?
ゾア
00:38:11
ああ、二回に分けてる。 (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
#魔槍
00:38:20
それぞれ判定した結果を加算するのだ (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
ヴィヴィアン
00:38:46
……ん? (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
00:39:01
さっきゾアの防御の時とか1回しか振ってなくないっけ。
ゾア
00:39:13
うん、回避使ってないからね (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
アル
00:39:22
33pの (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
00:39:31
回避防御ってやつじゃない?
ヴィヴィアン
00:39:56
こっちか。 (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
ゾア
00:40:09
俺はさっき全部APと武器の値だけで防御したからね。回避を回避として使うか、回避防御として使うかによって変わる (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
アル
00:40:27
あとは複合防御とか、このへんの話だとおもう! (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
レクス
00:40:34
うん (HP:28 MP:9 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
#魔槍
00:41:01
うむ (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
ヴィヴィアン
00:41:08
防御の万能っぷりぱないなあ。 (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
ゾア
00:41:11
回避を防御回避に使うのは、完全に半減狙い。 (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
00:41:43
29Pだけを見てたから防御回避も1回の判定中の話かと思ってたわ。 (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
00:41:53
というより命中値の算出。
ゾア
00:42:00
や、ダイスのシステム上は無理やなw (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
00:42:42
でもこの書き方だと (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
ゾア
00:42:46
ヴィヴィが此の状況で振る時はまず防御算出を4+1で行って、その後に回避3だけ振った結果を防御命中に加算 (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
00:43:26
防御の後に回避振って半減するっていう方式か。 (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
ゾア
00:43:33
そ。 (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
00:43:43
回避の後に防御だとごっちゃごちゃになるなあこれ (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
#魔槍
00:43:46
順番はどっちでもいいけどね (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
ゾア
00:44:02
まあそれは慣れもあるさ (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
00:44:35
回避にAP使います! → 失敗したので防御に回します! の場合でもその時使ったAP身体とかは防御に回せるって認識でOKなのね。 (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
#魔槍
00:44:55
んー?? (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
ヴィヴィアン
00:45:07
そうじゃないと防御の後に回避します、と同じにならない気がするけど。 (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
ゾア
00:45:09
回避の後のはそうならないんじゃない? (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
00:45:16
でもその後だと軽減量が違ってくるよな…… (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
#魔槍
00:45:18
「回避の達成値」を「防御の命中値」に加算するのよ (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
00:45:41
最後の結果しか使わないから、順番はどうでも関係ないよ
ヴィヴィアン
00:45:54
ふむ (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
ゾア
00:46:38
防御(+回避)と回避(+防御)はまた別なんちゃう (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
00:46:54
俺はそういう認識してる
ヴィヴィアン
00:47:56
んー、何となくは分かった。 (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
00:48:09
少なくとも使い方はな……。
レクス
00:48:19
ふむむ (HP:28 MP:9 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ヴィヴィアン
00:48:34
さて、結局半減すべきかどうかだが (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
アル
00:48:44
(おすわり中 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
00:49:00
どの道全部成功レベルじゃないと半減出来ねえ! (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
ゾア
00:49:08
7か8だね (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
#魔槍
00:49:09
おう・・・ (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
ゾア
00:49:27
ただまあ、回避ダイスも同じような数だからなあ (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
00:49:35
うん (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
00:49:43
だから確率的にはどっちも同じな感じで
00:49:54
防御の場合半減出来たとしても追加ダメージで結構痛手食らうから
00:50:02
これなら回避に賭けてもいいと思うのでした。
ゾア
00:50:02
見るのは失敗後のリスクやなあ (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
00:50:16
どの道失敗したら死ぬさ。 (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
ゾア
00:50:43
まあそれもそうだったな(ゾア基準 (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
#魔槍
00:50:47
この追加ダメージ、有効打のときしか発動しないのよね── (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
ゾア
00:50:58
それは (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
00:51:08
早く知っておくべきだった
#魔槍
00:51:49
一応言いはしたんだけど、ルールが煩雑でごめんね……あまり使うべきでなかった (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
レクス
00:52:03
うーーむ (HP:28 MP:9 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ヴィヴィアン
00:52:04
半減しても18だからなあ、防御値で防ぎきれるかどうか際どい (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
00:52:09
つまりすっきり回避しようぜってことだ!
ゾア
00:52:18
まあ (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
#魔槍
00:52:29
頑張れ。マジで頑張れ (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
ゾア
00:52:32
ダイスの数が多くてSPも使える方を (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
00:52:33
選ぼう
アル
00:52:34
が、がんばれ (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
レクス
00:52:47
フォースシールドって、他人の防御にも使えるのよね。 (HP:28 MP:9 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
#魔槍
00:53:02
うん (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
ヴィヴィアン
00:53:16
よし、流水。 (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
レクス
00:53:19
MP残らなくなるから次の攻撃に底力が必要になるけど。 (HP:28 MP:9 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ヴィヴィアン
00:53:37
レクスは魔剣の攻撃に取っとかなきゃやばおれっとゼロ。 (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
レクス
00:53:45
うむ、そうなのだ。 (HP:28 MP:9 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ヴィヴィアン
00:53:48
男は黙って回避だ。 (HP:25/33 MP:3/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
00:54:00
底力3、AP身体を3回復!
00:54:42
魂を消費して、SP1 (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
00:54:47
SP底力でー……どっちにするか
ゾア
00:55:01
共有も使っちゃえよ (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
00:55:22
重複発動はどの道不可だからなあ。>係数上昇と難易度低下 (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
ゾア
00:55:44
ダイスは今7つだね (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
00:55:56
6つやで。 (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
レクス
00:55:59
魂まで削るのかw (HP:28 MP:9 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ヴィヴィアン
00:56:10
魂削らんといかんともし難いからな。 (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
ゾア
00:56:18
あれ、回避係数4だよな (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
00:56:29
回避係数4+1になるで (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
00:56:34
>流水で
ゾア
00:56:36
ああ。 (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
レクス
00:56:40
こっちがSP割けば済むといえば済むであるが (HP:28 MP:9 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ゾア
00:57:15
難易度下げて全部成功か、ダイス増やして7/9か、か (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
00:57:22
まあ前は前でどうにかしないとジリ貧だしな。 (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
アル
00:57:32
まあ、SPは共有からででもいいんじゃない? (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 )
ヴィヴィアン
00:57:42
共有SPは最終手段。 (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
レクス
00:57:44
共有があるなら共有でいいよー (HP:28 MP:9 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ゾア
00:57:45
7/9?6/8だ (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
00:57:50
よし、難易度低下でいく。 (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
ゾア
00:58:00
-2してしまえ (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
00:58:03
最悪の場合に遣わせてもらうわ。>共有 (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
00:58:10
重複は駄目なの!
アル
00:58:13
そっか…… (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 SP3)
ゾア
00:58:18
あれ、二つ仕え名いっ毛 (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
00:58:27
酷い誤字
ヴィヴィアン
00:58:37
SP底力は重複発動不可って書いてある。 (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
#魔槍
00:58:44
うむ・・・ダイスロール強化系は、前にSP6点くらい突っ込んで攻撃に回した奴がいたために大幅に制限されたからな (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
レクス
00:58:49
重複ありならとんでもないことになっちゃうからな (HP:28 MP:9 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ヴィヴィアン
00:58:49
うむ (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
00:58:52
それだと
00:58:58
難易度1まで低下できちゃったりもするしな……。
ゾア
00:59:01
そうか、俺SP1だから (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
00:59:05
係数上昇難易度低下同時使用もやばいし (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
00:59:14
では、難易度低下を選びます。
ゾア
00:59:15
ありがたみが全然違うんだn (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
#魔槍
00:59:37
100点越えダメージでドラゴンが一撃で墜ちたその日 (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
ヴィヴィアン
00:59:45
「――限界というのは、自分で決めるものですわ」 (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
アル
00:59:50
難易度1まで下げるとやばいからなあw (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 SP3)
ヴィヴィアン
01:00:01
自動成功でダイス振る意味なくなっちゃうもんな! (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
01:00:28
影に溶け込むように姿を消し、その槍から逃れる……!
6d3 → [4, 6, 4, 6, 1, 3] : 威力ダイス5 ×【5 = 達成値25
01:00:32
はは
ゾア
01:00:33
さあ (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
01:00:34
任せておけ (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
ゾア
01:00:37
共有SPを (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
#魔槍
01:00:38
これは (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
ヴィヴィアン
01:00:43
魂2個目解放――! (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
ゾア
01:00:45
使えよ!!!! (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
01:00:50
1を6に変える! (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
#魔槍
01:00:53
魂ぃぃぃ (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
ヴィヴィアン
01:01:00
威力ダイスを6にして、達成値30! (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
レクス
01:01:06
無茶しやがって (HP:28 MP:9 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ゾア
01:01:25
「――――ッ!?」 捉えた、そう手の感触が言っていた……が (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
#魔槍
01:01:32
ヴィヴィアンの魂が燃え尽きてしまう (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
アル
01:01:33
魂削れちゃううう (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 SP3)
ヴィヴィアン
01:02:25
「どうやら、私の限界は此処では無かったようですわね?」 (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
アル
01:02:32
魂0になると何かあったっけ (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 SP3)
ヴィヴィアン
01:02:55
一般人になれるんじゃないかな?(すっとぼけ) (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
#魔槍
01:03:04
どうなるんだろう──? (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
ゾア
01:03:11
「……オイオイ、今の避けられちゃ眼も当てられねェんだが?」 (HP:52 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:1/1 防:6 槍3/回避3)
01:03:24
そう言いつつも、ゾアの顔はニタリと笑っている
ヴィヴィアン
01:03:49
「メイドとは忍ぶもの。そう簡単に、捕らえられるものではございませんわ」 (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
01:04:15
「身体も心も――ね」 口の端を僅かに上げて、艶やかに微笑んだ。
ゾア
01:04:44
「ハッハァ、ミステリアスで魅力的……アル坊にゃ勿体無いぜェ」 (HP:52 MP:5/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍0/回避3)
レクス
01:04:47
「ふ――見事だ、メイド… いや、ヴィヴィアン…!」 (HP:28 MP:9 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
アル
01:05:16
「ヴィヴィアン……! 良かった……」 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 SP3)
ヴィヴィアン
01:05:35
「さあ、お二方。まだ安堵するのは早いですわ」 (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
レクス
01:05:43
(しかし、ジリ貧だな… 長期戦となれば間違いなく、此方が――) (HP:28 MP:9 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ゾア
01:05:48
(さァ、もう余力はあんまり無ェが……アル坊が残ってる) どう、立ち向かうか (HP:52 MP:5/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍0/回避3)
01:05:59
さあ来いよアル
#魔槍
01:06:08
こいよ (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
ゾア
01:06:12
俺は今、MP5と回避3だけだ!! (HP:52 MP:5/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍0/回避3)
アル
01:06:50
「う、うん」 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 SP3)
01:07:15
さて、やることはといえばさっきとあまり変わらないわけで…… (HP:30/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 SP3) 身体6/6 精神4/4 刀剣3/3 闘気法3/3 体術1/1 戦術2/2
ゾア
01:07:22
いいさ (HP:52 MP:5/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍0/回避3)
ヴィヴィアン
01:07:25
ニア 叩き潰す (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
アル
01:07:32
明鏡止水、MP3を闘気法へ。 (HP:30/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 SP3) 身体6/6 精神4/4 刀剣3/3 闘気法3/3 体術1/1 戦術2/2
ゾア
01:07:40
SPとか使っちゃってもいいしな (HP:52 MP:5/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍0/回避3)
#魔槍
01:07:46
うむ (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
01:07:55
闘気解放も攻撃も同じフェイズやからな
レクス
01:07:57
ラバーカップの貯蔵は十分か―― (HP:28 MP:9 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
アル
01:08:19
「ゾア……っ」 ぐ、と剣を構え。 (HP:30/30 MP:3/6 IN:4 AP:6/4 SP3) 身体6/6 精神4/4 刀剣3/3 闘気法6/3 体術1/1 戦術2/2
#魔槍
01:08:22
え、ブレスの範囲攻撃でアルに二重ダメージを与えて一撃で殺すって? (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
ヴィヴィアン
01:08:50
アルに与えちゃらめえ (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
レクス
01:09:24
アルの盛大な自爆 (HP:28 MP:9 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
#魔槍
01:09:30
ゾアでした (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
ゾア
01:10:09
「まだ迷ってんのかァ、お前はよォ」 (HP:52 MP:5/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍0/回避3)
アル
01:10:37
「ぼくは……、ゾアを助けたいんだ! 殺したいんじゃない!」 (HP:30/30 MP:3/6 IN:4 AP:6/4 SP3) 身体6/6 精神4/4 刀剣3/3 闘気法6/3 体術1/1 戦術2/2
ゾア
01:11:18
「だったらお前なりの全力でやれってんだよ!手ェ抜いて人を助けれると思うなッ!!」 (HP:52 MP:5/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍0/回避3)
アル
01:11:36
「……っ」 (HP:30/30 MP:3/6 IN:4 AP:6/4 SP3) 身体6/6 精神4/4 刀剣3/3 闘気法6/3 体術1/1 戦術2/2
#魔槍
01:12:05
(そういやブレスは手前にはこないから、味方巻き込まなくても使えるのか (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
アル
01:13:53
ぐ、と剣を強く握り。 「だったら、死なないように堪えてよ……!」 精神2,闘気法6を使って闘気開放! (HP:30/30 MP:3/6 IN:4 AP:6/4 SP3) 身体6/6 精神4/4 刀剣3/3 闘気法6/3 体術1/1 戦術2/2
8d4 → [1, 6, 1, 1, 4, 4, 3, 2] : 威力ダイス3 ×【3 = 達成値9
ゾア
01:14:15
どうも振るわないわね (HP:52 MP:5/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍0/回避3)
#魔槍
01:14:22
1が多い (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
ゾア
01:14:43
「ハッハァ、誰に言ってやがる……最強の門番と謳われたゾア様だぜェ?」 (HP:52 MP:5/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍0/回避3)
ヴィヴィアン
01:14:54
まだフォースウェポンが14残ってるから全力全開でも死なないよ(真顔 (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
アル
01:15:18
刀剣3,身体6でゾアへ攻撃……! (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 SP3)
9d4 → [3, 1, 5, 3, 1, 6, 6, 2, 2] : 威力ダイス3 ×【3】,×【3】 + 【6 = 命中9 / 攻撃9 / ダメージ15
01:15:23
っく
01:15:27
20/20/26!
01:15:43
あ、ちがう
レクス
01:15:46
爆発したらおそろしいことになりそうなんだけどなあw (HP:28 MP:9 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
アル
01:15:49
19/19/25 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 SP3)
ヴィヴィアン
01:16:01
振るわないなあ。 (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
ゾア
01:16:12
難易度下げればよかったのに。 (HP:52 MP:5/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍0/回避3)
01:16:19
さて
ヴィヴィアン
01:16:27
SP3もあるんだからがつんと使っちゃってもいいのよ。 (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
ゾア
01:16:32
そうは言うがこっちも余裕がない (HP:52 MP:5/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍0/回避3)
アル
01:16:37
うむむ。そうね。 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 SP3)
#魔槍
01:16:41
SPは使っちゃっていいのよ。って皆も言ってた (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
ゾア
01:16:54
防御面はレクスが工面してくれてるからね (HP:52 MP:5/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍0/回避3)
01:16:58
攻撃に使うべきだ
ヴィヴィアン
01:17:02
魂まで削るのはどうかと思うけど。 (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
アル
01:17:07
びんぼーしょーが裏目に。 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 SP3)
01:17:11
あっはい。
レクス
01:17:11
推定ラストバトルだし、出し惜しみする必要はなしんぐ (HP:28 MP:9 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
#魔槍
01:17:22
SPはこういうときのためにあるからね (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
01:17:29
少ない連中はいっつも苦労するんだ……
ゾア
01:17:36
まだ一撃ありそうだな。ちょっと残して、と (HP:52 MP:5/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍0/回避3)
01:18:22
底力3!AP3と回避で防御を試みる!
#魔槍
01:18:44
このゾアのボス適正の高さが笑うわ (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
レクス
01:18:56
素でボス補正はいっとるわ (HP:28 MP:9 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ヴィヴィアン
01:18:57
魂が低いあたりもポイント。 (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
#魔槍
01:19:00
SP元からないから、NPC化しても関係ないし (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与14
01:19:15
底力でのうざさがすごい
レクス
01:19:29
キャラメイクの時点でここまで読んでたのか (HP:28 MP:9 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ゾア
01:19:35
「オラァァァァッ!!!」 槍をアルの一閃に合わせて、正面からぶつかりに掛かる!まず防御! (HP:52 MP:5/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍0/回避3)
3d4 → [6, 6, 2] : 威力ダイス2 ×【5】,×【5】 + 【6 = 命中10 / 攻撃10 / ダメージ16
01:19:50
更に回避2から防御命中加算!
2d4 → [6, 1] : 威力ダイス1 ×【5 = 達成値5
01:19:53
ヴィヴィアン
01:20:04
一応通りはしたな。 (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
ゾア
01:20:11
失敗だ。15/10/16 (HP:52 MP:5/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍0/回避3)
ヴィヴィアン
01:20:21
9通って、ウェポンが残り5になるか。 (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
アル
01:20:26
「せ、ぇい……!」 ゾアの防御を力づくで押し切る……! (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 SP3)
01:20:41
うぇぽおおん
ゾア
01:20:53
「ッ、馬鹿力なのは流石だなァ……!」 (HP:52 MP:2/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍0/回避1)
アル
01:21:16
「まだ、足りない……!?」 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 SP3)
#魔槍
01:21:21
ヴィヴィアンとアルの猛攻により、槍がまとった闇が少しずつ消し飛んで行く。しかし、その代わりにゾアの体には届かず、そこで止められてしまう (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与5
ゾア
01:22:01
っと、さっきの底力でHP減らしてなかった (HP:45 MP:2/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍0/回避1)
01:22:10
さあ、まだいけるだろ?
#魔槍
01:22:12
大事 (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与5
レクス
01:22:39
(ぬう… 此方も出し惜しみしている場合ではないな) (HP:28 MP:9 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
#魔槍
01:23:22
アルの行動が終わりなら、魔剣が行くよ (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与5
アル
01:23:31
やあ、ここでおわり。 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 SP3)
01:24:00
身体も刀剣も使い切ったからね。
ヴィヴィアン
01:24:05
(あの力を消すまではあと一息、ですか) (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
#魔槍
01:24:07
偽竜王は基礎スペは高いけど、常に全力を出しきっちゃうから余剰がないんだよねぇ (HP:31 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1) 付与5
レクス
01:24:13
ならば防御だ (HP:28 MP:9 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ゾア
01:25:18
「っと、さァまだ終わらないぜェ……!」 アルとの鍔迫り合いから抜け出し、一歩下がり魔槍を掲げる (HP:45 MP:2/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍0/回避1)
アル
01:25:26
半端に精神残しても仕方なかったな。。 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 SP3)
ゾア
01:25:48
せや。 (HP:45 MP:2/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍0/回避1)
レクス
01:26:13
なかなかにあやうい (HP:28 MP:9 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
#魔槍
01:26:43
『先ほどはうまく凌いだようだが、こレならどうだ』 イリュージョン、ドミニオン、ホーミング、アンプリファイでMP6消費。AP9+思念6で全周囲攻撃。さっきの準備1もここで開放 (HP:31 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1) 付与5
15d4 → [3, 1, 3, 3, 2, 5, 2, 1, 3, 2, 5, 4, 6, 1, 4] : 威力ダイス5 ×【5】,×【7】 + 【7 = 命中25 / 攻撃35 / ダメージ42
レクス
01:26:53
ぎょえー (HP:28 MP:9 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
#魔槍
01:26:55
あれ、しょぼい (HP:31 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1) 付与5
ヴィヴィアン
01:26:56
ダメージはでかいが (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
ゾア
01:26:58
ふええ (HP:45 MP:2/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍0/回避1)
ヴィヴィアン
01:27:00
レクスさんならいける……! (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
01:27:03
ダイスはしょぼい……!
レクス
01:27:12
とても攻撃とかいっとられんわ! (HP:28 MP:9 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
#魔槍
01:27:13
あ、これ攻撃35になってるけど、25/42/42ね (HP:31 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1) 付与5
ゾア
01:27:29
いやあ、もうほぼほぼ全力だしな相手も (HP:45 MP:2/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍0/回避1)
01:27:38
あとMP3しか残ってない
レクス
01:27:47
「くっ… 更に上乗せだとぉッ!」 SP1点使って難易度-1! (HP:28 MP:9 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ヴィヴィアン
01:28:14
(……死ぬにはまだ少し早い。頼みますわよ、ジャック様) (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
レクス
01:29:16
アンプリファイ(魔杖)、ディスタンス、フォースシールド! チャージ開放!(HP-5点) (HP:23 MP:9 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
01:30:42
「ぐぐぐ、全力全開だぁぁぁぁッ!!」 言霊3精神7使いきりー!
10d3 → [5, 1, 3, 4, 6, 5, 6, 2, 5, 3] : 威力ダイス8 ×【3】,×【6】 + 【2 = 命中24 / 攻撃48 / ダメージ50
ヴィヴィアン
01:30:52
ヒューッ! (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
#魔槍
01:30:55
すっげえ防いだ (HP:31 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1) 付与5
レクス
01:31:01
チャージ開放いらなかったなwww (HP:23 MP:9 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ゾア
01:31:02
すげえwwwwwwwww (HP:45 MP:2/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍0/回避1)
レクス
01:31:26
出目がよすぎた (HP:23 MP:9 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
#魔槍
01:31:33
『よもや、これほどの使い手がいるとは──惜しいな』 (HP:31 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1) 付与5
01:31:41
これが攻撃だったら終わってたなぁw
ゾア
01:31:58
「くっくっく……俺よりタチ悪ィんじゃねェのか」 (HP:45 MP:2/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍0/回避1)
アル
01:32:21
なんやこれ(驚愕) (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 SP3)
ヴィヴィアン
01:32:25
「……ふふ、異名は伊達ではありませんわね」 (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
アル
01:33:00
「っ、凄い……!」 (HP:30/30 MP:1/6 IN:4 AP:6/4 SP3)
レクス
01:33:08
…まあ、SP使えば更に攻撃もできる…が、これで終了としとこう (HP:23 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
#魔槍
01:34:24
じゃあこっちも終了。次ラウンド行こうか (HP:31 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1) 付与5
ゾア
01:34:29
うむ (HP:45 MP:2/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍0/回避1)
#魔槍
01:34:31
~3R目~ (HP:31 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1) 付与5
ゾア
01:34:32
ヴィヴィアンからだ (HP:45 MP:2/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍0/回避1)
ヴィヴィアン
01:34:32
負傷の処理ー! (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
レクス
01:34:34
あ、底力でHPMP3消費し精神AP3回復、魔法準備3個だけしときます。 (HP:2 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ヴィヴィアン
01:34:37
ゾアしかしてませんわ。 (HP:22/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0 流水)
ゾア
01:34:46
驚愕の軽傷 (HP:44 MP:2/9-1 IN:9-1 AP:0/1 防:6 槍0/回避1)
#魔槍
01:34:48
あ、じゃあこっちも魔法準備1しとくわ (HP:31 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1) 付与5
レクス
01:34:58
保険保険 (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ゾア
01:35:06
だが底力で確実に減っている (HP:44 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:7/1 防:6 槍0/回避1)
レクス
01:35:10
INは変わらず-1 (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ヴィヴィアン
01:35:56
さて……ではいくか。 (HP:22/33 MP:6/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP0)
01:36:24
フェンサーアーツ、フラッシュ。
#魔槍
01:36:57
皆無傷って言うと、すごい楽勝っぽく聞こえる不思議 (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1) 付与5
ヴィヴィアン
01:36:58
AP身体5、逆腕2。 (HP:22/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP0)
ゾア
01:37:12
俺含めて必死です (HP:44 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:7/1 防:6 槍0/回避1)
レクス
01:37:24
必死です (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ヴィヴィアン
01:37:31
いやどうせ削るのが仕事だな。 (HP:22/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP0)
#魔槍
01:37:33
必ず死ぬと書いて必死 (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1) 付与5
ヴィヴィアン
01:37:37
削らなきゃ私が此処に存在する意味がない! (HP:22/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP0)
ゾア
01:37:46
そうだな (HP:44 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:7/1 防:6 槍0/回避1)
レクス
01:37:47
たまたま出目がよくて防いでるけど、何点か通ってもおかしくない状況だからなw (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ヴィヴィアン
01:37:47
クリティカル、AP身体3追加! (HP:22/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP0)
01:38:41
「さて、私は私の役目を全う致しましょう」
ゾア
01:39:55
「いくらでも受けてやるぜェ……!」 (HP:44 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:7/1 防:6 槍0/回避1)
ヴィヴィアン
01:39:57
「――シッ!」 防御をまるで顧みていないかのような勢いで、瞬時にゾアの懐へ (HP:22/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP0)
01:40:05
これがメイドだ!
10d4 → [2, 5, 1, 1, 5, 3, 1, 5, 3, 2] : 威力ダイス3 ×【3】,×【4】 + 【4 = 命中9 / 攻撃12 / ダメージ16
01:40:09
つかれました。
ゾア
01:40:11
反動がきたな (HP:44 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:7/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
01:40:13
魂削りすぎたんで。 (HP:22/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP0)
アル
01:40:15
ヴぃヴぃあああん (HP:30/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 SP3)
レクス
01:40:33
そろそろ揺り返しがw (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ヴィヴィアン
01:40:39
だが (HP:22/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP0)
01:40:49
これはアルが覚醒するというフラグでもある
#魔槍
01:41:11
ヴィヴィアンの疲労が色濃い (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1) 付与5
レクス
01:41:16
(……やはり、長くはもたんかッ!) (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ゾア
01:41:17
「だが、さっきのでちょいと動きが鈍ったんじゃァねえか!」 AP1+回避3から回避! (HP:44 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:7/1 防:6 槍3/回避3)
4d4 → [6, 3, 3, 3] : 威力ダイス1 ×【5 = 達成値5
01:41:21
あれっ
ヴィヴィアン
01:41:25
あれっ (HP:22/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP0)
アル
01:41:25
「ヴィヴィアン……っ!」 動きが鈍い……! (HP:30/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 SP3)
01:41:28
ゾアの動きも
#魔槍
01:41:29
あれっ (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1) 付与5
アル
01:41:30
鈍かった (HP:30/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 SP3)
ゾア
01:41:44
ま、まだ障壁と防護あるし! (HP:44 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:7/1 防:6 槍3/回避3)
ヴィヴィアン
01:41:57
追加防御はなしか。 (HP:22/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP0)
ゾア
01:42:10
まだ後に控えてるしなあ (HP:44 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:7/1 防:6 槍3/回避3)
#魔槍
01:42:15
そのまま受けるのか。てことは、6と5を引いて5ダメージ (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1) 付与5
ゾア
01:42:20
ここは防護点と障壁でいかせてもらおう (HP:44 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:7/1 防:6 槍3/回避3)
#魔槍
01:42:27
エンチャントは完全に消し飛んだ (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
ヴィヴィアン
01:42:32
また軽傷が重なります。 (HP:22/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP0)
ゾア
01:42:49
「っとォ……俺も人のこと言えねェか」 (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:7/1 防:6 槍3/回避3)
#魔槍
01:43:01
しってるか、える (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
01:43:07
軽傷が重なると、中傷だ
ヴィヴィアン
01:43:11
しっている。 (HP:22/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP0)
01:43:14
今それを確認したところだ。
ゾア
01:43:18
ああ、そうか (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:7/1 防:6 槍3/回避3)
01:43:23
フェンサーアーツか
ヴィヴィアン
01:43:28
クリティカルや。 (HP:22/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP0)
ゾア
01:43:34
クリティカルか (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:7/1 防:6 槍3/回避3)
レクス
01:43:37
「坊主! ここが分水嶺だ… もう、迷っている暇はないぞ。私もそう何度も防ぎきれん、ぞ…!」 (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
#魔槍
01:43:41
クリティカルのこれが一番やばい。微傷でも中傷になるとか、作ったやつ何を考えてんだよ! (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
ゾア
01:43:42
まあそれぐらいのハンデは (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:7/1 防:6 槍3/回避3)
01:43:44
くれてやる!!
#魔槍
01:43:45
気づいてなかったんだよ! (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
ヴィヴィアン
01:43:49
それがなきゃ (HP:22/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP0)
01:43:53
軽戦士は生き残れないよ!1
レクス
01:44:01
作者をよべ! (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ヴィヴィアン
01:44:04
防御が強いから微ダメージでどうにか負傷度を稼がないときっつい。 (HP:22/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP0)
#魔槍
01:44:09
なお、中傷は転倒します (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
アル
01:44:09
ここにいる! (HP:30/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 SP3)
ヴィヴィアン
01:44:15
転倒きたあああああ (HP:22/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP0)
#魔槍
01:44:18
起き上がるには1APです (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
ゾア
01:44:21
えっ (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:7/1 防:6 槍3/回避3 中傷)
アル
01:44:21
すっころんだ! (HP:30/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 SP3)
#魔槍
01:44:35
あー、これは (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
ヴィヴィアン
01:44:41
「……ふふ、お互い疲労の色が見えて参りましたわね」 (HP:22/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP0)
ゾア
01:44:53
「……く、血が止まらねェ」 くらり、と一瞬の眩暈で膝をつく (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:7/1 防:6 槍3/回避3 中傷)
#魔槍
01:45:18
まあ、ヴィヴィアンも全力で殴ったし、普通に復帰すればいいか? ヴィヴィアンにSP1点プレゼントして、軽傷止まりにする手もあるが (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
01:45:34
膝をついたらしいから、続行で
ゾア
01:45:39
うむ (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:7/1 防:6 槍3/回避3 中傷)
ヴィヴィアン
01:45:42
うむ。 (HP:22/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP0)
アル
01:45:58
で、ゾアの番だからすぐに起き上がれる、か。 (HP:30/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 SP3)
ヴィヴィアン
01:46:14
うむ。 (HP:22/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP0)
ゾア
01:46:16
「掠り傷でもしっかり狙ってきやがる……厄介なモンだ」 槍を杖にして、ぐっと立ち上がり (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-1 AP:7/1 防:6 槍3/回避3 中傷)
#魔槍
01:46:17
SP1点使って強引に「俺の番だああああ!」とか言わない限りな (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
ヴィヴィアン
01:47:11
「それが、闇に生きる者の戦いですわ」 (HP:22/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:8/3 防:4/6 SP0)
#魔槍
01:48:11
ヴィヴィアンがつけた一つ一つの傷は、どれも致命傷には程遠い。しかし、それらはゾアに出血を強い、確実に体力を奪いつつあった (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
ゾア
01:48:25
「門番にゃ真似できそうにねェわ」 AP1から起き上がり宣言。血を流しながらもしっかりと槍を構え (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:6/1 防:6 槍3/回避0 中傷)
ヴィヴィアン
01:48:33
よーし (HP:22/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
ゾア
01:48:56
まだ手番を負えていないだと (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:5/1 防:6 槍3/回避0 中傷)
ヴィヴィアン
01:49:15
悩んでたのさ! (HP:22/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
ゾア
01:49:23
いいだろう (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:5/1 防:6 槍3/回避0 中傷)
01:49:25
来いよ
ヴィヴィアン
01:49:54
いや、ここは控えておく。 (HP:22/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
ゾア
01:50:06
よかろう (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:5/1 防:6 槍3/回避0 中傷)
ヴィヴィアン
01:50:16
MPそっちの方が残ってる以上、回避に回すのが無くなるのは危険過ぎる。 (HP:22/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
ゾア
01:50:29
ええ (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:5/1 防:6 槍3/回避0 中傷)
01:50:31
さて
01:51:25
「さァて、そろそろアル坊にもお灸を据えてやるかァ」
アル
01:52:55
「っく……」 (HP:30/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 SP3)
レクス
01:53:11
おQ (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
#魔槍
01:53:19
せいでん (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
ゾア
01:54:06
「しっかり防げよ――アル坊ッ!」 大きく跳びあがり、上空から槍を振り回し、勢いのままアルに突き立てる!AP5使用! (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:5/1 防:6 槍3/回避0 中傷)
5d4 → [4, 3, 5, 2, 5] : 威力ダイス3 ×【4】,×【4】 + 【7 = 命中12 / 攻撃12 / ダメージ19
アル
01:54:27
く。 (HP:30/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 SP3)
ヴィヴィアン
01:54:35
これなら防げる (HP:22/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
アル
01:57:40
えーと (HP:30/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 SP3)
01:58:15
身体5で防御、だ!
5d4 → [5, 1, 6, 4, 4] : 威力ダイス4 ×【3】,×【3】 + 【10 = 命中12 / 攻撃12 / ダメージ22
01:58:22
よし無効化。
ゾア
01:58:28
ほう (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍3/回避0 中傷)
ヴィヴィアン
01:58:29
よくやった。 (HP:22/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
#魔槍
01:58:47
いい鍔迫り合い (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
レクス
01:58:52
さて全力のだしどころ (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ゾア
01:58:57
「――上出来だぜェ」 立て続けに槍を斬り返し (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍3/回避0 中傷)
アル
01:59:15
「これなら……!」 剣で槍を打ち払い。 (HP:30/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 SP3)
ゾア
01:59:16
「そらよッ!」 今度は――奇を突いて石突でヴィヴィアンに一撃を喰らわせる!槍3から! (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍3/回避0 中傷)
3d4 → [5, 2, 2] : 威力ダイス1 ×【4】,×【4】 + 【7 = 命中4 / 攻撃4 / ダメージ11
ヴィヴィアン
01:59:40
ふ。 (HP:22/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
02:00:04
もう何も怖くない――!
#魔槍
02:00:14
死亡フラグ──! (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
ヴィヴィアン
02:00:19
回避1で回避! (HP:22/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
1d4 → [2] : 威力ダイス0 ×【4 = 達成値0
02:00:22
しょうがないにゃあ。
ゾア
02:00:23
あっはい (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 中傷)
ヴィヴィアン
02:00:46
HP2消費で回避2、追加回避! (HP:22/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
2d4 → [4, 2] : 威力ダイス1 ×【4 = 達成値4
02:00:51
ふう、危ないところだった。
#魔槍
02:01:12
追加回避、初めて見たぜ (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
ヴィヴィアン
02:01:28
1回目の回避1で成功してたら儲けものだったからね。 (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
#魔槍
02:01:34
そうね (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
ヴィヴィアン
02:01:35
HP2は捨てても大してもう痛くない。 (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
ゾア
02:01:46
「っとォ、不意を突いても駄目かよ」 苦笑しながら (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 中傷)
ヴィヴィアン
02:02:28
「私は、出来れば一途に私だけを見てくださる方と添い遂げたいと思っておりますので」 (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
ゾア
02:02:29
「やれやれ、骨の折れる奴らに囲まれたモンだなァ」 言いながら、視線はアル。彼を迎え撃つ構えだ (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 中傷)
02:03:01
「そりゃァ俺にゃ無理だな、くっくっく」 こっちは終わり・
#魔槍
02:03:11
ギリギリで見切って避けようとしたヴィヴィアン、しかし予想以上にゾアの槍は伸びる。だが、それを踏まえても当たりはしない。そこから一歩引くことで、軌道から身をそらす (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
アル
02:07:19
「――」 さっきの攻撃でも効かなかった。それなら…… 「……ヴィヴィアン、下がって!」 (HP:30/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 SP3)
ヴィヴィアン
02:08:02
「――畏まりました」 (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
02:08:14
体術1消費して、3m下がれば十分かな?
アル
02:08:19
うん。 (HP:30/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 SP3)
#魔槍
02:08:21
うん、十分 (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
TOPIC
02:08:53
共有SP1  ケン・ゲト>>>ジャック>1>ヴィヴィアン>2>>アル>1>ゾア by ヴィヴィアン
ゾア
02:09:01
「っしゃァ、ようやく覚悟決めたようだなァ!」 (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 中傷)
アル
02:11:04
まず、底力でHPMP4点をAP/身体を回復。 (HP:26/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP3)
02:11:11
こうなって、と。 (HP:26/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP3) 身体5/6 精神4/4 刀剣3/3 闘気法3/3 体術1/1 戦術2/2
#魔槍
02:11:23
あー、さっきの防御で (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
02:11:29
刀剣じゃなくて身体APを使ってたのか
アル
02:11:45
刀剣で防御しておけばよかったなと思ったけど後の祭り。いいさ! (HP:26/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP3) 身体5/6 精神4/4 刀剣3/3 闘気法3/3 体術1/1 戦術2/2
ゾア
02:11:51
あー。 (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 中傷)
アル
02:11:54
「……いくよ、ゾア……!」 続いてSP1使って精神回復。 (HP:26/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP3) 身体5/6 精神4/4 刀剣3/3 闘気法3/3 体術1/1 戦術2/2
#魔槍
02:12:07
しょうがないなぁ。ちょっと間違えたんだよね? うん、間違えたんなら仕方ない。刀剣を使っていたことにしてもいい (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
アル
02:12:14
!? (HP:26/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 SP2) 身体5/6 精神4/4 刀剣3/3 闘気法3/3 体術1/1 戦術2/2
ゾア
02:12:14
わあい (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 中傷)
#魔槍
02:12:30
おら、全力でこいよ (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
ヴィヴィアン
02:12:36
ヒューッ (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
アル
02:12:57
じゃあ底力は1点だけだ (HP:26/30 MP:6/6 IN:4 AP:6/4 SP2) 身体5/6 精神4/4 刀剣0/3 闘気法3/3 体術1/1 戦術2/2
02:13:16
続いて明鏡止水でMp3を闘気法へ (HP:29/30 MP:5/6 IN:4 AP:6/4 SP2) 身体5/6 精神4/4 刀剣0/3 闘気法3/3 体術1/1 戦術2/2
ゾア
02:13:25
「――良い眼だ。そうなりゃもう言うことは無ェ……!」 ドッ、と石突を床に突き立て、堂々と構える (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 中傷)
#魔槍
02:13:50
『この力、この気配……まさか、お前は』 (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
アル
02:14:19
SP1使って底力、難易度-1 (HP:29/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP2) 身体5/6 精神4/4 刀剣0/3 闘気法6/3 体術1/1 戦術2/2
02:14:43
「―――」 ぐ、と剣を大きく構え。 精神4と闘気法6消費して闘気開放!
10d4 → [1, 6, 2, 5, 1, 4, 2, 2, 6, 4] : 威力ダイス5 ×【3 = 達成値15
02:14:53
3んんん
#魔槍
02:14:58
あるぇ・・・ (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
ヴィヴィアン
02:15:03
ふふ (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
02:15:07
SPを使うとな
02:15:12
振り直すことだて出来るんだぞ!?
アル
02:15:16
解った (HP:29/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP2) 身体5/6 精神4/4 刀剣0/3 闘気法6/3 体術1/1 戦術2/2
ゾア
02:15:24
ワロタ (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 中傷)
アル
02:15:26
再挑戦だ。 (HP:29/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP2) 身体5/6 精神4/4 刀剣0/3 闘気法6/3 体術1/1 戦術2/2
ヴィヴィアン
02:15:32
まあ攻撃の方に残す手もないではないが (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
アル
02:16:21
魔力を全身から捻り出す……! (HP:29/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体5/6 精神4/4 刀剣0/3 闘気法6/3 体術1/1 戦術2/2
10d3 → [5, 6, 5, 5, 4, 3, 5, 1, 2, 4] : 威力ダイス8 ×【3 = 達成値24
ゾア
02:16:24
!? (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 中傷)
ヴィヴィアン
02:16:25
ヒューッ (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
ゾア
02:16:33
これは……! (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 中傷)
#魔槍
02:16:34
わっほい (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
02:16:39
全然ちげえw
アル
02:16:53
ゾア殺さないか心配になってきたけどもう全力でいっていいヨネ (HP:29/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体5/6 精神4/4 刀剣0/3 闘気法6/3 体術1/1 戦術2/2
#魔槍
02:16:57
SP使った甲斐があったな (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
ヴィヴィアン
02:16:58
しかもあいつ最初何気に間違えて10d4でふってやがる (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
02:17:00
大丈夫だよ。
#魔槍
02:17:02
大丈夫、死にやしないよ (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
ヴィヴィアン
02:17:05
私に腹案がある。 (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
レクス
02:17:06
がんばったよくたえた (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ヴィヴィアン
02:17:09
全力でいけ! (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
#魔槍
02:17:22
ヴィヴィアンは、だから残しておいたというのか (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
ゾア
02:17:38
「――ハッハァ」 ニタリと笑い、巨大に増幅していくアルの魔力を見据える (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 中傷)
ヴィヴィアン
02:17:39
いえ私の残りはあまり関係ないんですけれど。 (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
02:17:57
最悪の場合に酷い提案を残してある(ゲス顔
アル
02:18:03
「――――!」 そして、自らの生命力、魔力をその手に持つ魔剣へ注ぎ込む……! (HP:29/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体5/6 精神4/4 刀剣0/3 闘気法6/3 体術1/1 戦術2/2
#魔槍
02:18:12
酷い提案……gkr (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
ゾア
02:18:44
「さァ見ろ……もう“お前”に『逃げ場はない』んだよ……!」 その言葉を、自分の握った黒槍に吐き捨てる (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 中傷)
#魔槍
02:19:28
『貴様……まさか、ここまで計算していたと、そう言うのか』 (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
アル
02:20:21
HPを28消費して攻撃系数14へ。 (HP:1/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体6/6 精神4/4 刀剣0/3 闘気法6/3 体術1/1 戦術2/2
ゾア
02:20:28
14wwwwwwwwwww (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 中傷)
ヴィヴィアン
02:20:31
「……ふふ、“よそ見”をしていたのでは、私を捕らえられないのも道理ですわね」 否誤字。 (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
02:20:36
!?!?!
#魔槍
02:20:36
ストップストップ! そこまでは無理だ! (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
アル
02:20:43
あっ無理か (HP:1/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体6/6 精神4/4 刀剣0/3 闘気法6/3 体術1/1 戦術2/2
ヴィヴィアン
02:20:50
やめろ! それはマジでやばい!1 (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
アル
02:20:53
良かった。(何 (HP:1/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体6/6 精神4/4 刀剣0/3 闘気法6/3 体術1/1 戦術2/2
#魔槍
02:20:54
14とかお前、消し炭になるぞwwwww (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
アル
02:21:11
いや全力でやっても大丈夫だよって言うからハハハ。 (HP:1/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体6/6 精神4/4 刀剣0/3 闘気法6/3 体術1/1 戦術2/2
レクス
02:21:14
無茶すんあw (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
#魔槍
02:21:17
最大HPの1/5+レベルまでしか減らせないのさ (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
ゾア
02:21:19
くっそわろた (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 中傷)
アル
02:21:38
じゃあ (HP:1/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体6/6 精神4/4 刀剣0/3 闘気法6/3 体術1/1 戦術2/2
02:21:40
えーと
#魔槍
02:21:48
いやそりゃあ、何が起きてもいいってんなら限界突破の全力をこめてもいいけどさw 死ぬけど (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
アル
02:21:51
8だな (HP:29/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体6/6 精神4/4 刀剣0/3 闘気法6/3 体術1/1 戦術2/2
#魔槍
02:21:58
うむ (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
アル
02:22:07
良かった、常識的な数値だ。 (HP:29/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体6/6 精神4/4 刀剣0/3 闘気法6/3 体術1/1 戦術2/2
ゾア
02:22:12
「いやァ、ヴィヴィちゃんも感謝してるんだぜェ。此処まで付き合ってくれたことになァ」 (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 中傷)
レクス
02:22:17
このここわい (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
アル
02:22:42
数値的にぶっとんだことになるからおかしいなってオモッタンダ。 (HP:21/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体6/6 精神4/4 刀剣0/3 闘気法6/3 体術1/1 戦術2/2
#魔槍
02:23:05
まあ、巨体3レベルのドラゴンならそれくらいいくけどね (HP:30 MP:3/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
ヴィヴィアン
02:23:21
こわい (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
02:23:38
「メイドは、皆様をサポートするのが役目ですから」
ゾア
02:24:21
「そうかィそうかィ」 ずっと変わらぬ彼女の言葉に笑い 「ま、手ェ抜いたら主導権握られるんでな……――最後まで全力で抗うぜ」 アルが纏う力に怖じもせず (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 中傷)
アル
02:24:21
「―――」 アルの構えた魔剣が、いや、アル自身も含めて、ぱりぱりと電光を放ち。 (HP:21/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体6/6 精神4/4 刀剣0/3 闘気法6/3 体術1/1 戦術2/2
レクス
02:24:46
「――薄々は気付いていたがな。…ふん、勝手な男だ。この私をこんなところにまで付き合わせおって」 (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
アル
02:25:19
「いくよ――!」 (HP:21/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体6/6 精神4/4 刀剣0/3 闘気法6/3 体術1/1 戦術2/2
ゾア
02:25:31
「お前も居てくれて助かった。ま、もうちょい早く知り合えたら良かったんだが」 とレクスに言ってから (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 中傷)
02:25:49
「おォ、いつでも良いぜ――!」
レクス
02:26:38
「ふ―― 付き合いついでだ。これが終わったら、酒の一杯くらいは付き合ってやらんでもない」 (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
アル
02:28:01
「―――お、ぉぉぉぉぉおおおお!!!」 魔剣を振り下ろすと同時、前方に向かって黄金の雷光が放たれる……!! 身体6から〈ブレス〉ッ!! (HP:21/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体0/6 精神0/4 刀剣0/3 闘気法0/3 体術1/1 戦術2/2
6d3 → [4, 3, 2, 2, 3, 2] : 威力ダイス3 ×【3】,×【4】 + 【0 = 命中9 / 攻撃12 / ダメージ12
#魔槍
02:28:14
だから8つ振れると (HP:30 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1)
アル
02:28:16
ちょっと弱い……!? (HP:21/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体0/6 精神0/4 刀剣0/3 闘気法0/3 体術1/1 戦術2/2
02:28:19
ゾア
02:28:25
ダイス間違ってるわね (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 中傷)
アル
02:28:26
あと2あった (HP:21/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体0/6 精神0/4 刀剣0/3 闘気法0/3 体術1/1 戦術2/2
ヴィヴィアン
02:28:32
あと2つも触れる。 (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
#魔槍
02:28:35
さあ……全部振り直しだな!(熱弁 (HP:30 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1)
アル
02:28:39
!? (HP:21/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体0/6 精神0/4 刀剣0/3 闘気法0/3 体術1/1 戦術2/2
ヴィヴィアン
02:28:40
ヒューッ (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
ゾア
02:28:41
振りなおしワロタ (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 中傷)
アル
02:28:48
わかった。 (HP:21/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体0/6 精神0/4 刀剣0/3 闘気法0/3 体術1/1 戦術2/2
レクス
02:29:04
その時運命が変転した (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
#魔槍
02:29:28
没ルールで、演出ポイントというのがあってだな──? うむ、何ら問題ない (HP:30 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1)
アル
02:29:34
身体6,ブレス2から全部消費、雷光のブレス!! (HP:21/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体0/6 精神0/4 刀剣0/3 闘気法0/3 体術1/1 戦術2/2
8d3 → [1, 5, 4, 6, 3, 1, 3, 6] : 威力ダイス6 ×【3】,×【4】 + 【0 = 命中18 / 攻撃24 / ダメージ24
02:30:02
42/48/48!
ヴィヴィアン
02:30:04
43/49/49かな?(すっとぼけ (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
ゾア
02:30:07
こいつ……ッ (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 中傷)
ヴィヴィアン
02:30:10
ああ、これには魔剣は乗らないのか。 (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
アル
02:30:13
あ、+1もあるのかな (HP:21/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体0/6 精神0/4 刀剣0/3 闘気法0/3 体術1/1 戦術2/2
レクス
02:30:29
死亡フラグを積みすぎたかッ!? (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
#魔槍
02:30:30
ああ、そういやどうなんだろ。まあ、乗ってもいいんじゃないかな(適当 (HP:30 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1)
ヴィヴィアン
02:30:56
じゃあ43/49/49だな (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
アル
02:31:02
になりました。 (HP:21/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体0/6 精神0/4 刀剣0/3 闘気法0/3 体術1/1 戦術2/2
ゾア
02:31:04
笑えてくる数字dなあ (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 中傷)
02:31:09
さ。
#魔槍
02:31:10
ゾアは防御してもいい。しなくてもいい。あ、しないと死にますね、はい (HP:30 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1)
ゾア
02:31:17
底力8 (HP:39 MP:8/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 中傷)
02:32:49
「――――おおおォォォォッ!!」 一歩も退く様子は見せず、正面から、その力にぶつかりに掛かる!AP8で防御! (HP:31 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 中傷)
8d4 → [5, 5, 1, 6, 3, 4, 6, 5] : 威力ダイス6 ×【4】,×【4】 + 【6 = 命中24 / 攻撃24 / ダメージ30
02:32:56
すげえ
ヴィヴィアン
02:33:00
すげえ (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
#魔槍
02:33:04
出目いいなぁ (HP:30 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1)
ゾア
02:33:06
これは死なないわ (HP:31 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 中傷)
アル
02:33:25
すっごい頑張ってる (HP:21/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体0/6 精神0/4 刀剣0/3 闘気法0/3 体術1/1 戦術2/2
#魔槍
02:33:32
ちょうど倒れるくらいかなと思っていたんだがな (HP:30 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1)
02:33:36
でもまあ
02:33:40
範囲攻撃だから
ヴィヴィアン
02:33:41
ええ (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
ゾア
02:33:44
ええ (HP:31 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 中傷)
#魔槍
02:33:45
魔剣にもダメージがくるので (HP:30 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1)
ヴィヴィアン
02:33:46
槍へのダメージも (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
レクス
02:33:48
ダブルなんですよね (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
#魔槍
02:33:53
頑張って☆ (HP:30 MP:9/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1)
02:34:05
だと、さすがにあれだから
02:34:14
ここは魔剣様が防御してやろう!
ヴィヴィアン
02:34:20
おら、してみろよ! (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
ゾア
02:34:34
とりあえず自分の分はこのダメージ (HP:12 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 中傷)
ヴィヴィアン
02:34:52
中傷は変わらずだな。 (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
02:35:03
あ、いや
ゾア
02:35:04
や、中傷に中傷ダメージだから (HP:12 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 中傷)
ヴィヴィアン
02:35:06
中傷が重なって重傷か (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
ゾア
02:35:06
重症だ (HP:12 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 中傷)
アル
02:35:10
重症いったか (HP:21/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体0/6 精神0/4 刀剣0/3 闘気法0/3 体術1/1 戦術2/2
#魔槍
02:36:15
『つまらぬ、つまらぬぞ。このような結末!』 特殊フォースシールド。この特殊は普通以下の意なので特別なことは何もできません。全力振り (HP:30 MP:1/9 IN:4-1 AP:9/9 チャージ1)
15d4 → [2, 4, 3, 3, 5, 4, 3, 3, 5, 6, 5, 5, 3, 6, 1] : 威力ダイス8 ×【5】,×【6】 + 【0 = 命中40 / 攻撃48 / ダメージ48
02:36:33
概ね防いだ
ゾア
02:36:34
「……く……く」 自分が喰らう分だけには、まだ耐える。よろりと立ったまま (HP:12 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 重傷)
アル
02:36:36
わあお。。 (HP:21/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体0/6 精神0/4 刀剣0/3 闘気法0/3 体術1/1 戦術2/2
ゾア
02:36:50
だが、もう魔槍は全力を使った (HP:12 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 重傷)
ヴィヴィアン
02:37:16
防ぎやがったか。 (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
アル
02:37:26
やっぱり根本的な地力が違うな…… (HP:21/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体0/6 精神0/4 刀剣0/3 闘気法0/3 体術1/1 戦術2/2
ヴィヴィアン
02:37:32
1だけ貫通? (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
アル
02:37:39
ぽい? (HP:21/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体0/6 精神0/4 刀剣0/3 闘気法0/3 体術1/1 戦術2/2
#魔槍
02:37:42
防御力で弾いたね (HP:30 MP:1/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
アル
02:37:51
ああ、防御力もあったか (HP:21/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体0/6 精神0/4 刀剣0/3 闘気法0/3 体術1/1 戦術2/2
ヴィヴィアン
02:37:56
ああ、これには防御は含めてないか。FSだし (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
レクス
02:38:04
ふとくてかたい (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ヴィヴィアン
02:38:20
APいくつつかったんだ魔剣様 (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
ゾア
02:38:23
「……無駄、だぜェ……もう……遅い……」 立つのが精一杯のように、足取りも不確か (HP:12 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 重傷)
02:38:31
ほぼほぼ使ったよね
ヴィヴィアン
02:38:39
だとは思う。 (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
レクス
02:38:46
手加減するのも難しいなあw (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ゾア
02:39:03
いやあ、防御手段ももうないし、12だけだから (HP:12 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 重傷)
#魔槍
02:39:13
アルの魔剣から激しく迸った雷光は、ゾアを、魔剣を強かに打ち付ける。ゾアの傷口は開き、あたりに血しぶきが舞う。魔剣は自身の身だけを守る障壁を展開し、辛うじて無傷で済ます。そして、その雷光は両者を貫き、通路を塞ぐ瓦礫を消し飛ばしたあたりで消滅した (HP:30 MP:1/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
アル
02:39:18
「っはあ……はあ……」 剣を振り切った体勢のまま肩で息をしてる。 (HP:21/30 MP:2/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体0/6 精神0/4 刀剣0/3 闘気法0/3 体術1/1 戦術2/2
ヴィヴィアン
02:39:20
私がゾアを倒す→レクスが魔剣ぶっ飛ばす (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
#魔槍
02:39:36
うん、だいたい使い切ってるよ。あ、MP間違えた (HP:30 MP:8/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
レクス
02:39:36
かな (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ヴィヴィアン
02:39:46
MPまだまだ残ってるじゃないですかやだー! (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
レクス
02:40:00
シールドは自分だけなら消費1だからなw (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
#魔槍
02:40:01
APと技能はフルに使い切った (HP:30 MP:8/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
ヴィヴィアン
02:40:17
まあやはりレクスには防御オナシャス! としておくしかないな。ひとまずは。 (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
02:40:24
よーし
02:40:28
飛燕/隼
02:40:37
アルで沈まなかったのならば仕方あるまい。
レクス
02:40:47
とはいえ余力で防御できる程度だろう (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
アル
02:40:49
思いの外ダメージ減らされちゃった (HP:21/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体0/6 精神0/4 刀剣0/3 闘気法0/3 体術1/1 戦術2/2
ヴィヴィアン
02:40:52
フェンサーアーツ、フラッシュを宣言。まあフラッシュもう無意味だけど (HP:20/33 MP:4/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
02:41:02
底力でAP身体4回復
ゾア
02:41:11
「……アル坊、よく、やった……ッ、後は……任せ、る……ぜェ」 (HP:12 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 重傷)
ヴィヴィアン
02:41:28
AP4、刀剣1を使用してゾアにアタックですわ。 (HP:16/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
ゾア
02:41:33
そして、よろめきながらヴィヴィアンに視線をやり、辛うじて臨戦の構えを取る (HP:12 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 重傷)
ヴィヴィアン
02:41:58
これでも相当ダイスがよくなきゃ0までは持っていけないんだよなあ。 (HP:16/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
02:42:14
クリティカルは使っておくべきだな、もう相手にAPがない以上デメリットもないわ。
ゾア
02:42:28
無防備です (HP:12 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 重傷)
#魔槍
02:42:34
フェンサーはHP削りには向かないからのう (HP:30 MP:8/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
ヴィヴィアン
02:42:38
「ゾア様こそ、よく頑張られましたね」 (HP:16/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
レクス
02:42:44
「ふ、頑丈すぎるというのも考えモノだな」 (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ヴィヴィアン
02:43:12
「一時、安心してお休みくださいませ」 (HP:16/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
02:43:31
正直18は出ないけど、とりあえずアタックはするしかない!
02:43:37
攻撃!
5d4 → [4, 3, 3, 6, 2] : 威力ダイス2 ×【3】,×【4】 + 【4 = 命中6 / 攻撃8 / ダメージ12
ゾア
02:43:40
「へ、へ……ありがと、よォ……そうさせて、らもうわ……」 (HP:12 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 重傷)
レクス
02:43:42
むしろ2人がかりでこうまで疲弊させられるというゾアのキャラパワー (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ヴィヴィアン
02:43:56
SPが欲しかったぜ。 (HP:16/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
#魔槍
02:44:06
きょうy (HP:30 MP:8/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
レクス
02:44:07
共有があるじゃないか (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
02:44:16
もうつかってもいいのよ
ゾア
02:44:22
いいよ、もう此処まできたんだ (HP:6 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 重傷)
アル
02:44:25
もうつかっちゃいなよ。 (HP:21/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体0/6 精神0/4 刀剣0/3 闘気法0/3 体術1/1 戦術2/2
ヴィヴィアン
02:44:25
いや、使うなら振り直しじゃなくて難易度低下に使ってたからさ! (HP:16/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
02:44:28
まじかよ……
#魔槍
02:44:31
ええ・・・ (HP:30 MP:8/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
ヴィヴィアン
02:44:37
振りなおして君たちは18が出るというのね!? (HP:16/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
#魔槍
02:44:43
無理です (HP:30 MP:8/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
ヴィヴィアン
02:44:49
無理だよな (HP:16/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
ゾア
02:44:51
まあな (HP:6 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 重傷)
アル
02:44:53
そうですね。。 (HP:21/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体0/6 精神0/4 刀剣0/3 闘気法0/3 体術1/1 戦術2/2
#魔槍
02:45:08
1個成功にしても意味ないし、な。ああいや、意味はあるか。ラウンド切り替えで倒れる (HP:30 MP:8/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
ゾア
02:45:15
ああ (HP:6 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 重傷)
レクス
02:45:19
18以上なら軽く出るけど、加減が難しいw (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ヴィヴィアン
02:45:19
ああ。 (HP:16/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
ゾア
02:45:20
それいいな (HP:6 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 重傷)
02:45:35
流石重傷は違うぜ
ヴィヴィアン
02:45:42
重傷ってすごい。 (HP:16/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
02:45:53
じゃあそうしちゃう?
ゾア
02:46:00
うむ、それなら不都合ない (HP:6 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 重傷)
レクス
02:46:03
YOUそうしちゃいなよ (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ヴィヴィアン
02:46:10
では共有SPを使って2を6に変更! (HP:16/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
アル
02:46:12
やっちゃおう (HP:21/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体0/6 精神0/4 刀剣0/3 闘気法0/3 体術1/1 戦術2/2
ヴィヴィアン
02:46:19
10/12/16へ変更だ! (HP:16/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
TOPIC
02:46:24
共有SP0  ケン・ゲト>>>ジャック>1>ヴィヴィアン>2>>アル>1>ゾア by ヴィヴィアン
ゾア
02:46:42
「く…………」 まだ耐える。血をボタボタと垂らしながら、もう視界も霞んでいる (HP:3 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 重傷)
#魔槍
02:47:25
さて、こいつはどうするか (HP:30 MP:8/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
ヴィヴィアン
02:47:43
「――……」 とん、と静かに刃を突き立てる。 「不調法者ゆえ、少々苦しませてしまいますが、ご容赦くださいませ」 (HP:16/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
#魔槍
02:47:47
てれぽ・・・ゲフンゲフン。これは冗談として (HP:30 MP:8/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
レクス
02:47:58
自動カバーリングがあるから攻撃はできないな… (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ヴィヴィアン
02:48:12
防御に安心して回すがいい。 (HP:16/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
アル
02:48:17
ん。あー (HP:21/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体0/6 精神0/4 刀剣0/3 闘気法0/3 体術1/1 戦術2/2
ゾア
02:48:27
「……これで、いいさ……」 ヴィヴィアンに軽く笑い (HP:3 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 重傷)
#魔槍
02:48:48
APを6回復して (HP:24 MP:0/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
02:49:01
ディスタンス、イリュージョンで最後っ屁
レクス
02:49:04
では、身体AP1でヴィヴィアンと同位置に移動しておこう。 (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
02:49:09
っと
02:49:29
さいごっぺ
ヴィヴィアン
02:49:44
最後っぺが待っている。 (HP:16/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
アル
02:50:06
まだくるのか! (HP:21/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体0/6 精神0/4 刀剣0/3 闘気法0/3 体術1/1 戦術2/2
#魔槍
02:50:39
『貴様らは、いつも我の邪魔をする!』 アルに向けて最後っ屁で精神食い (HP:24 MP:0/9 IN:4-1 AP:0/9 チャージ1)
6d4 → [1, 4, 1, 6, 5, 3] : 威力ダイス3 ×【5】,×【6】 + 【0 = 命中15 / 攻撃18 / ダメージ18
02:50:52
まあ、素通ししても死にはしない
02:50:58
あっと
02:51:06
準備してた分も足しておこう。24だ
アル
02:51:10
っと (HP:21/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体0/6 精神0/4 刀剣0/3 闘気法0/3 体術1/1 戦術2/2
02:51:14
精神ダメージ?
#魔槍
02:51:18
うん (HP:24 MP:0/9 IN:4-1 AP:0/9 )
ヴィヴィアン
02:51:18
範囲じゃない! (HP:16/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
#魔槍
02:51:31
しまったな、どうせなら目いっぱい魔法準備すればよかったか (HP:24 MP:0/9 IN:4-1 AP:0/9 )
アル
02:51:34
精神防御が4だから、つまりえーと (HP:21/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体0/6 精神0/4 刀剣0/3 闘気法0/3 体術1/1 戦術2/2
#魔槍
02:51:43
まあレクスがシールドハッてもいい (HP:24 MP:0/9 IN:4-1 AP:0/9 )
ヴィヴィアン
02:51:48
ええ (HP:16/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
レクス
02:51:51
というかはるつもりである (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ヴィヴィアン
02:51:56
ゾアが倒れるまで攻撃はし辛いしな (HP:16/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
ゾア
02:51:56
だよね (HP:3 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 重傷)
#魔槍
02:51:57
dsyn (HP:24 MP:0/9 IN:4-1 AP:0/9 )
アル
02:51:57
はってくれるらしい。 (HP:21/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体0/6 精神0/4 刀剣0/3 闘気法0/3 体術1/1 戦術2/2
02:52:14
ん。あ。
レクス
02:52:51
ディスタンス3m、アプリファイ、フォースシールド。言霊3精神3にて防御。 「フン、見苦しい」 (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
6d4 → [4, 1, 6, 2, 5, 6] : 威力ダイス4 ×【3】,×【6】 + 【2 = 命中12 / 攻撃24 / ダメージ26
ゾア
02:53:05
かっけー! (HP:3 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 重傷)
ヴィヴィアン
02:53:11
さすがジャック様だ。 (HP:16/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
アル
02:53:36
「ジャック……! ありがとう」 (HP:21/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 SP1) 身体0/6 精神0/4 刀剣0/3 闘気法0/3 体術1/1 戦術2/2
レクス
02:54:12
「ふ、ふん! 礼などはいい!」 (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
アル
02:54:17
ジャック、攻撃する余裕ある? (HP:21/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 SP1)
レクス
02:54:22
あるよ (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/7 魔法準備3)
ゾア
02:54:24
「…………」 彼を連れてきたのは本当に正解だった (HP:3 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 重傷)
#魔槍
02:54:29
『クク……ハハハ。よもや、このような愚鈍そうな男にしてやられるとはな。ぬかったわ』 愚鈍そう=ゾア (HP:24 MP:0/9 IN:4-1 AP:0/9 )
02:54:49
まあ、次ラウンドは飛ばすから
02:54:59
攻撃してもいいし、ラウンド終了してもいい
アル
02:55:04
じゃあ。 (HP:21/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 SP1)
ゾア
02:55:09
「クク、言ったろ……痛い目、見せてやるって、なァ……」 (HP:3 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 重傷)
ヴィヴィアン
02:55:15
「取り付く相手を間違えましたわね」 (HP:16/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
アル
02:55:20
SP1使って精神回復でMP4回復。 (HP:21/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 SP1)
レクス
02:55:24
とはいえゾアはまちがいなくしぬで (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/4 魔法準備3)
アル
02:55:38
底力でHPMP4消費して身体4に。 (HP:21/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 SP1)
ヴィヴィアン
02:55:54
「因果応報、己の行いはどんなものであれ、その身に返って来るものですわ」 (HP:16/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
#魔槍
02:56:44
『まったく、支配されたままなおも抗うとは、呆れるほどタフな男よ。知り合い同士の殺しあい、少しは興が乗るかと思いきや、とんだ茶番劇だ!』 (HP:24 MP:0/9 IN:4-1 AP:0/9 )
アル
02:57:08
「……ゾア、これで」 なんとか剣を構え直し。 (HP:17/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 SP0)
レクス
02:57:24
「ふん… 所詮、カビの生えた魔剣だか槍などが、私にケンカを売ったのがそもそもの間違いだったのだ! ふはははははははは! いいぞいいぞその負け惜しみ、実に耳心地が良いわ!」 (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/4 魔法準備3)
アル
02:57:31
底力で回復したAP身体4使って、ゾアに攻撃。 (HP:17/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 SP0)
ゾア
02:57:37
「……あァ」 静かにアルに頷き (HP:3 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 重傷)
アル
02:57:43
えい。 (HP:17/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 SP0)
4d4 → [2, 1, 3, 3] : 威力ダイス0 ×【3】,×【3】 + 【6 = 命中0 / 攻撃0 / ダメージ6
02:57:46
あっ
ゾア
02:57:49
あっ (HP:3 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 重傷)
ヴィヴィアン
02:57:49
あっ (HP:16/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
ゾア
02:57:51
さあ (HP:3 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 重傷)
02:57:53
一つ
#魔槍
02:57:53
あっ (HP:24 MP:0/9 IN:4-1 AP:0/9 )
ゾア
02:57:56
ひっくり返せよ (HP:3 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 重傷)
レクス
02:57:57
あっ (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/4 魔法準備3)
アル
02:58:03
もう (HP:17/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 SP0)
#魔槍
02:58:03
SPもうねえよw (HP:24 MP:0/9 IN:4-1 AP:0/9 )
アル
02:58:06
使いきったww (HP:17/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 SP0)
ヴィヴィアン
02:58:09
魂を遣わせるなよwww (HP:16/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
#魔槍
02:58:20
だが、私にいい考えがある (HP:24 MP:0/9 IN:4-1 AP:0/9 )
アル
02:58:21
ダイス4つもあれば (HP:17/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 SP0)
ゾア
02:58:26
ほう (HP:3 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 重傷)
アル
02:58:32
いけると思ったのに! (HP:17/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 SP0)
#魔槍
02:58:35
ここでラウンドを終わらせれば、この攻撃で倒れたように見えなくもない(キリッ (HP:24 MP:0/9 IN:4-1 AP:0/9 )
レクス
02:58:39
というか、ゾアはどうせ倒れる――ぞ (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/4 魔法準備3)
ヴィヴィアン
02:58:41
そうだな。 (HP:16/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
ゾア
02:58:57
任せろ (HP:3 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 重傷)
ヴィヴィアン
02:58:57
アルはジャックに攻撃をさせてあげたかっただけなんだ。 (HP:16/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
アル
02:59:02
はい。 (HP:17/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 SP0)
ゾア
02:59:10
そうなんだよなあ (HP:3 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 重傷)
レクス
02:59:13
もんだいない (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/4 魔法準備3)
アル
02:59:14
最後くらい……って思ったんだけどw (HP:17/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 SP0)
レクス
02:59:29
サポートに徹するつもりではあったからな (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/4 魔法準備3)
02:59:38
攻撃する機会はいくらでもあったんやで
#魔槍
02:59:40
『貴様のような軽薄な者に言われるのは業腹だが、その魔力も、技量も、そして我が敗北も認めざるを得まいな』 (HP:24 MP:0/9 IN:4-1 AP:0/9 )
アル
02:59:48
まあ、リソース使い尽くしたし、素直に諦めるか…… (HP:17/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 SP0)
ゾア
03:00:12
「……ッ」 それでも抗う姿勢は見せない。アルの一撃を手で力強く受け止め (HP:3 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 重傷)
#魔槍
03:00:37
というわけでラウンド終了。なんかアルの力ない攻撃に抵抗する力もなくなったゾアは、全身から血を流しながらバタリと倒れこむことだろう (HP:24 MP:0/9 IN:4-1 AP:0/9 )
ゾア
03:01:12
「……――――」 アルにニッ、と最後に笑ってから、プツリと糸を切らす (HP:3 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 重傷)
#魔槍
03:01:45
そして、ゾアの手から離れた歪んだ槍は、カランと軽い音を立てて地を転がる (HP:24 MP:0/9 IN:4-1 AP:0/9 )
ヴィヴィアン
03:01:53
[] (HP:16/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
アル
03:02:00
「……ゾア! ゾア、しっかり!」 (HP:17/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 SP0)
ヴィヴィアン
03:02:04
「……男の子ですわね」 (HP:16/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
#魔槍
03:02:25
まあ、魔剣はまだ元気なんで、判定する必要はないけどやっつけておこうね (HP:24 MP:0/9 IN:4-1 AP:0/9 )
アル
03:02:32
はい。 (HP:17/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 SP0)
ゾア
03:02:35
はい (HP:3 MP:0/9-1 IN:9-2 AP:0/1 防:6 槍/回避0 重傷)
ヴィヴィアン
03:02:37
無論遠慮なくふるぼっこさ。 (HP:16/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
#魔槍
03:02:53
みんなゾアに夢中だから・・・さ (HP:24 MP:0/9 IN:4-1 AP:0/9 )
レクス
03:02:58
なんか折っても思念とかの請ってそうだけどw (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/4 魔法準備3)
アル
03:03:16
つい。>ゾアに夢中 (HP:17/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 SP0)
レクス
03:03:29
まあ、みんながゾアに夢中になってるとこに (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/4 魔法準備3)
03:03:50
全力雷で炭にでもしておこう
#魔槍
03:03:58
『人間ども、此度は貴様らの勝利だ。我は次の舞台の幕が上がるまで、一時楽屋にでも篭っていることにしよう』 (HP:24 MP:0/9 IN:4-1 AP:0/9 )
アル
03:04:27
魔剣の声にハッとして。 「なにを……!」 (HP:17/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 SP0)
#魔槍
03:04:37
レクスだとこっちのが早いんだよなぁw まあレクスはSPもまだあったはずだし、その辺を使って先手取ったことにしておこう (HP:24 MP:0/9 IN:4-1 AP:0/9 )
ヴィヴィアン
03:05:20
「次の舞台があると、思わないことですわ」 (HP:16/33 MP:0/6 IN:8+2 AP:0/3 防:4/6 SP0)
アル
03:05:54
「こんなこと……、二度も起こさせるもんか……!」 (HP:17/30 MP:0/6 IN:4 AP:6/4 SP0)
#魔槍
03:06:25
『さあ、次はどのような趣向を凝らそうか。ハハ。ハハハ。ハハハハ……』 笑いながらレクスの雷光により、砕け散り灰となった (HP:24 MP:0/9 IN:4-1 AP:0/9 )
レクス
03:06:35
「フ… フハハハハハハハハ! 邪なる魔槍よ! このレクス・サンダーの英雄譚、その1ページに名を刻まれるコト、光栄に思うがいい!」 (HP:20 MP:4 IN:-1 AP:3/4 魔法準備3)
GM◥</